0_e7

 今月12日、米カリフォルニア州にあるNASAの施設、エイムズ研究センターで行われたペレグリン・ハイブリッドロケットモーターの地上燃焼実験映像が公開された。

 このエンジンは、NASAエイムズ、スタンフォード大学およびSPG社によって共同開発されたもので、ハイブリッドロケットの開発に液層燃焼理論を取り入れ、高度100 kmに到達しうるペレグリン観測ロケットの完成を目指している。

スポンサードリンク


 ハイブリッドロケットは、相の異なる2種類の推進剤からなるロケットエンジンシステムであり、最も一般的なものは、固体燃料がおかれた燃焼室へ液体か気体の酸化剤を供給する事によって燃焼を起こし、生成したガスを噴射してその反動で進むというものである。

1_e6

2_e7

 今回開発されたモーターは、パラフィン系燃料をベースとし、酸化剤として亜酸化窒素を加え、安定的かつ高効率な燃焼を実現したという。

▼あわせて読みたい
スペースシャトル「エンデバー」が最後の飛行で見せた、雲を貫き空に美しい大輪の花を咲かせた写真


映像に残された、10の衝撃的宇宙飛行における惨事


ドラマティックな宇宙ロケット打ち上げ映像ベスト3



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年11月22日 14:45
  • ID:F2UKVR8I0 #

シロツグ:機嫌の悪い日は朝食をたべな〜い

2

2. 匿名処理班

  • 2013年11月22日 15:09
  • ID:jgTIOiGS0 #

炎が出る前の音がかっこいいな

3

3. 匿名処理班

  • 2013年11月22日 17:49
  • ID:kGw.HwPd0 #

カムイロケット?

4

4. 匿名処理班

  • 2013年11月22日 18:26
  • ID:zDJPUIrj0 #

米国のハイブリットなどおまけだろ

5

5. 匿名処理班

  • 2013年11月22日 20:07
  • ID:fUfBXtOw0 #

※1
グノォム博士「反抗するにしても、いきなりって事は無い」・・・・・・三┌( ^o^)┘

6

6. 匿名処理班

  • 2013年11月22日 20:42
  • ID:WeRkaz5y0 #

燃焼開始前のヒュゥンって音がSFっぽくてすごい格好良く感じたw
あれもエンジンの音なんかな

7

7. 匿名処理班

  • 2013年11月22日 23:28
  • ID:YJvhKKwL0 #

寒い朝も気持ちよく起きれそう

8

8. 匿名処理班

  • 2013年11月23日 00:53
  • ID:1ZGu5vkn0 #

F-ZEROマシンがリアルにあったらこんな感じかな

9

9. 匿名処理班

  • 2013年11月23日 08:28
  • ID:lFf3hYmR0 #

世界の軍事予算1年分で起動エレベータを作れるそうだ。
人類はなんて馬鹿なんだろう。いまだに協力できない。

10

10. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 13:47
  • ID:R49IkEDF0 #

俺の屁の方が上だったでござる

11

11. 匿名処理班

  • 2013年11月27日 00:08
  • ID:Opy9eiFP0 #

俺のカブにつけてくれ。

12

12. 匿名処理班

  • 2013年11月28日 18:34
  • ID:QeHOXunP0 #

音がかっけえええええ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク