0_e7

 その外科医は、移植手術を行っている際、患者2名の肝臓にイニシャルを刻んだことを認めた。

 イギリス・バーミンガムの裁判所で実施された公判で、サイモン・ブラムホール(53歳)は2013年の2月9日と8月21日に患者の身体に傷をつけたことを認めつつ、その上で、身体に実質的な被害が及ぶような暴行は行なっていないと無罪を主張した。
スポンサードリンク

アルゴンビームで臓器にイニシャルを刻んだ医師


 肝臓、脾臓、膵臓の専門医として有名だったサイモン・ブラムホールは、肝臓の出血を止めたり、術野を確保したりするために用いられるアルゴンビームコアギュレーターを使用して、患者の内臓に自分のイニシャルを刻んだという。

 アルゴンビームコアギュレーターは、伝導性のアルゴンガスを噴射しながら、広汎かつ微細な血管の止血を行う機器である。基本的には電気メスと同様の単極電気凝固装置であるが、組織に接触しない、焼痂層(しょうかそう)が浅く深部に至らないなどの特徴から、脆弱でデリケートな組織に使用される。

 イニシャル自体は内臓機能を損なうものではなく、通常は自然に消えると考えられている。

 アルゴンビームコアギュレーターの仕組み

The principle of the argon plasma coagulation


同僚が手術に立ち会いイニシャルを発見


 12年間、バーミンガムのクイーン・エリザベス病院の顧問外科医として働いていたブラムホールは、男性患者と女性患者2人の肝臓移植手術を行った際、自分のイニシャルを刻んだ。

 その後、女性患者のフォローアップ手術を行った同僚がこれに気が付いた。イニシャルはまだ消えていなかったのだ。これが報告され、ブラムホールは停職処分を受け、2014年に辞任した。

2_e5


前例のない異常で複雑な事件


 12月13日、ピンクのシャツとダークスーツ姿のブラムホール容疑者は法廷の後ろに座ると、名前の確認に応じ、自身が術中の行為を理解していたことを判事に認めた。彼には無条件保釈が与えられており、判決は2018年1月12日に下される予定だ。

 検察官のトニー・バデノック氏は法廷で、「極めて異常で、複雑な事件」と主張。刑法上の判例がないことを述べた。

 「有罪の申し立ては、彼の行為が単なる倫理上の問題であるのみならず、刑法上も違法であることを認めるものだ。それはブラムホール医師が患者の肝臓にイニシャルを刻んだことが、孤立した事件ではなく、2回に渡り反復して行われており、多少の技術と集中力が必要であった事実を反映している。」

「麻酔下にある患者に対する意図的の不法な力の行使。患者の肝臓に印を残すという彼の行為は、故意かつ意識的な行為である」とバデノック氏は結論を下している。
 
1_e6

 ポール・ファラー判事は被害者の影響評価書と未決報告書の作成を命じ、事件について「被害は肝臓の表面に生じたもの」で、患者は感情的損害を受けていないと述べた。

 また検察局のエリザベス・リード氏は、ブラムホール容疑者の行為について、患者が彼に寄せた信頼の乱用であると発言した。


医師を擁護する声も


 ブラムホールは、2010年にバーミンガム空港で事故を起こした飛行機から回収された肝臓で移植手術を行い、マスコミから注目された人物だ。

 ブラムホール停職のニュースに関して、すぐに復職させるべきと彼を擁護する意見もあった。「移植肝臓にイニシャルを刻んだからといって、そんなに悪いことだろうか? 自分はそうされても気にしない。彼は命の恩人だ」と患者の1人は述べている。

References:birminghammail / theguardianなど/ translated by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
死後冷凍保存された脳を新しい体に移植し死者をよみがえらせる計画が3年以内に実施予定(イタリア脳神経外科医)


外科医が医療用メスやナイフで彫り上げた超絶、本の彫刻


若いゲーマーの手と目の連係スキルは外科医と同レベル(米研究)


歴史上、最も悪名高い世界10の人質事件


犯罪捜査に大きな変化をもたらした10の殺人事件簿

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 22:43
  • ID:hKF2UitM0 #

>「移植肝臓にイニシャルを刻んだからといって、そんなに悪いことだろうか? 自分はそうされても気にしない。彼は命の恩人だ」

これ

2

2. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 22:46
  • ID:.IuoVNZx0 #

紙一重系の天才

3

3.

  • 2017年12月26日 22:51
  • ID:dhDbB5H00 #
4

4. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 22:56
  • ID:FioUhBQK0 #

オレの息子スティックに医者のイニシャルがあったらイヤだな〜

5

5. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:00
  • ID:DdaSzibu0 #

患者は彼の“作品”だったんだな。

6

6. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:01
  • ID:n.gYUt2C0 #

自慢の手術にサイン刻んでもええやろ

7

7. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:08
  • ID:RcoQCgWl0 #

なんとも言えん事件やね

8

8. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:08
  • ID:MqivmGhF0 #

イニシャルを入れること自体は実害ないしたいした事ないけど
エスカレートする場合が有るのでちゃんと反省してもらうのと
監視は強化するべきだと思う。多分有能な人だからもったいない

9

9. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:09
  • ID:.CgPZ1mI0 #

こうやって優秀な人間を不祥事で追い込む事例が増えた
追い立てている中に彼ほど優れた人間は居ないのだろう?
この正義の後に一体何が残るのだろうな

10

10. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:10
  • ID:atHBg5ob0 #

ちょっとした悪戯心って奴なのかね
この程度と思っても患者に対する姿勢その物には一抹の怖さを感じる

11

11. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:12
  • ID:StaknLWs0 #

宮大工かよ。産まれる時代を間違えたな。

12

12. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:14
  • ID:HDah93B80 #

なんだろう…美学を感じるけど
やられた方はたまったもんじゃないね

13

13. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:15
  • ID:PhUgcS.00 #

高名と倫理観は違うからね

14

14. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:15
  • ID:zJfvMpDm0 #

昔の大工は家の軒下に自分の名前を刻んだとか

15

15.

  • 2017年12月26日 23:28
  • ID:AhyZKeTu0 #
16

16. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:30
  • ID:55Gy.Yqk0 #

手術された当事者全員が許すなら問題ないと思う

17

17. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:33
  • ID:6fEC5qVC0 #

私、イニシャルは刻まないので

18

18. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:35
  • ID:OiqIZbtS0 #

※11
体の中にスミツボとかナマズの骨を置かれるのか。

19

19. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:39
  • ID:9ysglnC.0 #

結局この先生がサインを入れた肝臓と入れてない肝臓があるんでしょ?
サインが入っているやつはきっと自分の仕事だと誇りたいくらいうまくいったってことだから、だったらサイン入りのほうがいいなあ。

20

20. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:49
  • ID:ouJqAmjA0 #

名匠っぽくてよくね?

21

21. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:49
  • ID:3AHHolXX0 #

これ、絶対二人だけじゃないでしょ。
なんか好意的な意見もあるようだけど、自分だったら絶対やだよ。大工が軒下に刻むのとは全然違う。建築物は大工やその他職人たちの作った物かもしれないけど、自分は医者になんかに作られたものではないしね。
そもそも手術は多かれ少なかれ生死に関わるのに、イニシャル刻むなんて真面目にやってない証拠でしょ。俺だったらイニシャル刻まない医者を当然選ぶ。

22

22.

  • 2017年12月26日 23:54
  • ID:wsikKVXP0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 23:55
  • ID:oHqAVg3s0 #

>「移植肝臓にイニシャルを刻んだからといって、そんなに悪いことだろうか? 自分はそうされても気にしない。彼は命の恩人だ」と患者の1人は述べている。
とあるように気にしない人もいるだろうけど、

手術の同意書の意味は?肝臓提供者への敬意は無いの?
こっそり刻んだのは人には言えない事をしているという認識を
医師本人も持っていたからでは?
技術があるからこそ高い倫理観が求められると思う

24

24. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 00:10
  • ID:.9QfgAM80 #

ブラックジャックでこういうエピソード見たぞ。

25

25. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 00:15
  • ID:eISq7jiH0 #

俺の肝臓は医者のものではない
俺の肝臓は医者が作ったものでもない
俺の肝臓は医者の芸術作品でもない

医者に依頼するのは元の状態に治すよう努力すること
新たな傷を刻印を入れるならば、死んでもその医者には頼まない

26

26. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 00:31
  • ID:NIT2FkvV0 #

技量も考えるとこれで医師として終わりになる程の罪ではないと思うが、
天狗になっていたのをへし折られる程度には怒られて謙虚になって欲しい。

27

27. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 00:36
  • ID:KQ.wXw8f0 #

今回はたまたま異常は発生しなかっただけかもしれない、次はエスカレートするかもしれない、致命的な問題が発生するかもしれない、事実を知った患者が深いに思うかもしれない。
多少の遊び心なのかもしれないが、施術以外の事で患者へのリスクが発生するならやるべきじゃないだろう。
んで、以降同じ事を当人も含めて他者にも繰り返させないようにする為にも何かしらの罰は負わせるべきだと思うけどな。

28

28. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 00:37
  • ID:nYUafAQR0 #

そして、手術を受けた患者は
やがてギャングの帝王にのし上がり、
警察に捕まるも顔の整形や指紋の移植で本人確認がとれず、
この執刀医が「彼の肝臓に自分のサインを書いておいた」
とタレコミに現れるんですねw わかります。

29

29. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 00:39
  • ID:wZynDnQH0 #

インフォームド・コンセントがあれば考えるぜ、代わりに手術料一割引きくらいしてもらえれば理想だが…

30

30. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 01:02
  • ID:aao1Ve9C0 #

サイン入れたいのなら患者本人に許可とれとしか

31

31. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 01:13
  • ID:NlQ32iQP0 #

これ許されたら、下手くそな医師が「俺もやったろ」で患者死亡になるかもしれんだろ
怖すぎ

32

32. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 01:28
  • ID:O1qHYZvw0 #

額に犬って入れ墨いれて詫びよう

33

33. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 01:36
  • ID:9LucJGXE0 #

※25
俺もそう思うわ。

結局この医者は患者のことを自分の自由になる「物」だとしか思ってなかったってことだ。
不快極まりない。
俺がもしこの患者だったら別の信頼できる医師に頼んでイニシャルを刻まれた部分を切り落としてもらうよ。
報復が許されるなら、こいつの禿げ頭に昔家畜用に使われてた焼き印を押してやるさ。
それでおあいこだろ。

遊び心?出来心?
冗談じゃない。
医者が、命を預かる医者が、絶対にやってはいけないことだ。
仮に他の職業なら許されたとしても、医者だからこそ絶対にこれは許してはならない。
命を何だと思ってるんだ。

34

34. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 01:47
  • ID:Tag.ZPfh0 #

みんな日本人として日本人の脳みそで考えていってるでしょ?
なんでこんなに厳しくしてるかっていうとエスカレートする国民性だからなんだよ?自分らの中の人間性をよく理解して処罰してると思うよ

35

35. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 01:54
  • ID:WNqFQCNl0 #

余計な事すんなや
腕のいい医師だからって
何しても許されるのか❓

36

36. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:04
  • ID:Rpw9EKcJ0 #

この場合は身体に悪影響無いみたいだけどだからって好き放題して良いかって言われるとね…
日本の某大学病院みたいに人体実験まがいの事する医者もいるし
俺は余計なことはせず治療だけしてもらいたいと思う

37

37. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:10
  • ID:BVxG3u6h0 #

書きたければ許可を得たら良かったのに
(´・ω・`)

38

38. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:11
  • ID:.goMG4TF0 #

知り合いにも手術受けて何やら刻まれたって人いるから珍しい話でもないのかもしれないと思った

39

39. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:11
  • ID:WNqFQCNl0 #

夜中に人目をはばかり
他人の家の壁や塀に
無断で落書きするアホと変わり無い
「落書きじゃなくてアートだ」とか
正当化しているけど
悪いことではないと主張したいなら
事前に許可を得るべき
患者に影響が無いから悪い事ではないと
思うなら
何故無断でそんな行為に及ぶのか
説明しろ

40

40. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:16
  • ID:SipwYxwN0 #

※24
原題「刻印」って話だね。
若い頃の親友だけど今じゃ札付きのワルに指紋の取り替えを依頼する…
単行本から後の作品だとその時の親友の意図が180度違う物に変えられた。

41

41. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:18
  • ID:8vojxoSl0 #

シリアルキラーと同じレベルの不快感がある。
隣にこんな人間が住んでたら間違いなく引っ越すぞ。

42

42. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:34
  • ID:PZ.cCUUF0 #

これはダメでしょう
体を切って傷つける許可をしてるのは治療だからであって
それ以外の目的で勝手に人体に傷をつけたら犯罪だよ
イニシャルオプションつけることに患者の同意があればいいだろうけどね

43

43. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 02:39
  • ID:nYUafAQR0 #

※33
>俺がもしこの患者だったら別の信頼できる医師に頼んでイニシャルを刻まれた部分を切り落としてもらうよ。

えっ、なんで?
さすがにそれは理解できない。
仮にイニシャルを入れられたのが心情的に嫌だとしても。

この説明を読む限りでは、イニシャルの刻印自体は
表面のごく浅い部分までで、機能には何ら影響ないんでしょう?
しかも、放っておいてもいずれ新陳代謝で消える。
でも、再手術でイニシャル部分をこそげ落とすように
ゴッソリ切り取るんだとしたら、それはより深く広い傷が必要で
肝臓の機能に影響が出てくるかも知れない。
仮にその切除が問題ない範囲だとしても、しなくても済む
開腹手術をわざわざ行うのは、それだけで体への負担。

「心情的に納得できない」という溜飲を下げるためだけに
自分からわざわざ身体に実害が出ることを敢えてやるの?

44

44. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 03:14
  • ID:E519j0I70 #

生命の危機にさらされたことがない外野の意見ばかりだ

本当にやばい手術が成功してくれた命の恩人である医師に対して
こんな些細なことで非難するする人はいない
感謝の気持ちしかない

45

45. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 03:31
  • ID:ox1FIhAg0 #

何というかサイコ感がヤバイ

46

46. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 03:48
  • ID:nYUafAQR0 #

※40
というか、最初は「指」という題名で
もともとは6本指の多指症という設定だった。
ブラックジャックは、保存していた6本目の切除指が
手の平の中の骨の痕跡と合致することを示して本人と確定。

5本以外の指の本数に関しては、
差別だ何だと槍玉に上げられることが多いから、
それで変更されたんじゃないかと。
その際に、一方的に悪者だった親友も人物像を変えたのか、
単によく複数のシナリオで話を練り直していたという作者が
修正に際してやっぱりこっちの展開のほうが良いと
思っただけなのかは、分からないけど。

47

47. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 04:10
  • ID:WbOV11ZG0 #

何が悪いって開き直ってる時点で悪いことだと認識してるよね

48

48. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 04:16
  • ID:BWt.EXnC0 #

絵画にサインを入れるようなもんか?
俺は美観を損ねるからと裏にしか入れなかったが、グラフィティのタギングみたいにサインそのものしかしないって奴も居るよな。よくわからんぜ

49

49. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 04:38
  • ID:jDaSXDZO0 #

「肝に銘ずる」の語源である。

50

50. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 04:59
  • ID:t6fKolYs0 #

俺は倫理観より結果しか気にしないけどな
聖人に殺されるより、狂人に救われたいわ
告発したのが医師で、擁護してるのが患者ってのも笑えるよな
優しくて人当たりの良い藪医者にどんだけ人が殺されてるか知らねーんだろな

51

51. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 05:11
  • ID:OFgYmWq20 #

無いわー
勝手に刺青入れられたようなものじゃないですか
やだよそんなん

52

52. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 05:12
  • ID:.Zi3reSo0 #

許されないことだと自覚していたから患者にも他の人にも告げずにこっそり刻んだんだよね
でなきゃ堂々と宣言してやるでしょ
彼自身がそれを行う前に罪をはっきり認識してるよなあ

53

53. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 06:08
  • ID:MBJU2dmi0 #

大工の棟梁的な。

えーと…粋だね、うん!

54

54. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 06:19
  • ID:huTrZbrh0 #


老子がいっている。
名を知られるような者は「真の名工」とはいわない。
「真の名工」とは、その素晴らしい技術が施されたことすら人々が気付かぬ者をいう。
刻印などもってのほか。医者になるくらいだから「頭」はいいのかも知れないが、人間としては、未熟で自尊心を押さえられないただの馬鹿ものだ。

55

55. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 06:39
  • ID:MrJo19m.0 #

ただのサイコパスやん。大体、金貰って働いてるんだから、お客様に自分のサインなんて入れちゃだめでしょ。全くの無償でやってるんならまだしも。

56

56. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 07:14
  • ID:ogDVIWWa0 #

※4
とっくりセーター脱いだのね?おめでとう♪

57

57. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 07:20
  • ID:QRs7lrVI0 #

朝日新聞「イニシャル勝手に入れるのはサンゴ礁までにしておけ」

58

58. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 07:49
  • ID:5tv6lHag0 #

昔基板を作るときに、ちょっとしたいたずらで名前を
書くのが流行ってた。設計屋の遊びなので後で電気
小僧が探しなんじゃーいというのがお約束だったが
さすがに臓器はやりすぎ
ひっそりこの人の手術はやったぜとか心にニヤニヤして
いるのが一番じゃないの

59

59. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 08:11
  • ID:oIajlBi.0 #

サインしたかったら手術前に本人の同意をとれっつー話。
それなら何の問題も無い。
患者の知らんところで勝手にサインするくらいだから、見つかっていないだけで、他にも何かやらかしているんじゃないのか?と疑われるような行為。

60

60. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 08:27
  • ID:PmUquKRL0 #

まあ、こういうことをする奴は大抵とんでもない自信家で、
彼にしてみれば手術自体が彼の作品なんだろう。
この行為自体は、たとえ自分がされても気にしない(だって一生見ないし)が、
わざわざ難しい術式を選び、あげく失敗するなんて心配をせねばならんので
彼の同僚や病院の経営者は、気が気じゃなかったろう。

61

61. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 08:27
  • ID:RNv3uxJH0 #

患者側からすると、望んでもないのに傷がつくって暴行だよ……
技術があればあるだけ、医者とか教師をやるべき人じゃないと思う。

62

62. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 08:55
  • ID:DOUhI0H10 #

許可なくやるな。
相手を自分の所有物だと思ってるからヤレるんだろ。
痴漢と同じだ 。
自信があるなら、相手の許可を取ってからやれよ。それなら問題ないんだから。

63

63. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 09:18
  • ID:M71dNO3E0 #

内臓タトゥーとかいうのが一部の人に流行りそう。

64

64. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 09:30
  • ID:Up20uftE0 #

手術って一人でできるもの?
手術中、他の医師や看護師は見てなかったの?

65

65. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 09:33
  • ID:Up20uftE0 #

患者の臓器で遊ぶな。

66

66. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 09:41
  • ID:4CKhtA5v0 #

他人をモノとしか認識できてないんじゃないの
おそかれはやかれトラブルを避けられない輩だろうよ

67

67. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 09:51
  • ID:DOUhI0H10 #

手術みたいな状況下で自己顕示欲を抑えられないとか、かなり深刻な病気ですな。
周りのスタッフも止めろよ。

68

68. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 09:59
  • ID:Csp7Jv5T0 #

この人は名医なんでしょ。
イニシャルいれるような名医とそこら辺の凡百な医師だったら、イニシャル入れる名医に手術してほしい。

69

69. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 10:27
  • ID:TH7bu1ug0 #

患者の臓器で遊ばない名医がいいです。
気持ち悪過ぎ。

70

70. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 11:05
  • ID:cctqsaUp0 #

手術経験何度かあるが、こんな事発覚したら怖いよ。手術中は何が起きるかわからないから念入りに書かれた契約書にサインまでするのに。患者の体じゃなくて自分の皮膚に患者の名前刻印すれば良かったんじゃね?上手くいった患者の名前ずっと覚えてられるよ?

71

71. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 11:22
  • ID:ltbnoC950 #

※44

無償で助けてくれたワケじゃないでしょ?
ちゃんと高額な代金を払っているんだから。

それに医者は国家や地域自治体から補助金や助成金が貰えるんだよ?
その好意を信頼を無視したやり方はいかがなものだろう?
場合によればマトモな医者がいる別の地域に引っ越しする人が出てくるやもしれません。

命を助けてくれたことを考慮しても、それはお仕事としての行為です。
このお医者さんだって大学を出て勉強している以上、国家のお世話になっているということです。
それにこの地域に住んでいるお医者さん全体に迷惑がかかることを考えるべきでしょう。

72

72. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 11:29
  • ID:XC5I.CUK0 #

※43
その通りだよ。

ことの問題は「新陳代謝で消える浅い傷」であることではない。
「命を扱う高い倫理観を求められる医者が命を物品扱いしたこと」だ。

どうでもいいかすり傷のために命を危険にさらしても構わないと思うほど不快で尊厳を踏みにじられる行為だと俺は思うってこと。
おまえにつけられたイニシャルは命を危険にさらしてでもそぎ落としたいほど不快だとこの医者にたたきつけてやるさ。

過剰な反応なのは自分でもわかってる。
多分、俺自身が医者ではないが命を扱う仕事をしているからだと思う。
この、倫理観のなさが、本当に、我慢ならない。
どんなに腕が良くたって、こいつは赦しちゃいけないと感じるんだ。

73

73. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 11:37
  • ID:XC5I.CUK0 #

※50
>告発したのが医師で、擁護してるのが患者ってのも笑えるよな

笑えるんじゃなくて、救われるだよ。

技術知識の恩恵を受けるだけの患者は倫理について深く考える必要がないし、きっとその感謝の気持ちは間違ってない。
でも、医者はそれを是としてはならない。
医者が、告発してくれてよかった。
表面的な結果に流されてなあなあにならず、高い倫理観でもって自浄することができて本当に良かった。
見なかったことにする方が楽だったろうに、まっとうな医者がいたことに本当に救われるわ。

74

74. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 11:56
  • ID:aHuAFsdg0 #

サイコパスの漫画にあったな、こんな話。

75

75. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 12:38
  • ID:A4.nCyJZ0 #

伝導性のアルゴンじゃなくて、伝導性のあるプラズマ化したアルゴンだと思うんだけど。

76

76. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 12:46
  • ID:mSS5X7660 #

えー別にいいよ、顔に掘られたらいやだけど。
それに肝臓なんてすぐ治っちゃうし。

77

77. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 12:48
  • ID:pAHM1u7H0 #

名医だから免除したれって気持ちもわからんではない。倫理観で救えるなら誰でも名医だ
でも世の中の九分九厘は並程度の医師ばかりで、将来おそらく自分が掛かることになる人も名医ではなく平均的なお医者さんだろう(名医にかかる金がない)
その点を踏まえると、あらゆる凡医の風上に立つ名医となればやっぱり襟元を正してもらいたいというのがしごく当たり前の感情だろうなぁ
これを許せば並みの医師まで患者に対して居丈高になってしまいそうだし

78

78. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 12:51
  • ID:tqqkuVGv0 #

自分の体に勝手に刺青入れられるのとおなじだろ
ありえない

79

79. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 12:58
  • ID:5AGQRWAQ0 #

擁護する気は一ミリもないし、ちゃんと罰せられてほしいけど
施術する対象を物としてみたってのは、あまり悪い事でもない気がするんだよなぁ
適度に突き放して冷徹に仕事をしてくれるほうが自分は嬉しいかな
色々麻痺してきてこの事件なのかもだけど、生死の間に立つ狭間の仕事だからいろいろ難しいね

80

80. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 13:43
  • ID:FkWzrBEu0 #

すげぇーけどいやだわ
せめて自分の臓器なら

81

81. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 14:20
  • ID:iOTwCtG.0 #

本当の名人は名を名乗らない、何故なら他人が勝手に覚えるのだから。

82

82. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 14:44
  • ID:Gcp0AKSp0 #

※1
無許可でやったのが問題なんだろ
寝てる間に刺青入れられてたら見えない位置だから!なんて言われてもブチ切れるわ

83

83. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 15:09
  • ID:Otn82Kcw0 #

珊瑚礁の貴重な珊瑚にイニシャル刻んだN○Kのヒトがいたなあ

84

84. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 15:41
  • ID:ZQjeMWuX0 #

なんちゅうことするんや…
患者に実際的な問題が生じていないから良かったものの、考えると怖い

目撃者や証人がいないかぎり、何をされても自分では分からないってことだからな

85

85. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 15:52
  • ID:gjl4au6R0 #

皆が神経質なのか私が緩すぎるのか分からないけど、これって全然許せる
自分がされたとしても、自分の親、恋人、ペットがされたとしても、
「変わってるよね〜〜」で、終わると思う
むしろ本気で取り組んでてくれたんだな・・と、ちょっと感動すらする(最高の仕事が出来た達成感ゆえイニシャルを刻んだと仮定して)
人に見られるもんじゃないし、健康被害もないし、どうせ消えるのに、何がそんなに問題なの?
そんな事で医師の心が満たされるのなら、お礼の一部だよ
命を助けてもらったことのほうが大切

86

86. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 17:40
  • ID:LqJ9TLM.0 #

※9
優秀であることと、倫理観があることはまったくの別物であることもわからんかね

87

87. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 17:43
  • ID:Gcp0AKSp0 #

※85
その思考を医者が持っちゃったというか、その思想に基づいて実行した事がダメなんだと思うよ
俺が命を助けてやったんだから内臓に名前彫っても許されるだろう、ってちょっとサイコパスな感じするよ。達成感?それこそトロフィーコレクションみたいな事する犯罪者もいるよね
やられた人が思うのはいいし、許可を取ったり勿論患者が思いついてイニシャル刻んでくれって思うのもいい。
だけどそれを医者が思ったとしても患者の許可を取らずに「俺が助けてやった患者には許される」として彫っちゃったらダメだと思わないか?

88

88. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 17:50
  • ID:2Ow..KYo0 #

この医者が患者のことを自分と同格の人間だと思っていたら絶対にできない行為だね。家畜の牛に焼印を押すような行為、ゾッとするわ。自分は特別な人間だと思いこみ、傲慢になった人間は本当にタチが悪い。

89

89. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 18:40
  • ID:h8Hgv5AT0 #

こういうのはエスカレートするから放置しちゃダメなんだよ
もっと重要な臓器で遊び始めるよ

止めてくれて良かったと思う

90

90. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 18:57
  • ID:Ep21x3Q20 #

職人らしいこだわりだし、こういう人の方が信頼出来る

91

91. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 19:22
  • ID:NtzYe1zy0 #

※5
まさにそう。医者が患者を人間として扱わず、自分の作品、成績を上げる物として考えてるから出来ることだと思う。大変な病気で手術をした患者にして見たら、記念なんていらないし、したくてした手術ではない。美容整形なんかとは違うんだよ。

92

92. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 19:23
  • ID:wzPf7Lt20 #

擁護する奴の気が知れない
例えばだが、もし自分が丹精込めて作った傑作プラモデルに、「見えないからいいよね」って誰かが内側に勝手にイニシャルやらマークやら書き込まれたら、そんなもの捨てて新しく作り直すだろう。

患者の擁護もズレてる。
結果的に命を救った医者だったというだけで、もし事前に「私は手術中に患者の体にイニシャルを書き込みます」って明らかにされてたら、誰もそんな医者に手術なんか頼まない。別の医者に頼むだろうよ。

93

93. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 19:56
  • ID:Ezptpp1.0 #

※85
じゃあ手術中に裸の写真を撮られて、それを執刀医が後で息子スティックを慰めるのに使っていても許せるの?

人に見られるものじゃないし、健康被害でもない。自分の体には何ひとつ痕跡も残らないし、手術は成功して健康は回復する。イニシャルを刻まれるのと何も違いはないわけだけど? むしろ、イニシャルと違って、一時的にも体には何にも影響はないぐらいだから余裕かな?

信用と尊厳の問題だよ、結果論じゃないんだ。

94

94. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 20:53
  • ID:.C7fVmOy0 #

どうせ付けてくれるなら自分(患者)の名前を付けてくれって言うな
この臓器は他の誰でもない自分のものだって主張したい

95

95. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 22:53
  • ID:w.OK7ugN0 #

※8
タイムカプセル埋めちゃうとかな!

96

96. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 23:32
  • ID:DoQY53Ys0 #

※24
わたちは体内から謎の葉巻がみつかる話を思い出ちたのよさ。

97

97.

  • 2017年12月28日 00:54
  • ID:ScPRBcHL0 #
98

98. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 01:09
  • ID:oOUxrpnB0 #

※92
>もし自分が丹精込めて作った傑作プラモデルに、「見えないからいいよね」って誰かが内側に勝手にイニシャルやらマークやら書き込まれたら

ん〜…、どっちかっていうと、譬えるなら
「自分が買って作り始めたけど今いち上手くいかず
難しい部分をプラモヲタの友人に頼んだら、
丹精込めて傑作プラモデルに仕上げてくれ、
ふと見ると、その部分の部品裏に
勝手にちゃっかり彼のマークが書き込まれていた」
みたいな感じの気がする。

「なに勝手に人の所有物に横から書き込んでんだ!」って
それが嫌って人もいるだろうが、
個人的には、それでプラモデルの美的価値が
汚損されるほどの箇所じゃないなら
「まぁ頑張ってくれたし、それぐらいの記念を残すのはいっか」
と大目に見るかも。

99

99.

  • 2017年12月28日 07:18
  • ID:ObaLJo7s0 #
100

100. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 12:16
  • ID:HIm00PJQ0 #

むしろ年月日とか疾病データ、病院名まで埋め込んで死亡時の本人確認データにしちゃえば良いと思う

101

101. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 15:06
  • ID:.SsWA3Sj0 #

※87
うん。ダメなんだけどさぁ、別にどうでもいいというか・・・
違法だし、医師の倫理が欠如してるし、ちょっと頭のおかしい人だとも思うが
自分としては特に気にならないんだよね・・・
私は普通の人間の感覚とずれているという事がよく分かった
そのずれ方の方向も、この医者と同じなのだろう、だから気にならないんだろうな

※93
「おえーーーー」とは思うけど、「訴えてやる!」とか「絶対許さない!」とかはないよ
まぁ、とんでもない医者だなとは思うけど
ていうか、それを言い出したら普通に生活してても誰かの妄想の中でそうなってるかもしれないし、この件とはまたちょっと違うのでは・・・

102

102. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 15:17
  • ID:0YhTFfBQ0 #

自分の臓器に執刀医とはいえどもおっさんの名前が書いてあるのはちょっと嫌だな。まあ死ぬほど嫌ってわけじゃ無いけど、おふざけが過ぎたね。

103

103. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 17:17
  • ID:Vay9hqxh0 #

ちょっとしたイタズラのつもりかも知れないけど、無神経だし不愉快。
命の恩人であっても、無断でしていいことでは無いと思う。
名前を刻むっていうのは、自分のものである、と主張、宣言する行為だよ。

104

104. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 20:31
  • ID:rQ7XIxQB0 #

手術中に麻酔で意識の無い患者に性的暴行加えた産婦人科医の話思い出した。この医師も本質的にやってる事変わらないと思う。意識は無い、記憶も残らない、その場でNOと言えないのをいい事に患者の尊厳を踏みにじる行為。絶対に許せない。

105

105. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 21:38
  • ID:IxXftUri0 #

これ倫理観や不適切というレベルじゃ無くて犯罪行為でしょ。
医療行為を逸脱した身勝手な加害行為で、患者の同意を得ていないため、イニシャルを刻む以外の意志が無かったとしても、何も言い逃れができない立派な傷害行為かと。
しかも、無抵抗な状態で医療機器を使用した、知識も技術もある外科医による密室内での悪質極まりない、医師としてあるまじき行為であり、資格を剥奪されて当然であると判断されるでしょうな。

106

106. 匿名処理班

  • 2017年12月29日 03:04
  • ID:XqVExBhz0 #

エスカレートする可能性も、エスカレートしない可能性もあるけど、どんに名医だろうと手術とは無関係な事をする医者はアウトだと思うわ。

そりゃ、この医者に命を助けてもらった患者は擁護するだろうけど、医者としてこの行為が良いか悪いかと言ったら悪いでしょう?どう考えても。

これを許したら、患者の体に悪影響がなければ、医者の自己満足な存在として扱っても良いと言う事になりますからね。

107

107. 匿名処理班

  • 2017年12月29日 15:30
  • ID:B1Q6LBge0 #

誰得?
内臓にイニシャル彫ったって見えないじゃん(まぁだからやったんだけど)
でも普通に考えても狂気の沙汰だわぁ。

壁にスプレーで名前とか書く若者じゃないんだからさぁ.....

108

108. 匿名処理班

  • 2017年12月29日 22:56
  • ID:jtq5Ne.p0 #

※34
何言ってんだ、こいつ(・ω・`)
なんで日本人がエスカレートする国民性って決めつけてんだ?
そもそも国や民族、国民性はこのトピックに関係ないでしょ

109

109. 匿名処理班

  • 2017年12月30日 02:12
  • ID:zvffka790 #

ふと思ったんだが、
ブラック・ジャックは架空の物語だし、
指紋を移植した指骨に刻印をつけておいたのも
相手の裏切りに備えた保険というのが真意だろうが、
一応、名目的には「友情を記念して」サインを書いた
という建前で警察に語っていた。

それについて、「ハァ??」というような
作中人物の反応も特には無いし、
医者である作者が、建前的な口実としてそのセリフで成り立つ
と思って描いているという事なのだろう。

記事タイトルには「前代未聞」とあるが、
今まで表沙汰にならなかっただけで、案外
「見えない所に密かにサイン♪」みたいなのは
昔から医者あるあるのお茶目だったりした可能性も…?

110

110. 匿名処理班

  • 2017年12月30日 02:35
  • ID:glO4ovaG0 #

だとしても嫌だわ
自分は観光地の建築物かよ
人の体で遊んでんじゃねーよ
依頼だけこなして余計なことはすんな
たっかい金払わせといて体んなかにラクガキするとかwww
流石医者

111

111. 匿名処理班

  • 2017年12月30日 03:53
  • ID:RTg3h5Hg0 #

気持ち悪い医者だな
受け持った患者は自分の所有物だってか

112

112. 匿名処理班

  • 2017年12月30日 16:35
  • ID:tfPtHyEQ0 #

異常な支配性の表れ、「患者は自分の作品」というコメントはいちばんしっくりくる。

職業別のサイコパスの割合では、外科医はかなり高めらしいが…。
(長時間に及ぶ集中を必要とする手術に臨める適性は、自分をすらパーツと捉えるサイコパスとは相性がいいらしい)

113

113. 匿名処理班

  • 2017年12月31日 12:56
  • ID:TlLmavGY0 #

当事者の感覚、自分の身に起きたらという、個々人の感覚としてはわからなくもない。
こういう医者はかえって信頼できるとか、治ったし感謝しかないとか。
もし自分の身に起きたらと考えても、生理的嫌悪はあまり感じない。凄腕の変わり者だな、ぐらい。

しかし、読み進めてコメント書こうとして気づいた。
医療って、たとえようがないんだな。
何々みたいなものだ〜、と言い換えられない。何に例えようとしても、「命を扱う」という厳然さの前には、どんな例えも陳腐で足りない。
そういうレベルの世界では、※72 ※73のような倫理観しか入る隙がない。別によくない?気にならないけどなぁ、なんて感覚は、いかにも幼稚に感じる。すべて頭に「自分はだけど」を入れないと成り立たない、個人的な雑感。
雑感も幼稚的な感覚も自由だし、文頭にも書いたように俺も我が身に起きたらそう思うかもしれない。しかし、医療に携わる人間がそういうレベルでいていいのか、そういった幼稚な個人的感覚で医療が務まるのか。それはありえないだろう。なぜ医者は、厳しく、時に冷たい印象すら感じさせるのかもわかった気がする。それは真剣で、しかもそこから離れてはいけない存在だからだ。気づかさせてくれた倫理観あるコメントに感謝したい

114

114. 匿名処理班

  • 2018年01月01日 14:28
  • ID:7Pb6Wly70 #

※2
医者も分業が進んでいるから、手術と計画と説明と分けてもいいかもですね。
昔は医術は仁術と言ってたけど、もう、一人で全部はできない時代かもですね。
外科手術に必要なのは「腕」であり技術ですね。しかし、患者と対話する必要もあるわけです。だから、計画をする人あたりがコントロールして、説明の職人と、手術の職人を使ってトータルで成功に導く必要性があるかなーと。
そんなわけで、手術の職人をちゃんと見張って導く人が、そうさせないようにすれば、素晴らしい技を今後も生かせるのではないかなーと思いましたことよ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク