0_e2

 50年以上に渡り、外科手術のような正確さで内臓が切除され、血液は抜き取られるという家畜の遺体が世界各地でいくつも発見されている

 そこには人間の関与を示す証拠(足跡やタイヤ痕など)や肉食動物に捕食された証拠は発見されていないという

 これら怪事件は、宇宙人が関与するとされるキャトルミューティレーションであるとか、吸血UMAチュパカブラの仕業とも言われ恐れられてきた。

 もしかしたらそのどちらかが関与しているのではないかという事件が、ウクライナ東部、テルノーピリ州のMatveevtsy村発生した。首に孔が開いた羊の変死体が8体発見されたという。
スポンサードリンク

ウクライナで8匹の羊の変死体


 現場の様子について、農家のミハーイロ・オスタピュクさんは「囲いのあちこちに死体がぶちまけられていたんだ。1匹1匹殺されたような感じだ」と語っている。
 
 獣医のマリア・アンドリチャクさんによると、各死体の頸部動脈に孔が2つ開いており、心臓も含め、血が一滴残らず抜かれていたという。

 「首と足の孔から血が全部抜かれています。でも地面に血が流れた跡はありません。こんなの初めてです」

1_e4

原因がわからず驚愕する村人たち


 地元の猟師ヤロスラフ・ユルチャクさんは、犬や狐や狼によるものではないと主張する。

 「この辺りに狼はいないんだ、大きな森がないからね。でももし狼だったなら、食べる前に安全なところまで引きずっていくはずさ。それに狼は普通、獲物の肉を食べるものだしね」

 デイリースター紙によると、地元当局、獣医、村人の誰もが8匹の羊の血を啜った動物について見当すらつかないという。

 地元では次は馬が犠牲になるのではないかと懸念が広がっているそうだ。

インドでも同様の事件が


 そしてつい先週、インド、オリッサ州バンジャナガーで羊が10匹殺されたという事件が報じられた。この一帯もまた不可解なアニマルミューティレーションが起きることで知られている。ミステリアス・ユニバースは次のように報じている。

 「……10匹の羊の死体が腸が切除された状態で発見された。村通りで発見されたもの、囲いの中で殺害・切断されたものなど状況はさまざまだ。発見者の1人である農民は、首に深い爪痕が残っていたことから、肉食動物に襲われた可能性を示唆している」

キャトルミューティレーション?チュパカブラ?それとも...


 キャトルミューティレーションは、動物の死体の一部が切り取られ、血液が抜き取られる事件のことで、 1960年代前半から、おもにアメリカで起きた。

 多くの事例では、ほかの家畜は遺体に怯えるかのように近寄ってこない。不気味なのは、事件現場で「怪しい光」や「UFO」を見たとの話が出てくることで、異星人との関連性も疑われている。

 一方チュパカブラは、主に中央・南アメリカおよびカリブ地域で目撃されたという吸血UMAで、家畜の体に孔を開け、そこから血が抜きとっていくという。

 1990年代半ばより、様々な形状と大きさの動物の不可解な遺体が無数に発見されており、チュパカブラが関与していると信じられている。
 
 実際には宇宙人の仕業でもUMAの仕業でもなく、何らかの捕食獣が体の柔らかい部分をうまく切り取り、流れた血液はそのまま全て地面に吸収されただけだろうという考え方が一般的だが、当事者としては不気味だし怖いので、超常的なものの関与を疑ってしまうのも無理はないのかもしれない。

 パニックに陥ると脳っていろいろ不具合起こしそうだし、記憶だって改ざんされがちだしね。

written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
伝説のUMA「チュパカブラ」なのか!?胸を切り裂かれた鳥60羽の変死体が発見される(ブラジル)


UFOが牛を誘拐?新たなるキャトルミューティレーションの画像が公開される。


人体ミステリー。死後10分間に渡り、脳活動が記録されるという不可解な事例が発生(カナダ)


かつて人間の死体があった廃墟ほど怖いものはない。ホラー感漂う、病院などに設置された11の死体安置所廃墟


キャトルミューティレーション系?森の中でサメの死骸が発見される(米ニューハンプシャー)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
3124 points
「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

2021年4月3日
2352858427
2位
2974 points
何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

2021年4月5日
7002239233
3位
2432 points
宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

2021年4月2日
5661834329
4位
2022 points
目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

2021年3月31日
1521845322
5位
1990 points
毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

2021年3月29日
761890321
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 21:23
  • ID:Q4g.S0wW0 #

被害にあった動物は可哀想だが宇宙人だとしたら!!っと考えると夢のある話だなぁ。

2

2. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 21:27
  • ID:KoI.OeGy0 #

ウクライナの事件とインドのは別件の様な気がするが

3

3. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 21:30
  • ID:UX.O5gN50 #

宇宙人「俺らは草食だって。覚えてくれよ地球民さん」

4

4. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 21:34
  • ID:Fbu47Ob70 #

動物の死骸の血や内臓が無いって
はっきり言って、アリの仕業です!

2.3日で消化します、アリさんが大量に群がったら驚くほど食べます

この地にもアリさんはたくさん居るでしょう、驚くほどたくさん!

5

5. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 21:40
  • ID:USv0rvDK0 #

愉快犯だろ

6

6. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 21:51
  • ID:Hnh1Sxp90 #

つまりチュパカブラが宇宙人って事で良いですか。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 21:55
  • ID:XftE5upH0 #

らめぇええええええ

8

8. 匿名処理班

  • 2018年08月28日 22:34
  • ID:nKp61Dii0 #

良かった。
オオカミやドールなど家畜を襲うイヌ科肉食獣なんて居なかったんだ。。。

9

9.

  • 2018年08月28日 23:17
  • ID:T9eoRQMI0 #
10

10.

  • 2018年08月28日 23:55
  • ID:3NDTXEGH0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 00:55
  • ID:fu1.aFOx0 #

血抜きしなくて良いから楽じゃん?

12

12. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 01:07
  • ID:kGJBiPLx0 #

やっぱいたんやいたんやでやったー\(^_^)/

13

13. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 01:47
  • ID:wWt0.D8n0 #

リンク先もモザイク有りだった
モザイク無し写真が見たいな

14

14. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 03:32
  • ID:9QpL6YoF0 #

※4
その説は聞いた事がありますが、まったく同意出来ません。
なぜ特定の部位だけを食べ、まだまだ残っている御馳走を途中で放棄するのか。
その様なありふれた理由を、なぜ経験の豊富な畜産関係者が思い当たらないのか。
少なくとも、アリの仕業ではないからだと思うんです。

15

15. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 03:46
  • ID:9QpL6YoF0 #

※5
最もあり得る理由だとは思うんですが、生活の糧を害された怒り狂った牧場主が動く物はなんでも撃ってやろうとライフル片手に待ち構えているんです。
愉快犯程度が、そんな牧場を繰り返し襲うもんでしょうか。
商売敵が送り込んだ特攻隊か、未知の原因のどちらかでしょう。

16

16. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 04:28
  • ID:bEgo22h40 #

あー、犯人はオオアリクイだな。

オオアリクイは後ろ足で立ち鋭い鉤爪で人間を捕まえ首筋から血を吸うんだよ。
あのゴルゴ13もその様子を目撃し驚愕している。

主人をオオアリクイに殺された未亡人もシンガポールで主人を殺されたと証言しているし、ウクライナやインドにいても不思議ではないな。

17

17. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 08:17
  • ID:iCJQ7CDk0 #

命がけの麻雀でもしたのか?

18

18. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 13:00
  • ID:1VpKumPZ0 #

原因は、意外と特殊なバクテリアやアメーバとかだったりして。

19

19. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 14:18
  • ID:6c47lxI30 #

少し前に凄いデカイ蝙蝠の画像が上がってたな

20

20. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 14:34
  • ID:jD4gjjhZ0 #

なにが原因だとしても、痛ましい。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 14:50
  • ID:EzicKz2l0 #

素晴らしいニュースだ、それでこそカラパイアだ!
真実に負けるな、ロマンを追い求めてくれ!!!!

22

22. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 15:08
  • ID:hNfWVrdB0 #

トップのイメージ画像?が閲覧注意な件

吸血といえば、以前ダーウィンが来たで吸血コウモリが紹介されてたな

23

23. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 18:02
  • ID:qeR3eoPW0 #

いつも思うんだけどチュパカブラのイメージイラストって宇宙人系UMAの影響受けすぎだよね。目撃例の殆どは犬とかの哺乳類に近いとされているのに、イラストだと毎回グレイタイプエイリアンか爬虫類みたいな外見にされるのが凄く違和感がある

24

24. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 19:38
  • ID:GFmBykWP0 #

吸血する生きもので相手が出血死するまで血を吸う奴っていたかな.....?
未知の存在によるものっていう可能性は0ではないよね?

25

25. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 21:06
  • ID:sP0hkXCu0 #

幻解超常ファイルで解決しなかった?

26

26. 匿名処理班

  • 2018年08月29日 21:42
  • ID:NJkEv.Pj0 #

究極の血抜き家畜バージョン

27

27. 匿名処理班

  • 2018年08月30日 19:10
  • ID:ECRWvWDB0 #

血が完全に無かったら、美味しいラム肉の可能性!?

28

28. 匿名処理班

  • 2018年08月31日 12:01
  • ID:xyCxPSNG0 #

家畜ばかりなのが不思議 それともシカなんかも結構やられてるもんなのかね

29

29. 匿名処理班

  • 2018年09月01日 09:38
  • ID:.wBz7ka00 #

豚の血でソーセージを、なら海外の料理本で読んだ。でも、それなら同じ豚の腸に詰めるから、今事件の羊に当てはめると腸も取られてる筈。
"血"だけなら、呪術かも?
"羊何匹分の"とか、".この方角のこの地点に居る羊全頭"とか?
にしても、早急に、羊全頭分の代金を被害者宅へ匿名で送金するべきよ。

30

30. 匿名処理班

  • 2018年09月05日 14:26
  • ID:ekRGSxhM0 #

豚の血のソーセージとかあった気が…
食用目的なら、多少食費がウクライナ

31

31. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 15:33
  • ID:NV1qBpaC0 #

※16
間違いないだろうね
サイキョーだからね
まず相手は何もできなかっただろうね、それくらいの強さだからね

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク