burger1

 先ごろ、ケンタッキーフライドチキンが突拍子もない通販サイト「KFC Ltd.」をオープンさせたが、それに触発されてしまったのだろうか?

 偶然なのか必然なのか今度はマクドナルドがアパレルライン「マックデリバリー・コレクション」をデビューさせてしまったようだ。なんなのこれからのファッショントレンドはファーストフード界が牽引していくの?
スポンサードリンク

マックが全世界でデリバリーサービスを展開


 7月26日から、マクドナルドはフードデリバリーサービス「UberEATS(ウーバー・イーツ)」とタッグを組んで、世界47ヵ国でデリバリーをスタート。開始日を「世界マックデリバリーの日」に制定するなど新展開にかなり力を入れているっぽい。

burger2

ビッグマックもアパレルになる時代が到来


 これを記念して誕生したのが「マックデリバリー・コレクション」である。“いつでもどこでも、マックデリバリーを注文するときに使える楽しいコレクション”をテーマにしているそうだ。

 ラインアップは、ビッグマックのワンジー(上下一体型の衣服)、ビッグマックの枕カバー、マックフライポテトのサンダル、マックフライポテトのスウェット、ビッグマックとマックフライポテトのピクニックブランケットの5種類。ビッグマックのワンジーとかめちゃ中毒性のある香りが漂ってきそうなんだけども。

burger3

「UberEATS」から注文すれば無料でもらえるらしい


 これらのアイテムをゲットする方法は、「UberEATS」を使ってマックデリバリーを注文するだけ。それだけで、「マックデリバリー・コレクション」の中から無料で1種類をプレゼントしてくれるらしい。数量限定みたいだが、それでも太っ腹じゃないかマック。

 ただ、たぶん日本では行われていないサービスなんだな。日本のマクドナルドでは7月26日限定で、「UberEATS」から注文すると抽選で500名にオリジナルのピクニックマットが当たるキャンペーンが実施されたようだ。

 どうしても欲しい人は海外のお友だちなんかにお願いしてみるともしかするともしかするかもだよ!

via:Foodiggity / Mcdonaldsなど / translated by usagi / edited by parumo
あわせて読みたい
これもマック。ちょっと食べてみたい世界のマクドナルド、25の地域限定ご当地メニュー


科学の先生が体を張ってマクドナルドダイエットを実施、3か月で17キロ減を達成(アメリカ)


マクドナルドのカップサイズ、アメリカのMは日本のLよりも大きかった。世界8か国カップサイズ比較


ピンクスライム・スキャンダルのあおりを受けて、マクドナルドがチキンマックナゲットの工場内部を公開(アメリカ)


マクドナルドに猫が必要な理由がわかる動画


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年07月30日 19:32
  • ID:Qlmw.pvJ0 #

身の回りがこういうので溢れてたら逆に食欲なくなりそうでいいかも

2

2. 匿名処理班

  • 2017年07月30日 20:47
  • ID:A6DHVvFu0 #

クッションとかはまあいいとして、
パーカーとジャージは売れるのかなあw

3

3. 匿名処理班

  • 2017年07月30日 21:52
  • ID:M98HC6vK0 #

ミスドみたいにポイントためたらもらえるってやれば売り上げあがったかもな

4

4. 匿名処理班

  • 2017年07月30日 23:13
  • ID:FfDEAWoX0 #

誰が着るんだろうw 絶対太るやろ食欲わいちゃって寝れなそうなんだがw お相撲さん位しか思い浮かばないwww

5

5. 匿名処理班

  • 2017年07月31日 08:11
  • ID:AJXK7Ncu0 #

ワールドフェイマスと書かれているのを見て某レスラーを思い出した

6

6. 匿名処理班

  • 2017年07月31日 17:38
  • ID:fNVaQNCp0 #

マクドナルドいらないから、関東にA&W来てほしいわ。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク