no title

 米国天文学会に所属する2人の惑星科学者が、土星と木星には1000万トンものダイヤモンドが存在する可能性を示唆した。
スポンサードリンク

 カリフォルニア・スペシャルティ・エンジニアリングの惑星科学者、モナ・デリツキー氏とウィスコンシン大学マディソン校の惑星科学者、ケビン・ベインズ氏は、土星の嵐が炭素粒子を盛んに生成していることを示す観測データに加え、新たな実験とモデルによって、極限状況下における炭素の振る舞いを調べた結果から、土星と木星は、ダイヤモンドの生成にとって安定した環境となっている可能性があるとした。研究成果は今週、コロラド州デンバーで開かれた会合において発表された。

2_e68

 「固体ダイヤモンドの上限温度が8000ケルビン、摂氏約7700度であることが判明、それ以上になると融解することがわかった。また、土星と木星内部のより正確な圧力と温度の構造もわかった。「この2つの発見は、両惑星の広い鉛直領域上に、固体ダイヤモンドが存在する可能性を初めて示すものだ」。 ベインズ氏は語る。

 従来の説では、ダイヤモンドを形成している可能性がある太陽系の惑星は、地球以外では天王星と海王星のみだと考えられていた。これらの惑星では、非常な高温と高圧によって、大気中のメタンガスがダイヤモンドに変換され、惑星内部に降り注いでいる可能性が指摘されている。

3_e64

 それに比べて、木星と土星ははるかに低温で、メタンも少ないと考えられるため、これまでダイヤモンドの形成とは関連付けられてこなかった。大気中に含まれるメタンの割合は、土星が約0.5%、木星がわずか約0.2%なのに対し、天王星と海王星は、大気の15%近くがメタンだ。

 土星探査機カッシーニが、土星の上層雲に発生する巨大な嵐と雷の姿をとらえており、木星でも同様の嵐が観測されているが、ベインズ氏によると、これらの現象が、ダイヤモンドの形成を引き起こす上で重要な役割を果たしている可能性があるという。

カッシーニがとらえた土星に発生した嵐雲の様子
5_e53

 今回提唱された説によると、分解されてできた非晶質炭素は、大気中を降下し、密度の近い高度に到達すると、圧力の上昇によってグラファイト(黒鉛)に変換される。グラファイトは土星大気のさらに深部へ降りていき、圧力と温度の上昇に伴って固体ダイヤモンドに変わる。

 「これによって毎年約1000トンのダイヤモンドが形成され、厚さ3万キロのダイヤモンドを含む層には、このように形成されたダイヤモンドが約1000万トン存在すると推測される」とベインズ氏は述べる。

 一方、木星大気の最深部は、非常に極限的な環境であるため、ダイヤモンドは固体でなく液体として海を形成している可能性が考えられる。

「ダイヤモンドが融解する層より下では、水素の原子化、イオン化によって大気が過酷になり、融解したダイヤモンドはおそらくまた別の物質に変換される」。

木星の表面で観測された嵐のようなもの
6

 天王星と海王星の内部ははるかに低温で、8000ケルビンに達することはないため、地球からさらに遠いこれら惑星のダイヤモンドはおそらく決して融解しない。その為、ダイヤモンドが永久に残るが、木星と土星には残らないとも考えられる。

 これら地球外のダイヤモンドは、はたしてどのくらいの大きさなのだろうか。デリツキー氏は、最初に雷によってできる“すす”は、1ミクロンほどではないかと考えている。これら“すす”粒子は、雨滴のように、惑星の内部へ降下していくにつれて大きくなり、やがてエンドウマメ以上の大きさになり、一部巨大化して”ダイヤモンド氷山”と呼べそうなサイズに成長する可能性もあるという。

 「おそらくナノダイヤモンドよりはるかに大きく、もしかすると手でつかめるほどの大きな塊だ」と、デリツキー氏は述べる。「遠い将来には、ロボット探査によって、これら巨大ガス惑星の深部大気に存在するダイヤモンドの採掘が可能になるかもしれない」。 via:spacenationalgeographic

Diamond Rain May Fill Skies of Jupiter and Saturn


▼あわせて読みたい
ロシアの隕石落下跡地に3000年分のダイヤモンドが眠っていることが発表される


ダイヤモンドでできた惑星を発見(米研究)


地面に開いた巨大な穴、ロシア、ヤクーチアのダイヤモンド採掘場


カラパイア無料メールマガジン購読方法


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7389 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1387222227
2位
6266 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
5位
3916 points
不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

2020年11月20日
773816320
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 09:08
  • ID:d1OW39ds0 #

採掘と輸送のコスト問題が解決するのは何千年先になるかなぁ

2

2. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 09:45
  • ID:qBgZybS40 #

ダイヤといってもいろいろあるんじゃない?黒い工業ダイヤみたいのとか

3

3. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 10:23
  • ID:M2fEIy3P0 #

水のほうが貴重だったりするんだろ

4

4. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 12:14
  • ID:rqKczHrA0 #

SF小説『2010年宇宙の旅』では、木星の中心で炭素が熱と圧力で固められて、地球ぐらいの大きさの巨大なダイヤモンドがある、というのが出てたけど
そこまで巨大な結晶にならないのか…残念w

5

5. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 12:33
  • ID:EGf7lRd40 #

ちょっくら天王星行ってくる

6

6. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 12:40
  • ID:VJxg34mN0 #

こんだけあったらその辺の石ころと同じ扱いになるんじゃないか?

7

7. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 12:44
  • ID:JeIdOHjB0 #

探査機は、どんな素材で作ってもバラバラになりそうな予感w

8

8. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 13:00
  • ID:utlLMwrw0 #

人工ダイアが容易に作れる今の時代じゃ有り難みがないよ。
価格調整とブランドバリューで高価なだけ、ブランドバックと同じ。

9

9. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 13:10
  • ID:18y54AWL0 #

てか、大きくなる前の微細なダイヤモンドが
木星の激しい気流で吹き付けられるように飛んでるとしてら怖いな。

10

10. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 13:15
  • ID:bdGiJ7Po0 #

なんかの漫画で見たけど
木星まるごと解体してその資源で永遠に続く都市を作成してるって…
地球で足らなければ調達しに行ってもいいけど
遠い将来の話だろうな〜

11

11. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 13:17
  • ID:hqlWAM1G0 #

こっそり行ってこっそり持ち帰れないと意味無いだろ

12

12. ああああ

  • 2013年10月13日 13:21
  • ID:Ff8uBu6r0 #

宇宙的にはダイヤってそんなに価値あるものじゃなくなるかもね

13

13. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 13:24
  • ID:jAVVlPJa0 #

採掘作業に耐えられる探査機の方がダイヤよりもずっと高価になりそうだな

14

14. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 13:31
  • ID:UcX9WHm60 #

少ないから価値があるのにいっぱい採れちゃったら石ころやね。
それよりメタンとかの資源を安定して取ってこれるようになったら色々な争い事なんかも少なくなったりするんだろうなぁ・・・

15

15. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 13:45
  • ID:N2e8X.4A0 #

地球にはダイヤモンドが少ないから価値があるんだよな
木星人にとってはその辺の石ころ並の価値なんだよね

16

16. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 14:11
  • ID:.Vy1lik40 #

ダイヤモンドは一部のコンツェルンに価格操作されて高額になっているだけで実際はありふれた石。

17

17. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 14:24
  • ID:dtdtINsC0 #

難しい話は解らないのでブリリアントにカットされたきらっきらなダイアモンドが無数に飛んでる素敵な光景を想像しときます。

18

18. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 15:12
  • ID:tTUDp2fJ0 #

土星の内部どのような状態なのか解明されてないが
ガス体で内部が対流してるなら、地表?ガス表?に出てくる可能性はあるな
ただ、圧力は半端ないぞ〜、前の探査機はつぶれてるし

19

19. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 16:23
  • ID:aiqOkbyu0 #

現在の技術じゃあんまり現実味がないなあ。
でもまあ、地球の裏にいる人間の位置を知るシステムなんて100年前には考えられなかったけど、今はGPSで簡単にわかるわけで、これを採掘できるのもそこまで遠い未来の技術じゃないのかもね。

20

20. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 17:10
  • ID:.S7uUsVw0 #

絵に描いたダイヤモンド

21

21. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 19:02
  • ID:hXJCWygV0 #

※10
それ「トップをねらえ!2」だね。懐かしい。

22

22. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 20:23
  • ID:8so2Q6BP0 #

アーサーCクラークがすでに小説で書いてますσ(^_^;)

23

23. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 21:11
  • ID:Z2bey3gf0 #

木星まで採掘出来るレベルまで文明が発達する頃にはダイヤモンドなんて今のプラスチック位の価値になってそうだ

24

24. 匿名処理班

  • 2013年10月13日 22:51
  • ID:.UqR2ZaV0 #

心配するな、木星に到達する前に間違いなく人類は絶滅してるから、当分ダイヤが暴落するこたあねえよ。

25

25. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 00:18
  • ID:CfJrvXJI0 #

ダイヤなんて地球上にもたくさんあるだろ
わざとちょっとずつしか掘ってないだけで

26

26. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 00:22
  • ID:6OYMXMjB0 #

アーサーCクラークでなんかデッドスペースっていうゲームシリーズの主人公のアイザック・クラークさんをおもいだしたわ。まぁ知ってる人は知ってるかもだけどアイザックさんの名前はSFの2人の巨匠からとった名前。もしそんなことができるようになるほどの技術があったらデッドスペースと同じような未来になりそうだな。それ以前に人類自体滅んでそうだが。

27

27. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 00:25
  • ID:hYkMplIr0 #

*17のいう事が真理。

28

28. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 00:54
  • ID:3iEwQHPU0 #

とある常春の国のへちゃむくれ少年王がそろばんを弾き始めました

29

29. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 02:19
  • ID:P3ZU5k8K0 #

そんだけ沢山あるなら
地球に持ち帰ったらガラス以下の価値になりそうだな

30

30. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 10:30
  • ID:aC64sRFy0 #

ダイヤモンド成金の木星帰りの男かぁ。もてそうだな。

31

31. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 12:36
  • ID:uME6EJS70 #

土星にダイヤモンドなかったかも・・・土星探査機、ダイヤモンド発見できず

32

32. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 13:33
  • ID:XO2xtkii0 #

実はダイヤモンドは地球にも大量にある。でも出たまんま大量に出すと一気に価値を失って値崩れしてしまうため、出ても戻している鉱山もあるらしい。大量に出るから流通する。流通するから認知度が上がり、値段も付く。本当に希少な鉱物はどんなに美しくても流通させることが出来ないから値段が付かない。ブルーだピンクだと騒がれている色も、カットの技術でどうとでもなる。(青灰色の石がリカットで鮮やかなブルーになったり)ちなみに、一般庶民が買えるようなダイヤモンドにはそもそも資産価値は無い。鑑定書付きだと質屋の買取値がちょっと良い位。ダイヤモンドの裏話はえげつない。

33

33. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 18:08
  • ID:0E6rJTQi0 #

宇宙は資源の宝庫。
宇宙探検は何も生命の起源を探すことばかりではない。
宇宙技術が進めば、地球では貴重な希少資源を安定して供給できたり、エネルギー資源を無尽蔵に得ることができ、(宇宙先進国の)人々の生活も豊かになる。

34

34. 匿名処理班

  • 2013年10月15日 02:13
  • ID:W9c0TO8E0 #

デビアスというと
テッド・デビアスを思い出しちゃうんだ

35

35. 匿名処理班

  • 2013年10月15日 17:21
  • ID:4.y01lrd0 #

彼女にダイヤモンドの指輪を買うとき、「炭素の塊がそんなに嬉しいかな」と言ったら怒られた。

36

36. 匿名処理班

  • 2014年03月06日 15:14
  • ID:uopJw54C0 #

ダイヤといえばボツワナ。
ボツワナは実はすごい国なんすよ。

37

37. 匿名処理班

  • 2015年07月16日 17:29
  • ID:r88f7zBC0 #

価格暴落するやんけ
金の価格暴落せんかなー

38

38. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 00:42
  • ID:rgQ3B7Mp0 #

誰も確認できない宇宙詐欺

39

39. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 21:28
  • ID:th36F.C60 #

アルフが「金て石ころみたいにそこらへんに転がってたぜ」
とか言ってたけど、太陽系ではダイヤで来たか。

40

40. 匿名処理班

  • 2016年12月01日 20:13
  • ID:t.ZQK9Eb0 #

木星ではダイヤの価値は、水や空気より低かったりするんだろうな

41

41. 匿名処理班

  • 2018年07月01日 08:03
  • ID:sf0F0Lyc0 #

なんでもいい! ダイヤモンドギッシリな木星をプレゼントしてくれる人と結婚したかったー!

42

42. 匿名処理班

  • 2018年11月15日 17:21
  • ID:P5yWSU5C0 #

ダイヤモンドダスト…!

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク