0_e

  量子コンピューターは今やコンピューター科学の一大トレンドである。

 意外にも結構前から存在しており、その第一号が開発されたのは1997年のこと。クロロホルム分子の核磁気共鳴に使われた。あと10年で、史上初の完全な量子コンピューターが完成すると言われている。

 最近もIBMが商用量子コンピューターを発表というニュースが伝えられたが、今後は”量子”というキーワードに注目してもらいたい。

 現在の時点では、その利用例は数えるほどだが、その効果は想像を絶している。
スポンサードリンク

10. がん治療の改善


1_e
References:First application of quantum annealing to IMRT beamlet intensity optimization

 世界でも主要な死因として毎年大勢の人ががんで亡くなっているが、初期のものであれば治る可能性は結構高い。

 がん治療にはいくつもの方法があり、ぱっと思い浮かぶのは外科手術による切除だろうが、放射線治療もまた一般的な方法だ。

 放射線治療で大切なことは、放射線ビームを最適化して、がん周辺にある健康な細胞や組織への損傷を可能な限り抑えることだ。

 これを行うために、従来型のコンピューターを利用したいくつもの方法があった。

 だが2015年、米ロズウェル・パークがん研究所の研究者によって、世界初の商用コンピューターを謳う「D-Wave」で、これまでよりも速度を3〜4倍向上させる方法が考案された。


9. 交通渋滞の改善


2_e
References:dwavesys

 毎日の通勤や通学で渋滞に巻き込まれてうんざりしている人も多いだろう。この問題にはあのグーグルも取り組んでおり、交通をモニターして、空いているルートを示す技術が開発されてきた。

 だが、フォルクスワーゲンによって次世代の技術が登場した。それは2017年に行われた、交通をモニターするというよりは、交通の流れ自体を最適化するという試みだ。

 そのために量子アニーリングコンピューターでQUBO(Quadratic Unconstraint Binary Optimization/二次制約なし二値最適化)を行い、設定された車の台数と可能なルートから最適なルートを見つけ出すという実験が行われた。

 実験は、北京を走るタクシー1万台を対象としており、従来型コンピューターによる結果よりもスムーズな走行ルートを提示することができたと主張している。

 しかしフォルクスワーゲンがD-Waveを採用していたために、この実験結果を疑う声もある。というのも、多くの専門家がD-Waveでそのような高速化が可能とは考えていないからだ。


8. モバイルデータの受信エリア


3_e
References:dwavesys

 スマホがなかなかつながりにくい場所もある。そんなとき、近くのカフェに入って、重たいWi-Fiを使うのも一つの手だ。
 

 だが、ブーズ・アレン・ハミルトンという会社が考案してくれた解決策の方がもっとスマートだろう。

 同社による2017年の研究では、最適化された衛星受信サービスエリアを見つけるのは非常に難しいと述べられている。その組み合わせがいくつもあり、従来のコンピューターではそのすべてを確認しきれないからだ。

 ところが先ほど述べたD-WaveでQUBOをすれば、最適な衛星サービスエリアを特定することができる。

 だからといって電波の弱い地域のすべてで受信状態が良くなるわけではない。それでも、うまく電波がつながるスポットを発見できる可能性は飛躍的に上がるだろう。


7. 分子のシミュレーション


4_e
References:technologyreview

 生物学や化学の分野では、分子シミュレーションがきわめて重要で、分子構造やそれらの相互作用を理解したり、新しい分子を発見したりするには不可欠だ。

 従来型コンピューターでもそうしたシミュレーションは行えるかもしれないが、その複雑さゆえに限界がある。

 だが量子コンピューターならばそのハードルをたやすく乗り越えられる。

 これまでのところ、水素化ベリリウムのような小さな分子のシミュレーションにしか試されたことがない。

 それでも、それが7量子ビットのチップで行われたという事実は、もっと多くの量子ビットが利用可能になれば、超複雑な分子ですらシミュレーション可能になることが窺える。

 量子コンピューターの処理能力は、量子ビットが増えることで指数関数的に向上するのである。


6. 暗号を破る


5_e
References:springer

 量子コンピューターが登場したらRSA法やDSA法のような暗号技術は破られるのではないかと懸念されている。

 これは素因数に基づき暗号鍵を生成する一部の暗号技術についてはその通りだ。

 「ショアのアルゴリズム」というアルゴリズムを量子コンピューターで走らせれば、鍵を生成するために使われた素因数を効率的に見つけ出すことができる。

 だが素数に頼らない暗号技術もある。それについても「グローバーのアルゴリズム」を使えば、従来型コンピューターよりも早く鍵を発見できるかもしれない。

 ところが、それによる効率化はショアのアルゴリズムほどではない。したがって、これらの暗号技術については、既存の量子コンピューターよりもずっと速い機体が必要になるだろう。

 また、そうした高度な量子コンピューターが開発されたとしても、突破不能な暗号技術がある。それは「ポスト量子暗号技術」を利用したものだ。


5. より人間らしいAI


6_e
References:neuralnetworksanddeeplearning

 コンピューター科学では人工知能も大流行りだ。機械学習やニューラルネットワークを通じて、もっと人間らしいAIをと研究が続けられている。

 どこか恐ろしさも感じるが、量子コンピューターならその次元を一つ引き上げることだろう。

 ニューラルネットワークはマトリックスに基づくデータセット上で稼働し、行列代数によって計算される。
 
 一方、量子コンピューターの演算は本質的に、マトリックスを利用して、量子ビットの量子状態を定義・決定するようになされる。

 そのために、ニューラルネットワーク上の演算処理と量子ビット上の変換量子ゲートの利用とはよく似ているのだ。ゆえに量子コンピューターはAIに組み込まれているニューラルネットワークにはぴったりなのである。

 それだけでなく、量子コンピューターなら機械学習の速度を飛躍的に向上させられる。グーグルがAIを研究するため量子コンピューターに投資するのも、これが理由である。


4. 量子暗号技術


7_e
References:Quantum Cryptography

 先ほど述べたポスト量子暗号技術は、量子コンピューターによる暗号破りを防ぐ技術のことだ。しかし、ここでの量子暗号技術は、量子力学を利用した暗号技術のことである。

 量子暗号技術は主に暗号鍵の配送に関するもので、もつれた量子ビットのペアを使う。

 その片方は受信者に送信され、もう片方は送信者が保持する。重ね合わされたもつれた粒子は、片方が影響を受けるともう片方の量子ビットにも影響を与える。

 この量子ビットのストリームは、暗号の鍵で守られているも同然だ。その素晴らしい点は、量子ビットの複製が不可能なことから、盗聴が絶対にできないことだ。

 また量子ビットが受信者に届く前に干渉を受けていないか確かめられるために、観察することもできない。堅固な暗号としてうってつけの性質だ。


3. 正確な天気予報


8_e
References:Can a quantum computer be applied for numerical weather prediction?
 今日は雲ひとつない晴天です……天気予報では確かにそう言っていたはずなのに、なぜか雨宿りをする羽目になっている。

 こんな悲劇も、量子コンピューターがあれば二度と起きない。

 2017年、量子コンピューターで従来よりも正確に天気を予報する方法についての論文が発表された。

 現在のコンピューターでは、天気を左右する膨大な量のデータをうまく処理できず、おのずと限界が生じる。

 しかし量子コンピューターなら動的量子クラスタリング(Dynamic Quantum Clustering)という手法で、従来は不可能だった速度でデータの処理が可能になる。

 だからといって量子コンピューターなら絶対確実な予報ができるというわけではない。それでも傘を持って来ればよかったと後悔することは格段に少なくなるはずだ。


2. 個人に合わせた広告の表示


9_e
References:dwavesys

 検索で広告ばかりが表示されるとうんざりするものだ。最近ではマッチング広告と呼ばれる、ユーザーの閲覧履歴に応じた広告が表示されるようになっているが、それでもまだ完全ではない。

 そこでリクルート・コミュニケーションズは、量子アニーリングを利用して、大量に広告を打たなくても、個人に合わせてぴったりの広告を表示する方法を開発中だ。


1. ゲーム


10_e
References:medium

 量子コンピューターによる高速な演算処理は、ゲーマーなら興味津々のはずだ。

 超絶滑らかなフレームレートで、ぬるぬるゲームが楽しめるのではないだろうか? と。答えは、「そうかも」である。

 今のところ量子コンピューターの技術はまだ黎明期にあり、既存のハードウェアでは量子の絶対的な優位性に到達していない。

 つまり量子コンピューターが現時点で最高のコンピューターよりも速いのかどうかについては、まだはっきりとは言えないのだ。

 その理由は、量子コンピューターのアルゴリズムが従来型のものとまるで違うことだ。じつは数は少ないが量子コンピューターで開発されたゲームはある。

 その一つが『クオンタム・バトルシップ(Quantum Battleships)』というゲームで、ボードゲームの『バトルシップ』の量子コンピューター版だ。

 またマイクソフトが開発するC#ならぬQ#というプログラム言語は、従来型コンピューターでも量子コンピューターでも利用できるよう設計されている。

 いつの日か量子ドラクエのようなゲームが登場するかもしれない。

written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
量子テクノロジーがもたらすであろう10の驚異的変化


世界を一変させるかもしれない量子スーパーコンピューターの設計図が公開される(英物理学者)


物質の新形態。「時間の結晶」の生成に成功。量子コンピューターの突破口にもなる可能性(米研究)


人の心を読むAI(人工知能)。脳をスキャンし、人が心に思い浮かべた顔を再現する事に成功(カナダ研究)


量子力学から予測される10種の革新的含意


パラレルワールドは実在する?量子力学が説明する新理論(米研究)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 20:40
  • ID:uIXM.4ZW0 #

天気予報はコンピューターの能力以外に質の高い観測データが大量に必要だから量子コンピューターでも無理だよ
今より精度は上がるだろうが

2

2. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:04
  • ID:uwgVfZV50 #

え、AIに人間味って要るか?
人間に足りない正確さがAIに求める能力じゃないのか

3

3. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:11
  • ID:heA.K8qp0 #

ワイの嫁さん探しをAIがしてくれる時代になるのか

4

4. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:19
  • ID:9i3TS5Nk0 #

AIで感情を再現できるか、自由意志を作れるかっていうのは最終的には人間とは何か、脳とは何かを研究するのと同義なんだよ

5

5. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:24
  • ID:FfoqmgXa0 #

木製のドアを閉めただけでなぜか電波が
ゼロになる俺の部屋のネット環境を改善出来たら
その性能を認めてやってもいいぞ。
なぜか俺の部屋の木製ドアは軍事レベルの遮蔽性能だ。

6

6. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:30
  • ID:aaHIBqAv0 #

>マイクソフトが開発するC#ならぬQ#というプログラム言語

C#はCやC++の次世代という位置付けの言語だが、Q#のQとはなんだ?

7

7. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:31
  • ID:pXdhIGe70 #

パスワードの解析がものすごいスピードで終わるようになる。
すなわち、アカウントハックされ放題になる。
量子コンピュータが実際に作られたら、文字によるパスワード認証システムは完全に終焉。
別の何かが必要になって来る

8

8. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:35
  • ID:u2pwJBR90 #

今の量子コンピュータと言ってるものは、目指す本物とは仕組みが違うとか、しかしそれでも量子的プロセスは内部で起きてるとか素人には訳分からない

9

9. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:37
  • ID:YTF43lnQ0 #

※3
たぶんAIが検索対象から君を消して、女性が不幸になるのを防ぐだろう。

10

10. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:38
  • ID:Uv.7LeRr0 #

とりあえず量子コンピューターって言ってる感がある。

11

11. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:42
  • ID:ffkhbYWy0 #

10年20年経っても同じような記事だったりして

12

12. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:43
  • ID:Eb8ZoC.C0 #

自律的に思考し、判断し、行動し、結果に反応する。これは現行の演算装置をいくら発展させても実現が難しいからな。量子コンピュータ分野の発展には期待せざるをえない。
そしていずれはメイドロボを作って欲しい。

13

13. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:50
  • ID:AiEP0.oZ0 #

>>2
ええと、ここで言う「人間らしい」とは
人間味を持たせるのではなくて、
よりヒューリスティックな判断が必要な処理が
可能になる、という意味だと思う。
つまり、あなたの言うとおり得られる結果の正確さに
寄与するものであると。
正確な結果を得るために、あいまいな判断が必要と言うと
なんだか不思議な気持ちになるけども、
人間ってそういうもん。

14

14. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 21:51
  • ID:6IN5l5wM0 #

>個人に合わせた広告の表示

これだけは絶対に勘弁してくれよ。

15

15. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 22:57
  • ID:eiDgEAC60 #

※6
quantumのqでは

16

16. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 23:49
  • ID:nv7UB1J40 #

>>4
ほんまそれ

17

17. 匿名処理班

  • 2019年01月18日 23:56
  • ID:zD.FFZDd0 #

※15
正義の〜怒りを〜ぶつけろ〜quantum〜♪

18

18. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 00:17
  • ID:zCiJkJy00 #

気が早過ぎ、30年以上かかるんでないの?

19

19. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 00:29
  • ID:zvCSLKYM0 #

※12
自律的思考とは何かということからして分かってないので
デバイスが進化したところで実現できるかどうか…
自律的思考というのが本当に存在するのかもわからない

20

20. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 00:49
  • ID:0.jOkk6Q0 #

パスワードはNbit強度がN/2bitになる程度だからまあ言うほどじゃあない

21

21. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 02:00
  • ID:iQAg8gz.0 #

4. 量子暗号技術VS.6. 暗号を破る ファイッ!

22

22. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 03:22
  • ID:UpeB5APj0 #

量子化とはあくまで高速演算できるだけなのに
ガンの治療の開発とかなんかスゲー勘違いしている
現在のコンピュータの並列化で十分対応可能で必須ではない

この中で高速化で利益を享受できるのは暗号化技術ぐらいだよ
天気予報の確率が90%から95%になっても大して意味がない

23

23. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 03:36
  • ID:qGzS9l0e0 #

4. 量子暗号技術 と 6. 暗号を破る はどっちが先に広がるか気になるな。
仮想通貨とかのアップデート間に合わなかったら一気に無価値になりそうだ。

24

24. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 03:58
  • ID:70WRXMrm0 #

ゲームが身近で興味あるかな
昔のゲームでよくあった処理落ちやら画面のフリーズやらバグやら…
PC持ってないからPS4とかになるけど同じPS4のゲームでもKOF-将犬覆鵑徳漢灰丱阿蕕覆い里法▲疋螢織鵑覆鵑討靴腓辰舛紊Ε┘蕁悉个
膨大な量のデータを処理出来るゲーム機とかに応用して欲しいな

25

25. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 09:52
  • ID:0.o05tyD0 #

※7
まあ、元データが手元にあればそうだろうけど
データ転送速度はハードウェアの能力を超えないし、相手側の通信経路は増えないんだから
そこが追い付かない限りネットを介してのクラックは対策可能だろうけどね。

26

26. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 10:38
  • ID:0C8PLqvT0 #

※6
オフトピだが、マイクロソフトのプログラミング言語には
関数型(Functional)のF#というのもあるよ

27

27. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 10:41
  • ID:0C8PLqvT0 #

> 世界初の商用コンピューターを謳う「D-Wave」

文脈で分かると思うけど、
商用「量子」が抜けてますよ

28

28. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 10:47
  • ID:cmAEYiRY0 #

量子コンピュータで出来る10の事がとくに大した事なくてワロタ

29

29. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 11:19
  • ID:B0IQOYTt0 #

志望校に落ちた瞬間、予備校や(傷心)旅行の案内がわんさか届き、赤ちゃんと別れた瞬間、マタニティグッズやベビー用品の広告が消え失せる状況を想像してしまった。

辛い思いをしている人にはありがたいのかもしれないが、ある意味、監視社会より怖い。

30

30. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 13:50
  • ID:Ynqu8k3t0 #

お魚がいーっぱい獲れるのさ。

31

31. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 18:19
  • ID:zob87b7C0 #

そっか、りょうこさんの話題がまた出たのか。

32

32. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 19:09
  • ID:GABGMIig0 #

難しすぎてあまり理解できなかったけど、悪用されなければすごいんだろうな。

33

33. 匿名処理班

  • 2019年01月19日 19:55
  • ID:x3sU6eFC0 #

既存のコンピューターで宇宙のシミュレーションをしていたわけだけど、量子コンピューターなら高次元宇宙のシミュレーションができるようになるかもしれないね。ダークマターや並行宇宙のメカニズムが解明されるかもしれない。

34

34.

  • 2019年01月20日 04:31
  • ID:K54AOw7R0 #
35

35.

  • 2019年01月20日 09:42
  • ID:ALfdVE6n0 #
36

36. 匿名処理班

  • 2019年01月24日 23:47
  • ID:hvAb8wXl0 #

量子コンピュータは名前こそ凄そうだが、いわゆるハイパーコンピュータ(神託機械)ではない。
量子コンピュータに出来ることは旧来のコンピュータにでも出来るし、旧来のコンピュータに出来ない事は量子コンピュータにも出来ない。
違いは計算の所要時間だけだ。

37

37. 匿名処理班

  • 2019年03月27日 04:52
  • ID:fHymZ.gm0 #

※1
でも衛星からの雲の画像だけで、雲の形の変化、濃度の変化、そこから雨量の大まかな量が分かるらしい、精度に若干難があるらしいけど、台風のピークは確実に当てるから使われている。
これがさらに精度が上がる訳だから実現は可能

38

38. 匿名処理班

  • 2019年04月06日 19:39
  • ID:cVfav4LJ0 #

量子コンピュータのすごさが表現できていない。
抽象的な例ばかりだ。
単純に演算速度でいうと量子コンピュータは
少なくともスパコンの1億倍速い。
しかい現時点ではあくまで推定である。

39

39. 匿名処理班

  • 2019年05月24日 00:02
  • ID:KiNv50ob0 #

単純に演算速度でいうと量子コンピュータは
少なくともスパコンの1億倍速い。
       ↑
     パソコン
すみません。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク