dropped41
image credit:Instagram

 人間がお互いにコミュニケーションをとることで社会性を身につけ、存在意義を見出していくように、犬たちも他の犬とじゃれあったり触れ合うことで、様々なことを学んでいく。

 自分の愛犬が他の犬たちと仲良くやっている姿を見ると、飼い主はうれしいし、感慨深いものがあるだろう。それが新たな家族となる犬ならなおさらだ。

 アメリカ、マサチューセッツ州に住むアニサ・スパーニューオロさん宅には、ジャックとクーパーという2匹のゴールデンレトリバーがいる。

 アニサさんは新たにマーフィーという子犬を家族に迎えたところ、たちまち3匹は楽しい仲間になったという。 
スポンサードリンク

ジャックとクーパーコンビに生後7週の小さなゴールデンが仲間入り


 先住犬のうちの1匹であるジャックは7歳。後から来たクーパーをすんなりと迎え入れてくれたので、今度の子ともうまくやっていけるだろう。問題は今1歳のクーパーだ。

 今回引き取られることとなった子犬のマーフィーはまだ生後7週間で、クーパーは仲良くすることができるのだろうか?

 クーパーがやきもちを焼くのではないか、子犬を威嚇しないかなど様々な心配があったという。しかしそんな心配も何のその。

 クーパーは、初めて見た子犬にあっという間に愛情を示した。そこには敵意や嫉妬などは全く存在していなかったという。


 クーパーは突然現れた小さな生き物に好奇心いっぱいに近づいて、そのまままっすぐに鼻と鼻でご挨拶をした。そして新顔のマーフィーもまたクーパーに好奇心と親しみをこめた挨拶を返したのだ。

 「あの瞬間、本当に心が温まる気持ちがしました。2匹はあっという間に仲良くなったんです。今は2匹が寄り添うのを見るのがうれしくてたまりません。」とアニサさんは語った。


こんなに仲良くできるなんて!3匹の愛くるしい仕草が話題に


 愛犬たちがじゃれあう姿のかわいらしさ、いとおしさを世界中の人たちに見てもらいたい!と思うようになったアニサさんは、愛犬たちのためのInstagramアカウントをスタートさせた。すると犬たちの仲の良さはたくさんの人々の胸をきゅんとさせたのか、フォロワーが続出中だという。



 現在7万人ほどのフォロワーがいるというクーパーとマーフィーのアカウントだが、2匹はおそろいの衣装を着てかわいいポーズでばっちりナイスショットばかりだ。フォトジェニックな2匹は「クープ&マーフ」と愛称もついている。

 このゴールデンコンビは、近所のサッカー場などで元気よく飛びまわったり走り回ったりしながら日光浴を楽しんでいる姿も目撃されているとのこと。


 アニサさんによると、2匹のウマは非常にあっており激しいケンカなどもないという。寄り添って眠る姿もたびたび目撃されているそうだ。つらい時や悲しい時、兄弟や姉妹がいるというのは心の支えになるものだよね。


 2匹の日々の様子を見ていて、アニサさんはクーパーの立派なお兄さんっぷりに感心しているそうだ。見事に小さな弟分のマーフィーを自分の肉球の下に携えているという。

 「マーフィーに出会った瞬間、クーパーは世界で一番のお兄ちゃんになったんです。」とアニサさんは語っている。


 今年初めにはクーパーが体調を崩し入院していたという事実も発覚し、多くのファンたちが心配したが、現在は無事に回復したという。病に臥せっている間ももちろん2匹の関係は変わらなかった。

 以下がクーパーとマーフィーが初めて出会った瞬間を撮影した動画である。袋から顔をだしたマーフィーを見るなり、クーパーが走り寄ってきた。そして挨拶を交わしたその瞬間、2匹の兄弟としての歴史が始まったのだ。動物たちにとって兄弟になるのに特別なきっかけや理由はないようだね。

Adorable Moment Golden Retriever Gets Surprised With Own Puppy

 このゴールデンたちの仲良しライフはInstagramでこれからも見ることができるよ。

References: Instagram/YouTube/など / written by kokarimushi / edited by parumo

あわせて読みたい
南米チリでは、ゴールデンレトリバーのワンワン部隊が軍事パレードに参加。かわいすぎて人気爆発。


犬密度高み。ゴールデンレトリバーの子犬たちに愛されすぎる猫


あんたたちみんな癒しちゃうんだから!ニューヨーク名物、道行く万人にギュっとハグするゴールデンレトリバー


人間見下ろすのって気持ちいいわけやし。屋根の上に登るのが大好きなゴールデンレトリバーの引き起こした珍騒動


バカな子ほどかわいいを体現してしまったゴールデンレトリバー。全ての罠にはまりまくる。



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 13:07
  • ID:Wswwa7gN0 #

大中小www、いずれ大大大になるんだろうなー

2

2. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 14:06
  • ID:6rPyQmjm0 #

あらためて言うことでもないけど、ごくふつうの人が飼っている犬のことが、たちまち全世界でニュースになるって、すごい時代だと思う。
そして3頭はかわいい。

3

3. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 14:18
  • ID:o9kMD34y0 #

3匹並ぶとおなじ犬種・色でも個性がでますね

4

4. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 14:40
  • ID:Qe5brvxk0 #

上二匹の余裕の笑顔に比べてチビちゃんはちょっと緊張した表情なのがかわいい

5

5. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 14:53
  • ID:PqaA9KHg0 #

3頭くっついてる間に手を入れてわしゃわしゃしたい

6

6. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 15:08
  • ID:PVnPI45d0 #

癒やされる

7

7. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 15:17
  • ID:JbhEFRLB0 #

いいなぁ同種多頭飼い、しかも大型
金持ちにしかできぬ…

8

8. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 18:29
  • ID:1kuYzJbO0 #

女性と一緒の大きい方の犬は何で怒ってるの

9

9. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 19:32
  • ID:n42bEmOc0 #

※8
子犬に対する嫉妬がないとは言えない。
何度も触れられているように犬はコミュニティ内部の序列を重んずる生き物だから、人間様が子犬ばかりをかわいがると先輩としての立場がなくなったと思い妬く。子犬も育って社会性が出て来る(生後数週間)につれてくるにつれて序列を勘違いして自分が飼い主の次に偉いと思い出す。多頭飼いでは、新米の子犬の可愛さに流されず、年長さんを立ててあげることも大事。よその家にお邪魔して複数の犬を飼っているのを見たら、飼い主にどの犬をリーダーとして扱い、最初に撫でたり声かけするのかたずねるのが大事です。たとえ上位の犬が可愛くなくても、下位の可愛い犬ばかりかまっていると、そのコミュニティの序列をよそ者がかき乱していることになります。

10

10. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 20:55
  • ID:Nij1sXLb0 #

※9
とりあえず、改行の使い方をマスターするべき

11

11. 匿名処理班

  • 2019年04月09日 21:26
  • ID:CI59D1lu0 #

海外でも二ヶ月未満で親犬と引き離す事ってあるんだな

12

12. 匿名処理班

  • 2019年04月10日 00:16
  • ID:oHJtIDNk0 #

「ボクはお兄ちゃん」
なんか幸せそうな言葉だ

13

13. 匿名処理班

  • 2019年04月10日 13:34
  • ID:alYI2sRp0 #

※3
狛犬を思い出した、あ・あ・うん

14

14. 匿名処理班

  • 2019年04月11日 14:38
  • ID:D1k26XnL0 #

ゴールデン大好きなんだけどデカくってなぁ…
品種改良で「ミニゴールデン」って出来ないかなぁ…

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク