1_e7

 今年9月17日、アーカンソー州バクスター郡の人口1000人ほどの小さな田舎町で、個人宅の敷地内の地面に穴があき、そこから炎があがった。

 まさに奇妙な光景だった。地面にあいた穴から、高さおよそ2.4メートルの炎があがり、40分以上も燃え続けたのだ。なぜ、こんなことが起きたのか、専門家も首をひねっている。
スポンサードリンク

いったいなぜ穴が、そして炎が?


 なぜ地面に穴が開いたのか?そこからなぜ炎が噴き出したのか?

 隕石か?悪魔の所業か?腐敗した植物に火がついて発火したメタンポケットのようなものなのか?

 住民の間でもさまざまな憶測が飛び交っている。

 地元の消防署と専門家が共に調査したところ、この界隈に天然ガスなどは検出できず、ガス漏れの可能性のある燃料設備やパイプはまったくないという。

 州の環境品質部が、この地域内の地下に4ヶ所ある燃料貯蔵タンクを調べても、漏れなどはなく、ますますこの現象は不可解なものになった。

0_e7


穴は動物があけたものであることが判明、だが炎の正体は?


 その後、バクスター郡危機管理課のジム・シアチューラが地質学者たちと更なる調査を開始した。

 カメラを入れて調べたところ、穴は動物が掘ったものであることがわかった。

 あとは3メートルほど離れた場所、地表から深さ1メートルのところに排水路があることがわかっただけだった。

 穴は低い地下から上がって来る空気を吸い上げて、最終的に自分で補給した燃料を燃焼させ、煙突のような状態になっているという。

 火種がないのになぜ燃えるのか、まだ謎は残るが、真相を突きとめるべく、調査が進められている。

 この謎めいた穴から土のサンプルも採取されたが、分析はまだだ。

 この分析が終われば、どうしてこんな現象が起こったのか、なんらかの目途が立つのかもしれないし、そうでもないのかもしれない。


Mysterious Burning Hole With Flames Shooting Out Of It In Midway, Arkansas Baffles Geologists
References:arkansasonline/ written by konohazuku / edited by parumo
あわせて読みたい
シベリアのツンドラから漏れ出すメタンガスが作り上げたブラックホールのような巨大な穴(ロシア)


マヤの神殿の真下に巨大な陥没穴を発見、いずれピラミッドを飲み込む恐れあり(メキシコ)


ペルーの砂漠にぽっかりと開いたナスカの穴「プキオ」の謎が解明される


NASAも首をかしげる。北極の海氷にぽっかりと開いた謎の穴(北極)


地球上にぽっかり開いた10の穴とその理由

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
5364 points
猫氏、無賃乗車が発覚し乗務員に降ろされる

猫氏、無賃乗車が発覚し乗務員に降ろされる

2020年10月16日
2位
4351 points
消防士に保護された子猫、飼い犬に囲まれ育ち犬化が加速(ベルギー)

消防士に保護された子猫、飼い犬に囲まれ育ち犬化が加速(ベルギー)

2020年10月15日
3443982223
3位
3592 points
犬氏「こんな可愛い子たちほっとけない!」散歩の途中で出会った子猫を保護する優しいラブラドール

犬氏「こんな可愛い子たちほっとけない!」散歩の途中で出会った子猫を保護する優しいラブラドール

2020年10月17日
82350109
4位
3344 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
5位
2584 points
12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州)

12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州)

2020年10月13日
3612145474
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1.

  • 2018年11月05日 22:39
  • ID:fV.gtv320 #
2

2. ねこあそび

  • 2018年11月05日 22:45
  • ID:8C.Z2sCO0 #

地下に閉じ込められていた天然可燃性のガスが徐々に地表近くに移動、漏れ出したガスが地表の熱で発火、火山のように穴を開けた…と想像したけどどんなもんじゃろ

3

3. 匿名処理班

  • 2018年11月05日 23:24
  • ID:WJhUNNcq0 #

※1
排水路が近くにあったってことは、下水由来のメタンガスか何かが穴の底に沈殿して、乾燥気質な向こうの気候と路面の熱か何かが原因で燃え上がったとか?
兎も角、炎を吹き出したという現象だけ見ればガスの類いだとは思うけど、どうだろ?

4

4. 匿名処理班

  • 2018年11月05日 23:46
  • ID:q3CSfgpl0 #

あるいはオナラコレクターっていうのが一定数いて、そいつの秘密の貯蔵庫を突付いてしまったとか。

5

5. 匿名処理班

  • 2018年11月05日 23:48
  • ID:AiOr7uyI0 #

サイレントヒルでも始まるかもしれぬ

6

6. 匿名処理班

  • 2018年11月05日 23:53
  • ID:IktlcPSZ0 #

シェールガスやろ

7

7. 匿名処理班

  • 2018年11月05日 23:58
  • ID:lzJAeI1.0 #

へえ、アーカンソー州・・・

危険な理由なら避難しなきゃいけないだろうし
早く特定しないとあかんそうですね

8

8. 匿名処理班

  • 2018年11月05日 23:59
  • ID:Yrzf8ttK0 #

納豆が腐ってたのかな。

9

9. 焼きゴリラ

  • 2018年11月06日 00:05
  • ID:a1Rwj4aD0 #

奇しくもその日は私の誕生日ww

10

10. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 00:09
  • ID:zwAuWnuC0 #

石灰成分が熱をもって発火したんじゃね?
たまたま空洞にメタンとかたまってて火柱になったとか
畑で火柱まではいかなくても春先もぐらなんかで見かける光景

11

11. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 00:10
  • ID:T95uPfwI0 #

これはロマンがあるなぁ!!!

12

12. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 00:12
  • ID:ri7mxCUD0 #

二次燃焼を狙ったロケットストーブの構造に似てるな。
ロケットストーブなら木切れや枯れ葉が燃料でもバーナーのように火を吹き出すから、何らかの原因で発火し動物の糞尿から出たガスや寝床に使っていた枯れ葉や枯れ草が盛大に燃えたとかかな?

13

13. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 00:12
  • ID:Zxr50FWY0 #

排水管の近くなんでしょ?
動物が穴を掘って管が傷つき、一定の濃度を超えたメタンガスが溜まってて発火?

14

14.

  • 2018年11月06日 00:35
  • ID:.gmrXyzX0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 00:50
  • ID:hBX.MKrg0 #

動画なのに動画じゃなかった

16

16. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 01:17
  • ID:SVYz9zqB0 #

調査が終わってから、結果だけ教えて。

17

17. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 02:55
  • ID:W0oPOpdJ0 #

モンゴリアンデスワームだ...

18

18. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 05:09
  • ID:se..MpRT0 #

リアルクッパキャッスル

19

19. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 06:05
  • ID:YmJmF1f00 #

発見時の状況がわかんないからなあ
誰かが穴あるわってタバコ捨てたんじゃないか?

20

20. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 09:01
  • ID:i3gkAsTm0 #

※4
そういうどうしようもない発想嫌いじゃないぞ

21

21. .

  • 2018年11月06日 10:24
  • ID:Yf3QwUNs0 #

あー、乾燥してたのかもしれないね

22

22. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 11:54
  • ID:pSOYO7R00 #

排水路ってことはメタンガスじゃないの?
メタンガスなら静電気でも着火するし。

23

23. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 12:15
  • ID:zstQEmlo0 #

通風孔になったトンネルにメタンガスが流れ
込んだところに、トンネル内部分に金属が
露出してる部分あって、空気の流れで岩と
擦れあって火花が散って火がついたとか、
ポイ捨てしたタバコが元で引火したとか?

24

24. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 14:51
  • ID:TL2ygw9S0 #

地獄の扉が開いた
その穴🕳の向こうから…

25

25. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 17:02
  • ID:p.sLJWOG0 #

>高さおよそ2.4メートルの炎があがり、40分以上も燃え続けたのだ。
可燃性の天然ガスならば、どれくらいの量が必要なんだろう?
火柱の高さもあるから、漏れ出ているという程度じゃなくて噴出してるってレベルなんでしょ?

26

26. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 18:09
  • ID:HiLP4NDr0 #

動物の穴にメタンガスが溜まっても不思議は無いけど、着火した原因と
40分も燃え続けたのが不可解だな。

毛皮が擦れて静電気が起きたとか?
でも動物がそんなにガスが充満した巣穴に留まるかなぁ。

27

27. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 20:01
  • ID:a.0M5GVz0 #

やっぱり天然ガスとかかな?
炎が出たわけじゃないけど、日本でも突然博物館が爆発したことがあったからな。
まぁ、死傷者が出なくて良かったわ。

28

28. 匿名処理班

  • 2018年11月07日 13:11
  • ID:fC9gYQRQ0 #

穴の施工主の動物は無事なんだろうか

29

29. 匿名処理班

  • 2018年11月07日 20:35
  • ID:tuLVH7ce0 #

※26
ワラとか、腐敗したときの熱で火災になる時があるっていうし、
熱源はあったのかも。
可愛そうなネズミなりモグラなりが、
穴を開けたせいでバックドラフトって感じかな。

30

30. 匿名処理班

  • 2018年11月08日 19:50
  • ID:mDyKhM6A0 #

※15
それな

31

31. 匿名処理班

  • 2018年11月16日 15:55
  • ID:6aa4eQHD0 #

メタンガス
泥炭
科学で説明がつく具体的な何かのせいだと思ふ

32

32. 匿名処理班

  • 2019年03月04日 20:49
  • ID:1WKPcGAG0 #

>>2
>>地元の消防署と専門家が共に調査したところ、この界隈に天然ガスなどは検出できず、ガス漏れの可能性のある燃料設備やパイプはまったくないという。」

て事だからね。
そして地表の熱で発火て言うけど、発火点がそんな可燃性ガスって何さ?って事になるよ

33

33. 匿名処理班

  • 2019年03月04日 21:01
  • ID:1WKPcGAG0 #

>>穴は低い地下から上がって来る空気を吸い上げて、最終的に自分で補給した燃料を燃焼させ、煙突のような状態になっているという。
↑コレ、自分で補給てどゆこと?誤訳?

それよりも「動物が掘った」その動物は何かが気になる。穴掘るならモグラ?あと穴の全長もどんなもんだろね?

CB缶と言われる家庭でよく使われるガス缶だと、カセットコンロやトーチ/バーナーの燃焼時間は1時間前後だよね?
2.4mも火柱が上がって40分間燃えるとか相当量の可燃性ガスが必要になるけど、穴に貯まるにしても其れなりの量と濃さが必要だと思う。どこから来た?

千葉県だとガスがその辺から湧き出てる地域あるけど、そういった天然ガスではないとすると謎だ。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク