0_e15

 日々飛び込んでくる、災害、事件、事故などの目をそむけたくなるような現実を伝えるニュースは心に重くのしかかる。米テレビ局、NBCで番組制作をしていたネイサン W. パイル氏は、常に悲惨な現実に直面していかなければならなかったという。

 そのうちパイル氏は、そういった悲しいニュースに目をするとき、陥りがちな3つの間違いに気が付いたそうだ。

スポンサードリンク

1. いつまでも読み続け、深追いしてしまう

3_e

 悲惨な話の大筋をつかんだ後でも、ノートパソコンの画面を閉じたり、TVを消すことができない。続編や、そのニュースにまつわる意見記事を読み続けてしまう。例えば、 " いったい誰の責任なのか?” もしくは、" なぜこんなことが起こったのか?" 深追いをせずにはいられなくなる。

 すでに才能溢れる人々がこれらの疑問に取り組んでいると思いながらも、まだそのニュースを読み尽くさなければ気が済まない。無意識に、"どんなにささいなものだっていい。情報収集に向けられる私の絶え間ない努力は何かの役に立つ。"と、思ってしまう。


2. 身近にある現実は見て見ぬふり

4_e0

 朝、自宅近くでやっている"食料の配給"を求め、飢えに苦しむ人々が作る長い行列を何気なく通り抜けながら、携帯で悲惨な話題のニュースに没頭する。自分の周囲にある苦しみのことをすっかり忘れてしまい、遠くの悲惨なニュースにばかり気を取られているのだ。

 遠隔地の出来事として悲惨な事件や悲しい話題を考えるとき、自分が直接影響を及ぼすことができる世界、つまり実際の生活圏にある現実を拒否してしまう。


3. 何もできない自分に打ちのめされる

5_e0

 助けたくてもその方法がわからない。泣きたいけれどそれもなんだか違う気がする。自分が知りたいのは "全てがうまく行く" ことだが、単純にそうはならない。そのうち心の中は恐怖と幻滅の渦巻きになり、自分がどうしていいか分からないことに怒りさえ覚える。


悲惨なニュースとの向き合い方:
立ち止まった後、そこから潔く立ち去ること

6_e

 パイル氏は上記3つの過ちに気が付いたのち、その解決方法を見出した。それは単純なものだった。ちょっとだけ立ち止まって考え、あとは立ち去ることだ。延々と深追いしていったら、それに飲み込まれていってしまう。

 でも泣くことは許される。悲しみや苦しみはリアルだし、我々の周りのいたるところにある。世の中は一年中、365日悲しい出来事であふれているけれど、同時に希望に満ちあふれている。

 聖書の一節に、「悪に屈するな。善で悪を克服せよ。」という言葉がある。(ローマ書12:21)

 悲惨なニュースを目の当たりにした時、ある時点でテレビを消し、パソコンを閉じ、スマホを見るのをやめよう。手の届かない場所で起きた出来事に介入することは不可能だ。当事者でなければわからないこともある。誰かを責め、暴言を吐いたところで解決する問題ではない。

 遠くのニュースでも関われる場合もある。災害関係や救済関係など、ボランティア募集や、寄付金の窓口が開いている場合がある。何の意味もなさない無駄な議論に熱くなっている暇があるなら、即行動に移すことだ。

 でも介入不可能な悲惨なニュースはたくさんある。そんなとき、自分のまわりの小さな世界を手助けする人間であることを心がけることだ。自分が住む地域の中で、自分にできる範囲のことをする援助者になることは誰にでもできるはずだ。その援助を待っている人がきっといる。それに気が付くことができれば、悲惨なニュースから最大限の教訓を得られたことになるし、やるせない脱力感、無力感から脱することができるはずだ。

via:buzzfeed・原文翻訳:R

▼あわせて読みたい
寒さで震えている少年がひとりバス停にいた。その時人々は?(ノルウェー)


人のやさしさに触れた18の瞬間


真のヒーローはあなたのそばに。見知らぬ誰かを助ける人々の映像総集編


心温まる物語。退役軍人のバラバラになった車椅子を無償で修理してくれた店員の話(アメリカ)


「無駄な親切(やさしさ)などない。」心からの親切が命を救った10のストーリー




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 17:37
  • ID:.YYim2QJ0 #

東日本大震災の時もろにこれになったな
目新しい情報も、自分が役に立つこともないのにTVとネットに吸いつけられてた
ネットだけの関係のフレに、気持はわかるがちょっと落ちつけって言われてハッとしたよ

2

2.

  • 2014年07月29日 17:38
  • ID:k9V3G6rj0 #
3

3.

  • 2014年07月29日 17:39
  • ID:uAf.LSsY0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 17:40
  • ID:3HL0tk9V0 #

ささやかでも自分のできることをできる範囲でやればいんだよなぁ。

5

5. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 17:46
  • ID:LMbS1S410 #

震災の時twitterなんかでお役立ち情報をRTし続ける人とかいたな
そこまではいかないけど気持ちはわかるね、ずっとラジオで関連ニュース聞いてたし

6

6. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 17:49
  • ID:.B7OWqlI0 #

ネガティブな事には吸引力があるからな、
意識に強い光を持たないとな。

7

7. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 17:53
  • ID:zZ6nwnT.0 #

「風化させるな」ってよく言うけどそっちはどうすんの?

個人的にはさせてもいいと思うけど

8

8.

  • 2014年07月29日 17:55
  • ID:3w5fyO5F0 #
9

9.

  • 2014年07月29日 18:05
  • ID:GcRd8yBr0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 18:08
  • ID:gySvzBog0 #

分かるわ
意識的にニュース断ちしないと毎日憂鬱になる

11

11. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 18:11
  • ID:gpyhZZyqO #

エア被災はまさに3のパターンだな。

12

12. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 18:15
  • ID:neDuQhBb0 #

「かわいそうだね」で済ませて忘れちゃうのが正しいってことですか。
ニュースって何の為にあるんだろう?

13

13. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 18:18
  • ID:MshAWMRX0 #

いつも言ってるだろう
ニュースこそ規制するべきだってね
そうすりゃ人は自分の身の回りの問題に目を向け始める

14

14. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 18:18
  • ID:RqXwkuYY0 #

すごくリアルでまっすぐ伝わった

15

15. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 18:26
  • ID:8Z2kJk5Y0 #

※7
具体的な対策や支援を行うことは必要で、そういう意味で「風化させるな」は正しいけど
ニュース読んで悩んでるだけの人は忘れちゃった方がいいんじゃないかな

16

16.

  • 2014年07月29日 18:29
  • ID:SUULpngn0 #
17

17. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 18:51
  • ID:GutGupPi0 #

俺は1と2だな
身近の現実は眼をつぶりたいよ

18

18.

  • 2014年07月29日 18:53
  • ID:UGp5xqdC0 #
19

19.

  • 2014年07月29日 19:08
  • ID:nzNz4DBb0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 19:13
  • ID:WBhmjHbu0 #

長崎のやつがモロにこれ。
いまこの記事見てよかったかも。

21

21. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 19:31
  • ID:XI5INrS90 #

今まさに自分が同じ状況で、記事読んでハッと気づかされた。
何が引き金になったのか、取り憑かれたように
キーワード検索しては数日ずっと落ち込んでる。
すぐにネットにつないではひたすら憂鬱になってしまって、
ヤバイと思い始めてたので今の自分にぴったりな記事でした。

22

22. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 19:36
  • ID:vZ0qQe6X0 #

ニュースを制作する側が視聴者の批判をするのはどうかと思うんだよね
自分たちの見せ方にも問題があったと主張しない人が
解決方法を見出した( ̄ー ̄)ドヤッ
なんてこと言ったって
ああアンタは悪くないのね( ´_ゝ`)フーン
って思われるだけだって

23

23. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 19:50
  • ID:lK7GPKLX0 #

二番は特に陥りがちだな
よくよく気をつける必要がある

24

24. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 19:54
  • ID:SjwPBxyK0 #

1の深追いは必然的に知識が深まるので良いことだとおもう。

25

25. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 20:05
  • ID:GqkaY.Lu0 #

なかなか起こらない珍しい出来事ほどニュースバリューがあるから
大々的に報道される訳だけど
そのなかなか起こらない珍しい出来事に振り回されて
日常や目の前にいる人達がおろそかになっているのでは本末転倒としか言えないからね

26

26. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 20:16
  • ID:vmoDXE4f0 #

※12
自分自身をしっかり持って、悲しみの渦に巻き込まれないようにってことだと思う
忘れるとか他人事だと考えるというのとは違ってね

27

27. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 20:29
  • ID:.nhYAyec0 #

みんなニュース見てそんな深刻に考えてるのか
自分から遠い話ならふーんで済ませてたわ

28

28.

  • 2014年07月29日 20:30
  • ID:tUHN3F8n0 #
29

29. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 20:34
  • ID:GqkaY.Lu0 #

ニュースの深追いもいいけど
実際色んな事件の捜査に関わった知人が言うには全国的に報道された事件でも
プライバシーに関わったり面白みがないから報道されない部分はある。
地方紙にも載らなくて報道されない部分でどれだけ悲惨な事が起こってるかとか
一般人が知り得ないその部分が最も価値のある情報であることは多々あると。
つまりネット上では分からないおばさん達の井戸端会議レベルの話等が報道より真理突いてたりしているので
ネット上でごちゃごちゃ推理したりしても真理究明にはあんまり意味ないと。

30

30.

  • 2014年07月29日 20:46
  • ID:JCAKWJD20 #
31

31.

  • 2014年07月29日 21:54
  • ID:JmL0UyIz0 #
32

32. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 22:12
  • ID:Rtk.EpIJ0 #

つまりは心配するのもいいけどあんまり心配し過ぎて私生活に悪影響が生まれてしまうのはさすがに問題ってことさ!


33

33.

  • 2014年07月29日 22:13
  • ID:175E1lsr0 #
34

34.

  • 2014年07月29日 22:32
  • ID:eNAatt0c0 #
35

35. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 22:34
  • ID:jEJTl4VF0 #

災害とか戦災地とか社会問題とか
自分に直接関係のない事に深くのめりこむ奴って結局暇人なんだよな

36

36. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 22:39
  • ID:qqW4aewa0 #

ニュースやネットで悲劇を求め続ける私も含めた大衆の心理は興味深い
悲劇の効用はカタルシスにあるとアリストテレスは述べているが
ヨガにおける筋弛緩法に近いものがあるのでは無いかと思っている
あえて緊張状態を作ることによって、そこから解放された時に反動としての弛緩状態を作る
つまり遠くで起こる悲劇は日常を楽しく過ごす下味として機能しているんじゃないかな
もちろんそれに囚われて緊張状態を継続してしまっては本末転倒なんだけど

37

37. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 22:58
  • ID:2wHrDrJp0 #

※12
済ませてしまってもいいと思う。
ただその時に少しだけ「今普通に暮らしている自分は幸せだなあ」と思うといろんなことのありがたさがわかってくるよ。

38

38. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 23:00
  • ID:sAkhdncM0 #

健康を害して、生きていくだけで精一杯になったので
助けられない人の事を考えて落ち込むのは現状ではマイナス、と判断して
新聞・テレビから離れてみたんだが
(ラジオは気が向いたらつける、ネットは気が向いたらクリックする程度)
ニュース取り込む時間を、他の人との会話に振り向けた方が
必要な情報だけ手に入れるのに適切な手段だったよ

ニュースで不必要に落ち込んだりしないから、精神的なマイペースを保てて
相手が喜んで答えてくれるように質問の仕方に気配りすること、
教えてもらったらていねいに感謝を伝えることに全力をあげる
健康害する前より周囲の人との会話が増えて、ストレスも減ったと感じてるよ

39

39. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 23:43
  • ID:4ZQaoNOk0 #

私はうがった見方をする
・深追いは好奇心
・遠い世界の悲劇は現実逃避
・絶望は自己防衛
結果だけを見れば、この記事のような行為は対象になんの利益ももたらさず、
自分が動かない理由を確かめているにすぎない
本当に悲劇に対して心を痛めるなら、まず自分のすべきことをきちんとするのがスタートではなかろうか

40

40. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 00:29
  • ID:Zh8yoxEp0 #

※39
本当にうがった見方だね。
結論は、何か人のためにすべきことは身近にある。それに気が付かされた。遠くの不幸にふりまわされずに、まずはできることを行動しよう。ってことだから。

41

41.

  • 2014年07月30日 01:05
  • ID:30za.aYb0 #
42

42. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 02:03
  • ID:6ZSsKBqd0 #

※5
震災の時仙台にいたけど、twitterとかのネット情報はかなり助かったよ!
テレビではどこで何買えるとか、給水車が何時に来るとかは放送しないからさ。

当時何かしらネットに書き込んでくれた人、本当にありがとう。

43

43.

  • 2014年07月30日 03:20
  • ID:U1bsmMKx0 #
44

44. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 03:24
  • ID:0gDHuMW10 #

東京のテレビ局って東京で起きた殺人事件より地方で起きた殺人事件のほうが好きだね

45

45. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 03:57
  • ID:I.CuQ.Yq0 #

深刻な災害のニュースよりは、もっと低レベルなニュースで陥りやすいかな。
政治でがっかり、行政でがっかり、事件でがっかり、ああ嫌な世の中だ、と。
そんなときは掲示板やニュースサイトへのリンクを手持ちの機器から消している。

自身の役に立ちそうも無いニュースを何故読むのかと考えると、
他の情報眺めるよりマシな気がするからくらいの意味しかない。

46

46. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 06:07
  • ID:nmWS6XS10 #

身の回りのことに必死すぎて遠くの悲劇にまで悩む時間をさけない
たまに嫌な奴だなと自己嫌悪するけど、自己嫌悪するのも無駄なので結局なにもしない

47

47.

  • 2014年07月30日 07:42
  • ID:03I8KIDv0 #
48

48. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 09:52
  • ID:oJHClpvw0 #

※42
俺ふぐすまだけど
ネットは即座に死んで復旧しなかったのでtwitterとか全く見てなかった
ラジオが一番確実だな

49

49.

  • 2014年07月30日 10:29
  • ID:XEzhgex.0 #
50

50.

  • 2014年07月30日 12:30
  • ID:Xbkdqbk70 #
51

51. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 12:30
  • ID:AOJYXnIs0 #

多くの情報を追い求めて、それらを自分の今後に活かしていけるなら無意味でもないと思う

なぜ犯人はこのような犯行に至ったか
なぜあの時あんなにも大勢が被害を受けたか
なぜ明らかな扇動に乗って争いが始まってゆくのか、等々
ニュースで本当のことを全てを知ることは出来ないけど、何かしら学ぶべき物はある

それによって人生のさまざまな局面でふと、
「これはいけないのではないか」「今のこの考え方はまずい」と気づくこともあるかもしれない

52

52. 匿名処理班

  • 2014年07月30日 13:07
  • ID:yUOtDWG50 #

ホテルルワンダではそれを負の側面としてとらえていたな
主人公と虐殺を報道したテレビクルーの会話
主人公「危険を冒してまで、ルワンダの悲劇を伝えてくれてありがとうございます。この事実を世界が知れば、必ずこの悲劇を止めることが出来る」
テレビクルー「…我々が本当にそんな力を持っていると思うか?テレビを見た連中はその瞬間『まあ、ひどい』と思っても、ニュースが終われば、この事実も忘れるんだ」

53

53.

  • 2014年07月30日 13:08
  • ID:PFZKUP5D0 #
54

54. 匿名処理班

  • 2014年07月31日 01:23
  • ID:E2mgOpo80 #

自分には何もできないことって確かにあるんだ。何かやろうとあれこれ努力しても、結果的にはなにも得られないようなことがね。
2番目に書かれてることは、「きれいさっぱり忘れる」ってことじゃない。できないこと、関われないんだということを受け入れるということだよ。
そんなことよりも、近くでSOSを出している場所に気がつく目と耳を持たないといけない。
身近な人だって何かしら助けを求めているものだよ。そうやって、みんながちゃんと自分の近い人に手を差し伸べる世界になっていけばいい。

55

55. 匿名処理班

  • 2014年07月31日 02:49
  • ID:UaPssvDq0 #

本当は人々が善良である証拠になるニュースはマスコミは流さないからな

56

56. 匿名処理班

  • 2014年07月31日 08:16
  • ID:m8s8ti1P0 #

セウォル号の件でショックを受けた韓国人に読ませたい

57

57. 匿名処理班

  • 2014年08月01日 00:45
  • ID:wXaSt0wZ0 #

情報に振り回されるかどうかはその情報を処理する能力があるかどうかに依存すると思うけど
ドラマで得た知識で命が助かる場合だってあるし

58

58. 匿名処理班

  • 2014年08月01日 00:46
  • ID:PPefXBgY0 #

こんなこと、とうとうと語られてもなーって感じだ。

本屋の新書コーナーとアメリカ人のダイエットハウツー本みたいなないよう

59

59. 匿名処理班

  • 2014年08月01日 00:46
  • ID:PPefXBgY0 #

こんなこと、とうとうと語られてもなーって感じだ。

本屋の新書コーナーとアメリカ人のダイエットハウツー本みたいなないよう

60

60. 匿名処理班

  • 2014年08月01日 08:21
  • ID:OsYoCKiB0 #

もうひとつあると思う。
「被害に遭った人にも原因がある」
という思考。
例えば痴漢、レ○プ等。
「そんな格好してるから」とか、「夜遅くに一人で出歩くから」とか「自業自得」等と言う人がいるけど、確かにそう思えば救えなかった傍観者としては楽かもしれないが、あくまでも悪いのは加害者なので。
たとえ女性が露出度が高い服装していようが、夜遅くに一人で出歩いていようが、「襲ってしまおう」という思考に至る人間こそ問題のわけで。

61

61. 匿名処理班

  • 2014年08月01日 09:13
  • ID:9dX3FdP.O #

アメリカ人はこんなアホばかりやないんやで。

62

62. 匿名処理班

  • 2014年08月01日 16:18
  • ID:WeqJYxp10 #

身近な周囲への共感力というのはとても大事なことなんだけど
マスコミによってもたらされる本来手の届かない距離の出来事にまで
共感力を浪費してしまうと身が持たなくなっちゃうということかな
技術はグングン進歩しても、同じように人間は進化出来ないギャップよね

63

63. 匿名処理班

  • 2014年08月03日 00:34
  • ID:jljLipe80 #

この程度が出来ない大人がいるのか・・・さすが海外世界は広い

64

64. 匿名処理班

  • 2014年08月03日 03:49
  • ID:D.DS4jj90 #

自分は不幸な出来事を目撃すると「不幸ではない自分」に罪悪感を感じる。
知らなければならないと言う義務と罰が、忘れることを許さない時期も在った。
結局最後はこのままじゃ死ぬしかない事に気付いて。線を引いて遮断した。

65

65.

  • 2014年08月03日 04:23
  • ID:Z88wEop.0 #
66

66. 匿名処理班

  • 2014年08月05日 09:33
  • ID:ExprILL.0 #

東日本のときも、実際に被災してない遠隔地の人が連日テレビで被災状況を見て鬱になったっていうのはきいたことがある。

ニュースに無関心になるのはどうかと思うけど、感情移入しすぎるなってことよ。

67

67. 匿名処理班

  • 2014年08月06日 09:48
  • ID:pUYEcjhC0 #

※63
どうやら君は自覚がないようだ

68

68.

  • 2014年09月10日 18:50
  • ID:QqpiOHva0 #
69

69. 匿名処理班

  • 2015年05月12日 20:36
  • ID:Q2wDrm2i0 #

いや、どうすれば良いのか考えたり有効と思う事を行動に移さない限りは、陰鬱な事件は終わらない。見て見ぬ振りばかりではだめだよ。
善をもって悪と戦わないと。

70

70. 匿名処理班

  • 2015年08月21日 22:25
  • ID:f1Yb7N1r0 #

自分の意見を持ってればいいよ

71

71. 匿名処理班

  • 2015年09月28日 17:49
  • ID:wTJwJ3Bq0 #

ありがとう。
さっき悲惨な犯罪のニュース見て、すごく気分が悪くなったのですが、少し楽になりました。

72

72. 匿名処理班

  • 2016年09月12日 00:51
  • ID:Nx.ZlTNm0 #

ゾウが象牙のために牙だけ切り取られている酷い記事を読んで、まさに無力感で打ちのめされてたんだけど、寄付や署名が出来ることを知って、自分にできることが少しでもあるならやろうと思っている。悲惨な感情に打ちのめされてるだけで何もしないなら、知る意味なんてない。
何かできることがないか、実行して初めて意味を持てる。

73

73. 匿名処理班

  • 2017年06月23日 14:29
  • ID:JGS4rQwW0 #

立ち去れるなら、放送がされない日までテレビの前から立ち去りたい。
でも小林麻央さんのタヒを、テレビは流すから観ないし映さない。
だけど家族がいれば、テレビは映すから嫌でも目に入る。
それが出来ないから、辛い。
本当に、泣く事すら出来ずにいるから乗り越える事さえ出来ず辛い・・・。

小林麻央さん、お悔やみ申し上げます。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク