2_e13

 共感能力の欠如、罪悪感の欠如、衝動的、人を巧みに操る、表面的にはチャーミングなどの特徴を持つサイコパス(精神病質者)。もちろんサイコパス気質のある人でも、健全に社会生活を営んでいる人も多いのだが、犯罪に走ってしまったサイコパシー傾向のある者の脳は「罪と罰」の概念が理解できず、ゆえに矯正プログラムなども効果を発揮しないことが、新たな研究結果によって明らかになった。

 今回の研究を率いた英キングス・カレッジ・ロンドンのナイジェル・ブラックウッド博士は、「サイコパスの犯罪者は、そうでない犯罪者と比べて多くの点で異なります。一般的な犯罪者は、脅威に対して過敏に反応し、短気で攻撃的です。一方、サイコパスの犯罪者は脅威に対してほとんど反応せず、冷淡で、その攻撃性もあらかじめ計算されたものです」と指摘する。
スポンサードリンク

 その違いを検証するために、ブラックウッド博士ら研究チームは今回、12名のサイコパスの暴力犯罪者と、20名の反社会性パーソナリティ障害を持つがサイコパスではない暴力犯罪者、18名の犯罪歴のない健常者を対象に、MRIスキャンで脳の活動を観察した。犯罪者らは、いずれも英国内で殺人または殺人未遂、レイプその他の重傷害の罪で有罪判決を受けている。

4_e9

 脳スキャンのあいだ、被験者には、特定の「報酬と罰」に応じて行動を変化させる能力があるかどうかを測る絵合わせのゲームをしてもらった。

 その結果、サイコパスの犯罪者は、罰を思わせる手がかりを示されても、そこから学んだり、それに合わせて行動を変えたりすることができなかったという。またサイコパスの脳は、共感や道徳的な思考、罪悪感や羞恥心に関係する部位の灰白質の体積が小さいことがわかった。さらに、報酬と罰を学ぶことに関係する前頭前野につながる白質の繊維にも異常が見つかった。

 他方で、サイコパスではない犯罪者の脳は、犯罪歴のない健常者とほとんど同じ活動を見せていたという。

5_e9

 ブラックウッド博士とともに今回の実験を指揮したモントリオール大学精神医学部のシーラ・ホジンス教授によれば、人は誰でも、どのように振る舞うかを決めるにあたって、いくつもの考えられる行動のリストを作り、それぞれのプラスおよびマイナスの成り行きを比較検討し、願わくはプラスの結果をもたらしてくれる行動を選択するという作業を経ているという。

 ところがサイコパスの場合、自分にとってプラスの結果しか考慮せず、自らは罰に値するとは思っていない行動が結果的に懲罰の対象になっている可能性があると、ホジンス教授は話している。

3_e11

 サイコパスの犯罪者に、そうでない犯罪者と同じ矯正プログラムを受けさせても効果がないとするならば、ではどうやったらサイコパスの犯罪を防げるのだろうか? 

 ホジンス教授は、子どものサイコパシーに関する研究はまだ初期段階にあることを前置きしたうえで、「サイコパシーの兆候を示す子どもに、早期の段階で学習を中心にした治療を施すことで、脳の構造や活動を変え、将来の暴力犯罪を減らせる可能性はある」と語った。

via:livesciencenouvelles・原文翻訳:mallika

▼あわせて読みたい
人格障害と嗅覚能力に関連性があることが判明(オーストラリア研究)


自分撮りを頻繁にネットに公開している男性はサイコパスの傾向あり(米研究)


経営者や上級管理職ほどサイコパスの割合が高くなる傾向。サイコパスの多い職業トップ10(英研究)


ネットを徘徊する荒らしはサイコパスなナルシストで、サディストであることが判明(カナダ研究)


サイコパス(精神病質者)に見られる共通した20の特徴


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 09:24
  • ID:9M6lX8FI0 #

ほんと可哀想。社会悪ではあるけれど、他人と違うだけの病人なんだよね。彼らの暴力犯罪は許されるべきではないけど、治療法をはやくみつけてあげてほしい。
彼らが起こした犯罪をクールだと思って真似する輩も減るといいな。

2

2.

  • 2015年02月16日 10:03
  • ID:tEuonqXf0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 10:14
  • ID:ovuYje7C0 #

自分はどちらかというとアスペだけど罰を与えられる理由が他の人には理解できない場合でも自分の中で納得いかない限り悪いことをした気にならないのと似たようなものかな?

4

4. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 10:15
  • ID:EgNZOaXy0 #

そもそもサイコパスの犯罪率自体そう高くない可能性もあるな
自信の利害を考えた結果、既存の社会への適応が最も楽だと考えた場合誰より模範的な社会人であるだろうし
サイコパスの中の社会非適応者がこうした犯罪に陥りやすいとした方が適切なんかもしれん

5

5.

  • 2015年02月16日 10:17
  • ID:.a6QyEnnO #
6

6. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 10:42
  • ID:7Xvwl3F30 #

反社会性パーソナリティ障害なんてのもあるんだ。
勉強になります。
犯罪者が病気せいだって使いそう。

7

7. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 10:47
  • ID:dHio9ZQ90 #

ある時、自分が勝手をしてごめんという意味ですみませんと謝った所、ある人は、何故謝るのか分からない、と言って真剣に聞くんだよ。
その時違和感を感じた。その人はそういう心理は働かない。到底理解できない。
人に対して共感性が薄くて、自分の行動がどんな意味を持つかという事がその人は理解していなかった、今はその事がよく分かる。

8

8. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 10:58
  • ID:IDiyqFU.0 #

気分だよ気分だよ。皆に合わせたいときもあればそうじゃないときもある

9

9.

  • 2015年02月16日 11:16
  • ID:wwMajtZE0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 11:19
  • ID:nvZj8S0O0 #

「共感能力の欠如」と「人を巧みに操る」「表面的にはチャーミング」が同居できるのが
解せないんだけどな
共感能力の欠如ではなく、共感できるけど余裕で無視できる精神なんだと思う

11

11. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 11:20
  • ID:z0.cmJpd0 #

共感や良心は兎も角、罰とか報酬って概念を本能に位置づける所に宗教的な背景を感じるのは気の所為かな

12

12. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 11:29
  • ID:sRtm5IBq0 #

米11
法が無ければ社会が成り立たない。
それを身につけさせることを宗教的な洗脳とみなすのはおかしいだろ。

13

13.

  • 2015年02月16日 11:40
  • ID:k41ZV79UO #
14

14. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 11:47
  • ID:BTg0TxHT0 #

ふーむ、2chまとめでみかけるクレクレさんって
サイコパスの気があるのかもね

人の所有物でも自分が欲しいと思ったら
手に入れずにはいられない
もらって「アゲル」と思っているので
なんで拒否されるのかがわからない
ってところがさ

15

15. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 11:47
  • ID:wuhvE0fz0 #

隣人がサイコパス。
まさに反社会性人格障害の条件にすべて当てはまる。

奴は自らトラブルを招く。昔から人々を苦しめ、困らせ問題を起こしているが一向に反省しない。何も感じなてない。「心がない」としかいいようがなく、他人に不利益を与えるどころか自分にとって不利益だとしても考えを改めないから再び彼にとっても周囲にとっても災難となる。だから不利益=罰は隣人をとおして納得できる理論だ。
サイコパスの職業は知的なものや人の上に立つものである場合が多いというが、現に奴の仕事は医者である…

善があれば悪があり、心ある人間がいれば心がない人間もいる。恐ろしいのは実際に罰を与えられず「自分は何も悪いことをしていない」としか考えらえないサイコパスが、一般市民として潜在化しているという事実だ。

16

16. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 11:57
  • ID:6tO768p70 #

自信の利害を考えた結果、既存の社会 への適応が最も楽だと考えた場合誰よ り模範的な社会人であるだろうし

それって、あり得ないけどそのサイコパスが常に理性的で、自分の欲求を抑えることが出来て、他人の感情を理解することが可能な人間で、社会のシステムが限りなく完璧に近くて、模範的人間の定義があって、利他的行動にメリットがある場合じゃないかな。



17

17. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 11:59
  • ID:YhA3S7DM0 #

サイコパスの特徴が全てではないけどかなりでてた女性と付き合ったことがある。
虚言癖持ち、離婚暦数回、そして精神病だった
経歴学歴詐称が判明した時は血の気が引いた。
そして最後は寝てる間に携帯を操作されて買い物されまくるといった犯罪をされて別れたよ。サイコな人には情を持ったら負けだということを学んだ。
普通の人ならいずれ絶対バレるだろうって誰でもわかるような嘘や犯罪を重ねるのが
ホラーチックだった。
頭の回転は速いんだけど、小学校1年生レベルの暗算ができなかったし
こういう精神病質の人は脳の機能が生まれつきおかしいんだろうな。

18

18. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 12:01
  • ID:IQBuXy.Z0 #

うちの姉がマジもんのサイコパス。
奴と一緒に暮らした17歳くらいまでは本当に地獄だったわ。
人に暴力を振るうときって、与える痛みをどうしても想像するじゃん?
そういうのがね、全然無いの。
なんのためらいもなく生命の危機に繋がるダメージを与えようとするの。

2回刑務所入ったけど、まさに表面的にはチャーミングなので何度も結婚離婚してる。
子供も産んでしまったけど、たぶん殺しちゃうと思うので
必死に説得して、今は実家で育ててる・・・。

19

19. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 12:21
  • ID:2KeMG3m90 #

※10
共感出来ないというのは、痛い芸をするお笑いを視聴するのに近いんじゃないの
痛いだろうな、寒い、熱い、苦しいだろうなって思わず、滑稽で笑う。
(僕らにはそれを笑って良い相互の了解があるけど)
もっと身近な例で言えば、幼児の失敗を笑うこと 傍目からみれば可愛くて微笑ましいけど
悲しいのに笑われるのは、本人はとても嫌な気持ちをしているはずだよね。
チャーミングさや人を操るのは、言葉や態度で自分をよりよく見せたり、他人を悪く見せたり、簡単だよ。
両方が同居するってのはたとえば裁判で加害者が被害者ぶって同情集めようとするとかかな。サイコパスに限らず人間はちょっと利己的になれば簡単に共感能力なんてシャットアウトするからね、気づいてないだけで誰でもそういう面はあるかもね

20

20. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 12:24
  • ID:tTTUroiu0 #

分かりやすい例えで言えば、人情ドラマが理解できない。
情動で動くということが理解できない。あくまでも合理的利害が全て。
人を傷つけるという痛みの共感ができないから私利私欲で人に危害を加えてもいいという判断が普通に思考に加わっているのがサイコパス。それがおかしいなどとは思わない。
だから社会的成功者の中にサイコパスが少なくない理由となっている。

21

21. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 12:24
  • ID:zIkNWjbu0 #

※7 この場合はこうすればいいんだな、こう思ってるんだなって理解してるだけで共感してるわけじゃないと思う。

22

22.

  • 2015年02月16日 12:29
  • ID:2KeMG3m90 #
23

23. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 12:40
  • ID:f4ePsVjN0 #

※1
他人と違うから…ではなくて実際に脳に障害があって正常に機能してないからやはり病気の一種なのではないだろうか?

24

24. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 12:53
  • ID:YhA3S7DM0 #

※18
うわあ・・ガチだな
刑務所二回は何の罪で?

25

25. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 13:28
  • ID:5tQyMCDJ0 #

ベトナム戦争で比較的に長生きできた徴兵上がりの米軍兵士は多くがサイコパスの資質を備えていたとされる
戦場で直面したモラルの崩壊に適応できたのは、進化した共感性の欠如した種である
文明社会に馴染めない=存在意義がない、ではないのだ

26

26. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 13:33
  • ID:lEyFXEQ50 #

※1
他人と違うこと自体は、病気ではないし、憐れむのは違う気がするな。
犯罪を犯さないサイコパスだっていて、社会的に成功している人もいる。
特質は、良い方にも悪い方にも働くというだけ。

27

27. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 13:37
  • ID:VqH5Uo8z0 #

別に他の人と特に違いは無いと思いますけど。犯罪者を特別視しすぎですよ。
犯罪を起こす原因はその人の陥っている状況や過去の経験からじゃ無いですかね?
ろくな働き口が無いとか自分の容姿が不満とか過去に酷いいじめを受けたとか。
そういった色んな不満の原因が溜まって犯罪を起こすのでは?
状況や環境、経験によっては誰でもこうなる可能性があるとおもいますよ。

28

28. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 13:50
  • ID:VqH5Uo8z0 #

罰を与えるってのはそいつの不満という炎に油を注いでいるだけ。
例え方を変えると、罰という拳をそいつに叩きつけ続ければ、そいつはいずれ君の言う事を何でも聞く様になるが、そいつは表面上君に服従しながら、君に復讐する時をいつも待っているだろう。
その罰が一生牢に繋がれるものだったり、長期間牢に閉じ込めるもの。
あと死刑とかじゃないなら、つまり自由の身の人間にもしくはいずれ自由になる人間に罰を与えるというのは、犯罪を起こさせようとしているようなもの。

29

29.

  • 2015年02月16日 14:02
  • ID:dHio9ZQ90 #
30

30. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 14:11
  • ID:VqH5Uo8z0 #

さっきの続きだけど、例えば悪い事をしようとして見つかって、その場でタコ殴りにされたってだけなら、その後も上手く悪事を行えない環境に居ると認識していれば大人しくしてるだろうけど。もし、その場でタコ殴りにされて、その上道端に裸で放り出されて、通行人から事あるごとに暴行や嘲笑を受け続ければ、例え上手くいかなくても、いつか一矢報いたいと思うのは人間の感情としては当然だと思いますよね。

31

31. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 14:14
  • ID:VqH5Uo8z0 #

さらにさっきの続きだけど、ここまでされていつか一矢報いてやると我慢してる奴は、
大分、大人しい方だと思いますよね。

32

32. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 14:16
  • ID:E1edQcbD0 #

自分ももしかしてサイコパス?って思う時があるよ
死というものが何なのかはすごく興味あるもの
でも、だからって人を殺そうとは思わないよ
自分がされたら嫌なことはしないって思うし代償が大きすぎる
それにある時大地震に遭った(東日本大震災ではない)けど、
いきなり震度3くらいの揺れがきて、あーこりゃでかいの来るなとやけに冷静に考えてた

そんな自分だけど、会話では人を惹きつけるような話し方はできないんだわ
何だろう自分は?

33

33. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 14:37
  • ID:spuwkHD20 #

※12
犯罪心理学者の小田晋氏は、殺人の最大の抑止力になるのは宗教だって言ってるらしいけどね。
しかもサイコパスって宗教を信じやすいらしいし

34

34. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 14:50
  • ID:518cL9fN0 #

※1
サイコパスの傾向があるだけの人は病人扱いしてはいけないけど、
本物のサイコパスに出会ったら病気や異常って言葉しか当て嵌まらないよ。

平気で嘘を吐いて周囲の人間関係を壊して人の心をボロボロにするのを何とも思わない上に八方美人で自慢癖や他人から自分が賛美されないと気がすまない面倒な人だよ。

そして本物のサイコパスは他人から非難されても反省なんかしないし、次は非難されずに上手く他人を操ったり騙す方法考えてる。

心理カウンセラーもサイコパスは表面上は上手く取り繕って演技するから治療しようがないって聞いたことがある・・・。

※32それはサイコパスではないから安心していいし、死に興味があるのはサイコパスだけじゃないと思うよ。
それにサイコパスは大きい地震が来たら、まず他人の家から上手く金品等を盗めないかとか考えるから彼らは常に冷静で冷淡で利益のことしか頭にないんだ。

35

35. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 14:54
  • ID:518cL9fN0 #

※17
精神病は生まれつきではなく育った周囲の環境のせいだよ。
何かしらの(いじめ、虐待、ネグレクト、親の離婚等の)体験が原因で発症するもので生まれつきでは決してない。
それに大人になってから精神病になる人だって沢山居る

36

36. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 14:56
  • ID:HgKnPgwx0 #

罪の意識がないってことは、罪悪感も生まれないってことだよね。
ってことは自己否定なんかの感情も生まれないのかなーって。
自称じゃなくて本当のサイコパスね。

サイコパスだけが存在する社会って、どんな人間関係とか
コミュニティーを形成するのかね。

37

37. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 15:04
  • ID:2PMvB.po0 #

時計じかけのオレンジの事思い出したの私だけ?

38

38. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 15:05
  • ID:Bl1PBiNl0 #

サイコパスってのは要は「マイナス」に意識を向けられない障害者で
例えば人を巧みに操ったり社交的なのはそのプラス面だけ見てやってるから
巧みに操っているのを隠しきれず
「人を巧みに操るサイコパス」という評価をされてしまう

本当に巧みに操ってる人間は「人格者」とか「頼れるリーダー」という評価になる
その方がずっと効率的だしメリットも大きいからね

39

39. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 15:38
  • ID:w0MkJLJv0 #

婚活詐欺事件の木嶋佳苗のブログを読んでると本当に罪の意識が皆無
自分がどうして刑務所にいて罰せられるのか全く分かっていない
文章自体は知的で面白いんだけど自己中心的すぎて恐怖を感じる

40

40. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 15:52
  • ID:Z.AoJpCX0 #

サイコパスが厄介なのは取り巻きを作り、自分を守らせること。
大切な友人が取り巻きになったらもう手遅れ、ただの嫌悪的存在へと変貌してしまう。
貴方の嫌いなサイコパスを、貴方が大好きな友人が必死に肯定してしまうのは不幸だ。

正しくサイコパスを学ぶことによって、サイコパスの環境が多数派になるのを防ぐ。
これが非常に重要だと思う。

41

41. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 16:10
  • ID:emU4skbP0 #

※27〜31
罰を与えられたことに対する復讐というのは理解しがたいな
その発想が、「自分にとってプラス面しかみていない」そのものだよ
犬の顔を撫でて、噛み付かれたとして、「この犬め、何てことをするんだ」と思うだろう?
でも、もしかしたら自分の撫で方に問題があったのかもしれない
乱暴に撫でたかも、目に指が触れたかも、
次からはもう少し慎重に撫でよう、それでも嫌がるならもう撫でないようにしよう
それが罪と罰ということだよ
自分の行いを顧みず、一矢報いてやるなどと思うことが異常なんだ
事の原因は外部と内部両方に存在する

42

42. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 16:27
  • ID:cW9jCP3L0 #

※19 凄く評価したい意見です。海外の災害や戦争でもネタにして笑う人は多いですしね。文化、習慣的な違いならミゼットプロレスや見世物小屋だって受け取り方次第。
私はサイコパスの概念自体に否定的で、PTSDに近いのではないかと思っています。共感が全くできない生物が言語の概念を習得できるとは思えないし、感情の意味も理解できる筈がない。従って模倣も困難なのではないかな、と。(逆に全ての人がそうとも考えられます)
最も危惧するのは安易なレッテル貼りで、他人の感情を芝居だと決めつけてしまうと、その人は何を表現しても信用されなくなります。レイシズムどころか人間性自体に悪魔の証明を求められる訳です。

43

43. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 17:29
  • ID:aDecA30r0 #

※35
そういった環境で精神病になる確率が高いのは確かですし、
生まれつきかかる病気でないことも確かなのですが
かといって特殊な体験をした人間だけが罹る病気じゃないですよ
普通に暮らしていてもなる時はなります

まあ、ストレスにさらされていると罹りやすくなるという点では
他の病気も似たようなものですが

44

44. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 18:01
  • ID:IYbpeSSUO #

じゃあ更生が無理なのか…

育った環境もあるけれど生まれつきもいるよ
むしろサイコパスは遺伝しやすい
ワキガよりも遺伝しやすいのが判明してる
ワキガは50%ほど、サイコパスは60%ほどな
だから生まれつきのが多い

45

45. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 18:02
  • ID:F6FbUZOm0 #

ハードウェアーが壊れているなら、ソフトウェアーで補うしかないんだね。人類が考え出した社会を安心なものにする知恵が宗教じゃないだろうか。

46

46. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 18:30
  • ID:wqhMnnPp0 #

まあこれはあくまでも一人の学者の研究発表にすぎなくて、多くの研究者に検証されて概ね普遍的な事実と認められたものではないから。

この数年はサイコパスと呼ばれる存在をあまりにも特別視しようとする動きが目立っているように見えて、そちらの方が気になるなぁ。

47

47. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 18:58
  • ID:HfhpIdTQ0 #

共感というか、素で理解できないだけ。
罪と罰に関しては、特に気に止めることではないと思う。
色々なことに、気を止めても何も変わらない。
結局行き着く先は同じだから。
サイコパスの考えはこうじゃないかな。

有名なエド・ゲインはサイコパスと比べても異質なもの。
ジェフリー・だーまーもそうだろう。

48

48. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 19:17
  • ID:dHio9ZQ90 #

※21
その人、色んなサイトから他人のコメント抜き取って、自分のものとしてコメントしていたんだわ。
そのことを指摘されると、するのは普通の、当たり前の行為だとなんら悪びれていなかった。大事な事には気づかないのに、誇張して自分が気づいたフリだけ出来るっていう人だった。その人は、役に立つ存在でいたいと言う欲もあって、だから表面上は「良い人」だった。その表面上に、騙される人も多かったね。

49

49. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 19:38
  • ID:dHio9ZQ90 #

※40
それがよく分かる。盗作をする人を、自分の知人は神様扱いにして尊敬し称賛してた。
自分もその人のことを尊敬していた。何も知らない一時期は。
自分が叩かれて、慰めてくれる知人に、自分を盗作しておきながら叩いている人は、貴方が神様扱いにして尊敬している人だと言えなかった。
逆にそのグループがとても気持ち悪いグループに見えて離れてしまった。

50

50.

  • 2015年02月16日 19:44
  • ID:M.v876sg0 #
51

51. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 20:15
  • ID:qjI9TXCy0 #

自分にとっての利点しか見ない。って、大抵の人間はそうなんじゃない?
それをサイコパスとか大層な名前を付けて特別視している意味が分からない。我慢できるか出来ないかの違いなんて脳だけでなく育った環境もあるから定義付けなんか絶対できないでしょ。
サイコパスかっこいい。って言うアホも多いし、何をしても「自分はサイコパスだから」と言い逃れや悦に浸るバカが出るからこういう研究ってもう少し秘匿で進めるべきなんじゃないかな?
少なくとも一般人がサイコパスの定義や傾向を知ったって良い事ばかりとは限らんだろう。
「あいつサイコパスじゃね」って言ってもさ、素人知識とネットでの知識で構築した防衛策なんか意味も成さないし、「サイコパスwww」とかいじめに繋がる場合もあるし。
精神科や警察とか犯罪に関わる機関のみで運用して欲しいわ。

52

52. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 20:55
  • ID:zUTRUs8c0 #

社会適応ボーダーライン上のサイコパスなら、
協力的な社会では一定の割合で進化的に勝つ戦略になりうるだろうね
サイコパスが増えすぎると社会は崩壊するだろう

53

53. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 21:03
  • ID:J.EVpJgc0 #

※1の言うことに共感は出来るが、やはり実際仕事場にサイコパス気質の人が居ると可哀想とか素直に思えない自分も居ます。
本当に、実際に関わりがあるとキツいです。

54

54.

  • 2015年02月16日 21:35
  • ID:XdPMzzAm0 #
55

55. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 21:38
  • ID:TYlefm4y0 #

非常に興味深いね。他人の痛みを共感し可哀想だと思えない時点で
自分とは全く別の生きものだけど、このような精神構造がどうして生まれたか
知ってみたいな。

56

56. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 22:00
  • ID:1Ay5HYdn0 #

※1
サイコパスになった事は本人のせいではないにせよ可哀想とは思えないかな
サイコパスがいることで傷付けられるのは周りの人間だし、本当に可哀想なのはその人達だ

※51
自分の事が一番大事というのは皆そうかもしれないけど、それと自分さえ良ければ他はどうなってもいいというのとは大きな違いがあると思う
大抵の人は目の前で苦しんでいる人や動物なんかがいれば可哀想だと思うし助けようとする
定義付け出来ないというけど実際やってるわけで
脳の構造にも明らかな違いが見られる以上カテゴライズすることが無意味とは全く思わない、そうしなければ研究や対策の進めようがないわけで色々改善の余地はあるにしてもね
良いことばかりとは限らないというのは分からんでもないけど、研究を進める上で出来る限り情報をオープンにするに越した事はない
一般人が知る意味もゼロではないしデメリットよりはメリットの方がずっと大きいと思うね、ていうか一般人から完全に情報を遮断するなんてそれこそ絶対できないでしょ

57

57. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 22:05
  • ID:Yd9WTDTW0 #

「他人の痛み」を、なんて言うか、数学的? 量的? な概念で想定し、その想定を元に対応を検討・模索する。と言うプログラムを子供のウチに組み込んでしまおう。
と、云う事なのかな??

まぁ、洗脳教育って事か???

58

58. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 22:15
  • ID:NwIXyDLS0 #

正直、罪を意識しない事を羨ましいと思える私もサイコパスなのか?

59

59. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 22:58
  • ID:1hwfhZQs0 #

なんか、サイコパスを取り扱う作品って昔からけっこう多いからさ。狂気とか異常者ってイメージはもちろんあるんだけど、他人と違う脳に生まれたこと自体が可哀想だって思うこともあったよ。理解者もいないんだろうし。
でも、サイコパスと呼べる人間に一度会ってから、全く同情心は沸かなくなった。
なんというか、本当に『欠陥』なんだよ。精神のある部分だけ幼児のままで育ったような。あるはずの機能が付いてない、とも言える。性欲も強くて、動物みたいにひどく本能的になる時もある。極端に自利を追う。
僕らが余計に多く持って生まれたのかサイコパスの人たちが足りないまま生まれたのかわからないけど、とにかく他人に迷惑がかかるようなことは避けて欲しいね。

60

60.

  • 2015年02月16日 23:00
  • ID:tzMh.CqM0 #
61

61. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 23:11
  • ID:vFch.PCr0 #

理解する努力をしなかったり、そういう環境におかれてなかったりするだけの結果だろ。
大人は他人に深くかかわるのを良しとしないからさらにそれが慢性化するだけ。
要するに無知なだけ。

62

62. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 23:21
  • ID:tQHQ9r3o0 #

※32
その「自分がされたら嫌なことはしない」って感覚が芸術的なほどに欠如してるのがサイコパスなんだと思うよ。

63

63. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 23:23
  • ID:PUhkfh.90 #

自分はアスペルガー、自閉症スペクトラムだけど、自分がサイコパスなのではないだろうかとは常々思っている

64

64. 匿名処理班

  • 2015年02月16日 23:59
  • ID:q9gud9Ef0 #

※33
それ、思い当たるやついる。知り合った頃は謙虚な田舎の純粋な子みたいな感じで自分もそいつに首ったけになった
ところがそいつ、未成年なのにあちこち飲み歩いては人の悪口触れ回ってるって変な噂が立った
薬やってる奴と知り合いになったとかね…
それは事実だったんだけど、今思えば読書家なんだってインテリぶってたのに中学生レベルの英語も分からない、
グローバルスタンダードの人間になるって言うけど英語の勉強してないっぽいし、どこか掴みどころのない性格してた。
みんなで絶叫するような居酒屋でよく飲んでて、居酒屋社長のセミナーにも行ってたらしいけど、マジで自己啓発セミナーだった。
自己啓発セミナーって宗教みたいなもんだよな?いろいろ思い出して震えが止まらんのだわ…

65

65. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 00:05
  • ID:PBf.66nc0 #

※34
32だけど、うまく行くようにといろいろ考えることはあるよ
でも思うように行かなくて内心イライラしてたりね
ただ、火事場泥棒(火事ではないけど)は人間として一番やっちゃいけないことの1つだと思うよ
家主が戻ってきた時にそれがない…そう思うと家主さんやりきれないよな?

あ、自分サイコパスじゃないか。すいませんでした<(_ _)>

66

66. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 00:06
  • ID:Ek4ca20j0 #

※42 全く評価したくない意見です。

>共感が全くできない生物が言語の概念を習得できるとは思えないし
言語の習得に共感は必要ありません。

>従って模倣も困難なのではないかな
サイコパスの人は模倣が得意です。模倣ばっかりしていますよ。それが人生の目的だというようにね!
サイコパスの人は人の行為の意味など分かりませんから、安易に模倣するのです。
模倣していれば安心だからです。
自分では苦労して考えずに済む、時間の短縮になるわけです。小賢しいですから。

あなたが概念自体に否定的なのは、そういう人相手に苦労したことがないからです。幸せですね。もしくは、見ても見ぬフリをしているだけです。
人の本質が理解できなければ、相手がサイコパスかどうかも分かりませんものね。

>逆に全ての人がそうとも考えられます
意味が分からない。サイコパスと全ての人を同一上に置かないで欲しい。

レッテル貼りこそサイコパスの人が得意とする所です。あなたの話は空虚です。

67

67. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 00:23
  • ID:qnCF9QuJ0 #

※57
カエルだって、カメムシを食べて臭かったから吐き出して、二度とカメムシを食べなくなるんだよ。
でもカエルがサイコパスだったら、「自分がカメムシを食べた」ことを忘れて、「カメムシが臭い液を出した」ことだけを覚える。
その結果、カメムシに対し強い憎悪を抱き、攻撃する。
人間として試行錯誤のプログラムは出来て当然のこと。
洗脳教育もなにも、当たり前のことを教えるだけだ。

68

68. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 00:26
  • ID:Ek4ca20j0 #

※51
人に迷惑かけるかかけないかの違いだと思うが。
そういうアホやバカがいる、ってことをさも当たり前に言わない方が良いよ。
あなたがアホやバカに見えるから。
まるでサイコパスの研究が進んだら、困るみたいな口ぶりに見えるし、困るのは貴方がサイコパスだからという憶測もされかねない不安定さをはらんでいるよ。
何故臭いものに蓋みたいに、良いことばかりと限らんと決めてかかるんだろう。
まるで自分の悪事がばれるのを恐れるかの様だね。普通の人は不安なものは解消していこうと積極的なものだ。
臭いものに蓋で、助け合いも何もしたくない、って言うならそれでいいかもしれないけどね。

69

69. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 00:27
  • ID:YjHeYcEr0 #

知性と本能だけで出来た生き物なんだろう。人間性が無い。
人間の形をした知能の高いケダモノか悪魔みたいなもん。

70

70.

  • 2015年02月17日 00:49
  • ID:thwfvxku0 #
71

71. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 01:11
  • ID:EmMBieQ60 #

>サイコパスは脳の構造的に罰を理解できないことが判明
正にその通り「罰=報復or調教or虐待orイジメ」としか思えないからだ。
同じ様に、上記の理由以外で人に罰など与えてはいけないとも思ってる。
これが答え。
ここで言う罰を与える人ってのは「多数派の人」なだけで必ずしも正しいわけでは無い。
多数派の人な何故か自分が正しいと思ってる、その状態こそが真のサイコパスかと。

72

72. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 01:16
  • ID:mCKpL3Ou0 #

「デストロイ・デコンポーザ」

73

73.

  • 2015年02月17日 01:49
  • ID:mGWsUQl.0 #
74

74. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 01:53
  • ID:BlD.OREJ0 #

※7
サイコパスの人たちは感情や共感から行動してるんではなく、Googleの検索サジェストみたいに、ある行動とその反応を一般化して、それを自分に当て嵌める傾向があるみたいよ
だから下手な人よりもずっと客観的で理性的な反応が可能になるし、人に好かれやすい行動を選択することが可能になる。
太宰治の人間失格の主人公を見てみればその意味が分かると思う

75

75. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 02:08
  • ID:.rk77Pjt0 #

サイコパスってのは基本的には生まれ持った人格だから
どうしようもないらしいし、治る治らないの問題でもないんでしょ
だから先天性とか後天性とか環境とかあんまり関係ないと思うわ
実際、サイコパスと思われる知り合いと一時的に深く関わる羽目になった時のことだけど
同じ人間同士とは思えない程、絶望的に意思の疎通ができなかった
これはもう考え方の違いとかそんなんじゃなくって、心に触れる事も響く事も何も全く出来なくて愕然とした記憶があるわ
家族とかでもない限りは、極力関わり合いにならないことをおすすめするよ

76

76. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 02:41
  • ID:aO3cO.iG0 #

※28
「だから牢に入れる罰は止めた方が良い」と言う考え方なら、
お前は何を言っているんだ、となるとこだけど
「だからそいつが牢から出ても恨んでるだから、
もう反省してる、と油断するなよ」と言う意味なら
大事な意見だと思うね。

牢獄に長時間閉じ込める罰は
そいつ自身に「二度とここに閉じ込められたくない」と
思わせることへの意義や、悪い言い方になるけど
他の犯罪者予備軍への見せしめにもなる
(サイコパスには通じないみたいだが)
あとは閉じ込められてるうちはそいつの悪さから
社会を守れるという意義も有る
出た後を心配するのも大事だが
終始野放しよりはまだマシともいえるだろ

77

77. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 02:55
  • ID:aO3cO.iG0 #

ここの記事とか※とか見てなんか最近サイコパスっぽいの見たな、と思ったら
鴻池ってWeb漫画描いてる人の体験談(多分)で出てくる「安木」って人物だったわ
見てて笑える人もいるんだろうけど俺から見ればあれは完全にサイコパスだなって思った
罪の意識の希薄で共存不可能な人間としか思えなかった

78

78. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 03:33
  • ID:5KjGesvr0 #

※74
自分はサイコパスではないけど、とても社会に迎合し難い人間だったから
社会性の獲得の名目で同じ様な事してるわw
実際今は中間管理職で上に愛され、下からもそれなりに頼りにされてる
表面上上手くいくには最適のやり方なのかもね

79

79. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 03:33
  • ID:lKndXr2f0 #

サイコパスは治療不可能だろう。脳の構造の違いなんだから。より重要なのはサイコパス徴候のある子供に「社会的に振る舞うほうが利益は得られる」という、事実をちゃんと教えることだろう。自己利益を追求しようと思えば実は社会的に振る舞うべき、というのはあまりちゃんと教えられていない気がする

80

80. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 08:06
  • ID:mApJG3eT0 #

「共感能力がないのに人から好かれる行動を取れるのはおかしい」という意見があるけど、この間「サイコパスは共感能力がないのではなく、共感をオンオフできる能力を持っている」という記事を読んだよ。
手をなでたり叩いたりしている映像をみせて脳の反応をみる実験をしたんだけど、1回目普通にみせたときは何の反応も示さなかったのに、次に「手の人になったつもりで観て」と指示してみせたらサイコパスでない人と同様に痛みなどを感じている反応を示した。
この説が本当だとしたらすごいことだよね。サイコパスは人の心を無視できるくせに、必要なときだけ「相手の心を理解できるいい奴」になれる。

81

81.

  • 2015年02月17日 08:18
  • ID:UXoWR0nX0 #
82

82. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 10:13
  • ID:nhouJYQI0 #

自分の利益になることだったら人に共感出来るのがサイコパスだからね
感受性も豊かだし頭も良い
ただ自分のために徹底的に動くってだけの話

83

83. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 12:54
  • ID:42kvFkvd0 #

サイコパスって概念と言葉がこれだけ広く知れ渡ったのはいいことだと思うわ
ある程度の被害にある可能性を減らせるからね
サイコパスには刑務所に入ったら肉体的苦痛を与えるとかあれば尚いいけどね
贖罪の意識が無いなら心じゃなく体に訴えるしかないもの

実社会で犯罪はせずとも他人を害悪しか与えないサイコパスが結構いるだろうけど、こいつらはほんと処分に困るわ。関わって自殺に追い込まれた人間も少なくないだろう。

84

84. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 12:57
  • ID:DeFBTBbU0 #

どうしたら理解できるようになるかねえ
親がサイコな人格だと不始末の全責任を一番不出来な者一人にだけ押し付けるからな

85

85. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 12:58
  • ID:Umd9B.7C0 #

例え冷たい人間と自覚していても自分の事をサイコパスと思わない方がいいよ
宮崎勤や酒鬼薔薇に憧れて異端で強くなった気分になる気持ちは分かるけど
健康な人間だって毎日思い込めばキ ガイな性格になって道を踏み外してしまう
普通が嫌だと思う事も普通なんだよ
共感能力がエスパー級に優れている人の方が特異体質なんだと思う

86

86.

  • 2015年02月17日 13:22
  • ID:rKSq3c0j0 #
87

87. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 18:00
  • ID:42KpG3BT0 #

※23
その理屈で行くと手足が欠損しているような障害も病気ということになる

88

88. 匿名処理班

  • 2015年02月17日 22:18
  • ID:ckC57iCB0 #

とにかく、魅力が有り余ってるような、愛嬌の塊みたいな人がいたら易々と近付かないように

89

89. 匿名処理班

  • 2015年02月18日 02:06
  • ID:6qxicgF5O #

生物として生き抜くための野性的な本能が欠如してるような気もする
サイコパスってどの時代から現れ出したんだろうか…

90

90. 匿名処理班

  • 2015年02月18日 04:13
  • ID:nLNgURQZ0 #

コメント見る限り普通の人はどんなに説明しても理解出来ないし、サイコパスの人を見分けることも出来ないんだなって思った、サイコパスじゃなくてただの考え方の違いだったり、他の精神疾患やらなにやらを抱えてる人だったり、まあ日本人はサイコパスが少ないらしいから出会う確立も少ないだろうからどうでもいいか

91

91. 匿名処理班

  • 2015年02月18日 11:19
  • ID:TNfL0GB10 #

※90
>普通の人はどんなに説明しても理解出来ないし
そう決め付けてかかるのもどうかと思うぞ。分からないのが普通と言う免罪符にも、開き直りにも見える。分からなくても、分かるよう努力は出来るだろう。そうでなければ人間は成長しない。無駄だと決めてかかったらそこから何も生まれない。
サイコパスの人を見分けることもできないではなく、それははじめからサイコパスだ気づく事もないかもしれないが、行動を注意深く見ていれば区別がつくはずだ。
それが分からないっていうのは、その人を深く知ろうと見ていないからだ。
いわれた事を鵜呑みにしたり、そのまま信じるけれど、表面上に騙されるけれど内面までは見ない。
サイコパスは潜在的にどこにでもいると思う。表面上に騙されていれば、気づかないっていうだけだ。
やはり気づくっていうのは、その人の感性が鋭いか、何かの琴線に触れてくるかそういうことがないと無理なのかもしれないがね。

92

92. 匿名処理班

  • 2015年02月18日 11:47
  • ID:NDQe01yn0 #

※1
殴って直す、敗北、挫折、苦痛、恐怖を教える。これに限ると思う。

93

93. 匿名処理班

  • 2015年02月18日 12:13
  • ID:TNfL0GB10 #

※92
分かっていないな。他人の痛みが分からないのがサイコパスなら、92も立派なサイコパス。
ただ単に暴力的なサディストなだけかもしれないがね。
他人の気持ちを推し量る、共感するというのはある程度の知能レベルが必要なんだろうな。
憂さ晴らしをしたいだけのサディストとはサイコパスは似たようで違う。

94

94. 匿名処理班

  • 2015年02月18日 16:39
  • ID:NDQe01yn0 #

※93
いじめの加害者、凶悪犯罪者を直すにはどうすれば良いのか?暴力を使うのはやはり悔しいし、辛いからだ・・・・。

95

95. 匿名処理班

  • 2015年02月18日 18:34
  • ID:HgoKYGHM0 #

カポーティの「冷血」は、ペリー・スミス(=非サイコパス)とディック・ヒコック(=サイコパス)のコンビが破滅する話だよね。
結果として殺人を犯すのはペリーなんだが、読み手が人として共感できるのもペリーだという点が、あの小説の深み、名作たる由縁だと思う。
まあ、ヒコックに感情移入する人もいるのかも知れんがね。

96

96.

  • 2015年02月18日 22:11
  • ID:Ewc.Eg050 #
97

97. 匿名処理班

  • 2015年02月19日 17:47
  • ID:yvgYGFkK0 #

米93
小脳レベルで更生させるのは有効じゃないかな?何故罰を受けるのか、と言うところまでは分からないかもしれないけど、「その行動を取る→罰を受ける」という流れは認識できてそれを避けるようになるからね。
初めは苦しいかもしれないけど、結果的にはお互いが幸せになるためだからね。

98

98. 匿名処理班

  • 2015年02月22日 06:13
  • ID:qQkAkpzr0 #

>>50
真逆なんじゃ?
サイコパス傾向の人がいるって事は、
変にいつも他人に気を使って損してる人もいそう

99

99.

  • 2015年02月28日 23:10
  • ID:a2iu7z490 #
100

100. 匿名処理班

  • 2015年04月02日 18:58
  • ID:XXyx2Wxp0 #

サイコパスは意外といじめられる。

101

101. 匿名処理班

  • 2015年04月17日 14:12
  • ID:.3Qk.vjH0 #

※1

実のとこサイコパスには種類があって、1:集団に対して過渡の忠誠を誓うタイプ 2:特定の人物以外に冷淡で残虐なタイプ 3:ある程度物事を計算できるので犯罪者にならないタイプ、等いるそうだ。1はギャングやマフィアに多い、2は殺人鬼に少数見られる、3は所謂成功したサイコパスだ。

102

102. 匿名処理班

  • 2015年05月01日 08:38
  • ID:z1C.Qjgl0 #

サイコパスかどうか分からないけど、すごい女性に会った。
目に涙を浮かべてウルウル、をターゲットに対してやってるが、他の人達が見てるのに、そっちは全然気にしない。ターゲットがいなくなると普通の顔に戻る。
相手の気を引きたいのは誰でもあるが、ターゲット以外に自分の正体がバレるのを全然気にしないところが普通じゃないと思った。なんていうか、取り繕い方が稚拙なんだ。
あと、ターゲットに愛想良くして利用して利用して、正体がバレそうになると逆ギレする。
利用されたこちらとしては、仕返ししたいところだったけど、あまりに逆ギレがそれまでの態度と違いすぎるので、逆に、平気でこっちをころすんじゃないかと思い、スッと距離をとった。
地震などの天災を異様に恐れてた。自分の魅力で操れないものだからかな。

103

103.

  • 2015年05月02日 10:43
  • ID:95PCA.iZ0 #
104

104. 匿名処理班

  • 2015年05月03日 21:10
  • ID:FKEqaOS00 #

14※87※実際にそんな女が自傷行為で痛みをアピールしてきたらどうすればいいんだろう?
古い知り合いで哀れみはあるが現実的に付き合う気がしない

105

105. 匿名処理班

  • 2015年07月01日 22:26
  • ID:03SLHn5c0 #

サイコパスと判断されても罪を犯さない人もいるからね。難しいところです。
確かに当てはまる所は多々あっても普通に生活送れてますから。

106

106. 匿名処理班

  • 2015年07月28日 23:19
  • ID:2QyhyLuX0 #

※67
カエルにサイコパスって居るの?
人間に関する議論なのに動物で例えるのはどうかと

107

107.

  • 2015年10月22日 10:25
  • ID:vr0dQ.oi0 #
108

108. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 12:28
  • ID:B3yGgrV50 #

刑務所とかの目的は懲罰と同じくらい本来はもう悪いことしないように矯正、再教育が大切
罰が効かないなら他の方法を考えなければね

109

109.

  • 2015年11月10日 00:47
  • ID:xCMmxx4z0 #
110

110. 匿名処理班

  • 2016年01月25日 00:21
  • ID:.EKKo1Bd0 #

サイコパスのことを知りたかったら、まず

マーサ・スタウト『良心をもたない人たち』

を読んでほしい。
素人にも読みやすく、事例を交えて明確に説明を加えてくれている。

111

111. 匿名処理班

  • 2016年03月13日 18:29
  • ID:1D4AyEGA0 #

※67 めちゃめちゃカメムシ食ってるカエル見たことあるんだが。(笑)

112

112. 匿名処理班

  • 2016年05月13日 04:06
  • ID:JL7vM.FB0 #

「種の生存に必要だから一定の割合で存在するのだ」という仮説を立てた場合・・・社会的に共感しあって生きるのが人間の性質とすると、それを持たないことでなにかの有事に備えているのかもしれない。集団ヒステリー状況下でも冷静に立ち回れるとか、乱世や戦時下では極端に利己的な彼らが活躍して、結果的に所属する集団に利益をもたらすとか。平和時は和を乱して邪魔なだけだけど、なにかしら役に立つ場面があるのかもしれないと考えたりする。

113

113. 匿名処理班

  • 2016年05月26日 19:10
  • ID:ySHNYhlh0 #

サイコパスは度数があるらしく、誰でもサイコパスになり得ると聞く。

114

114. 匿名処理班

  • 2016年05月30日 18:04
  • ID:EtlQ1mW60 #

やっぱサイコパスとうまく付き合うのは無理だな。そうかも、と思った時点で距離を置くしかない。できるなら絶縁。

115

115. 匿名処理班

  • 2016年07月26日 10:24
  • ID:2mG9JuSn0 #

※4
表に出ないよう上手く隠蔽してるだけですよ
善意を装って相手に罪悪感を擦りつけて自分に非がないようにしたりね
で、周囲には人徳者に見えるよう仕向けたりね(周りは本当の悪党が誰かは気付かない)
ターゲットにされて初めてこいつらの恐ろしさが分かるよ

116

116. 匿名処理班

  • 2016年07月27日 09:33
  • ID:laAZk7Oo0 #

前の会社の上司がサイコパスだった。
調べたら、脳の鈎状束という部分が無いか少ない病気。
指が無い人にピアノ弾けというようなもので、共感性が無い人に優しさを持てというようなもの。
異常な社会性の強さは、自分を守る為の後天的な努力によるものかも。

117

117. 匿名処理班

  • 2016年09月29日 20:17
  • ID:Vsr5G9aV0 #

脳の構造である程度判別できるなら、ドミネーターみたいなの作れるんじゃないか?

118

118.

  • 2016年09月30日 14:21
  • ID:pcnBZ.H60 #
119

119. 匿名処理班

  • 2017年01月27日 23:59
  • ID:xY8C2Vuz0 #

サイコパス表記を徹底しておけば良いし、
それらをリスト化し、国際レベルで配布管理すれば良い。

それらがどのような人物であろうと悪さをする前から、
サイコパス的な人物であることが判明していれば、
何も知らない状態でサイコパスが起こす騒動に巻き込まれるより、
事前に対応策も取れるし、より良い状況に持っていける可能性は高くなる。

仮に「サイコパスにある程度の水準の倫理観を持たせることができない。」と、
判断するのであれば、サイコパスに対して、自分たちで事前策を講じる他にないだろうから、それらのリスト化が重要な意味を持つことになる。

120

120. 匿名処理班

  • 2017年02月11日 08:43
  • ID:ZNtoqE090 #

脳の欠陥。頭が悪いというのか、脳に障害があるようなものだろう。
ある意味で知恵おくれの一種だ。それも大迷惑な。
脳が感情や共感を理解することができない。

121

121.

  • 2017年02月11日 08:45
  • ID:ZNtoqE090 #
122

122. 匿名処理班

  • 2017年02月11日 08:47
  • ID:ZNtoqE090 #

犯罪者はみんなサイコパスみたいな考え方だろ。
つまり、とても自分勝手で悪人。
そう思うとそんな 相手にする警察って偉い気がする。

123

123. 匿名処理班

  • 2017年02月11日 08:49
  • ID:ZNtoqE090 #

つまり「悪人」のことだろ。昔からどこにでもいる、心無い冷たいやつ。
サイコパスの言葉が新しいだけで悪人のことだと思う。

124

124. 匿名処理班

  • 2017年02月24日 03:08
  • ID:rDOjXitn0 #

サイコパスに対して非人道的な対処を考えつくのも共感性の欠如と思うがね
自分が本当に共感性を発揮できているかは常に自分に問いかける必要があるという事か、我々は余りにも他者の痛みを軽んずる事ができるのだろう

125

125. 匿名処理班

  • 2017年04月11日 14:14
  • ID:JFBpJnYA0 #

ここに書いてあること事態にサイコパスたちは何の気持ちも抱かないだろうなー
サイコパスさんは「自分サイコパスかも!」なんて異質な物に憧れることも、自分がどんな人かも振り替えることなく生きていて、他人なんて蟻を踏み潰すかんじでヤれるから、、ある意味羨ましい ただ人ゴロシにはなりたかないなー人間じゃなくなるもの
見てて孫悟空思い出した三蔵法師に頭締め付けられないと分からないやつ

126

126. 匿名処理班

  • 2017年04月25日 12:19
  • ID:0qvutexo0 #

胎児検診で早めに見つけて減らそうぜ

127

127.

  • 2017年06月04日 18:20
  • ID:BBw4hqrk0 #
128

128. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 12:32
  • ID:RJp7MoQ20 #

罰の意味がまったくわからないけど人を傷つけるのは嫌いな自分はそれほどサイコパスじゃないとは思うんだけど、
ものの考え方って、脳の構造の問題からくるものもかなりあるなーとは思わされた。

129

129. 匿名処理班

  • 2017年06月13日 02:55
  • ID:h6EBmwB40 #

診断済みのサイコパス犯罪者で実験する海外研究の記事をよく見かけるが、日本だとどの犯罪者がサイコパスかという診断すら専門家によって意見が割れておぼつかないよね。ましてや実験なんて。海外のサイコパス犯罪者がそれほどまでに典型的でわかりやすいのか、日本の機関が慎重なのか・・・興味深い現象に思う

130

130.

  • 2017年06月15日 07:40
  • ID:Gr.XzZEg0 #
131

131. 匿名処理班

  • 2017年06月29日 11:05
  • ID:WZFgYCOW0 #

変わった人を見るやいなやあいつサイコパスだから〜って決め付けて不登校になったら責任持てんのかな
決め付けてくる人こそサイコパスだと思うわ

132

132. 匿名処理班

  • 2017年08月20日 21:38
  • ID:HXpPywr40 #

※4
実際に犯罪率が高いんだよ、サイコパスは他害傾向のある人格障害の一つだ
アメリカ調べだと突出して麻薬に手を出す率が高い、ついで性犯罪率が高い
麻薬率の高さはアメリカならではだろうがね
自分の利益や快楽の為なら何でもやるのがサイコパスだから犯罪率が高いのはしゃあないね

※63
クラスタBの他害傾向のある人格障害(サイコパスはここに含まれる)とアスペは併発不可能
アスペが誤診だってんなら可能性はあるがね
サイコパスとアスペの併発なんてのは、空飛ぶペンギンみたいなもんだよ
アスペはむしろクラスタBの人格障害者にタゲられる可能性の方が高いから気をつけろよ
空気読まない言動して敵視されて攻撃されるか上手いこと言いくるめられて洗脳されるかの二択だ

133

133. 片柳

  • 2017年09月04日 05:22
  • ID:J..9aHjB0 #

実はサイコパスの特徴は
恐怖がない、共感が無い、良心がない、懲りない

134

134. 片柳

  • 2017年09月13日 13:36
  • ID:nQi7aFWR0 #

サイコパシーに罰は逆効果さえある

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク