2

 ダグラス・モーソン博士率いる科学者と探険家のチームがタスマニアのホバートを発ったのは、今から100年以上前のことだ。

 探検隊が目指したのは、タスマニアの南南東1,400kmほどの地点に浮かぶマッコーリー島と、南極大陸の未知の領域である。

 1911年〜1914年のこの探検から科学者たちが持ち帰った情報は、後々、当該領域に関する知識体系に大きな貢献をすることとなった。

 なお、南極探検隊における公式の写真家はフランク・ハーレイ氏だが、他の隊員も随時撮影している。
スポンサードリンク

1. コモンウェルス湾近くで海を見張るビッカートン隊員(1912年)


1


2. 海水の浸食でできた氷の洞窟、コモンウェルス湾近辺(1912年)


2


3. グラティテュード号の残骸、マッコーリー島(1911年)


3


4. マッシュルーム型の氷塊(1912年)


4


5. 牽引用プロペラ機(1912年)


5


6. ソリを引くハスキー(1912年)


6


7. オーロラ号からマクロプランクトンを採取するハミルトン隊員(1912年)


7


8. アーサー・ソーヤー隊員とゾウアザラシの仔(1912年)


8


9. キッチンに集う南極探検隊員たち(1912年)


9


10. 初の補給行「Grottoes(岩屋)」への出発(1912年)


10


11. 吹雪の後、氷に覆われたアデリーペンギン、デニソン岬近辺(1912年)


11


12. 巣を守る鵜、マッコーリー島(1912年)


12


13. バシリスクとジンジャー、本部基地にて(1912年)


13


14. オウサマペンギン(1911年-1914年)


14


15. ウェッデルアザラシ、南極、シャクルトン棚氷にて(1911年-1914年)


15


References: State Library of New South Wales / VINTAGE EVERYDAY など / written by K.Y.K. / edited by parumo
追記(2018/4/22): 本文の一部を修正して再送します
あわせて読みたい
それでも人は前に進む、新たなる希望を目指して。およそ100年前に撮影された南極大陸探検カラー写真


サバイバーズ:南極探検に命を懸けた男、アーネスト・シャクルトンの記録写真


南極大陸の初横断を目指し失敗した、帝国南極横断探検隊の記録写真


本当は怖い南極大陸物語。南極で待ち受ける恐るべき7つの試練


氷の中で眠る、廃墟となった8つの観測・探検・捕鯨基地など


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7502 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1447327229
2位
6315 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4754 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9773733638
4位
4531 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
764423527
5位
4243 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8673329344
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 20:35
  • ID:bNEOICJW0 #

「狂気の山脈にて」の世界だ...

2

2. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 20:45
  • ID:NE27Ctu30 #

正に探検小説の銅版画の挿絵みたいでどれも素敵。
実際の情景というところがさらに素敵。

3

3. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 20:59
  • ID:u9773ceY0 #

飛行機があったのか
じゃあ探検も簡単だね

4

4. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 21:05
  • ID:Y5LHIksf0 #

ハスキーがハスキーって顔してないね
みんな熊って名前つけられてそうな顔。
100年で品種改良されたのかな
今の方が狼っぽい感じする。

5

5. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 21:07
  • ID:DIUgTmKv0 #

今から見たら粗末な船と装備品の数々、そんな中に冒険心だけで
過酷な南極へ到着するのってすげえな
多分名前に残らないだけで多くの探検隊員が白い氷となり
消えてたのだろうし、白い悪魔が似合い恐怖の世界だ

6

6. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 21:48
  • ID:ss10xRTN0 #

テケリ・リ
テケリ・リ…

イアイア 狂気の山脈の写真は?

7

7. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 21:55
  • ID:LgofNL890 #

フランク・ハーレイって、シャクルトンと一緒にエンデュアランスに乗って南極探検した人? だとしたら、この人次から次へと南極探検してたんだな……

8

8. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 22:15
  • ID:NCTXhMvq0 #

おや、こんなところにウミユリ状の生物が

9

9. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 22:53
  • ID:OfFFnBqr0 #

日本の南極観測隊派遣をイギリスと共に最後まで反対して、
「観測し易い所」を占拠したんだよね…
敗戦国敗戦国って言い続けてさ。
結構意地悪な国だったりする

10

10. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 22:56
  • ID:OfFFnBqr0 #

※4
当時は主にアラスカ犬を使用してたみたいですね

11

11.

  • 2018年04月22日 22:56
  • ID:rwbmEagi0 #
12

12. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 22:58
  • ID:krvuBalb0 #

おや、洞窟の奥からショゴスが

13

13. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 22:58
  • ID:ICsBdT3a0 #

1912年=明治45年&大正元年か。

14

14. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 23:01
  • ID:OfFFnBqr0 #

野生のアデリーペンギンは結構臭い(笑)

15

15. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 23:02
  • ID:bh7hGSMr0 #

今はポンコツ女子高生でも行ける時代になったけど
この時代は何もかも手探りで大変だっただろうね。

16

16. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 23:06
  • ID:OfFFnBqr0 #

※5
缶詰めに使用された鉛ハンダで鉛毒症になったり野菜不足で敗血症や壊血症になったり、日照不足でビタミンE欠乏症になったり、強烈な紫外線で皮膚癌になったり初期の頃は、ほぼ確実に犠牲者が出たみたいですね

17

17. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 23:44
  • ID:Fu1eXAs30 #

※4
あいつとはだいぶ違うな

18

18. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 00:53
  • ID:XJWvkZhZ0 #

※15
いや、現在の2代目しらせはウェザーニュース社の所有船になってて、名前もSHIRASEになってます。係留しっ放しになってますが一応修復はされてて現用は可能ですけど。
お金が無いのが何とも…

19

19. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 00:57
  • ID:XJWvkZhZ0 #

2代目しらせが生き残った理由がまた悲しい。
解体費用が鉄クズ買い取り価格を上回ったから…

20

20. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 01:01
  • ID:psNiAyBP0 #

いい写真だ。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 06:02
  • ID:Fom27UJm0 #

ペギラが来た

22

22. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 07:47
  • ID:xSrTtlss0 #

南極は他の大陸みたいに乱開発や戦争の舞台にならなかったのは幸いだ

23

23. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 10:13
  • ID:r8EEVYdH0 #

1914年までってことは第一次世界大戦始まって中断されたってことか。

※9
オーストラリアは日本軍に空襲されたり、占領計画もあったからね。
割りと恨みは買ってたと思う。あと当時は白豪主義もあって白人以外にはやさしくない国だったし。

24

24. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 11:36
  • ID:LvrKpBwr0 #

※9
オーストラリアは南極に対する領土的野心があるとも。
アルゼンチンはもっと露骨に妊婦を観測基地に送り込み出産させて、はい!!南極人です!!とやってる。
某ふしぎ発見がそんなアルゼンチン初の南極ツアーを取り上げてたが、見方によっちゃ…

25

25. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 11:54
  • ID:WtQe62cP0 #

南極へ行くには南緯60度から70度の超絶荒れ狂う海域を超える必要がある
この海域が結構ヤバいらしい

26

26. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 12:40
  • ID:XJWvkZhZ0 #

※25
しらせは船体の傾きが40度以上になった事が有るそうで(笑)

27

27. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 13:28
  • ID:93pYMU9u0 #

全部面白い

28

28. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 13:32
  • ID:wKpgz0lk0 #

11のペンちゃんは凍っているのではなく「換羽の時期」なのでは……と
カラパイアの過去記事を思い出した

29

29. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 14:59
  • ID:ED9LkC9m0 #

白黒写真の雰囲気が遠い遠い遥かかなたの異世界みたいでいい感じ

30

30. 匿名処理班

  • 2018年04月23日 20:35
  • ID:uUsRUGMf0 #

探検家の角幡氏によると 現代では南極点より北極点へ到達する方が難しい。南極点は大地で動かないけど 北極点は海の氷の上で位置の把握も難しいし 温暖化で真冬でないと氷の状態が危険らしい。

31

31. 匿名処理班

  • 2018年04月24日 16:04
  • ID:yaLtf6AT0 #

写真なんだけど絵画的な雰囲気もあるね
南極っていうもともと白黒のイメージあるけど、その白黒を白黒で撮ってるのがまた…

あ、あと関連というか白瀬探検隊に参加した樺太アイヌと樺太犬の話も興味深くて好き
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E8%BE%BA%E5%AE%89%E4%B9%8B%E5%8A%A9

32

32. 匿名処理班

  • 2018年04月26日 06:11
  • ID:ueJrUe4x0 #

この写真のなかのどれだけの氷が溶けたんだろう…

33

33. 匿名処理班

  • 2018年04月26日 13:03
  • ID:0XtjLLmC0 #

極地研究所に観測隊がトークショーやってたみたいだけど雪がなくなれば陸地になり領有権争いになると言ってた
最近だと中国が軍事的に構えようとしていてそろそろ血生臭い舞台になりそうな

34

34. 匿名処理班

  • 2018年08月10日 20:52
  • ID:krwVAAmZ0 #

6のハスキー犬が完全にオオカミな件www
寒さに対抗するために毛が長くなったのだろうか?

35

35.

  • 2020年11月22日 20:16
  • ID:z2lrRL6S0 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク