0_e2

 子供の頃、将来何になりたいと願っていただろうか?
 また、その夢を実現させたであろうか?

 アメリカの17歳少女、アリッサ・カーソンは、子供の頃、テレビで宇宙旅行マンガを見たことがきっかけで、生涯をかけて達成する目標が決まった。

 そして3歳のときに、アリッサは父親に言った。「パパ、宇宙飛行士になって、火星に行くメンバーのひとりになりたい」

 それ以来、アリッサはこの子供の頃の夢を実現させるべく、火星へ行くための訓練を行っている。

 アメリカでは2033年までに人類を火星に送る計画が進められている。その時アリッサは32歳。赤い惑星へと飛び立ち、そこで人類がコロニーを作って生きていくための手助けをするつもりだ。
スポンサードリンク

 ルイジアナ州ハモンドに住む17歳のアリッサは、『Sing×3♪ぼくら、バックヤーディガンズ!』というアニメを見て以来ずっと、宇宙に恋焦がれている。

 このマンガは5匹の動物の友だち同士が裏庭で想像上のアドベンチャーに出かけるというもので、その中に火星へのミッションも含まれている。


Sing×3♪ぼくら、バックヤーディガンズ!: 海賊の宝 - Ep.1


 このアニメがアレッサの夢を実現する生涯の目標の誕生につながったのだ。


精力的に訓練を受け、知識を得るアリッサ


 アリッサは知識を得るため、セミナーや一般向けイベントに参加して、科学、技術、エンジニアリング、数学の世界に関わろうとしている。

 また、できるだけたくさんの訓練を受けて、来たるべき旅の準備をしている。

 アリッサは機器に慣れるなどの専門的な知識も含め、宇宙飛行士になるための正式な訓練を受けていて、高校生・大学生向けの宇宙飛行士プログラム、「ポッサム・プロジェクト」を修了している。

11_e

 NASAは18歳以下の宇宙飛行士志願者は公には認めていない。だがアリッサの熱意を実現するためにすでに一緒に活動しているという。

2_e7

 エンブリー・リッドル航空大学での、「ポッサム・プロジェクト」の水中訓練の準備の様子。同大はフロリダ、デイトナビーチや、アリゾナのプレスコットにキャンパスがあり、施設を使用することができる。

3_e9

 NASAは火星のための長期計画の一環として、2033年までに宇宙飛行士を火星の軌道に送り、2039年までに火星の表面に降り立つ予定だとしている。

 このミッションには、火星で食物を育てたり、科学実験を行ったり、生命の痕跡を探すといったことも含まれている。


7歳の時から宇宙飛行士になるための活動を

 
 2008年、アリッサが7歳のときに、父親に連れられてNASAのスペースキャンプに参加。それ以来、アリッサは何度かキャンプに参加している。

 その後、カナダ、ケベック州ラヴァル、トルコのイズミルのキャンプにも参加し、12歳でNASAの三つのスペースキャンプすべてを制覇した初めての人間となった。

 訓練の間、アリッサは微小重力状態についてや、酸素が失われるときの人体への影響などについても学んだ。

7_e2

 シミュレートミッションにも参加し、自分のロケットやロボットも作っている。

 4月には、水中コースに参加し、宇宙での方向感覚喪失の影響にも備えた。最近の訓練のほとんどは、「ポッサム・プロジェクト」のスペースアカデミーで非公式に行われている。

 これは航空学や航空宇宙学を専門とするエンブリー・リッドル航空大学の活動から派生したものだ。

12_e0

 優秀な学生が、高圧高度施設での高高度ミッション訓練や、ポッサムの飛行服などの宇宙服訓練を含む、5日間の学術的な指導教育を受ける。

 アリッサは、フェイスブックインスタグラムホームページを通して、大勢のフォロワーに自分のメッセージを伝えている。


Mission To MARS! 15-Year-Old Alyssa Carson Could Be The First Human On Mars


■2033年のNASAの火星への有人飛行ミッションとは?
4_e7

火星は、人類の宇宙探索の次の大きな飛躍先になった。だが、人類がこの赤い惑星にたどり着く前にまず、宇宙飛行士たちは1年間月へ戻って、一連の小さなステップを踏むことになる。

月軌道ミッションの詳細は、2030年代の火星ミッションにつながるさまざまな予定ミッションの一部として発表されている。

2017年5月、NASAの戦略計画次長補のグレッグ・ウィリアムズは、将来、人類が火星に行くための4段階計画の概要と、想定されるスケジュールを発表した。

フェーズ1と2では、何度か月の軌道へ飛行船を飛ばし、中間準備地点となりそうな環境の構築をはかる。

最後に届けられるハードウェアは、のちに火星に乗組員を運ぶために使われる実際のディープ・スペース・トランスポートという輸送手段になる。

火星における一年間のシミュレーション生活は、2027年に行われる予定だ。

フェーズ3と4は、2030年以降に始まり、乗組員が火星周辺や表面を長期間実際に遠征することも含まれる。
References:nasablueberry / teenvogueなど/ written by konohazuku / edited by parumo
あわせて読みたい
NASA、火星への有人飛行に向け「人工冬眠」、「星間移動」や「磁気フィールド」など8つの構想に資金援助


核燃料を用いた火星への有人飛行が実現間近(NASA)


人間を人工冬眠させて火星に送る?NASAが火星有人探査計画の一環として、コールドスリープを検討中


火星との距離が縮まるか?NASAの新型イオン推進エンジンが新記録を樹立


地球に帰還した宇宙飛行士のDNAに恒久的な変化が生じたことが判明(NASA)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年07月21日 22:34
  • ID:Ss5yrVax0 #

マスクさん見てますか?

2

2. 匿名処理班

  • 2018年07月21日 22:40
  • ID:nqSk9zDe0 #

宇宙に行くためには知識や体力も大事だろうけど、メンタル面も過酷だと思う。
緊張、孤独、恐怖、他にもいろんな事を考えるはず
火星に降り立つ最大の鍵は、実はこの子の笑顔…かもしれない

3

3.

  • 2018年07月21日 22:41
  • ID:A6lQRsjh0 #
4

4.

  • 2018年07月21日 22:42
  • ID:qi6wcFRj0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2018年07月21日 22:44
  • ID:Ndv9p2b60 #

かっこいい!

6

6. 匿名処理班

  • 2018年07月21日 22:48
  • ID:kVcaZhAq0 #

こういうところ、流石は「自由」の国だなぁと思う反面、なんで日本はこうならないのかと残念にも思うなぁ・・・。
これぞ「個性」だよ。これを伸ばさずして何が教育かよ。エアコンで騒いでる場合じゃねーぞ。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年07月21日 22:55
  • ID:sYPtrgaq0 #

頑張って欲しいけど…でも火星は片道切符で何かあっても誰も助けれないほど遠い過酷な環境だから応援するって気軽に言えないなぁ

8

8. ナパチャット

  • 2018年07月21日 23:05
  • ID:IWViGp.d0 #

まず火星に行くロケットでも放射線量が一番の問題
毎日CTスキャンを5回やってる状態だとさ

9

9.

  • 2018年07月21日 23:09
  • ID:ISAUxW.O0 #
10

10.

  • 2018年07月22日 00:01
  • ID:8Z2dzv9a0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 00:05
  • ID:T.VWVBKV0 #

とにかく...がんばれ!!

12

12. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 00:35
  • ID:XIssX0g50 #

ビョーク似宇宙女子

13

13. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 00:52
  • ID:NA0.IUFo0 #

TEIJIN感を感じる…

14

14. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 01:08
  • ID:lWx0rWLm0 #

俺「弟くん(17才)は将来どうするん?」
弟「あ?VIPになるんだよっ」
俺「・・・は?」
弟「は?」
俺「・・・(駄目だコイツ)」

そんな弟も今年で30才でアルバイト生活

この彼女のように将来の夢とそれに向かって学ぶ事の大切さを来世に期待の弟に伝えたい・・・


15

15. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 01:25
  • ID:KlTB4NYw0 #

流石に人柱は勧められないわ

16

16. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 01:33
  • ID:KUizhZXv0 #

やりたいことがちゃんとあるって羨ましいや
ぜひとも夢を叶えて欲しい

17

17. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 01:40
  • ID:JiuvWrLv0 #

地球人による火星侵略

火星人にとっては迷惑な話だ

18

18. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 01:51
  • ID:rH8YBJ2v0 #

※7
行って死ぬのは本望じゃないだろうけど、行かずに死ぬ・行かずに生きることはもっと望まないことだろうからいいんじゃないかな
もちろん生きていれば別の幸せを見つけられる可能性も大いにあるから、できる限り生きてほしいけど

影響受けたアニメ(これは海賊の話だけど)、劇中歌の
「海賊になるなら立ち上がろう、座ったままだとなれないよ♪」
ってところ、すごくいいなぁと思った

19

19. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 03:31
  • ID:SWtHtNsS0 #

とんてもない金持ちの家なんだろうな

20

20. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 03:56
  • ID:E.koUtlb0 #

やな予感しかないが、健闘を祈ります。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 04:58
  • ID:8rVS734V0 #

※6
死人がでる猛暑の中、エアコンもない教育環境でアメリカのまねなんて土台無理なんだよ。
こんな暑いと頭もうごかないよ。
我が国はエアコンから取り組まないといけない。

22

22. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 05:11
  • ID:0.jJst8b0 #

好きな事を見つけられて、努力出来て、応援してもらえて・・・羨ましすぎる人生

23

23. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 07:36
  • ID:RVtDQ1sR0 #

みんなの重いを背負った火星への一歩は相当重く踏みしめられるんだろうね

24

24. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 07:54
  • ID:Y4Jb76970 #

帰って来れんのにな。
親はどんな気持ちなんだろうな。
普通は泣くな。

25

25. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 08:41
  • ID:a6QJZMAg0 #

やはり過酷な訓練と10年以上の長期計画が必要だよね
どこかの民間人が数年後に火星に行くと息巻いてるのとはレベルが違い現実的だ

26

26. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 09:07
  • ID:HcXP61N00 #

念のために、じゃが芋持って行ってね

27

27. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 09:30
  • ID:SWBvFEZI0 #

宇宙開発史の全てに言える事だと思うけれど、まず第一陣の開拓者達が存在しなければ、その後に続く者達も現れない…という事かな?本人が望む事であれば、やってみるのも良いんじゃないかな?開始時には帰還方法が無いとしても、定期的に必要物資の補給はしてくれると思うし、数十年後には帰還方法も開発される気がする(約束はされていないから、生涯帰って来れないかも知れないが)。自分の一生を捧げる覚悟は必要だとは思うけれど、やりがいの有る仕事だと思うよ?

28

28. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 09:37
  • ID:QILNugqt0 #

何にしても、夢に向けて直ぐに実行に移せるのは凄い事だ

29

29. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 10:05
  • ID:dl8Pahke0 #

本気の夢にこんな事言いたくないけど、わたしは行かないでほしい。
辛いことがあっても、地球のようにはいかないよ。きっとそれも余裕で覚悟してるんだろうけどさ。

30

30. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 10:07
  • ID:.4e9SPez0 #

彼女自身の熱意も凄いが父親の協力がかなり大きいだろうね
理解してくれるだけでなく実際にいくつも講習に連れていってくれたり、アメリカの中でも子供思いの素晴らしい父親じゃないだろうか

31

31. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 10:08
  • ID:vRsBN7MU0 #

戦隊モノのお姉さん?

32

32. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 10:21
  • ID:T1X8IJyQ0 #

今時の子がそんなん出来んのぉ〜〜?

33

33. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 11:26
  • ID:yjJyNOm40 #

アポロ以前は人類が月に立つことだって夢物語だったからね
いずれ火星に人類が立つ日も来るかもしれない
彼女の夢が実現するかどうかは解らないが、この笑顔は応援したくなるよ

34

34. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 11:32
  • ID:JiuvWrLv0 #

今住んでいる地球の気候すら変えられない技術力で
火星に行っても無駄なことがわからないのかな

35

35. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 13:05
  • ID:BipCqT1i0 #

※8
マヂか! そんなに宇宙線スゴいんだ。

防護のためのシールドを厚くすると重くなって、出発も火星での減速もエネルギーが必要だから大変だしなー。
そうなるとガンとの闘いになるんだよね。
電気が豊富に使えるなら、強力な磁場を作って磁気シールドするという手があるかな、うまくすると磁気シールドの極でオーロラがみえるかも

36

36. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 14:36
  • ID:C0alIX3g0 #

虫歯があってはダメ
学位は、博士号取得が必須
体力規定クリアが絶対に必須
精神的に健康であること
じゃなかった?
さらに言うと、上記の記載は、最低限の条件であるので、これ以外にもコネが必要

宇宙飛行士の訓練だけ受けていればなれるものでもない

37

37. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 15:03
  • ID:SRcfJe6h0 #

※6
エアコンのくだりが無ければいいコメントだったのに

38

38. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 16:11
  • ID:8lwvwq.S0 #

人間最後はどう死ぬか分からんけど自分はせめて地球で死にたい

39

39. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 17:06
  • ID:.RF7kFtR0 #

※36
32歳になる頃には、努力次第で十分クリアできているだろう。

40

40. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 18:05
  • ID:gNqUWSl50 #

後の世に、火星の母と呼ばれるかもしれないね。ミトコンドリアイブ的な。

41

41. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 18:21
  • ID:3j7c3RGS0 #

だからってドラフト一位で指名されるとは限らないよ

42

42. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 19:09
  • ID:g1YtB.3A0 #

まずはゴキブリ送ってみてどうなるかを試してみよう

43

43. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 20:49
  • ID:HcXP61N00 #

※21
負のスパイラルだよ。エアコンの排熱はどうする?熱交換で相殺とか勘違いしてる?電力なら、モーターの排熱、ガスヒーポンなんてなのは、排ガスの熱もあるんやでw

44

44.

  • 2018年07月22日 22:09
  • ID:n.qnMffm0 #
45

45. 匿名処理班

  • 2018年07月22日 22:21
  • ID:wLYYl6fb0 #

私は子供の頃、YATTO安心宇宙旅行みたいなタイトルのアニメを見ていましたが、カツラさんの尻に夢中でした
宇宙への憧れは劇場版ドラえもんで恐怖を味わって以来消え失せました

46

46. 匿名処理班

  • 2018年07月23日 01:23
  • ID:SpmogyIj0 #

※6
キミが知らないだけでこういう人たちは日本にもたくさんいる。
彼女の場合は目標が宇宙飛行士だったってだけ。
それとアメリカは自由の国って言ってるけど、上を目指すための競争とその競争に参加できる条件(主に金額面)は日本の何倍も厳しいよ。
アイビーリーグ卒で年収2000万円稼ぐ奴が、大学費用を返せなくて自己破産するような国だ。

47

47. 匿名処理班

  • 2018年07月23日 10:14
  • ID:gfy3ZLC40 #

植物学をも専攻し万が一置き去りにされた場合の対処法も必要でしょ
渡しはこの星最高の植物学者だぞ、殖民して定住し以降アメリカの植民地を宣言

48

48. 匿名処理班

  • 2018年07月23日 16:48
  • ID:.arOg.SL0 #

宇宙に行った人はみな地球がどれ程恵まれた環境であるかを改めて思い知る。
実際、火星移住は地球の当たり前ができなくてストレスとの闘いだろうな。
一生地球を想いながら火星で死んでいくのはいくら貰っても御免だなあ

49

49. 匿名処理班

  • 2018年07月23日 17:52
  • ID:MXUvgZNV0 #

謎の箱拾ってくるんじゃねぇぞ

50

50. 匿名処理班

  • 2018年07月24日 00:39
  • ID:2ri6yafM0 #

いずれ誰かがやらなくちゃいけないことかもしれないが切ないなぁ…。男性でもこういう人がいれば良いのに紹介されないってことは、志願する人がよっぽどいないのかな?それとも、すでに男性は確定しているから、あえて女性も頑張ってますアピールとか?

51

51. 匿名処理班

  • 2018年07月24日 11:31
  • ID:78ut9WRh0 #

※50
私が以前に見た報道ではアメリカでは男女合わせて30人くらいが火星移住を前提にして訓練を受けている…とか言っていたな。で、長期間の隔離社会中の生活で精神面に与える悪影響とか、個人的なストレスへの耐性とか適合性とかの研究も合わせて進められていると言っていた。ISS への乗務員の資格なんかもそうだが、心の底から協力し合う資質を持つ人じゃないと資格を得られないみたいよ?本人の意思も勿論大切だと思うけれど、周りから全体的な信頼を得るまでは大変だな…と思った。良く知らんが、この娘は周りからの信頼性が抜群なんでないの?計画全体の宣伝にもなると思うしな。

52

52. 匿名処理班

  • 2018年07月24日 22:29
  • ID:mZB8.QNa0 #

まぶしー!羨ましいー!
夢に向かって頑張る姿勢と、その笑顔と、若さ!!

自分のやってみたいを埋もれさせずに実現させようとしてることが素敵だと思う。

53

53. 匿名処理班

  • 2018年07月30日 11:43
  • ID:SEyqUQkN0 #

逝きたい、だけじゃムリだものね
適性
このコの両親、高学歴で元々宇宙関連の
仕事だったりするのかな

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク