00_e2

 専門家たちは40年以上もカナダ、ハドソン湾を囲む”反重力地帯”に首を傾げてきた。この場所については、別次元へのゲートではないかという陰謀論まで存在する。

 グローバル重力場調査を実施していた科学者らが、この奇妙な異常に気がついたのは1960年代のことだ。そこだけ重力がやたらと弱い理由については長い間謎であったが、それもようやく解き明かされた。

 現在カナダとアメリカ北部の大部分を覆っているローレンタイド氷床が、あまりの大きさゆえに1万年前地中に大きくめり込み、文字通り重力を曲げたのだ。
スポンサードリンク

ローレンタイド氷床により捻じ曲げられたハドソン湾の重力


 地球は非常に長い時間をかけて押し返そうとしており、現在年におよそ1.2cmほど平らに近づいている。だが、これは厚さ3.7kmもある記念碑的なローレンタイド氷床によって加えられている圧力に比べれば微量にすぎない。

 科学者の考えでは、通常の重力に戻るまでにはあと5,000年はかかるという。大地に深くめり込んだ部分が完全に平らになるまでは、この地域の重力は他の場所よりも弱いままだろう。

0_e9

マントルの対流のホットスポット


 さらにハドソン湾が物理法則を拒否している理由は他にもある。ここは対流によるマントルの流れのホットスポットなのだ。

 地下およそ160キロの場所に存在する地球のマントルは、煮えたぎったマグマの渦巻きである。これが対流を作り出し、大陸地殻プレートを下に引きずり込む。すると一帯の質量が減少し、重力が弱まるのである。

1_e6

ここでは体重も軽くなる


 ちなみに同一帯は、天然の地形ダイエットスポットでもある。減量するために藁をもつかむ思いの人々がハドソン湾に群がる。他の場所に比べて重力が弱いということは、体重もまた少なくなるということだからだ。

 ハドソン湾は世界で2番目に大きな湾であり、平均深度は100mだ。ここは昔からその神秘性ゆえに信仰の対象とされてきた。

 多くの科学者はその特徴的な形状は地殻活動によって形成されたと考えているが、地球外の活動が原因であると考える専門家も増加しているのだ。すなわち巨大な隕石が湾内にとどろき、反重力活動の大空洞を作ったという説だ。

 なお、ここは冷戦期、北極からのソ連軍爆撃機の襲来を監視するため大幅に軍備が補強されていた場所でもある。


SHOCK DISCOVERY: Scientists find place on earth where GRAVITY hardly existsなど/ translated hiroching / edited by parumo
▼あわせて読みたい
東日本は重力高めだった。地球上の重力を可視化した地図(オーストラリア研究)


なるほど面白い。重力に関する謎めいた6つの事実


東北地方太平洋沖地震により地球の重力が局地的に変化したことが判明(欧州宇宙機関)


NASAの世界最大の真空室を使った重力実験、真空中にボウリングの球と羽毛を落下させたらどっちが先に落ちる?


ミステリースポット:グラビティーヒル(重力の丘)のからくり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 09:26
  • ID:RtM5I.KJ0 #

どれくらい軽くなるんだろう?
重力がほとんど存在しないなら、メッチャ高くジャンプできそうだけど、周りの重力にとらわれると墜落して…

でもそんな話は聞いたことないなぁ。

2

2. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 09:27
  • ID:6aKsItkr0 #

アメリカのオレゴンにも似たような場所があって行ったことがあったけど、まじあれはやばかった。
めまいがしたり、かなり背の低い嫁さんがちょっと背が高くなってたり、ここも同じような所なんか。

3

3. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 09:37
  • ID:7JeM81oa0 #

ハドソン湾だけでなく深海など平均より重力が低い地域は色々ある。
反面、東日本などのように平均より重力が高い地域も色々ある。
重力分布図を見ると火山が多い(プレートが隆起する)地域ほど重力も高くなるようなので、マントルの影響がでかいんだろう。

4

4. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 09:38
  • ID:M8O65fy60 #

痩せるんじゃなくて軽くなるだけなら体重計操作すればいいだけじゃね?

5

5. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 09:50
  • ID:cudeAN8D0 #

重力の軽いハドソン湾で修行をしてきた私に隙はない。

6

6. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 09:53
  • ID:MpwaDgti0 #

マグニート―「わしが育てた」

7

7. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 09:57
  • ID:Xi73Musf0 #

日本から行けば体重が数百グラムくらいは軽くなるかなって程度
インド洋に行った方がいいよ

8

8. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:03
  • ID:fgI5uX4K0 #

体調に変化はあるのかな?
血のめぐりが良くなるとか

9

9. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:09
  • ID:owWaXTgJ0 #

体重に悩む人たち、行かなきゃハドソン!

10

10. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:14
  • ID:xtrEbk1r0 #

※4
体重が軽くなれば膝への負担も減るだろ

11

11. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:14
  • ID:1I.PRytm0 #

重力の弱い場所に行って軽くなるのは「見かけの体重」なんじゃ……? 帰国したら元の体重に戻ってそうだよね。

12

12. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:18
  • ID:bFW22zdf0 #

オリンピックを開催すれば、新記録続出!!

13

13. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:20
  • ID:WaHlgD4t0 #

回転する球体に乗ってるから地殻の圧力分布によって重力影響の度合いも変わるのだろうかね

14

14. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:26
  • ID:E8Czv4gK0 #

重力がほとんど存在しないは言いすぎだろw
ほとんどないならここに宇宙基地を作れば低コストで宇宙までいけるということになる

15

15. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:28
  • ID:tRRNYWay0 #

オレゴンの渦はここと違ってミステリーハウスみたいなものでしょ?

16

16. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:31
  • ID:JFbLOSrm0 #

※3
どうりて俺は背が低いわけだ。

17

17. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:32
  • ID:mXv9j.WO0 #

以前、
ダイエット用に実際よりも軽めに表示される体重計の話があったんだが、
現実にこれを売ってるメーカーってあるのかな?

18

18. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:39
  • ID:KVyTRhnt0 #

ダイエットにはなってない気がする

19

19.

  • 2016年12月19日 10:43
  • ID:9ff5j62P0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:57
  • ID:Z0fSGVPO0 #

そこだけ物質の密度が低いんかなぁ
ジャイアントインパクト後の巨大な質量が混ざりきってない境界線のようなものなんだろうか

21

21. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 10:58
  • ID:Fv5BkdgK0 #

>>2
オレゴンボーテックスだな
ただの錯覚だと言う人もいるけど、原住民の禁断の地
というだけあって異常な所だと思う

22

22. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 11:02
  • ID:r1tr5mR20 #

※5
重力の弱いところで修行したら逆に弱くならないかな(笑)

23

23. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 11:28
  • ID:ARJwPC020 #

ダイエットスポットって言っても質量が変わる訳じゃないんだから…
太り過ぎて動けない肥満がそこでなら多少動けるとかそういうのかね

24

24. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 11:29
  • ID:u5mIjpZL0 #

凹面鏡に写った自分を見て「こんなに痩せた!」って言ってるような虚しさが押し寄せる

25

25. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 11:38
  • ID:u913hYQg0 #

言っとくが通常に比べて0.005%重力が弱いだけからな?

26

26. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 11:43
  • ID:gmPTcHMH0 #

あのなぁ、本来の球面が平らになったということは、その分、地球の中心からの距離が減少するわけだから、F=m1・m2/r^2 の F、すなわち重力加速度は増加するはず。何で軽くなるんだよ? そもそも、3776mの富士山頂で体重が軽くなるのが体感できるか? そんなの誤差みたいなもんでしょ。 あほらしい・・・

27

27. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 11:45
  • ID:W0s0TLMf0 #

質量が密になってると重力が強くなんの?

28

28. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 11:54
  • ID:vDs4cMWq0 #

結局のところ具体的にどの位の影響があるのか数字が出てないのでよくわからない…

29

29. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 12:13
  • ID:RB53YRxj0 #

パルモたん

ハドソン湾では、氷河が地殻を押しのけていたのが現在でも残っており、地殻が薄いから重力が弱くなっている、かのように思うよ。

物理法則を捻じ曲げているのではないと思う。

30

30. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 12:26
  • ID:lkrlwYlm0 #

※11
質量が変わってるわけじゃないからなそらそうよ

31

31. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 12:46
  • ID:xdWYTIE40 #

2コンマイクで「ハドソンッ!ハドソンッ!」って言うと
体重軽くなる裏ワザあったよね

32

32. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 13:42
  • ID:TBeF.lSg0 #

重力が殆ど存在しないとかふざけたタイトルつけるのやめよう

33

33. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 14:10
  • ID:ckGunoLW0 #

byハドソン

34

34. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 14:21
  • ID:qHEcLGxN0 #

でも実際にボクサーでもないのに体重を指標に美容目的のダイエットする人って多いよね
体重を指標にするなら体中の長さや質量、臓器や器官が機能を発揮する最低限の量とかそういうのを計って綿密にやらないと意味ないのに

しかもそんなことするより体重を無視して全体のバランスをみて鍛えたりしたほうが効果高い
これは戦闘機であったり自動車、あるいはそれらモデルのロボットなんかでよくある見た目の印象で質量やスマートさを見誤る錯覚やトリックなんかを調べるとよくわかる

35

35. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 15:16
  • ID:uS82af4w0 #

難しくて半分も理解できなかった
ダイエットなら酸素濃度の高い所か、逆に重力の高い場所の方が代謝増えて痩せると思うんだけど…

36

36. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 16:00
  • ID:R4IYXmsJ0 #

ダイエット目的ってのは体重計を持っていって、わ、痩せた!って気分に浸る為でない?
もちろんその後安心して美味しいものをたらふく食べる前提で。

37

37. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 16:03
  • ID:SJoFAkM50 #

美人の条件に痩せている事っていつから入ったのかね?雑誌のモデルのスペックを見て
「とっくに餓死してる筈なんだが?」ってコメントした医者がいるらしいね、
此所にいて満月の夜は月も引っ張ってくれるからもう少し体重が減るかもね、ただし、誰かも※してたけど重さが減るだけで質量は減らないからね。

38

38. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 16:21
  • ID:Otn6cqid0 #

※13
「遠心力で赤道付近が一番体重が軽くなる」と昔何かで読んだことがある。

39

39. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 16:52
  • ID:uvnmVfCa0 #

全然重力が小さくなる理屈がわからん、、。地球が氷床を押し返そうとして重力が小さくなる?そんじゃ山岳地帯の頂上も気圧補正かけた以上にさらに重力が小さくなってるってことにならないか?
そもそも、なぜ氷床部分とそれ以外の地殻を区別して考えなければならないのか?ちんぷんかんぷんだわ。

40

40. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 17:20
  • ID:OsOWvxXA0 #

ロケットの発射ベースでも作らなきゃ

41

41. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 17:33
  • ID:H1PsvlMr0 #

>地下およそ160キロの場所に存在する地球のマントルは、煮えたぎったマグマの渦巻きである。

これは間違い

42

42. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 17:46
  • ID:xOF57en40 #

つまるところ重力そのものの物理法則は変わらず、それを捻じ曲げるのはやはりまだ無理なようだな。

43

43. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 17:47
  • ID:pg9YLiEK0 #

氷河期の厚さ3.7kmの氷の厚さが何だって?
そんな事を言ったら、現在の南極大陸の氷の厚さは
一番厚い所で4kmとか4.5kmとか言っているみたいだから
氷河期には、さぞかし厚さも凄まじかったのだろう
もし南極の氷が全部溶けたら重力はどうなるんだろうな?
(何億年後の話になるのかは知らんが、重力異常発生しまくりになりそう)

44

44. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 17:48
  • ID:0wnMu2iS0 #

原文の「convection current」を「対流電流」と訳しているみたいだけど、この文脈ではただの「対流」でいいと思う。
「current」には「電流」という意味もあるけど、基本的な意味は「流れ」だから、液体などの流れも「current」になる。たとえば海流の黒潮は「Kuroshio Current」だし。
なので、ここでは「convection current」は「対流によるマントルの流れ(流動)」だととるのが適切ではないだろうか。

45

45. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 17:58
  • ID:bbUYJXzT0 #

こんなのあったんか...

46

46. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 18:10
  • ID:lW7iyaVT0 #

っ「らせん 鈴木 光司」

47

47. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 18:21
  • ID:3E.YjzFF0 #

物理的には、重力が殆どないという言い回しは正確ではない。
重力が無いというのは、重力の発生源から無限遠の距離、離れた場合の事であって
地球の地表や周辺程度なら、重力と遠心力が「釣り合っている」等の様に表現するのが正しい

48

48. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 19:04
  • ID:lkrlwYlm0 #

>現在カナダとアメリカ北部の大部分を覆っているローレンタイド氷床が

ローレンタイド氷床が存在してたのは18000年前の最終氷期だよ。
そもそも地殻はマントルの上にプカプカ浮いているという考えが一般的でこの考え方をアイソスタシーって言います。。
後氷期になって氷床が消えて地殻が軽くなったことで少しずつ浮いてきてるの。
こういうのをアイソスタティックな地殻の上昇って言います。

49

49. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 19:47
  • ID:X.OcZFF20 #

※47
言いたいことはわかるんだけど「釣り合ってる」というのは月とか衛星であって地表面にいる我々には当てはまらないでしょ。

50

50. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 20:27
  • ID:9VquPJ910 #

わいデブ
永住の地をついに発見する

51

51. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 20:39
  • ID:b2f4nEnS0 #

他と比べてどの程度重力に差があるのかなど、
基本的な情報も欠けているなど、
内容がよくわからない薄い記事ですね。

52

52. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 21:05
  • ID:37.l08E20 #

※50
重力が弱いと、支えられる体重の限界に余裕ができるから更に太るんやで。

53

53. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 21:41
  • ID:eXQ6B7N70 #

地上でいきなり重力が無くなったら公転と自転の遠心力で宇宙まですっ飛ばされるだろ

54

54.

  • 2016年12月19日 22:12
  • ID:SZ2lTQw00 #
55

55. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 22:20
  • ID:SR0oB4zd0 #

たかが3.7km分の岩石が氷に置き換わっても半径6000km以上ある地球の質量による引力に大した影響は与えんだろ

56

56. 2

  • 2016年12月19日 22:30
  • ID:iEieq6hL0 #

『氷に圧されてそれが戻ろうとして』という、ごく物理的な理由で起きているのならば何時か反重力装置は実現可能なのかなあああと。

57

57. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 23:23
  • ID:wnvA.HoZ0 #

なんだただのフリーエア異常じゃないか

58

58. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 23:24
  • ID:ocahQaEe0 #

天秤はかりで測定しても体重は少なくなるのでしょうか?

59

59. 匿名処理班

  • 2016年12月19日 23:28
  • ID:QYD4EoNy0 #

※2
アレはもう解明されてるだろう
養老天命反転地へどうぞ

60

60.

  • 2016年12月19日 23:30
  • ID:rBojhpts0 #
61

61.

  • 2016年12月20日 00:57
  • ID:ja.3wk7t0 #
62

62. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 01:23
  • ID:WkVVcjHZ0 #

ここまでダイエットスポットの意味が軽いユーモアに気づかない奴が多すぎ(困惑)

63

63. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 01:36
  • ID:jh8szR8r0 #

重力がほとんど存在しない場所って結局そこの重力は何Gなんだよ!

64

64. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 02:56
  • ID:N7omQYqW0 #

※6
あれは磁力か?

65

65. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 03:32
  • ID:YQO9QzFt0 #

※1
100kgの人間で500g減る程度。

66

66. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 03:40
  • ID:4X61YPiM0 #

体重60kgの人が体重計に乗っても
わずか4g程度軽くなる程度で、「重力がほとんど存在しない」
はさすがに詐欺。

67

67. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 06:10
  • ID:.sHQUiqX0 #

※11
ダイエットの運動で関節に掛かる負担は減るよ

68

68. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 09:12
  • ID:UqSwj1gZ0 #

重力操作技術のヒントにならんかね

69

69. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 14:11
  • ID:1tXRPXsW0 #

氷河によって押し込まれ移動した分のマントルの質量が
地球の変化の緩慢さ故、氷河が無くなった現代になっても回復してないだけの話ですぞ

70

70. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 18:19
  • ID:ShjGVtxR0 #

※67
ついでにダイエット運動の効果も減るんだよな

71

71. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 21:12
  • ID:qT6VRoln0 #

※58
ネタは相手に伝わらないと意味が無いんだぞ
つまりパルモ?パルメ?が悪い

72

72. 匿名処理班

  • 2016年12月20日 22:51
  • ID:v56tew3V0 #

※11
この情報が欲しかった
本文で全く触れてないからそんなもんだろうとは思ってたけど
タイトル詐欺的なことはやめていただきたい

73

73.

  • 2016年12月20日 23:21
  • ID:vZ55bedB0 #
74

74.

  • 2016年12月20日 23:31
  • ID:xM6J8v0m0 #
75

75. 匿名処理班

  • 2016年12月21日 11:44
  • ID:hJhapi7V0 #

翻訳ミスなのかもしれないけどカラパイアはこういう
安い釣りタイトルみたいな事はしないと思ってたから
ちょっとがっかりしたな

76

76. 匿名処理班

  • 2016年12月21日 15:50
  • ID:CO2.aA3.0 #

気候はともかく、筋力が衰えたお年寄りなんかは、比較的楽に生活できるのかも?

77

77. 匿名処理班

  • 2016年12月22日 06:49
  • ID:6uZfia3e0 #

※68
ならんよ。
どういう事象をイメージして重力操作と言ってるのか分からんけど、
ここで起こってるのは、重力が質量に比例、距離に反比例することと、
従って付近の質量分布によってその地点の重力が決まるっていう
従来の当たり前の法則通りのことが起こってるんだから。
これを文字通り利用して重力を操作するってんなら、大量の質量を移動させて
ほんのわずかに重力の向きや大きさを変えるってことになるけど、
人間の技術で移動させられる質量程度では子供の体重すら操れんよ。

78

78. 匿名処理班

  • 2016年12月22日 19:06
  • ID:mZHEgHbO0 #

ハドソン湾 重力で検索すると、どの記事も、これと同じ
インチキタイトル、インチキ内容だ。
ほんの微々たる重力場の減少を、重力場が「無い」とか、
ええかげんにせえよ。
ネットもTVや新聞と同じくらい、全て信頼できん

79

79. 匿名処理班

  • 2016年12月22日 19:54
  • ID:4Il.fVYr0 #

実際1kgがどう表示されるか知りたかった

80

80.

  • 2016年12月22日 21:23
  • ID:74H7R2pu0 #
81

81. 匿名処理班

  • 2016年12月24日 11:44
  • ID:90KiIetj0 #

じゃぁ重力が強い地域もあるのかね

82

82. 匿名処理班

  • 2016年12月24日 13:02
  • ID:UwC4amGv0 #

※25
体重100圓凌佑5g軽くなる?
まあそれでも凄いが

83

83. 匿名処理班

  • 2016年12月25日 15:17
  • ID:9tI5PTUm0 #

むしろほとんど存在してるじゃねーか!

84

84. 匿名処理班

  • 2016年12月25日 17:03
  • ID:bT..3IFZ0 #

>減量するために藁をもつかむ思いの人々がハドソン湾に群がる。

群がったって自宅までお持ち帰り出来んでしょ、その減量

85

85. 匿名処理班

  • 2016年12月25日 17:18
  • ID:lpFffN1.0 #

※81
いちおう高校物理で習うはずだけど地球中心に近い場所。海溝とかは強い。
それから鉄鉱石がおおいところとか巨大隕石が落ちた跡などが強い。

86

86. 匿名処理班

  • 2016年12月28日 00:04
  • ID:3xQGISds0 #

殆どないっていうから、そこだけ異空間みたいになってるのかと思った
限りなく同じじゃん

87

87. 匿名処理班

  • 2016年12月28日 16:46
  • ID:mqtQgXE90 #

人間には全く感知できない、高精度なセンサーでようやくわかる程度のほんのわずかな重力変動があるだけだけど。

88

88. 匿名処理班

  • 2016年12月30日 23:46
  • ID:UV2nDjjJ0 #

高橋名人が一枚かんでる?

89

89. 匿名処理班

  • 2017年01月03日 12:23
  • ID:8h51uWFS0 #

地球の様に重力がほぼ一定の天体の方が稀なんだろうね。
月の裏側なんてどのくらい違うのかなあ。

90

90. 匿名処理班

  • 2017年01月03日 20:40
  • ID:9XfkhhK90 #

この記事を見てググってみたが「重力が殆ど存在しない」とか「反重力」とかでたらめばかり引っ掛かる。おまけに具体的に何%くらい少ないと言う数値が見つからない。恐らくその差は平均と比較して0.5%以下だろう。
そもそも地表の重力は地球を構成する物質(地表に近い部分は土砂岩石や海水など)の質量分布が場所によって異なるので重力の大きさも異なっている。ハドソン湾ではその程度がやや大きいという程度のことだ。
こういうでたらめ記事を読んで想像する事と現実は大きく異なることを理解する必要がある。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク