u1
image credit:Pixabay

 約40年に渡り、アメリカ・オレゴン州東部で奇妙な事件が起こっているようだ。生殖器や体の一部がきれいに切断された家畜の遺骸がしばしば発見されているのである。

 ここしばらくそれはおさまったいたのだが、どうやらまた始まってしまったらしい。

 今年の8月5日、オレゴン州牧畜業者協会が「シルヴィーズ・バレー牧場で最近、5頭の雄牛が死んでいるのが発見された」と発表したのである。

 牛たちには銃で撃たれたり毒を盛られたり猛獣に襲われた痕跡はなにもなく、しかし内臓をいくつか取り去られており、さらには完全に血を抜かれていて生殖器や舌も切り取られていたという。

 原因が不明なことから、主に南米で目撃される吸血UMA、チュパカブラの仕業?それともエイリアンによるキャトルミューティレーション?と心配している人もいるようだ。
スポンサードリンク

アメリカ各地で長年に渡り発生している家畜の不可解な死


 この地域では数十年前から、家畜が同じように異様な状態で死んでいるのが発見されている。

 1980年代に人里離れた農場で一頭の乳牛が殺され、数年前にもプリンストンやバーンズ近くで家畜が死んでいるのが発見されたことがあった。

iStock-155560549
Image by 1a_photography/iStock

 また、家畜の不可解な死はこの地域だけにとどまらない。

 ニューヨークタイムズの1975年の記事によると、アメリカ西部や中西部の11の州で200頭もの家畜が同様に殺されたとある。

 当時、捜査にあたった警察は、この事件は宇宙旅行の参加者を募っているとされていたオレゴン州の“ある団体”と関係があると信じていた。

 1970年代に急増した家畜の切断遺骸にFBIも注目したが、司法権がないため捜査することができなかったのだとか。

 ハーニー郡保安官事務所は現在、一連の事件がカルト集団の仕業であるという線で捜査しているようだ。

 儀式用の生贄を捧げるために、こうした異様な行為を行ったのだろうというのだ。

skull-219512_640_e
Image by Jody Davis from Pixabay

エイリアン?UMA?悪魔崇拝者?飛び交う様々な噂


 オレゴンの田舎町では様々な噂が出回っており大騒ぎだ。

 エイリアンによるキャトルミューティレーションだとか、吸血UMA、チュパカブラの仕業であるとか、悪魔崇拝者によるものだとか、更にはビッグフットが出没しているなど、突拍子もない説が飛び交っている。

1_e
Image by Daniel Eskridge/iStock

 ハーニー郡保安官事務所のダン・ジェンキンス氏は

特にエイリアンによるキャトルミューティレーション説を信じる人が多い。電話をしてきたある人は、牛の遺骸の下に窪みがないか探してみろというんだ。

彼曰く、エイリアンの宇宙船が牛をビーム転送装置で拉致して、いろいろ調べた挙句、空高くから落とすのだとか。

牛の遺骸にガイガーカウンターのようなものを当ててみるべきだ、絶対に放射能にまみれている、と連絡してきた人もいる。

なんといっても奇天烈だったのは、彼は北ベトナム軍が隠れ潜んでいると思っていたことだ

と語る。

iStock-975099086_e
Image by ktsimage/iStock

 オレゴン州牧畜業者協会は、結果的に犯人を逮捕・有罪にできた証拠や情報に報酬1000ドル(約10万8000円)を出すという。

 シルヴィーズ・バレー牧場もまた、2万5000ドル(約270万円)の報奨金を出すと公表した。

 キャトルミューティレーションだろうか、それともチュパカブラだろうか・・・?なんにせよまだしばらくこの謎が完全に解明されることはなさそうだ。

References:Ifl science /written by konohazuku / edited by usagi
あわせて読みたい
キャトルミューティレーション?チュパカブラ?羊の血が抜かれるという猟奇事件に村人が騒然(ウクライナ)閲覧注意


キャトルミューティレーション系?森の中でサメの死骸が発見される(米ニューハンプシャー)


伝説のUMA「チュパカブラ」なのか!?胸を切り裂かれた鳥60羽の変死体が発見される(ブラジル)


宣戦布告?キャトルミューティレーション?イギリスで目撃されたUFOはビーム光線を地上に発射


ロンドンに巨大UFOが現れ、空から象2頭を逆キャトルミューティレーション!?


アルゼンチンから、新たなるキャトルミューティレーションが目撃される


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 22:35
  • ID:wT0WNG0M0 #

牛タン美味いよな

2

2. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 22:36
  • ID:O9X9AGNe0 #

おおお懐かしい。ロマンがまだ生きている。

3

3. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 22:42
  • ID:rFae.C.g0 #

24時間、ライブ映像を流せば自宅警備員たちが謎を解いてくれるだろう

4

4. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 22:50
  • ID:UUb5kjwE0 #

異星人も地球の研究するならちゃんと全部片付けて欲しいものだ…

5

5. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 23:07
  • ID:xVIwaHhD0 #

指紋採取とかはやらないのだろうか

6

6. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 23:09
  • ID:6Hfxwbph0 #

ついに奴が蘇ったのか…

7

7. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 23:37
  • ID:jA8tmprG0 #

牛肉がお気に入りだとプレデター2でやってた

8

8. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 23:52
  • ID:.hzDeR6N0 #

地球人ほぼ全員パパラッチの時代にムーは厳しいよなぁ

9

9. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 00:09
  • ID:IAI2qV350 #

昔、小学生だった弟がUFOにさらわれたの思い出したわ。1974年の話

10

10. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 00:12
  • ID:cvGw4oyR0 #

キャトルミューティレーションの場合はきれいな円形にくり抜かれてるんじゃなかったっけ
でも宇宙人ともあろうものがそんなに何度も牛を調査しないと思うの…

11

11. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 00:29
  • ID:9ugbmuDQ0 #

連続猟奇殺人が起こる前に、こういうのが起きたりしないの?
確率高そう。

12

12. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 00:33
  • ID:Fs2CZZYM0 #

>>10
牛肉好きの宇宙人もいるさ

13

13. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 00:35
  • ID:m.7t0kXw0 #

ホルモン焼き説

14

14. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 01:13
  • ID:AxOomMH70 #

ちゃんと牛一頭を買って、解体すればね、宇宙人でも平和に居られるんだけどな。ハイテク屋なのに貧乏なのかね?
ジョーンズさんみたいにすごい働く宇宙人もいるんだから、ソコちゃんとしよ。
秘密の宗教団体もね、悪さして得た捧げ物を喜ぶ神様はいないと思うのよ。
ア、だから悪魔崇拝なのか。
怪物はしゃーないか(笑)

15

15. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 01:21
  • ID:apwK5Em70 #

※12
文明を持つ生物なら、盗み食いでは無く対価を払うべきとは思いませんかw

しかし、米ではロンメルレポートとかもう忘れてるのかしら?それとも、レポートの分析とは相反する人工的な痕跡が今回はあったのかしら?

16

16. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 01:21
  • ID:bRNi9vT50 #

現代になっても犯人が見つからないのは不思議だな

17

17. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 02:17
  • ID:8.NHpKr30 #

※11
同じく連続殺人鬼予備軍の予行演習かとも思ったけど、中断ありとはいえ何十年も続いてるとなるとどうなんだろうね…

18

18. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 02:29
  • ID:oQVi9s8r0 #

キャトルミューティレーションなんて既に実験で
自然死でも放置すれば同じ状態になると判明しているでしょ?
この手の種が分かっている物まで今だの謎扱いはどうかと思うね

19

19. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 02:34
  • ID:p4HLd1VT0 #

血を全て抜き取るのは人間には困難なんじゃなかったっけ?
宇宙人説は笑うけどモヤモヤするから解決してほしいな

20

20. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 03:00
  • ID:WPyLPrYb0 #

※15
あの報告書が真実の全てであれば、少なくとも北アメリカでこの牛の死骸は非常にありふれた物でなければならず、そもそも経験のある畜産関係者が異常だと見なすはずがないと思える。
突然死を引き起こす伝染病と少数の害獣を真っ先に疑い、犯人捜しに報奨金を出そうなどという発想自体が出てこないだろう。

そうでないのは、オレゴン州の畜産関係者が全員素人であり、他州の関係者とも一切情報の交換がない場合に限られると思う。
あるいは、やはりこの事態は異常であり、あの報告書には問題があるかのどちらかだろう。

21

21. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 03:21
  • ID:lzAKgTPf0 #

監視カメラが普通の時代なのにどこにも設置されてないのか?

22

22. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 03:36
  • ID:ZN6pZJJV0 #

知識を得た今となっては、牛のDNAが欲しかったのだと判る
内蔵や血を抜いたのはそれを悟らせない為だ

23

23. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 03:46
  • ID:20.e4NxA0 #

ジェンキン寿司!

24

24. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 03:57
  • ID:y9uTrNcw0 #

病気になって売り物にならない牛🐃🐂🐄を
謎の死に捏造して
保険金詐欺とかじゃないの❓

25

25. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 04:27
  • ID:XsM3QuIc0 #

犯人はかまいたちじゃないかな
牛が竜巻に巻き込まれて逆立ちになったところを
弱い下腹部がえぐり取られるんだと思うよ

26

26. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 04:39
  • ID:WhlBBE320 #

軍事用警備ドローンの出番かも

27

27. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 05:08
  • ID:jCKG3aBc0 #

昆虫の仕業だよ、蟻とかね
目や舌も無いはず
だとしたらほぼ間違いない

死体の血とか柔らかい部分はあっという間に無くなるんだ

28

28. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 06:05
  • ID:yBu.ZwcL0 #

手口が悪魔崇拝者による儀式に似ているよね

29

29.

  • 2019年10月14日 06:14
  • ID:h.bLxt.h0 #
30

30. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 06:36
  • ID:tNIoZMLQ0 #

こういう時代だから、高度なイタズラと思ってしまう自分が哀しいね

31

31. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 06:39
  • ID:.uSFN8dI0 #

死んでいるウシ「死んでいるようです…」

32

32. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 07:11
  • ID:LPTON0i50 #

>>4
恒星間航行できるテクノロジーを持った異星人ならこんなことしなくても調べられると思うw
カルト教団つーのが一番ありそう

33

33. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 07:34
  • ID:nTP.9hWR0 #

※9
オ・ニ・イ・チャ・ン(喉チョップ(夏は扇風機可))

34

34. 蜘蛛のファンです

  • 2019年10月14日 07:57
  • ID:geM0ZH.M0 #

宇宙人って何がしたいんですか・・・??
CTスキャンより凄いメカありそうなのに
いちいち解剖しなくても・・・・・・

35

35. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 08:10
  • ID:o0mAkC900 #

※13
そう、コブクロ愛好家

36

36. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 08:28
  • ID:.yGSxUzy0 #

たしかダニ犯人説があったよね

37

37. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 09:21
  • ID:qQkogbXS0 #

血液は地面に浸み込む。舌、内臓、生殖器はカラスや小型肉食獣でも食べられる部分。すなわち何らかの理由でお亡くなりになった牛さんが普通に食べられただけ。という調査結果が以前あった気がする。

38

38. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 09:50
  • ID:ETSHVfO.0 #

《特にエイリアンによるキャトルミューティレーション説を信じる人が多い。電話をしてきたある人は、牛の遺骸の下に窪みがないか探してみろというんだ。

彼曰く、エイリアンの宇宙船が牛をビーム転送装置で拉致して、いろいろ調べた挙句、空高くから落とすのだとか。》

ビーム転送装置で戻したらいけないの?

39

39. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 10:14
  • ID:IgyVxnrC0 #

※17
アメドラで殺人鬼100人がネットでコミュニケーションを開いているというのがあったけど。
本当にそういうコミュニティがあって、新人が予行演習しているなんて可能性もあったりしてな。
アメリカは殺人鬼がガチで多いからねえ。

40

40. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 10:24
  • ID:P8NCdALb0 #

※27
別に評価されなくってもいい
ただ、俺が書き込んだってだけは覚えて欲しい

動物が死んだら真っ先に群がるのが蟻だ
小動物が周りにいなければ
大量の蟻だけでこの状態になる

って現地で検証すればいいし
地元民は知ってるはずだよ! (笑)
過疎地の事情ってのが一番なんだろういけど

41

41. 名無しよん

  • 2019年10月14日 10:36
  • ID:aB7t0kol0 #

チュパカブラと聞くたびに、ついでにチュッパチャプスを思い出してしまう。

42

42.

  • 2019年10月14日 11:08
  • ID:vb.7FzCC0 #
43

43. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 14:05
  • ID:VcDny4UJ0 #

※40
断言は出来ないんだけど、多分昔UFOやチュパカブラが知られていなかったときは普通に獣や虫による現象だと知っている人が殆どだったと思うんだ。
UFOやチュパカブラが知名度を上げると、そっちに引っ張られて原因不明って事にされたんじゃないかと思う
ぶっちゃけ、死んだ家畜をそのままにするより、話題性を挙げて注目された方が元は取り返せると思うしね

44

44. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 20:03
  • ID:6sjp.9iR0 #

アルマジロ説があるね。
唾液とか体毛とかアルマジロのDNA検出してみるといい。

45

45. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 20:40
  • ID:37H1uFlc0 #

(´・ω・`)「‥…(親父ギャグ言って良いのかなぁ‥…)」

46

46. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 21:50
  • ID:WpKTpGBJ0 #

※7
ベジタリアンじゃないと思っていた!

47

47. 匿名処理班

  • 2019年10月14日 23:40
  • ID:cjiDDN5b0 #

牛が何かに殺されたんじゃないかって言ってるけど、真相は牛に寄生していたものが牛から脱出したって事
何年かかってんだよ、しっかりしてほしい

48

48.

  • 2019年10月15日 00:00
  • ID:vyriAtRt0 #
49

49. 匿名処理班

  • 2019年10月15日 01:17
  • ID:taXY1zB60 #

※27
蟻の仕業だったとして、死骸の発見時、蟻の姿が全く見られないのは何故だと思う?
想像するに、損壊部には蟻がびっしりと集り、巣まで続く行列が延々と延びていなければならないと思うんだ。

通報を受けた保安官が綺麗に洗い流しておいたという話は聞いた事がないし、人間の気配を察した蟻が、まだまだ残っている御馳走を放棄して姿を隠さなければならない理由も思いつかないんだよね。

50

50. 匿名処理班

  • 2019年10月15日 01:27
  • ID:Dj3wiwN50 #

血抜きして内臓取ってって、
そこだけ聞いたら美味しくいただく寸前だなぁ

51

51. 匿名処理班

  • 2019年10月15日 12:27
  • ID:ttFG1w.30 #

いつも思うんだけど、キャトルミューティレーションってだいたい牛だよね。たまには羊とかヤギとか…人でもよくない?

52

52. 匿名処理班

  • 2019年10月15日 15:00
  • ID:0Q2RSj7T0 #

>>51
そうしたらキャトルミューティレーションではなくなってしまうな。

53

53. 匿名処理班

  • 2019年10月16日 00:08
  • ID:z.Zrr02A0 #

あれ?アルマジロで解決してないかい?

54

54. 匿名処理班

  • 2019年10月16日 22:31
  • ID:GerOvlPb0 #

食用に捕っていったのかと思ってしまった
牛かはわからないけど動物のあれを食べる文化もあるっていうし
違うのかな

55

55. 匿名処理班

  • 2019年10月19日 04:49
  • ID:P40N7Vhu0 #

>>12
宇宙人「やっぱモツは牛に限るわwww」

56

56. 匿名処理班

  • 2019年10月19日 04:52
  • ID:P40N7Vhu0 #

>>52
キャトル……

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク