アルマジロが人間に助けを求める

 厳しい干ばつで人間が差し出した水を飲んだコブラなど、非常時に人間の助けを受け入れる野生動物はまれに存在するが、山火事発生中のブラジルで野生のアルマジロに飲み水を分け与えた男性の動画が反響をよんでいる。

 今年9月田舎道を運転してたクレドソンさんが「ちょっと止まって!」と合図するかのように道の真ん中に立つ小さなアルマジロをみつけた。

 夜行性で警戒心が強い野生のアルマジロとこんなところで会うのは珍しい。しかしその日は気温が高く、同州のある地域では山火事が発生していた。
 
 そんな状況からとっさに水を思いついた彼はアルマジロに飲み水を提供。するとびっくりするほどごくごくとうれしそうに飲み始めたのだ。
スポンサードリンク

A sede do Tatuzinho fugindo das queimadas

「車を止めて!」道の真ん中で助けを求めていたアルマジロ


 9月末、ブラジルのゴイアス州パラウーナとリオ・ベルデの間の田舎道をドライブしていたクレドソン・マティアス・デ・オリベイラさんは、道路の真ん中にたたずむ小さな生物に目を留めた。

 よく見るとそれは小さなアルマジロで、車を止めて!と合図してるようだった。

「そのアルマジロは立ったまま何かを求めてるみたいで、私には助けを求めてるように見えました。だからすぐに停車しました」

 その日は特に暑い日で空気も良くなかった。実は彼らがいた地域の一部で山火事が起きていたため、その煙が漂っていたのだ。


うれしそうに水をごくごく!予想通り水を求めていたアルマジロ


 そんな事情から、きっとこのアルマジロはのどが渇いてるんだろう、と考えたクレドソンさんは、おとなしいアルマジロをいったん道端に移動させたのち、車から持ってきた飲み水をアルマジロに与えてみた。

1

 すると…アルマジロはすさまじい勢いで水を飲み始めた。よほどのどが渇いていたのか、一心不乱にごくごく飲んでいる。

top

水が欲しくてたまらなかったのでしょう。本当にすごい飲みっぷりで、のどの渇きを癒す喜びが私にも伝わってくるほどでした


 その後、たっぷり水を飲んだアルマジロはすぐに去ろうとはせず、しばらくの間クレドソンさんのそばにとどまっていた。

 クレドソンさんは、そのふるまいこそがこのアルマジによる信頼と感謝の印だったと考えている。


野生なだけに保護は断念。でも救えてよかった!


 ちなみに当時のクレドソンさんは再び車に乗るとき、自分を頼ってきたようなアルマジロの身が心配で、山火事が収まるまで自宅で保護することまで考えたという。

 しかし彼はそうした介入行為が禁じられてることや、アルマジロにとって最適な場所が野生であることを思い出し、名残惜しい気持ちでアルマジロと別れた。それでも動物の窮地を救えてよかったと語っている。

あのアルマジロは私が彼を助けることを理解してました。一般に野生のアルマジロは人間を寄せつけません。とにかく不思議で変わった出来事でしたよ


 
 ご縁というかなんというか、人によってはそのまま除けて素通りだった可能性もあるわけで、動物好きなクレドソンさんだからこそアルマジロの切なる望みに気づけたのかもしれない。

 幸運にもやさしい人に出会いのどをうるおしたアルマジロ。その後も小さな彼が無事でいることを祈らずにいられない。

References:thedodo / youtubeなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
ゾンビ?死体?土の中から伸びた2本の手。でも安心してください、その正体はほっこりです。


あ!人間!ある日ばったりアルマジロに出会った。一瞬にしてこうなった。


オーストラリアのウォンバット、過去の山火事で行き場をなくした動物たちに巣穴を貸してあげていた!?


厳しい干ばつの中、村に水を求めてやってきたのはなんとキングコブラ!人間が持つペットボトルから直接水を飲んでった(インド)


干ばつで水の飲めない野生動物に毎日水を与え続ける男性「ウォーターマン」(ケニア)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7429 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1417259227
2位
6305 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4349 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
694251524
5位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 11:35
  • ID:A44A1f6V0 #

ヌーヌーヌヌヌー

2

2.

  • 2020年11月19日 11:45
  • ID:qZZVivZa0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 12:13
  • ID:zFHIvU5p0 #

日本でいうとでかいダンゴムシ?

4

4. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 12:14
  • ID:3XAiX3HQ0 #

野生動物への介入行為は禁じられている。でも向こうから介入してきたら?

5

5. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 12:53
  • ID:7t04IvNn0 #

ちょっと撫でると「それはやめて」ってかんじに止まるのがかわいい

6

6.

  • 2020年11月19日 12:57
  • ID:.YBg8tnP0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 13:16
  • ID:YxDjiOZG0 #

※1
ジョーーーーーーーーーーーーーン!!さまよってるうちにこんなところに

8

8. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 13:21
  • ID:VzTeKFb80 #

アルマジロに あるまじき 行動

9

9. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 13:27
  • ID:0.99AUEO0 #

つい先日の記事だったよね。。。

10

10. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 13:30
  • ID:GM14PwMb0 #

道路にいたのは車を止めて欲しかったというより、逃げたり抵抗する気力も無かったせいなんだろうね。
アルマジロ側にその気は無かったんだろうけど、お互いに良い出会いだったと思う。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 13:39
  • ID:msM5DNDc0 #

山火事増えてるよね。これ以上野生動物が犠牲になりませんように!

12

12. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 14:36
  • ID:9mlmudHT0 #

まだ子供のアルマジロだよね。お母さんとはぐれちゃったのかな?無事に生き延びて欲しいね。

そして、髭メンズは猫だけじゃなく、アルマジロにも好かれるんだね。

13

13. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 15:18
  • ID:ovjGEEfB0 #

全く関係ないけど火山とアルマジロでTarkus思い出したわ

14

14. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 15:53
  • ID:ddsCwWjL0 #

その夜、男のもとへ見知らぬ美しい娘さんが訪ねてきて、
「けっして覗かないでください」
と言ってそれはそれは素晴らしい防弾チョッキを織り上げていったそうな…

15

15. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 15:57
  • ID:mvIgINhg0 #

>>4
他の国にもあるけど、野生動物に触ったり介入してはいけないが向こうから来る場合はOKと言うところはたくさんあるよ。
南極のペンギンも確か人間から近づいたり触ったりしてはダメだけど、ペンギンの方から寄ってきて触ってくるのは大丈夫なんだとか…
主導権は彼らにあるってことだね。

16

16. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 15:58
  • ID:P36lq.Mw0 #

アル・マジロ!

17

17. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 16:04
  • ID:nOuTxC4g0 #

自分だったらつい誘惑に負けてお持ち帰りしちゃうかもな〜法律で野生動物は飼育禁止なのかな?

18

18. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 16:40
  • ID:QuvWilux0 #

>>16
アルマ・ヂロ

19

19. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 17:01
  • ID:DY35ZTru0 #

必死だったんだな
泣ける

20

20. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 17:33
  • ID:3mI4yLG40 #

美味しそうに飲んでるね〜
強く生きていくんだよ

21

21.

  • 2020年11月19日 18:39
  • ID:EBohunwH0 #
22

22.

  • 2020年11月19日 18:59
  • ID:9mlmudHT0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 19:23
  • ID:tAT1PHS80 #

今年の夏頃に、突然目の前にクマバチ…というかマルハナバチが落ちてきた。
何してるんだこいつ…と思ってたら、糸くずみたいなのが羽根に引っかかって困ってる様子だった。
とっ捕まえて絡んだ糸くずを取ってやると、しばらく指にくっついたまま飛んで行かず、ようやく飛んだと思ったら、近くを一頻りパタパタしてから、ようやくどっかに帰って行った。
なんかほっこりしてたら、一部始終を目撃してた同僚にドン引きされたw
そこら辺飛んでるクマバチなんて刺すはずもなし。でも意外と知られてないのかな。
困った事があったらいつでも訪ねてきてくれれば良い程度には蜂好きだけど、なんか会社では「虫好きな変な奴」みたいな扱いですわw
失礼な。蜂だろうが蛇だろうがカエルだろうがアルマジロだろうが助けるわ。嫌いな人間は頼まれても助けないけども…。

24

24. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 21:10
  • ID:7uc02a0z0 #

自分は気づかず素通りしてしまうタイプ。だからか、動物はなつかないもんなー。

25

25. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 21:21
  • ID:aWe5bgtP0 #

このときの水が活力となって、生き延びてくれたら嬉しい。このくらいの干渉は許してほしい。

26

26. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 21:48
  • ID:bFXb4THr0 #

※16
有馬次郎

27

27. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 22:09
  • ID:KLpJ9R4r0 #

可愛スギィ(≧Д≦)

28

28. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 23:12
  • ID:mxvEsmO70 #

おいらは〜チービーマ〜ジロ〜〜〜♪

29

29. 匿名処理班

  • 2020年11月20日 06:01
  • ID:UUPRGTbS0 #

※23

大丈夫、ここにもあなたの様な私がいますよ〜

G・K (ゴールキーパーではありません)だけは,愛せそうにありませんが。

30

30. 匿名処理班

  • 2020年11月20日 10:03
  • ID:sLM3arqt0 #

※23
刺さないのはオスだけで、クマバチやマルハナバチのメスは「こいつら刺さないんですよ〜」って弄り回してるとブズッ!とやられることもあるから注意しようね
ライポン(マルハナバチのオス)みたいに外見で明らかにメスと違うやつは子供も平気で触るけど、ずんぐりしたハチは刺さないと勘違いして黒っぽいのを触ったらアカンよ

31

31. 匿名処理班

  • 2020年11月20日 21:42
  • ID:1Cc641I90 #

ちいさいんだね

32

32. 匿名処理班

  • 2020年11月20日 22:10
  • ID:NA9lNNTS0 #

水強奪成功

33

33. 匿名処理班

  • 2020年11月21日 02:29
  • ID:WeA1DsS50 #

うわぁぁぁぁ〜( ω-、)ツラい

夕焼けがまた物悲しい雰囲気ですな。
ちびマジロ‥強く生きるんだよ!
ちびマジロが幸せに暮らせます様に

34

34.

  • 2020年11月23日 11:26
  • ID:Gnzu13w70 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク