no title

 1960年代から1975年にかけての長い年月の間、南と北に分裂したベトナムでは、激しい戦いが繰り広げられていた。これが世に言うベトナム戦争であり、社会主義の北ベトナムと南ベトナム共和国という2つの国が誕生し、北は共産圏諸国から、南は西側(主にアメリカ)から援助を受けていた。

 ベトナム戦争の開戦原因は複雑だが、簡単に言うと、フランスがベトナムを再植民地化しようとしたところ、少し経ってから地元ベトナム人の反抗にあったのが直接のきっかけだと言われている。北ベトナム軍の抵抗は凄まじいもので、南ベトナム軍は強力な抵抗に手を焼き、一進一退が続いていた。

スポンサードリンク


  そんな渦中にあった1970年、夜間浦山から奇襲攻撃をしかけてくる北ベトナムの狙撃兵に対し、基地内から反撃をしかけた米軍の攻撃の様子が、当時22歳の第173空挺旅団、ジェームズ・スピード・ヘンシンガーにより撮影された。

 撮影は長時間露光で行われており、M42対空戦車の40ミリメートル自動大砲から繰り出される砲撃の軌道が鮮明に映し出されている。さながら宇宙戦争のような様相を呈している。

1_e10

2_e10

4_e8

5_e6

6_e5

7_e5

8_e3

 これだけ激しい攻撃を行ったにもかかわらず、北ベトナム軍の狙撃兵の遺体は発見されなかったという。
 
ベトナム戦争1964-1976 HDフルバージョン


▼あわせて読みたい
ベトナム戦争で米軍を最も苦しめた、クチの秘密地下トンネル


強烈なパワーを放つ、過去100年間に撮影された象徴的報道写真


ベトナム戦争時に仕掛けられたブービートラップ




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 20:33
  • ID:r.z1dYFr0 #

遺体が発見されなかったでちょっと笑った

2

2. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 20:53
  • ID:HGMGbTyL0 #

※穴を掘っておけばどうということはありません

3

3. *

  • 2013年07月23日 21:00
  • ID:F.RI4WhU0 #

フィクションなら良いけど……
実際の戦争は嫌いだ。

4

4. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 21:00
  • ID:npXhKluN0 #

金の無駄。
こんだけやるならB52で辺り一帯
絨毯爆撃したほうがいいだろ

5

5. jkl

  • 2013年07月23日 21:03
  • ID:GRPNPTws0 #

これが本物のFire Works

6

6. 空缶

  • 2013年07月23日 21:04
  • ID:W5JMdXOo0 #

>遺体が発見されなかった
ハンバーガーヒルという激戦地があってだね..

7

7. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 21:17
  • ID:HwhosA3Z0 #

そら塵芥も残らんさ・・・

8

8. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 21:20
  • ID:CcgSiALu0 #

四〇ミリなんて食らったら死体消し飛ぶだろ

9

9. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 21:37
  • ID:9viA1TlG0 #

自動大砲ってなによww機関砲とか言えよ
遺体が発見されないって粉々になっちゃったのかもよ?

10

10. エビス

  • 2013年07月23日 22:33
  • ID:PGaf123Q0 #

火の七日間みたいだな

11

11.

  • 2013年07月23日 22:35
  • ID:3PmKnERA0 #
12

12. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 22:37
  • ID:.NkaqfoD0 #

激しくやったから遺体が見つかんなかったんじゃねーの

これだけ過激に攻撃して、しかも枯葉剤とか国土のこと考えずに好き放題やらかすようなアメリカを相手にして、追い出して統一してベトナムって国を建てたんだから凄いもんだ
その前だってフランス植民地や南北分割されたりで散々だしな
後始末や復興は戦争よりもっと大変だろうし、国家体制も色々難しいことになってるが
日本に輸出されるベトナム製品(文房具)は質が良かったから、ベトナム人ならベトナムのやり方で上を目指せるだろうと思ってる

13

13. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 22:57
  • ID:Wf6QuUsM0 #

これ撮ったジェームズ・スピード・ヘンシンガーさんの自画撮りも載せて欲しかったな。
当時の本人の写真が『フルメタルジャケット』のジョーカーを彷彿させる味のあるメガネ君。
海兵じゃなくて陸軍空挺だけど。

14

14. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 23:00
  • ID:m7fz1rPT0 #

ベトナムを支持する 奴隷半島の奇行種とは大違いだ

15

15.

  • 2013年07月23日 23:46
  • ID:sQW4Bvqd0 #
16

16. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 00:03
  • ID:R7ir5e9I0 #

朝のナパームは格別だ!

17

17. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 00:56
  • ID:rQOmQZZX0 #

ベトナムが中国と戦争おっぱじめてもベトナムが勝つだろうなあ
こいつが敵じゃなくて本当によかった…

18

18. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 01:50
  • ID:d2iDphvO0 #

ベトナム人は勇敢だよなー
アメリカにも負けなかったのは凄い。
中国が侵略しようとしているけどきっとベトナムが勝つ。
でもダメそうなら日本が支援して欲しい。

19

19.

  • 2013年07月24日 02:29
  • ID:FXWrJJk.0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 09:17
  • ID:Y5qvv0kV0 #

実際は北軍より南側の反政府勢力「ベトコン」との戦闘のが多いんじゃない

21

21. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 10:45
  • ID:7HP8FTiK0 #

なんで日本人はベトコンみたいな戦い方ができなかったの
地方に落された核爆弾たったの二発で降伏とかちょっとなさけないですよ

22

22. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 11:35
  • ID:geGZ3oks0 #

ベトナム戦争で、アメリカがどれほど酷いことをしたかという事実はやっぱり消えないよね

ベトナム戦争が起こったのは、CIAの陰謀だともいわれている

ベトナムでアメリカ軍はめちゃくちゃやったよ。南ベトナムでも嫌われていた

ところで、ベトコンというのは南ベトナムにいる、反政府組織でアメリカと戦っていた

代理戦争だけど結構複雑な戦争なのよ

23

23. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 12:42
  • ID:9K8h5gih0 #

※21
君にとっちゃ核爆弾もクラッカーも同等なんだろうね。

24

24. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 13:02
  • ID:f5aYJS2T0 #

長い植民地期間を経て尊厳を取り戻した
ベトナム人はもうどんな敵にも屈服したりしないだろうね

25

25.

  • 2013年07月24日 14:51
  • ID:4CpWXm.L0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2013年07月24日 17:30
  • ID:OAoj5HxD0 #

※21 本気で言ってるのか!? 
もしそうなら感覚がずれ過ぎでいる

27

27. ば

  • 2013年07月24日 21:22
  • ID:EfUyR6iP0 #

パルの「宇宙戦争」やね。

28

28. 匿名処理班

  • 2013年07月25日 07:56
  • ID:p0W2EuYy0 #

まぁ実際はベトコンの方がボコボコにされてるんだけどな
アメリカの世論に救われたと言うべきか

29

29.

  • 2013年07月25日 13:52
  • ID:6TmjYjbP0 #
30

30. 匿名処理班

  • 2013年07月27日 12:04
  • ID:xvEap.Va0 #

深いジャングルがあってこそあの戦い方が出来たんじゃないのかね。
それが邪魔で枯葉剤ってのを撒かれたんだと思うけど。

31

31. 匿名処理班

  • 2013年07月27日 15:33
  • ID:uMkVLdDx0 #

狙撃兵は何人だったんだろう。
数人相手にこの砲弾の嵐?戦争屋儲かって仕方がないな。

32

32. 匿名処理班

  • 2013年07月27日 23:15
  • ID:hz4iSXEI0 #

ベトナム戦争は戦場がベトナム国内で、ベトナム人は外国兵を自国から追い出して独立するために戦っていた。外国の支配下で生きるぐらいなら最後の一兵まで闘う覚悟だったからアメリカに勝てた。(実際にヴォー・グエン・ザップが後にマクナマラと対話した時に「ベトナム人は奴隷の平和なんかいらないのです。」と言っている。)日本は主な戦場は国外だったし、アメリカが国体の保持を約束したから講和した。原爆落されたからでは無い。アメリカが日本を植民地にするつもりだったら日本も最後まで戦っていただろうし、アメリカの占領政策がまずかったら各地で武装闘争が勃発していたかもしれない。

33

33. 匿名処理班

  • 2013年08月01日 07:04
  • ID:MburuaTE0 #

※31
狙撃兵の優位性はそこにある、例えるなら「安宿のベッドに潜んだ一匹の南京虫」だ
一人で十倍の敵を足止めできる、映画フルメタル・ジャケットのラストシーンみたいにな
今でもアフガンやイラクでは狙撃兵一人を殺すのに航空支援を要請してアパッチやA-10呼ぶからな

34

34. 匿名処理班

  • 2014年08月27日 20:34
  • ID:Uouf2fSd0 #

なんだこれ、絶望的すぎるだろ。雨をよけろと言ってるようなもんだ。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク