vet23_ea

「お医者さんキライ」「病院なんて行きたくない」って、日ごろから思ってるお友だちも多いんじゃないかな。動物たちだって気持ちは同じ(関連記事)。だけど予防接種だったり健康診断だったり、あるいは具合が悪かったりで、病院のお世話になることもあるはずだよね。

 今日は動物のお医者さんたちと、その患者たちのスナップショットをお届けするよ。こんな優しそうなお医者さんばかりなら、きっと通院するのも苦じゃなくなるはず!
スポンサードリンク

1. 勇敢なわんこ
vet17_e
image credit:Paws Planet

2. インターン中の友人と猫の笑顔
vet21_e
image credit:Paws Planet

3. これ以上の役得があるだろうか
vet2_e
image credit:Paws Planet

4. 先生、ありがとう!
vet20_e
image credit:Paws Planet

5. 救急外来で働いてるボクと今日の患者さん
vet6_e
image credit:Paws Planet

6. パパが獣医になったわけ
vet1_e
image credit:Paws Planet

7. ポケットキャットはいかが?
vet11_e
image credit:Paws Planet

8. これも役得?
vet13_e
image credit:Paws Planet

9. ポケットキャットのシェルドンよ、よろしくね!
vet26_e
image credit:Paws Planet

10. さらにポケットキャットのアシュトン
vet27_e
image credit:Paws Planet

11. 動物看護士の友人と患者の犬
vet15_e
image credit:Paws Planet

12. 先生のテンションにちょっとついていけないボク…
vet4_e
image credit:Paws Planet

13. いやちょっと思わず真似しちゃっただけ
vet3_e
image credit:Paws Planet

14. かわいいうさこちゃんでしょ
vet8_e
image credit:Paws Planet

15. この子はメインクーン、名前はタイガー
vet23_e
image credit:Paws Planet

16. リャマの赤ちゃんとパシャリ
vet28_e
image credit:Paws Planet

17. 私のポケットでねんねの生後2日目のにゃんこ
vet18_e
image credit:Paws Planet

18. 獣医の日常的風景
vet16_e
image credit:Paws Planet

19. 生まれて初めてのお医者さん
vet25_e
image credit:Paws Planet

20. もう大丈夫、すぐによくなるわよ!
vet9_e
image credit:Paws Planet

 特に爬虫類飼いだったりすると、診てくれるお医者さんを探すのも一苦労だったりするんだよね。自分は親戚に獣医が多いので助かってるんだけど、それでも信頼できるお医者さんが身近にいると安心だ。

 もしお医者さん絡みのペットたちのエピソードがあったら、コメント欄でぜひ教えてね。うちはこうやって連れて行ってるとか、こんなお医者さんで助かったとか、いろいろ聞きたいのでよろしくね!

via:10+ Benefits Of Working At An Animal Hospital written by ruichan

▼あわせて読みたい
「おうちに帰りたくないもん!」これはレアケース?病院とお医者さんが大好きな犬が発見された


「さあ、お医者さんとこ行くよ!」となったときの、医者嫌いのわんこたちの反応をご覧ください


これでもう行かなくてもいいでしょ?病院に行きたくなくて「必殺死んだフリ!」作戦に出た犬


エロイムエッサイム、お医者さんに行かなくて済むようにしてちょ!と呪文を唱えるオオバタン


ちょっとキミたち、いったい何しに来たのかな?病院の中を探検して回るピットブルたち



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    人気記事

    最新週間ランキング

    1位
    5364 points
    猫氏、無賃乗車が発覚し乗務員に降ろされる

    猫氏、無賃乗車が発覚し乗務員に降ろされる

    2020年10月16日
    2位
    5289 points
    消防士に保護された子猫、飼い犬に囲まれ育ち犬化が加速(ベルギー)

    消防士に保護された子猫、飼い犬に囲まれ育ち犬化が加速(ベルギー)

    2020年10月15日
    3484913226
    3位
    4862 points
    犬氏「こんな可愛い子たちほっとけない!」散歩の途中で出会った子猫を保護する優しいラブラドール

    犬氏「こんな可愛い子たちほっとけない!」散歩の途中で出会った子猫を保護する優しいラブラドール

    2020年10月17日
    834769010
    4位
    3928 points
    ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

    ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

    2020年10月19日
    5位
    2658 points
    12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州)

    12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州)

    2020年10月13日
    3632214477
    もっと読む
    スポンサードリンク

    Facebook

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 21:41
    • ID:dnmulVmD0 #

    猫様の噛み癖を相談した際「血が出なければ甘噛み、血が出てもちょっとなら誤差」と言われました。
    後日、猫様が逆上してその獣医さんの親指を噛み貫通させてしまったのですが、獣医さん冷や汗をかきつつ苦笑いで「ね?普段手加減してるんだよ」
    急逝したのが惜しい先生でした。

    2

    2. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 21:48
    • ID:HQ8SUFKv0 #

    獣医さんで落ち着いてる子はいいなぁ。うちの猫、エリザベスカラー噛み割ったり、天井まで壁登ったあと消毒液に落ちて周りを殺菌しまくったり散々だよ

    3

    3. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 21:49
    • ID:GTw78Xn40 #

    2番がヤバ過ぎる、何という満面の笑み…

    4

    4. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 21:55
    • ID:qAw8PTjx0 #

    うさぎでけえ!からの猫でけえ!

    5

    5. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 22:00
    • ID:3mAXLOnG0 #

    ポケニャン

    6

    6. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 22:14
    • ID:Rfg9jFcz0 #

    自分も獣医に成りたかったんだよねぇ
    父親が大病して進学諦めたけど…そんな事があって、10年位前迄保護活動していたけど

    7

    7. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 22:20
    • ID:r4594zM60 #

    ※4
    メインクーンがでかくなるのは知ってたけど、ウサさんも大きくなる子がいるんだね…。
    そういう品種なの? 詳しい方いらっしゃる?

    8

    8. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 22:28
    • ID:9cm3Ucp70 #

    子猫は笑顔がこぼれるほどキュートだけど、一日付きっ切りで一年間世話した感想は「もう二度と御免」だった。噛み癖は躾でまだ楽だが、何時となく行う夜泣きに精神を削られた。深夜2時だろうと3時だろうとランダムで大声で寂しそうに鳴くたび、眠たくても起きてあやしてやるといったことが幾度となく続いた。しかし手塩にかけて育てたぶん9年目になっても親友でお互い仲良くしている。最高の幸せだね。

    9

    9. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 22:40
    • ID:8UlQOUSv0 #

    うちのにゃんも獣医で暴れて悪化した怪我でしんでしまったなぁ。。
    しかし、全部めちゃ良い写真だね。ありがとー

    10

    10. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 22:41
    • ID:x7811TsI0 #

    獣医師の場合患者じゃなくて患畜だよね

    11

    11. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 22:41
    • ID:0.tU1r4k0 #

    ※7
    フレミッシュジャイアントっていいます。
    元々は食肉用で、ベルギーフランダース地方原産。
    中型犬サイズぐらいになります。

    12

    12. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 23:22
    • ID:9IDFFwg80 #

    義弟が獣医。多頭飼い崩壊家庭から猫を10匹以上保護した私が、その足で「身内とはいえ迷惑かな…」と思いながら義弟の病院に向かったら「お、じゃあ4〜5匹引き取りますよ」と即答してくれて、みんな健康にして里親を探してくれたのには感動感謝しました(-人-)

    13

    13. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 23:49
    • ID:ybuSMqIZ0 #

    掛かり付けの獣医さん♀は、「イイ子だね」「可愛いね」とひたすら患獣を褒めてくれる。挙げ句 飼い主にも「飼い方が上手ですね」と持ち上げてくれる。だもんだから、周囲の病院よりも料金お高めだが、すっかり長年お世話になっています。

    14

    14. 匿名処理班

    • 2018年04月24日 23:49
    • ID:z.wqYCSA0 #

    私が子供の時飼ってた犬の主治医さんは、頬に、刀傷ですか?幕末に暗躍した剣客ですか?ってくらいひどい傷跡があった。
    今飼ってる猫の主治医さんも、たまに首元や手にひどい引っかき傷がついてる。
    ほんとうに大変な仕事で頭が下がる。

    15

    15. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 00:24
    • ID:MIKnzAn40 #

    人間も動物もだけど、おとなしい患者さんばかりではないからお医者さんは本当に大変だよね
    助けてくれてありがとうって頭が下がる気持ち

    16

    16. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 02:44
    • ID:jvbwdhV00 #

    自分の信頼してる獣医さんはマウスからキリンまで診察した事が有るそうです。因みに馬が一番難しいそうで、まず初めに「信頼して貰う為に沢山の時間を掛ける必要が有る」そうです。それを焦ると大怪我をするからだそうです。
    「好きで無きゃ出来ませんね」と答えたら「自分はある意味、変態かも知れないけどな」だって(笑)

    17

    17. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 04:24
    • ID:DIiRTWbv0 #

    かかりつけの獣医さん。自分の猫には無駄だと解っていても投薬や点滴をなかなかやめられなかったそうだ。
    獣医としてというより飼い主、親のような気持ちになってしまうみたい。

    18

    18. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 05:11
    • ID:ka0aAoES0 #

    もうおわりだ…戸棚のウラはネズミの卵でいっぱいだー!

    19

    19. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 05:14
    • ID:tFrcmMpe0 #

    ※1
    猫が噛んだぐらいで親指貫通?
    骨があるのに???

    20

    20. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 07:56
    • ID:MDCGvzk40 #

    うちの猫は男の子だけど女性が大好きで、動物病院でも「す、すいません、女医さんでお願いします…」というのが恥ずかしい。でも、本当に態度が違うんだよ、大人しく診せてくれるんだよ。
    こないだなんか若くてきれいな女医さんに撫でられてる時、喜びすぎてた。
    「借りてきた猫」という言葉があるけど、借りてたのは私なんではないかと、このままおいて帰ろうかと思った程だよ。

    21

    21. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 10:11
    • ID:g9.F6zwJ0 #

    ※19
    骨の周りに筋肉が付いてるじゃん。そこを貫通させられたんだよ。オレもネコにちょっかい出しすぎてやられた事がある。

    22

    22. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 11:08
    • ID:TmtLuXNh0 #

    ボンダイビーチ動物病院思い出した
    誰か見てるかな?
    色んな動物を診察してて面白いよ

    23

    23. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 11:28
    • ID:JgHZZryP0 #

    ※22
    たま〜にクリスの肉体美を映すのが目的になる番組な。

    24

    24. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 12:47
    • ID:UtPd4myV0 #

    4.の写真は良いなぁ

    25

    25. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 12:50
    • ID:6rAuwYEA0 #

    ※22
    以前見てた
    おもしろいし、獣医さんがどんな活動をしてるか知ることができて良かった

    26

    26. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 13:13
    • ID:di0CxDVX0 #

    ※19
    猫が本気出すと上下4本の犬歯が皮膚を突き破って深く突き刺さるよ
    当然ながら滅茶苦茶痛いし血も出る
    小動物を仕留めて食べる事ができるくらいの牙や噛力あるんだから

    27

    27. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 16:41
    • ID:TL8GLjC10 #

    ※8 そういう生活を続けて30年以上。子猫から老猫まで見届ける。幸せ!

    28

    28. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 17:04
    • ID:b6yuufT60 #

    ※18
    留年させるぞっ!

    29

    29. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 18:34
    • ID:q1B22MMQ0 #

    動物たちに信じてくれてありがとうって思う

    30

    30. 匿名処理班

    • 2018年04月25日 23:26
    • ID:LcI6sXsm0 #

    4の写真で涙出たわ

    31

    31. 匿名処理班

    • 2018年04月26日 22:38
    • ID:H4dfu8e.0 #

    13 場所変わってほしい

    32

    32. 匿名処理班

    • 2018年04月29日 00:04
    • ID:ry1FvOS20 #

    ※10
    なぜ正しい表現にマイナス評価がついてるんだ
    むしろプラス評価でもいいだろ

    33

    33. 匿名処理班

    • 2018年05月07日 13:50
    • ID:tB4ErULC0 #

    うちは近くにある動物病院の獣医さんにずっとお世話になっています。
    初代猫もとてもお世話になっていて老衰で亡くなったあとに別の猫を定期診断に連れていった際眠るように穏やかに逝けた事を伝えたら、苦しまずに逝けたんだね、本当によかったと泣きながら話してくれました。
    大粒の涙を流しながら私たちと同じように亡くなった猫の事を思ってくれる姿を見て、この獣医さんに出会えてよかったと心から思えました。

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク