インド洋で新大陸
インド洋で新大陸が生まれようとしている / Pixabay

 大陸はどのように形成されたのか? その謎を解く鍵がインド洋ケルゲレン諸島にあるかもしれない。

 トゥルーズ大学(フランス)の地質学者がケルゲレン諸島の岩石を調査したところ、花崗岩マグマは沈み込み帯だけでなく、海の中でも形成されることが明らかになったとのこと。

 そしてまさに今、インド洋の水域で新大陸の形成が始まっているのだという。
スポンサードリンク

海の中でも大陸が形成されている


 地質学的に言うと、大陸と海の境界は、地球の最外層にあたる「大陸地殻」と「海洋地殻」の境界にある。前者は地中のマグマが固まってできた花崗岩で構成されており、後者は主にマントルからできた玄武岩で構成されている。

 この地殻と最上部マントルを合わせたものが、いわゆる「プレート」だ。海洋プレートは硬く密度も高いために、大陸プレートとぶつかるとその下に沈み込む。この場所を「沈み込み帯」といい、大陸地殻を形作るマグマはここからやってくる。

1_e4
ケルゲレン諸島近くにあるラリエデュバティ半島の眺め image by:Michel de Saint Blanquat

ケルゲレン諸島で新大陸誕生の兆候


 ケルゲレン諸島は、ケルゲレン海台の海底火山の上に隆起しており、こうした火山や玄武岩流によって形成された。

 そこの海洋地殻は玄武岩のほかにマグマが貫入(岩石の割れ目や隙間にマグマが流れ込み、固まったもの)しており、比較的薄いはずの一般的な海洋地殻に比べると異常なほど分厚い。

 研究チームは、ケルゲレン海台の溶岩に含まれる「閃長岩」(花崗岩の一種)に注目し、その貫入の形状や内部構造を調査するとともに、広範囲にわたって年代の特定を試みた。

 こうして海台の歴史を紐解いてみたところ、大陸地殻にある貫入と非常によく似ていることが明らかになったという。

 そうした類似点としては、たとえば閃長岩の貫入が形成されたのは1160万〜790万年前のことで、370万年という時間がかかっていた点が挙げられる。

 また複数のマグマシート(magma sheet)が時間をかけて不連続的に注入されている点やマグマの流れ(magma flux)なども似ているそうだ。

 つまり今まさに、ケルゲレン諸島の水域で新たな大陸が誕生しようとしており、数百万年後には完全に大陸となる可能性があるということだ。

 ここで本当に大陸が誕生しようとしているのか? その最終的な結論を出すために、研究チームは今、閃長岩の化学組成を調べ、マグマの起源と進化の解明に取り組んでいるとのことだ。
 
この研究は『Terra Nova』(5月20日付)に掲載された。
Plutonic processes in transitional oceanic plateau crust: Structure, age and emplacement of the South Rallier du Baty laccolith, Kerguelen Islands - Ponthus - - Terra Nova - Wiley Online Library
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1111/ter.12471
References:phys / thetimeshub/ written by hiroching / edited by parumo

あわせて読みたい
海に沈んだ第8の大陸「ジーランディア」を形成した力が判明


北極圏の島で失われた古代大陸の断片が発見される(カナダ・バフィン島)


地中海に沈む失われた大陸「大アドリア大陸」が発見される(オランダ研究)


アフリカ大陸は分断される?ケニアで巨大な亀裂が突如出現。数々の証拠が裏付けるアフリカ大陸分裂


新大陸が登場か?陸塊が衝突し超大陸「パンゲア・プロキシマ」が誕生する(米研究)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年06月25日 20:40
  • ID:cE.tlLyU0 #

地質学的な時間では一瞬なんだろうけど、
そのころには、人類の文明は残ってなさ
そうだ

2

2. 匿名処理班

  • 2020年06月25日 21:10
  • ID:NftKa2jg0 #

これが大陸になったらフランス領になるの?

3

3. 匿名処理班

  • 2020年06月25日 21:20
  • ID:5Hq5FEyJ0 #

すごい! 
新大陸をぜひこの眼で見たいけど、さすがに無理か

……とか思ってたけど、もしかして最近日本で地震が多いのももしかして関係ある?
だったら、ちょっと待って、このタイミングで大地震は勘弁して

4

4. 匿名処理班

  • 2020年06月25日 22:38
  • ID:1DKrW1m10 #

エドガー・ケーシーが言っていたアトランティスの再浮上か?

5

5. 匿名処理班

  • 2020年06月25日 22:57
  • ID:DqS.pCiE0 #

西之島なんかもフィリピン海プレートの微力ながらブレーキになってると思うよ。

6

6. 匿名処理班

  • 2020年06月25日 23:42
  • ID:l9h.azZc0 #

残され島みたいなのでも生きてる内に見れたらラッキーって感じかな
そういや西之島は今どのくらい育ってるんだろ

7

7. 匿名処理班

  • 2020年06月26日 02:41
  • ID:NWWiiJVc0 #

※6
父島抜いたよ

8

8. 匿名処理班

  • 2020年06月26日 13:21
  • ID:KU6Mixpd0 #

この島々は50万年前に滅びた異星人プロトカルチャーの遺跡の高いところが海の上に顔を出しているだけなのじゃよ

9

9. 匿名処理班

  • 2020年06月26日 17:47
  • ID:8PNPShgb0 #

あと1億年もすれば、GoogleMapに蓄積された情報で、その過程が見られるようになるよ。

10

10. 匿名処理班

  • 2020年06月27日 01:08
  • ID:VeuUZpIR0 #

※9
問題は数万年から数十万年で微弱とはいえ進化(変化)を続けてきた人類が種として同じでなくとも基本的な知識と情報を未来と共有出来ているかだね。
或いはひょっとしたら全くの絵空事でも無いのかも知れない。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク