0_e32

 昔は日本でも遺体は土葬として土に埋められ、その遺体は自然へと還って行った。今日では遺体を埋める土地の問題もあり、火葬が一般的であるが、できれば土に戻りたいという人もいるだろう。

 イタリアのカプスラ・ムンディという企業は、人間の遺体を木の養分として効率的に循環させるべく、遺体をカプセルの中に入れて、木の下に安置し、”追憶の森” を作るというプロジェクトを発表した。カプセルの素材にはジャガイモやトウモロコシなど、季節に応じた再生可能なものが利用される。
スポンサードリンク

 以下はその手順を説明したものである。

卵状のカプセルに遺体を安置する。カプセルの素材にはでんぷんプラスチックが採用され、100%生分解性である。
2_e33


カプセルを種のように土に埋める。
3_e32


上に1本の木を植える。なお、植樹する木の種類は選択可能である。
4_e29


埋葬と植樹の数が増えるにつれて”追憶の森”が形成されて行く。
5_e27


家族や友人たちは記念樹を手入れし、亡くなった方の思い出を偲ぶ。
6_e24


全体のサイクル。
7_e22


好みの問題があるとは言え、愛する人…そして地球に敬意を払う古くて新しい埋葬方法なのかもしれない。

1_e0

8_e16

 ちなみにイタリア政府はまだこの埋葬方法を認可していない。カプセル・ムンディの社員は法制度を改正し、人々に埋葬の選択肢を与えようと奮闘中だそうだ。

via:aplus・原文翻訳:hiroching


▼あわせて読みたい
数百万人の遺体が埋葬されている世界最大の巨大墓地、ワディ・アル・サラーム(イラク)


黒死病の巨大埋葬地?鉄道建設現場から13体の人骨が発見される(英ロンドン)


8000体もの兵馬俑が埋葬されている秦の始皇帝の墓、「秦始皇帝陵」とその謎


埋葬された遺体が自然とミイラ化する町にあるミイラ博物館(グアナファト・メキシコ)


3年契約後、掘り起こされる共同墓地の遺体(ブラジル)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:35
  • ID:xu.hC.TQ0 #

桜も選べるのかな?

2

2.

  • 2015年03月03日 18:37
  • ID:xcOfUWGq0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:37
  • ID:SSF.eRVY0 #

悪くない考えだけど、問題はこの墓地林の永続的な管理をどうするのかってところだろうね。

4

4. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:38
  • ID:P3Zuah6N0 #

お墓参りの時に迷いそうだな

5

5. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:41
  • ID:.21Ysrhb0 #

桜の木の下には云々…

6

6. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:43
  • ID:M50dawkL0 #

遠い未来に頭部から植物が生えた化石として発掘されるんだな

7

7. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:43
  • ID:4cRYe0V.0 #

ぜひ桜の樹を植えるべきだな。

はいそこ!檸檬の樹と間違えそうになったお前だよ!!

8

8. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:45
  • ID:95voHGvh0 #

いいね。土地に合った樹木だったらトラブルも少ないかな

私はもう苔葬でも満足だわ
埋めて上に苔貼り付けるだけの

9

9. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:46
  • ID:3QFR2B6O0 #

木下君が云々・・・

10

10. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:46
  • ID:VBb.nlRd0 #

灰にしてカプセルに入れたほうが
安心安全な気がするけど
コンセプトから外れちゃうね。

11

11. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:50
  • ID:5q7zTadv0 #

死んだらすぐ体育座り体勢にしないと駄目?

12

12. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:52
  • ID:P9WX8egh0 #

実のなる木はちょっとどうだろう、、

13

13. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:53
  • ID:BfKtqln00 #

体曲げられるの?

14

14. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:53
  • ID:SZToXJ220 #

お墓を作る為に木を切るよりはいいのかもしれない

15

15. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:56
  • ID:yppZqfP70 #

ああ、いいな。奪ってきた命の数百分の一でも返せたらいいよね。

16

16. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 18:59
  • ID:sCNmcoX90 #

いいなあ…

17

17. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:02
  • ID:mP0VDvsZ0 #

スペインかオランダで遺体を焼いた後の灰を植木鉢にいれて植物を育てるってのをデザインした人がいたんだけど、自分はそれがいいなと思った。

18

18. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:03
  • ID:lzN.PD6g0 #

B級ホラーだったら
事故死に見せかけた計画殺人の被害者が樹木の怪物になって復讐する展開。

19

19. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:09
  • ID:AI.kqbFS0 #

俺も埋まるなら桜の木がいいなあ
というか未成長の植物の根が届く深さって野犬に掘り返されるんじゃないのかね?

20

20. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:14
  • ID:8x53dIMf0 #

火葬したらそれで終わりなら自然と同じになれる
この方法って素敵に感じられる
でも日本じゃ法律的な問題もあり厳しいだろうな

21

21. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:16
  • ID:htOxk9oN0 #

自分のが早々に枯れたらいやだなぁ。。

22

22. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:18
  • ID:ECrX3VMn0 #

理想的だ
植える場所は選べなくてもいいから、好きな樹木を選ばせてほしい
墓参りなんて要らん、がけ崩れを食い止めるべく法面で花を咲かせるから
暇な奴だけ、今年も咲いたね〜と花見にでも来てくれ

23

23. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:19
  • ID:2EoNlgDj0 #

ちょっと気持ち悪いと思っちゃった…
はえてる木と同じだけ人が埋まってる森…

24

24. 2

  • 2015年03月03日 19:20
  • ID:pv7R8y2q0 #

世間が許してくれないだけでもうね、自分の場合は燃えるゴミの日でいいんだけどな。
あ、燃えなくてもいいんだけどさ。

25

25. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:25
  • ID:2RzHJpJ.0 #

手放しに良いとは言えないけど、
追悼のために訪れる場所が墓石の前ではなく
森の中になるというのは気分的にも良いと思う

26

26. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:25
  • ID:Mjao4v.l0 #

実るさ、下に老人が眠っている

27

27. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:25
  • ID:Y3d3bukv0 #

この深さって分解者少ないんでないのか大丈夫なんかな
「人工的に密集した不自然な林」にはせず、まばら〜な木立だといいのかなあ
死者のパーソナルスペースが(遺族的に)どの程度必要かわからんけど

28

28. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:27
  • ID:i4uW6UpE0 #

>>18
THE TREEMAN(邦題 木人たちの沈黙)

29

29. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:27
  • ID:gDF9KYoE0 #

世にも奇妙な物語の「みどり紙」っぽい
けど、あっちは生きたままだったね

30

30. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:32
  • ID:EXrxVPJy0 #

エコで最先端な形だ

31

31. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:34
  • ID:.hWsLk8A0 #

直系の子孫も残せなさそうだから墓石はいらないけれど
後腐れなく海に撒かれるのも寂しいと思ってた
亡者同士静かな森になるのはいいな

32

32. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:36
  • ID:0fh85Cnp0 #

マンドラゴラを植えるとちゃんと人型になるかもしれない

33

33. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:36
  • ID:SXdivB4B0 #

これはいいな。私も石のお墓の下より木になりたい。
灰にしてからだって良い。
死んだら森や木の養分になりたいわ。
墓守の心配もいらないし。
木や苔が好きだから寂しくないわ。

34

34. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:43
  • ID:hDi.ntHC0 #

どうかなー。
墓石はそうそう砕けないけど、木は枯れるじゃん。
自分の家族の墓が枯れたら、遺族はもう一度死に目を経験しなくちゃいけない訳で。

35

35. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:45
  • ID:iPH1Tdkw0 #

ぬーべーで木の下に死体埋めたら木に実のように顔が降りてきた話を思い出した

36

36.

  • 2015年03月03日 19:57
  • ID:EqSxyHzi0 #
37

37. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:58
  • ID:8J7k9p4S0 #

臼をつくって餅をつくんですね

38

38. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 19:59
  • ID:Mv.VJWnB0 #

現代人は食事を通じて生涯にわたって色んな毒を蓄積してるから
植物枯れたりしないだろうな

39

39. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:03
  • ID:sHQwCE9s0 #

死後硬直はそのうちとけるもんだから急いでポーズとらせる必要はない。

まあやりたい人はやりゃいーけども、
1. 木自体のメンテ及び枯れた場合の保証
2. 森は自然に任せて遷移させるのか里山よろしく固定するのか
3. 希望する木によっちゃ実際自然に宜しく無い

あたりが気になるな。

40

40.

  • 2015年03月03日 20:03
  • ID:xxZmdjOD0 #
41

41. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:04
  • ID:3NfzDEJA0 #

いや、こえーわ。木を見るたびに、人の死体があると思うと。

42

42. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:05
  • ID:4QvsLL7y0 #

死後硬直解けちゃえば簡単なんじゃない?>体育座り

どうせなら「誰にもどの木か分からなくなる」っていうのも選びたいな

43

43. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:09
  • ID:Ec0y8CDk0 #

灰にしてからの方が場所とらなくてよくない?
坊主に高い金払うぐらいなら自然に返す方に払いたい

44

44. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:10
  • ID:iHzzo.Pg0 #

苗床フェチにゃたまらんだろなぁ

45

45. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:16
  • ID:RF8b6wAp0 #

食べられるとかでも良いし 何かしら次の命に繋げられたらとは、思う。

46

46. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:23
  • ID:jxVkoFse0 #

この森で砂漠を緑化できたら最高だ

47

47. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:24
  • ID:zm53J.fh0 #

食えねえよw気持ちわりい

48

48. かねぽん

  • 2015年03月03日 20:26
  • ID:4PaxD8.i0 #

僕は死んだら
キャットフードになりたい。

49

49. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:29
  • ID:NEkEP0mX0 #

遺体を埋めたところに植えるのなんてアジサイに決まってるだろ

50

50. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:29
  • ID:4QvsLL7y0 #

金も手間もかかる墓石の下より自然に還りたい
線香供えられるより、自分を養分に動植物が長らえる方が余程嬉しいよ

51

51. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:51
  • ID:X7vAmMg20 #

数年後、目が覚めると僕は樹になっていた。
てことにはならんか

52

52. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 20:59
  • ID:4kU6AzVu0 #

桜人気がすごいけど、
品種改良のソメイヨシノは寿命が短く100年もたないってサ

53

53. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:11
  • ID:blqHhGk10 #

俺が死んだらこう言う感じのが良いねえ。手入れと化せずに自然のまま状態でw
植える樹木はそうだなあ・・・・フラの木でいいやw

54

54. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:15
  • ID:WElr4K550 #

遺体一人につき木が一本だと揉めちゃうなぁ
日本では家族で同じ墓に入るのがまだまだ一般的だし、土地も限られるし
遺体を肥料に変えて既定の林に撒くとかなら…、味気ないか

55

55. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:17
  • ID:OubTgdXY0 #

ばらして肉食の昆虫やら細菌やらも一緒におかないとなかなか分解してくれないぜ

56

56. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:30
  • ID:X6EIdfB00 #

我死なば 焼くな埋めるな 野に捨てよ
でも捨てたら死体遺棄になっちゃうから、
焼いて無縁仏の墓に放り込んでくれればいいよ。

57

57. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:33
  • ID:7dinE57y0 #

人面樹

58

58. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:41
  • ID:yS09w.2w0 #

そして5万年がたち、僕らはピクミンとなって再び地上にを生まれ出でた

59

59. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:50
  • ID:.RxTC4SF0 #

自分なら梅が良いんだが、人の口に入る実がなる木だなあ
薔薇でも良いな
それとも森のクマさんのためにドングリか

60

60. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:55
  • ID:Q4g6qEOg0 #

※58
ピクピクニンジンになって生まれ変わりたいんですか?

61

61. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:59
  • ID:4LIcWSI.0 #

この方法でも土地が足りなくなりそうだ。砂漠にドンドン植樹するならまだしも。素直に肥料になっちゃえばいいのに。

62

62. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 21:59
  • ID:8btNw.7TO #

衛生的にどうなんだろう?
日本では法的に実現不可能かも知れないけど、万一実現してもやりたくないなぁ〜。
それよりは、火葬して遺灰を肥料にしてもらう方がいい。
パーッと景気良く撒いてくれたら、枯れ木に花を咲かせますぜ♪

63

63. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:01
  • ID:ptiXUnJQ0 #

花粉症だから杉を植えたら枕元に化けて出てやる。

64

64. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:03
  • ID:WBWslOCu0 #

なぜ地球人にとって、この埋葬法が標準じゃないんだろうな

65

65. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:03
  • ID:TQd.IgPa0 #

死んだ時点で自分を構成していた原子が自分の選んだ木の一部になるのか。
いいなあ

66

66. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:04
  • ID:YWYSSwsZ0 #

日本だったら樹木葬っていうのがあるね

67

67. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:05
  • ID:cBK.kNwP0 #

不衛生だよ。

68

68. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:07
  • ID:7koVbJEX0 #

腐敗してカプセルが潰れると
そこらじゅう陥没穴できそうだ
最悪は上にある木も傾くし
カプセルが無くなってから根の下に空間があると
強風で木が倒れる恐れが強くなる

69

69. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:07
  • ID:JQkNOue90 #

問題は管理になりそう

70

70. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:08
  • ID:APC1TAHs0 #

飽くまでも「自分がどう埋葬されたいか」という方向から墓を考えるか、それとも「遺族のお参りの場をどうするか」という観点で見ているかで、是非が割れている感じがする。自分がどうなりたいかという点で言えば分解されて自然に還ればあとはどうでもいいと思うけれど、お参りの場が必要ということだと場を固定しないといけなくなるね。まぁ、出来上がった森の外側に献花台でも設ける方向でいいんじゃないの?

71

71. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:09
  • ID:.8A6Wi5t0 #

火葬後の遺骨を樹の下に埋めて樹木を墓碑代わりにする樹木葬てのなら日本でもすでにやってるんだけどね

72

72. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:19
  • ID:putf3mcz0 #

パタリロに死体から育てた花屋の話無かったっけ?

73

73. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:32
  • ID:OvDsUvrl0 #

そのうち木から顔が出てきて枝が腕や足になり
動き出したりして・・・

74

74. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:39
  • ID:ECrX3VMn0 #

※72
何つう懐かしい話だ
回帰ホラー短編の花屋の話とのコラボだっけ

75

75. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 22:59
  • ID:zPY6nPhE0 #

きちんと手入れしないと何年か経ったときホラーに出てきそうな鬱蒼とした森になりそうで怖いな
日の光や風通しのいい森にして欲しい

76

76. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:00
  • ID:aJzYfysj0 #

そもそもこれカプセルに納めなきゃならん話なんだろうか??
普通に穴掘って入れりゃよくね?
人は死ぬと胎内回帰するかの如く、種となるのだ、みたいなアートなあれなんだろうか
まぁこれを企業が考えてるって時点でカプセル云々の部分で利益を上げなきゃだもんな

77

77. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:00
  • ID:eb.snsoO0 #

「火葬」でも煙突から「水蒸気」と「二酸化炭素」になって出て行きます。水蒸気はやがて雨となり川や海へ。二酸化炭素は植物に取り込まれ葉や茎に。消えてなくなる事なく、ちゃんと物質循環のサイクルに入れます。残った灰は海や川へ流しましょう。時間はかかりますが、やがて動植物の血肉に戻っていきます。それらが人の口に入ることもあるでしょう。

78

78. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:01
  • ID:qSI0jRNV0 #

宇宙に進出したら遺体の埋葬とかでやりそうだ

79

79. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:07
  • ID:oOravykR0 #

お墓に水かける感じで水かけてあげるのもいいな
こっちのがなんか懐かしい気持ちになれそう

80

80. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:09
  • ID:g74.3VYo0 #

一本の樹の真下に埋める!?
何を学んだらそんな不健全な発想ができるんだ
一本の樹に対し人間一人は明らかな栄養過多だ
分解しきれずに腐敗し、土壌を汚染するにきまってる
リスやネズミならともかく、人間ほどの大きな生物の死骸は熊や狐や狼などの肉食獣に消化され、排泄物となって施肥されるべきだ

81

81. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:12
  • ID:6dhqTKce0 #

これ、前にどっかであったキノコスーツと一緒にするといいんじゃね?
遺体にキノコの胞子を詰めたマイクロカプセルを付けた特殊スーツを着せて、
菌類の分解で土に還るってコンセプトだった。
コレと併用すれば菌根も形成され、土も樹木もいい感じになるかも。

82

82. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:29
  • ID:B9D6mSJu0 #

※72
あれは生きてるうちに体に傷をつけて薔薇の種┌(^o^┐)┐
棺桶のような大きいプランターに立派な薔薇の木完成
だったような

83

83. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:34
  • ID:MAOZxQ.q0 #

十勝だったか何処だったか忘れたけど、
海風が強くて防風林だか砂防林を植えても育たなくて、海草を敷き詰めた上で植林したら成功したと。

特に中国の黄砂酷いから、ゴビ砂漠とかで中国人が実践して欲しいな。
中国では植林してもすぐ薪にされると言われてるけど、ご先祖様が木になったと倫理が守られればいいんだけどな。

84

84. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:36
  • ID:ms.ZcECY0 #

生命は廻る

85

85. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:39
  • ID:Bra9swKd0 #

良いのは良いんだが、なぜ墓標が石製なのかは、きっと遠いご先祖様まで感謝と供養の気持ちを持てるようになんじゃないのかなあ?
海外ではどれくらい過去の先祖まで供養するのか分からないけど、いずれは朽ちて何も残らなくなる木ではその人が生きた証がこれっぽっちも残らないよねえ?
まあこのままずっと墓標を作り続けていればいずれは墓を作るところがなくなるってのも分かるから、あえて消える木という形にするのもアリだとは思うけど
でも俺は空しいと思う。
だって、遠い未来に墓石に刻まれた名前を見て「あ、こんなご先祖様も居たんだ」って、子孫が一瞬だけでも思いをはせて貰いたいじゃん…

86

86. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:42
  • ID:pRfGVQX20 #

こんなん絶対嫌やわ
自分の体が虫やカビ 微生物で徐々に分解されていくんやぞ
木もかわいそうだろ
足元に人間の死体埋まってるんやで

87

87. 匿名処理班

  • 2015年03月03日 23:50
  • ID:Buz5P5i.0 #

ありのままの姿で埋葬されたかったからこれはいいアイディア。
そうじゃなきゃゾロアスター教で鳥につつかれるしかないもんな。
しかも新規の入信はできないみたいだし。
日本でも普及するといいな。土葬は家族に迷惑をかけるからと忌避されるけど、
今は業者さえできれば埋葬は彼らに任せることもできるはずだし。
俺みたいなgmksでも大地の養分になれるんだぜ?
それに未来の人類の考古学資料にもなれるかもしれない。火葬じゃどんな病気をしたとか分からなくなるからな。

88

88.

  • 2015年03月03日 23:54
  • ID:312RERQn0 #
89

89. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 00:11
  • ID:9MpkWuvy0 #

そして樹海となり、地下にも地上にも…

90

90. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 00:14
  • ID:OU5pFP960 #

※11
死後硬直が解けるまで待てば問題ないよ

91

91. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 00:38
  • ID:Vr2.vjvO0 #

なんかその森が心霊スポットになりそうだな
俺は灰になってこの世から消え去りたい。

92

92. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 00:58
  • ID:mbqZ2E0t0 #

※22
超同意ですわ

93

93. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:02
  • ID:5hP1w8ZR0 #

自分の体が分解されて新しい命になるって解釈もできるけど、そうすると樹の根っこに魂が捕らえられてずっと成仏できずに苦しむことになるってホラー話があってなるほどと思わされた

94

94. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:23
  • ID:tiEtyUKU0 #

腐敗するときに熱が発生するから根っこが傷むって聞いたことあるんだが
コレは大丈夫なんかね

95

95. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:24
  • ID:R0dp5pc00 #

北斗の拳でケンシロウがたねもみ撒いたのはこの理屈か
てっきり老人の遺志が宿っているからと思っていたが、肥料的な意味だったとは

96

96. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:30
  • ID:o6Tju.eD0 #

ぬ〜べ〜に出てきたつるべ落とし思い出した
くわばらくわばら

97

97. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:32
  • ID:mbqZ2E0t0 #

※34
枯れたらまた植えてもいいし、そもそも永遠に残らなくったっていいじゃない
循環するんだから

98

98. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:34
  • ID:pPSE2RWh0 #

まじでいいわこれ
ぜひお願いします

99

99. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:46
  • ID:LAZlGA350 #

先祖供養=墓参りではないからな。これは地球の土地を若返らせるのに良いのでは無いかね?
ちなみに、この世に未練(金銭など資産を残すのが一番ヤバイ)残さなければ墓になど留まらんよ。だって肉体無くなって干渉できなくなるこの世に留まるより、あの世に行った方が何億倍も良いのだからw

100

100. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:52
  • ID:jGZINS2B0 #

屍体は木にとって吸収しずらいし普通のバクテリアだとなかなか骨は分解されないからね
吸収しやすいよう屍体を加工してあげたほうがいいのでは?

101

101. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 01:55
  • ID:NHnGOwg10 #

こんな回りくどいこと…
鳥葬や風葬でいいですけど…

102

102. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 02:05
  • ID:Ah2I0WUj0 #

名前を書いたプレートを木の前に立てると、普通のお墓の隣に木を1本植える事とあまり変わらなくなる気がするなー
どうなんだろ

103

103.

  • 2015年03月04日 02:09
  • ID:djIN1SMf0 #
104

104. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 02:09
  • ID:yoluBCkf0 #

ロマンはあるし枯れる頃には遺族もいなくなるし悪く無いな
ただやっぱ土地と衛生面かなー

105

105. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 02:53
  • ID:F.Tdmkal0 #

肥料焼けしそうだなーとか思っちゃったが
その辺大丈夫なのかな?
短期間で枯れないならこういう埋葬も良いなあ

106

106. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 03:03
  • ID:QUquACD.0 #

自分もぬーべーのつるべ落とし思い出して、怖くなっちまった

107

107. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 03:48
  • ID:qioX8LU90 #

サイコの植木鉢思い出した

108

108. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 04:14
  • ID:1wJCrBVO0 #

遺骨に木の根が絡んで苦しい。と、毎夜先祖に夢枕に立たれる怪談思い出した。

……ていうか、森が火事になったらどうするんだろうな?

109

109.

  • 2015年03月04日 04:17
  • ID:0Q7FaCNm0 #
110

110. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 04:21
  • ID:ahojoCEA0 #

冬虫夏草みたい

111

111. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 04:37
  • ID:NjtByY9L0 #

これ最高だよ。死ぬことに希望が持てる。
焼かれるのがいやで死にたくない。地獄だわ。

112

112. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 05:31
  • ID:wFpP3gpH0 #

自然に還って無になるというか一体化するのはいいなぁと思うけど、この樹は○○さん、あの樹は△△さん、と墓代わりに個々が残り続けるのは嫌だな
「じいさんが病気になったから樹木医呼ばなくちゃ」とか嫌だわ

113

113. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 06:31
  • ID:wP1D.W9B0 #

大きな栗のー木の下でー。

114

114. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 07:32
  • ID:iIJkDg0w0 #

生態系いじることになりそう。
花粉症の自分は杉だけは嫌だわ。
ヨーロッパは埋葬の場所も金もない人が多いらしいから、新たなスタイルが必要なんだろうなあ。

115

115. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 07:39
  • ID:WUkCEwL90 #

土葬とそんなに変わらない気がするんだけど。

116

116. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 07:46
  • ID:fV82fzbL0 #

昔読んだオカルト漫画で
「木の下に埋めると根っこでがんじ絡めになって苦しむ」ってのを思い出した

117

117. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 07:53
  • ID:eh.BQ.uM0 #

業者の手違いで伐採されたりしてね

118

118. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 08:41
  • ID:kixpUUoq0 #

※85
くっさ

119

119. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 08:47
  • ID:WUcm9kD00 #

※117
それとか枯れたりとかは悲しいな
これ自体はロマンチックではあるんだけど

120

120. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 08:48
  • ID:AW.mqt7n0 #

カプセルで儲けて埋葬費用で儲けて管理費で儲けて枯木保険で儲けて最後は伐採で儲けるのかな?
遺族には枯れてしまったので新しい木を植えましたーで通じそうだしな
でも案自体は良いものだと思うよ

121

121. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 08:50
  • ID:bq.y5EHr0 #

座棺は大変なんだよね、手足を折り曲げて遺体を入れるのが。
衛生面の問題も考えると現実的には火葬して、遺灰のカプセルを埋めるとかかなあ。まあそれだったら撒いてもらったほうがいいかな……

122

122. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 09:10
  • ID:p6isFyWk0 #

生理的に忌避感がある
死んだ人は「あの世」に行くという文化の中で生きてきたせいか、「この世」に留まられることにだろうか?

123

123. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 09:22
  • ID:eOe6VIym0 #

自分が死んだら、竹林かどくだみかミント植えてほしい
死んでからも人様に迷惑をかける存在になりたい

124

124. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 09:53
  • ID:IftwlPIN0 #

こういう死後の記事だとみんな自分が死ぬ前提でコメントしてるのが興味深いな
自分も死んだ後はどんな粗末な方法でも構わないし墓とかいらんし何か面白い役に立つ使い方してくれたらいいなあとか考えてたけど、母親が亡くなった時は結局お墓建てたしお墓ないと御参りできないしって話で落ち着いたな。

どっちにしろ日本じゃ散骨で樹木葬にでもしないと場所ないだろうけど。

125

125. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 10:14
  • ID:A41Rp5R50 #

木じゃなくて花でもいいな。
墓地が一面色とりどりの花畑。

126

126. .

  • 2015年03月04日 10:27
  • ID:2XUmywN20 #

嵐で木が倒れた時、白骨が掘り出される訳だね
それはまるで、木の根元から白骨が這い出してきたかのように見えるだろう

127

127. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 11:14
  • ID:.MDRiWCD0 #

※83 襟裳岬です

座棺知らない人の多さにちと驚く。遺体が入らなくて骨を折って入れたりします。

128

128. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 11:21
  • ID:Io49Zomc0 #

うちの両親樹木葬
花見感覚で墓参りできていいもんだよ
よそん家の墓を見るとあの石のオブジェに何の意味があるのかと思っちゃうな

129

129. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 11:22
  • ID:iIOCanrM0 #

いいねえ
けど野生動物に掘り返されたりした場合はどうすんのかな
それも還元と受け入れるのがいいとは思うけど不法投棄との区別が付きにくい

130

130. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 11:27
  • ID:3yYNxfp00 #

人間ほどのサイズの死骸を埋めて、環境に悪影響にならないんだろうか
腐敗ガスもそうだけど、油分の塊を土に埋めるんだろ
哺乳類の死骸は他の生物が食べるから生態連鎖の範囲内だろうけど
これはどうなんだろう

131

131. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 11:38
  • ID:mzIgKpGV0 #

これってさ、地球でやると諸々トラブル気がするのだけれど、
地球外の火星移住計画とかそういう場合、限られている資源の中でとなると
有効かも知れないとか思う、SF脳的に。

132

132. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 12:22
  • ID:vJTqSv4N0 #

※52
100 年も経てば、知人縁者もほとんどいないから、その地面を再利用できると思います。 そう考えると、永続的利用ということでもいいことじゃないかなぁ。 永代供養とか言わずに 100 年供養って感じ。

133

133. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 12:30
  • ID:vJTqSv4N0 #

※54
日本では山林に杉がいっぱいで大変ですけど、これで広葉樹にゆっくり変えていくってのはどうでしょう? 埋葬ってのは文化の影響だから、嫌な人は選ばず、ほかにも鳥葬などいろいろな送りかたが選択肢になるといいなと思いました。 今回のは技術的(分解されるか、法的にどうか、場所など社会的にどうかなどなど)には解決すべき課題があると思いますが、夢があるなと個人的にはよい評価をしています。

134

134. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 14:03
  • ID:gH7p3D680 #

どこがエコなんだよ……スカベンジャーの許容量超えた分は時間経過で汚染になるんだぞ……。
埋まる側のエゴだろ、これは。悪いとは言わねぇが日本じゃ土地の問題で散骨くらいしか出来ねぇぞとは言っとく。

135

135. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 14:19
  • ID:IXsbTzEZ0 #

なんか密集した林の中に埋められたくないなぁ。お隣さんと融合しそうでやだ。

136

136. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 14:46
  • ID:BV8hnPfH0 #

※45
モンゴルの鳥葬とか魅力的。
わざわざ電力や化石燃料使って燃やすのは自然と反してる。

137

137. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 15:15
  • ID:GX7kBy.50 #

日本霊異記だったかで目から笹が生えてきて痛いと泣き叫ぶ髑髏の話とかあったんで少し気になるな。根が体に刺さって苦しいとかになったらイヤだな。

138

138. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 15:15
  • ID:UDs0t0eH0 #

※53
じゃあ俺はマンチニールで

139

139. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 15:49
  • ID:fV2.E37D0 #

正直死んだ後のことなんてどうでもいいかな 俺は墓石、葬式、戒名すらいらないと思う

140

140. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 16:20
  • ID:TdnzA1hY0 #

火葬に伴う燃料消費量ってすごいらしいじゃない
環境負荷の少ない埋葬技術の研究開発はしておいたほうがいいな
このカプセルについてはなんとも言えんが

141

141. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 16:49
  • ID:aCngFiFB0 #

リン光の人魂があっちこっちふわふわ浮かぶ幻想的な森になりますね・・・

142

142. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 16:59
  • ID:X0No7Gf.0 #

※96
俺もそれ思い出した

143

143. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 17:15
  • ID:3a4ZaWjY0 #

人間の遺骸には重金属が含まれているから、安易に土葬するとその土地の環境バランスを崩すことに繋がるという話を聞いたことがあるよ。
この企業みたいに専用の土地を用意するなら大丈夫かもしれないけれど、土や下流の水脈に与える影響を考えた上で決定しないとね。

144

144. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 17:26
  • ID:oSWfudK10 #

後のマンドラゴラである

145

145. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 17:27
  • ID:PjSRwlz20 #

うーん、これ良いなぁ。
霊園がでっかい森になったりしたら、ステキだとおもいますわ。
ワシの上には超巨木のレッドウッドを植えてください。

146

146. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 18:01
  • ID:agWtJ2or0 #

人は生きている間、多くの生命を食べ、たくさんの資源も消費する
そして死んでも尚、火葬のために資源を使い、自分の亡骸を自然に戻さない

自然のサイクルに加わっていないような気がして火葬は嫌だ…
死んだらバクテリアや虫に食べられたい

147

147.

  • 2015年03月04日 18:11
  • ID:Wro4c7OY0 #
148

148. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 18:18
  • ID:e.p8V8Do0 #

栄養循環的な意味で燃やすよりかはよほどいいと思う

149

149.

  • 2015年03月04日 18:25
  • ID:8ViwIzTl0 #
150

150. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 19:34
  • ID:dovTFHzg0 #

富士の樹海に行ってみたい??

151

151. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 19:36
  • ID:FONIV6Vx0 #

霊園が森になり、一見素敵だが新しい心霊スポット扱いされそうだな…一部の人は先祖の眠る木で死にたいとか首をくくるようになってしまったり

152

152. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 20:05
  • ID:d5bVU0BQ0 #

カプセルに入れる意味は?土葬ってつまり棺が重要なのかぁ。してんが違うから生まれる発想なのかねぇ。
…回り道?

153

153. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 20:31
  • ID:56Y3so0o0 #

自分が死後、故郷の大地の糧となるってのは魅力的ではあるね。

154

154. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 21:38
  • ID:iRA5vrzFO #

鳥葬もいいよね。
あれって、鳥が食べやすいように細かく解体するんだよ(日本じゃ遺体損壊罪)。
専門の解体屋さんが居て、斧で薔薇薔薇にしてくれます。
お金持ちじゃないと解体屋さんを雇えないので、貧しい人は野晒し状態だとか。
鳥に全部平らげてもらえるのが理想的で、ゲフーッって満腹になった鳥が空に飛び立つ時、魂が天に登る……感動。

155

155. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 22:19
  • ID:fJcXsDc30 #

こえーよ!!

156

156. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 22:27
  • ID:.lic.QgQ0 #

じゃ、俺は「ギンピ-ギンピ」で・・・

157

157. 匿名処理班α

  • 2015年03月04日 22:29
  • ID:AwodpvfB0 #

※76
キリスト教では、最後の審判で復活する時のため肉体を厳重に保管→石製or腐敗しにくい木材のしっかりした棺がスタンダード
だからカプセル=棺のようなものから離れづらいのかもしれない
火葬が当然だったりちょっと前まで土葬もフツーだった我々には『カプセルいらなくね?』って思ってしまうんだろうけど

158

158. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 23:03
  • ID:a5tbOb.r0 #

お墓参りに迷いそうだけど、いい栄養にはなりそうだ

159

159. 匿名処理班

  • 2015年03月04日 23:06
  • ID:hZmc6YQT0 #

これはいい
自分は月桂樹でお願いしたい

160

160. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 00:20
  • ID:5kbjIMI.0 #

本来こう言う形の自然のサイクルに乗る事が一番自然なのかもしれないね。
木が育って、もし枯れても虫のえさになり、虫は鳥や小動物の餌になる。

お墓問題を抱えている所ならどこでも導入を喜ばれそう。
永代供養なのに毎年管理料金を徴収し、出来なくなったら無縁仏に入れる昨今の
寺なんぞに管理なんか任せたくないって言うのは少なからずあるよね。
みんなで自然と一体化して消えていくならそれもそれですばらしいと思う。

161

161. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 01:43
  • ID:iWf.G8ci0 #

ほぼ全ての現代人は薬品付け。よって自然に有害でしかない。
つまり生きてても死んでも人間は地球にとって邪魔以外の何物でもない。

162

162.

  • 2015年03月05日 04:10
  • ID:vST8FyXv0 #
163

163. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 04:27
  • ID:KXnSPzdW0 #

わたし、木になります!

164

164.

  • 2015年03月05日 11:26
  • ID:sM4.sOWpO #
165

165. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 11:37
  • ID:0VYxMK4m0 #

宗教上の観点とか、その人の感じ方とかいろいろあるかもしれないけど
自分自身としては賛成だな

火葬場にいって高温のバーナーで一気に焼け上がって灰になるより
こういう風に死後も自分の体が何かの役に立つアイデアってのはかなり面白いかもしれない


あとは埋葬後の維持管理を徹底さえすればいけると思う

166

166.

  • 2015年03月05日 11:38
  • ID:OlwL.zxA0 #
167

167. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 11:39
  • ID:TCtryM7H0 #

コメ欄で火葬が“自然に反してる”って言われてるの爆笑ものなんだが、これは俺だけか?

樹を植えてくれるってのはかなり魅力的な提案に思える。
でも死体丸ごとだと樹にも負担かかると思うから、埋葬する前に是非他のスカベンジャーの段階を踏んでもらいたい。
だから面倒な手順踏んで埋めるより、森の中放置がいいな……って死体遺棄か、これだと。

168

168. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 12:23
  • ID:AiXfzZGf0 #

米欄見てると、自分の死後に興味ある人が多くてびっくりしたわ。
死んだらその後どうなろうがどーでもよくない?だってもう死んでるんだよ?
せいぜい他者に迷惑かからなきゃいいな、程度だわ。
遺族側の気持ちとして…ならわかるけど。

169

169. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 13:12
  • ID:VMNaZq7w0 #

死生観として、自然に還るというイメージは一定の支持はあるようですね。
一方で、死に対する忌避感を頂いている層や慣習的な家族制を大切にする人には受けないみたいですね。
自然への影響が…といっているのはよくわからんなぁ。昔は土葬にしてたんだし、その上に木を載せるか石を載せるかは、いずれにしても自己満足の世界だからたいして変わらないと思う。

170

170. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 15:17
  • ID:dnA1eydz0 #

そもそも葬式も供養も、遺された人が区切りを付ける為のものだよ
自分が死んだ後なんて墓踏まれようと燃やされようとどうでもいい
でももし選べるならどっかの山にでも埋めて欲しいな
木とかいらないから

171

171. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 17:33
  • ID:HtlePAEP0 #

※18
イルブリードの木材人間を思い出した

172

172. 匿名処理班

  • 2015年03月05日 22:21
  • ID:WtGIbCEp0 #

自分の肉から花や木が生まれてそれがまた地球を循環するって素敵やん?

173

173. 匿名処理班

  • 2015年03月06日 00:33
  • ID:YAW8.jMS0 #

俺は是非とも植物の肥料になりたいが、水分の多い腐敗はあまり植物の肥料にはよくない。
自然界では肉は獣に食われ残ったカスは微生物に分解され骨も風化して土に還るんだろうが。そういうわけには行かないようなので。

土葬、木の養分にするならその前段階として上手く乾燥させる処理が必要だと思う。
生ものでも肥料にするときは、一度は植物残渣と混ぜて発酵分解させるしな。
そのまま埋めるということは出来ない。

で死体を発酵しやすいように粉々に切り刻んで水分調節して堆肥にというわけにもいかな走だし、かといって干し肉みたいに人型のまま乾燥させるってのはこれまた手間で見た目もよくない。こういうの考えてみるとやっぱり火葬がいいのかな?とか思ったりする。

174

174. 匿名処理班

  • 2015年03月06日 11:11
  • ID:UNEwnDji0 #

森になったら、間伐が必要になると思うんだが…

175

175.

  • 2015年03月06日 11:29
  • ID:M805vVs.0 #
176

176. 匿名処理班

  • 2015年03月06日 13:13
  • ID:V7bno1iG0 #

杉花粉まき散らしてやるぜwwwふぉっふぉっふぉ

177

177. 匿名処理班

  • 2015年03月06日 15:17
  • ID:6tzIjf700 #

樹木葬はもうあると思うんだが

178

178. 匿名処理班

  • 2015年03月06日 15:22
  • ID:vYwvi.qx0 #

人間って栄養になるのかね?
薬漬けだし水分ばっかりだし

179

179. 匿名処理班

  • 2015年03月07日 15:43
  • ID:eYBs3CjH0 #

今の人間って添加物漬けだから、あまり腐らないし逆に自然の毒になったりしないかな。それだけ心配。

180

180. 匿名処理班

  • 2015年03月07日 22:35
  • ID:cjGw03mO0 #

自然のサイクルを考えたら遺体はそのまま土に戻すか海に流すのが一番だしな
死んでも自然のリソースを消費するなんて人間くらいだろうし

181

181. 匿名処理班

  • 2015年03月08日 05:18
  • ID:lmM7FazV0 #

平地ならまだしも、うっかり山に埋めた日には土砂災害で地獄絵図になる予感しかしない。

182

182. 匿名処理班

  • 2015年03月08日 13:30
  • ID:V6xJk3za0 #

我々が日々糧としてきた命たちは
膨大な大小便や垢としてまた世界に戻っている。
最後に残った100kgにも満たない有機物までも
有効利用したいという貪欲は評価するが、
それを尊い行為と看做すのは自己評価が高すぎ

183

183. 匿名処理班

  • 2015年03月08日 14:01
  • ID:YaklZ0Xp0 #

※27
なんか深いよね?
ちゃんと分解されるのかしら

184

184. 匿名処理班

  • 2015年03月08日 21:22
  • ID:.yosMl9P0 #

昔、学校で埋めた豚を1年経って掘り返してみたら、
腐ってはいたけど原形をとどめていたと先生から聞いたことがある。
深く埋めると腐敗しないし、浅く埋めると臭いから大変らしい。
あと、土葬は突然陥没するので子供がはまったりして結構危ないと聞いたことがある。

185

185. 匿名処理班

  • 2015年03月08日 22:32
  • ID:ypnWL0uA0 #

理にかなって入るけどホラーっぽくて怖いな
幽霊が出る森ってことだろ?きっと

186

186. 匿名処理班

  • 2015年03月09日 00:25
  • ID:wHNxGEyb0 #

SFの舞台設定に使えるな

187

187. 匿名処理班

  • 2015年03月09日 14:16
  • ID:F9Pcrc1V0 #

桃の木かサクランボの木になりたい…。

188

188. 匿名処理班

  • 2015年03月10日 12:06
  • ID:qMNqcbf.0 #

孤独死するだろう自分には理想的
無縁仏から初めて見たらいいと思うが、土地の問題がネックな気がする

189

189. 匿名処理班

  • 2015年03月10日 16:13
  • ID:dJrGBRL90 #

燃やしてでた灰を埋めてもらえるだけでいいかな。
変な病原菌できそうで心配になる。

190

190. 匿名処理班

  • 2015年03月10日 17:53
  • ID:BQqVeVLg0 #

自分が死んだ後なら死体がどう扱われようが知ったこっちゃない。

191

191. 匿名処理班

  • 2015年03月10日 19:24
  • ID:ccfA2F.r0 #

土葬にはちょっと抵抗があるけど土に還るのは理想的
日本にも公園風の共同墓地で、桜の木の下に骨壷を埋める埋葬場所があるよ。
春には花見に開放していて、墓の管理が不要だからいずれ入りたいと思ってる

192

192.

  • 2015年03月10日 20:47
  • ID:l.rs.O2m0 #
193

193. 匿名処理班

  • 2015年03月10日 21:12
  • ID:WlnP.f9g0 #

なんというか・・・不気味で怖くて気持ち悪くて優しく、うつくしい

194

194. 匿名処理班

  • 2015年03月10日 23:49
  • ID:WxqrwNFW0 #

このミカンの木は、わたしの父の死体で成長してますみたいな事を言うことになるのね

195

195. 匿名処理班

  • 2015年03月11日 15:40
  • ID:Zwh1Hwz90 #

昔、タバコの灰が肥料になるとかいう噂があったけど人間だとどうなんだろうね?
火葬してからでも栄養になるなら、その方が衛生的だし大がかりな法改正が必要なさそうでスムーズに実現しそう。
墓石の下に何個も骨壺納めるのと違って1人に1本の木のスペースが必要だから狭い日本だと難しいかもしれないので火葬した後に骨まで粉砕してレンタル家庭菜園で3回忌まで育った野菜を食べて供養とかでもいいかも。
どうしても木が良い人はお値段次第で河川脇の木とか街路樹とか街の緑化に貢献する形にして、お金がなくても絶対に木が良い人は過疎化して廃墟になった田舎の街を緑に戻すプロジェクトとして助成金とか利用出来る様になればいいね。

196

196. 匿名処理班

  • 2015年03月11日 15:53
  • ID:RGKKu.vl0 #

人間のリサイクルみたいで不気味だなと思った

197

197. 匿名処理班

  • 2015年03月11日 16:34
  • ID:Qz0NcKtu0 #

伝染病の問題と、投与された薬物の問題が解決されるならアリか。

198

198. 匿名処理班

  • 2015年03月11日 19:11
  • ID:92dtyvB70 #

森を維持するには、間伐も必要と聞くけど、その辺よければいいなぁ。
他の木を維持する為に伐られるのはちょい切ない。

199

199. 匿名処理班

  • 2015年03月11日 19:57
  • ID:9UjZqr3m0 #

「それが荒地を蘇らせる早道じゃからねえ!!」

200

200. 匿名処理班

  • 2015年03月11日 20:38
  • ID:cBvbVNnH0 #

梶井基次郎:「桜しかないだろう」

201

201.

  • 2015年03月11日 23:09
  • ID:6JR56mmz0 #
202

202. 匿名処理班

  • 2015年03月12日 00:51
  • ID:T1EONms60 #

墓建てまくる悪習に終止符がうたれる日がくるといいな。

203

203. 匿名処理班

  • 2015年03月12日 00:58
  • ID:mh5is23S0 #

※197
伝染病…そうか生の死体だとそういうの気にしなきゃいけないんだな
病死じゃなくても、有害ななウィルスが発生する可能性もあるし

病原菌拡散したりしないようにするには
やはり、一度火を通してからだな
骨のまま数百年、数千年も残るのは嫌なので
個人的には灰にしてから撒いて欲しい

204

204. 匿名処理班

  • 2015年03月12日 09:11
  • ID:bi6VOxJq0 #

ウチの所、両墓制の地区があります。
埋め墓の方は、希望される方は土葬で埋葬します。座棺に体育座りで棺が朽ちたとき陥没しないように土と芝を高く盛ります。

205

205. 匿名処理班

  • 2015年03月12日 10:38
  • ID:Dn8lQYS50 #

僕は鳥達に食べられたい

206

206. 匿名処理班

  • 2015年03月12日 11:50
  • ID:v1nhVCqF0 #

私虫嫌いなのにすごく虫が寄ってくる
多分前世は木だったんだと思う
こんなんされたらカメムシの巣窟になっちゃう自信あるわ
やめとくわ

207

207. 匿名処理班

  • 2015年03月12日 14:40
  • ID:MwrWLURQ0 #

火葬は天国に行けないからヤダとのたまうEU移民イスラム二世三世も、
これならホームの大地を緑化すると言えば乗り気になる人が出てきそうな・・・

208

208. 匿名処理班

  • 2015年03月12日 19:54
  • ID:NuxbeDks0 #

灰にして土に混ぜるってほうがいい気がする
そのままじゃ臭いし不衛生じゃないか

209

209. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 03:42
  • ID:NdxK7SZb0 #

※22
崖崩れが懸念されるような場所でこれをやると崩れたときに大惨事になるのでは

210

210. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 07:30
  • ID:x5jguyOe0 #

追憶の森か。心霊スポット不可避。

211

211. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 10:21
  • ID:1Eo.fhoe0 #

ペストで懲りてないのかと呆れる

212

212. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 19:31
  • ID:zA.Levuh0 #

俺が死んだらベアグリルスの貴重な食糧源になる

213

213. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 23:07
  • ID:l5ld22ze0 #

土葬はあらゆる伝染病の原因になるってとっくに判ってることだろう
手っ取り早く高温で燃やしてしまうのが一番清潔なんだよ

214

214.

  • 2015年03月14日 00:54
  • ID:zYG3e.F20 #
215

215. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 14:25
  • ID:Cf13kuLl0 #

火葬に必要な燃料エネルギー>プラスチックカプセル作成に必要な燃料エネルギー
だったら、これもいいかも。

216

216. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 14:03
  • ID:.xnoL6ii0 #

いいと思う
墓石も悪かないが、立地上「自分の」じゃなくて「一族の」墓でしかないしね
あと焼いた後、壺に入れるために職員がハンマーで小さくなるまで殴り壊すアレがすげぇ嫌

何にせよ、日本の場合まず馬鹿高い葬儀代を無くしてからだね〜

217

217. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 14:54
  • ID:l8hOmjOc0 #

※3
わざわざ自然の養分になりたいってくらいなんだから、その木もどうなったってかまわない、自然の成り行きにまかせる、ってのがこのプロジェクトの文脈からすると正しい方向性な気がするね

218

218. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 16:25
  • ID:ayJjAsoJ0 #

コンセプト的には良いと思うし、面白そう。
現実的にとか、日本ではどうとか抜きにして。

219

219. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 18:55
  • ID:zQKwx.uu0 #

発想は好きなんだが
殺人に使われる可能性があることが一番問題。

220

220. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 23:23
  • ID:USo65wXX0 #

樹海で自殺している場所も似た様なものだろう。人が見えているのか、土の中に有るのかの違い。

221

221. 匿名処理班

  • 2015年03月16日 16:59
  • ID:7rkryNSN0 #

昔は武将とか行き倒れの旅人とかをこういう形で埋めてたりするから大きな樹の下で野宿するのはやめといたほうがいいぞ

222

222. 匿名処理班

  • 2015年03月16日 21:29
  • ID:.rZG3dyB0 #

なんだかエコでちょっぴりファンタジーな発想だとは思うけれども
従来通りに火葬されるのと比べて、死後の身の振り方としてはどっちがいいんだろう
死んだ事が無いから分からない
もし木の下に埋葬される事になったらレビューよろしく

223

223. 匿名処理班

  • 2015年03月16日 21:35
  • ID:XyqfFJst0 #

悪くないけど体育座りはちょっと嫌かも。変な話
ゆっくり横になって朽ち果てたいから

224

224. 匿名処理班

  • 2015年03月20日 08:01
  • ID:.BInVL0p0 #

これもし誤って樹を傷つけちゃったら祟られるな笑

225

225. 匿名処理班

  • 2015年04月06日 21:37
  • ID:6UVWmp3Q0 #

衛生面とかそういうのが心配なら予めフリーズドライにしてもらえばいいんじゃないかな
これで熱の心配も無くなる。
場所がわからなくなったり犯罪に…という心配は無いんじゃないかな。多分GPSで管理されるだろうから植える場所は予め決っていて、増えたりしたら直ぐばれると思う。
間伐云々は予め距離を取って植えておけば言い訳で、ここにいる人たちと同じように埋められたい人の考えも違うだろうから、予め百年たったら間伐されることに同意します。とか取り決め交わしとけばいい。と言うか、切られるの嫌なら石の墓でいいような気がするが。

226

226. 匿名処理班

  • 2015年04月13日 14:06
  • ID:g.MMRaxG0 #

※184
「連れて行かれるから墓地を走り回ってはいけない」はこの辺から来たのか。

自分はもう埋葬される墓が決まっちゃっているけど、衛生面がクリアできるのなら
悪くないな。

227

227. 匿名処理班

  • 2015年04月15日 19:27
  • ID:BNYvQPQh0 #

桜の木の下には屍体が…を思った

228

228. 匿名処理班

  • 2015年04月16日 19:48
  • ID:hCQMF7B.0 #

まさに!理想的な埋葬方法!桜の木がいいなぁ〜・・・

229

229. 匿名処理班

  • 2015年05月30日 17:50
  • ID:87tYZnRf0 #

※62なんかイイネ♪

230

230. 匿名処理班

  • 2015年05月31日 21:38
  • ID:9upQYgJU0 #

うう〜ん・・・。自分だったら影も形も残さず消えたいな。
のちのち孫の孫くらいの世代がこの木を切るか切らないかで揉めそうだし、実がなる植物だったら、食べるか食べないかでも揉めそう。近所にこういう木が生えてたら、なんとなく気になってしまう。
自分が死んだら、生きてる人にとって住みやすい世界にして欲しいな。

231

231. 匿名処理班

  • 2015年06月03日 09:19
  • ID:tQFIVQV50 #

木にだって事情がある
競争に弱い種類選んだ人のはそのうち枯れるのよ

232

232. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 01:35
  • ID:r17ubxxe0 #

山火事が起きたら大変だな

233

233. 匿名処理班

  • 2015年11月23日 19:36
  • ID:WX.SHfsF0 #

お墓は土地をどんどん使って場所取るけど木なら森林になるから環境的にはいいかもね!
でも肉は土に帰るけど骨は土に帰らないよね…?そこがちょっとなぁ。

234

234. 匿名処理班

  • 2015年11月29日 13:40
  • ID:oOER0p5s0 #

これどんな体型でも腐敗しないで土に還し切る事出来るのかな?
その土地の雨量やら温度も関わってくるし。
そういった管理費用やら考えたら上手く行かなさそう。

何より自然自然と言っても死んだ動物が同じ場所に大量に埋まってるなんて事は自然下ではあり得ないと自分は思うわ。

235

235. 匿名処理班

  • 2015年11月30日 20:46
  • ID:DnyDAhKr0 #

人間が虫以下になってはいけないと思う。
こんなの儀式とはいえないし、無縁仏ですら寺が管理する。
こんなのに憧れるなんて自虐史観もいいとこ、自分と他人の尊厳をきちんと考えてほしい

236

236. 匿名処理班

  • 2015年12月10日 14:12
  • ID:mFhAwriB0 #

※10
灰も肥料になるから同じじゃないかな。
こういうのは好き。散々自然から食べ物を貰ってたんだから、
私も死んだら次の生き物のために土に還りたい。

237

237. 匿名処理班

  • 2015年12月12日 01:04
  • ID:L2ZuEdTR0 #

こういうのいいなあ
自然に還りたいわ

238

238. 匿名処理班

  • 2015年12月12日 01:06
  • ID:L2ZuEdTR0 #

※184※226
ちょっと違うかもしれんけど
諸事情で冬瓜を大量に捨てることになって地面に埋めたんだが、
数ヵ月後にみごとな落とし穴になってて俺は痛い目にあった

239

239.

  • 2015年12月13日 09:09
  • ID:9EUQHysy0 #
240

240. 匿名処理班

  • 2016年02月03日 20:51
  • ID:WZD1hPHb0 #

俺はクヌギとかコナラとか、ドングリがなったり樹液で虫が集まる木でいい。

241

241. 匿名処理班

  • 2016年02月06日 01:34
  • ID:UqQFbZhb0 #

※52
別にソメイヨシノじゃなくても良いじゃん
山桜とか素朴で良いし寿命も長いよ

242

242. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 13:07
  • ID:cvYPQamq0 #

※12
おいしく食べてくれたらうれしいな。
樹木の妖精になって、毎年頑張っておいしい木の実を成らせたい。

243

243. 匿名処理班

  • 2016年02月21日 14:04
  • ID:0H9HIVx.0 #

木をどれくらいの間隔で植えるのか知らんけど、木が増え樹冠が覆われて暗くなってきたら広葉樹選んだ人の木は枯れていくだろうな

244

244. 匿名処理班

  • 2016年03月07日 01:19
  • ID:rHjn968h0 #

悪くない発想だが木が病気とかになって枯れたら悲しいな…

245

245. 匿名処理班

  • 2016年10月04日 00:09
  • ID:s7OuwJAn0 #

枯れたら成仏したと思えばいいさ
枯れないやつ?坊さんを呼んでやればいい

246

246. 匿名処理班

  • 2016年10月13日 20:32
  • ID:VDmYqwpJ0 #

いいなあこういう埋葬されたいなあ
ファンタジックでかっこよくてめちゃくちゃ憧れる
美味しい実が生る木の葉分になって、鳥にでも人にでもいいから実を食べてほしい

247

247.

  • 2016年11月15日 12:57
  • ID:6Z0pQYuK0 #
248

248. 匿名処理班

  • 2016年12月17日 21:53
  • ID:LHGD.lYy0 #

いいなあ。養分になりたい

249

249. 匿名処理班

  • 2017年03月19日 11:56
  • ID:KniJwhbz0 #

良いね。

木の世話なんぞしないけど。

250

250. 匿名処理班

  • 2017年04月26日 00:06
  • ID:R6X3KsA90 #

死後硬直は数時間で解けるから身体は曲げられるよ

251

251. 匿名処理班

  • 2017年06月02日 14:23
  • ID:wWUSQYx.0 #

※227
日本の原生木だけにしよう

252

252. 匿名処理班

  • 2017年06月21日 01:05
  • ID:ONQuA92h0 #

万が一家族の木が枯れたら絶対また泣いちゃう…

253

253. 匿名処理班

  • 2017年07月14日 23:01
  • ID:8NFQjqfM0 #

心霊の森になりそう

254

254. 匿名処理班

  • 2017年07月28日 22:36
  • ID:j20eHrIQ0 #

根が刺さって痛いと化けて出るなら、火葬は「熱い…熱い…」と化けて出る羽目にならないか?

255

255. 匿名処理班

  • 2017年09月21日 22:25
  • ID:yySI0H2d0 #

しかし人間の体は結構な塩分が含まれている訳だが植物の生育に大きな影響を与えずに済むものだろうか

256

256. 匿名処理班

  • 2017年10月27日 17:04
  • ID:LGQLWaTF0 #

墓地にする土地が足らなくなっているのに森を作る場所があるのかよ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク