0_e35

 日本では、100人に1人以上の患者がいるとされる「自閉症スペクトラム障害」に対して、“愛情ホルモン”ともいわれる脳内分泌物質「オキシトシン」を鼻からスプレーすることで、特に苦手とする対人コミュニケーション障害が改善されることが、東京大学大学院の研究により明らかになったそうだ。
スポンサードリンク

 自閉症スペクトラム障害には、重度の知的障害を伴った人から、高い知的機能を持ちながら対人関係がうまく取れない人(アスペルガー症候群)までが含まれる。

 東京大学大学院の山末英典准教授や渡部喬光特任助教(当時)などのチームは、自閉症スペクトラム障害の成年男性40人を対象とした、二重盲検による臨床試験を東京大学医学部附属病院で行った。二重盲検は、“思い込み”などによる「偽薬(プラセボ)効果」や観察者の先入観をなくすために、臨床試験を行う医師にも患者にも偽薬か実薬かを知らせないで行う厳密な試験方法だ。

3_e33

 患者にはオキシトシンをスプレーで1回、血液中への浸透が早い鼻から投与し、人が話す様子を撮影したビデオ映像を見てもらった。映像の人は笑顔で嫌な言葉を話し、嫌な表情で好意的な言葉を話すなど、表情と言葉をちぐはぐにしたが、心理テストの結果、オキシトシンを投与した患者は、言葉の内容よりも、表情や声色を活用して相手の友好性を判断する回数が増えて、対人コミュニケーションの障害が有意に改善された。これまで低下していた脳の内側前頭前野の活動も回復したという。

2_e36

 オキシトシンは脳下垂体後葉から分泌されるホルモンの一種で、子宮の平滑筋収縮による分娩促進や乳腺の筋線維収縮による乳汁の分泌促進などの作用が知られる。このホルモンは分娩後の母性行動や雌雄ペアの安定性、良好な子育てにも関係することが動物実験で確かめられ、近年はヒトでも他者への信頼性や愛情の形成などに関与していることが報告されている。

 また最近では、オキシトシンの血中濃度が自閉症の患者や虐待を経験した母親などで低いことが報告され、オキシトシンの投与による自閉症などの症状改善や治療薬の開発などが期待されている。

via:mynavi

▼あわせて読みたい
「他人と視線を合わせない」という自閉症の特徴は乳児から既に存在している可能性(米研究)


自閉症スペクトラム障害の息子と一緒に作り上げた1冊の写真集「Echolilia/Sometimes I Wonder」


自閉症の子どもが見る世界が体感できるインタラクティブゲーム「Auti-SIM」(プレイ動画あり)


自閉症の3歳少女の描く絵に世界が絶賛


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.

  • 2014年01月08日 08:45
  • ID:GDSYzW8X0 #
2

2.

  • 2014年01月08日 08:45
  • ID:y9R7NA7.0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 08:47
  • ID:I.w.ZVDT0 #

>映像の人は笑顔で嫌な言葉を話し、嫌な表情で好意的な言葉を話すなど、
余計あかんやろ・・・

4

4.

  • 2014年01月08日 08:59
  • ID:zrvlFT5O0 #
5

5.

  • 2014年01月08日 09:22
  • ID:jYtncI6H0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 09:50
  • ID:4V4aIbCd0 #

>虐待を経験した母親
?!
うち母親が虐待を経験、息子が広汎性発達障害でモロなんだけど…

7

7. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 10:04
  • ID:DnhLQPqV0 #

それは実験する側の作ったビデオの内容やで

8

8. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 10:20
  • ID:cqLrWSzd0 #

>3
これでいいんやで
コミュニケーション障害のヒトは表情に関係なく言葉をそのまま受け取ることがコミュニケーションの妨げになっているわけで(例えば、ほんの冗談で「お前って馬鹿だな〜」って言っても本気で馬鹿にしていると捉えたりする)、それが表情から判断できるようになったっていうのは明確な改善なんだと思う。
でもグラフを見る限り有意差は微妙そうだな…

9

9. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 10:50
  • ID:SrS.DLCGO #

欲 し い ! !

このオキナントカは個人輸入できないのか?!
貯金全部突っ込んで一生分買いたい

10

10. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 11:29
  • ID:om4TKETI0 #

今すぐ欲しいのだが・・・。

11

11.

  • 2014年01月08日 11:38
  • ID:MBcNtb3K0 #
12

12. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 12:10
  • ID:krbYTdSo0 #

まじかよ、市販はよ!

13

13. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 12:24
  • ID:5VkTnCrY0 #

そのスプレー欲しい

14

14. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 13:12
  • ID:.bYj1nST0 #

母性とはオキシトシンの過剰分泌による中毒症状だという話を聞いたことある。

15

15. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 13:56
  • ID:DrqG.cTl0 #

就活生に売れそうだよなオキシトシトントン

16

16. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 14:00
  • ID:70wYCTrv0 #

これは結構、精神科医や臨床心理士の間では賛否両論なんだろうなー
適切な状況でのみ使われるように祈る

17

17.

  • 2014年01月08日 14:13
  • ID:Fw3iF9Xa0 #
18

18. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 15:09
  • ID:DC.qsYo80 #

くれくれ

19

19. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 15:27
  • ID:XqY.jySA0 #

女性ホルモン注射始めてから周りに明るくなったって言われてる。

20

20. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 15:55
  • ID:PEdjRYkf0 #

こう言う明確に効果が有るものでも、認可にアホみたいに時間が掛かったりそもそも認可されなかったりするのが日本のアホなところ。

大人のADHDに効果が有ると言われてたリタリンとか認可されるどころか、ナルコレプシーにしか処方出来なくなったし。
世界的には大人のADHDはあると認められているのに、日本ではんなもん無いと医者自体が頭固かったりするしなー。

21

21. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 16:14
  • ID:5JVvIv6J0 #

臭かったらやだな

22

22.

  • 2014年01月08日 16:57
  • ID:.8U9pj.J0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 17:26
  • ID:tcEPjAcV0 #

直接関係ないけど
>言葉の内容よりも、表情や声色を活用して相手の友好性を判断する回数が増えて、
>対人コミュニケーションの障害が有意に改善された。

コミュ障はむしろ詐欺に引っかかりにくいとか、プラスのめんもありそうだな

24

24. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 17:31
  • ID:DdSPla300 #

朗報だ、息子のアスペをなんとかしたい。

25

25. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 17:48
  • ID:.cgjYeco0 #

コミュ障は愛情や信頼感の欠乏がもたらしているというのはなんとなくわかる話

26

26. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 17:53
  • ID:oIP0.sc10 #

オキシトシン、サプリメントにしてくれよ。

27

27. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 19:33
  • ID:MEJorJWY0 #

コミュ障が改善されるのは喜ばしいことかもしれないが、発達障害を回復させる技術が確立したら、それは喜ばしいことだろうか?と思う。
今までの苦労とか他人と少し違う感受性とか、そういったものが無かったことにされるのなら、今までの自分を否定することにならないか?
その先にある回復した自分を、自分と言っていいのだろうか?
と、診断書ももらった正真正銘のアスペは、そう思います。

28

28. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 19:36
  • ID:62iNeFPD0 #

そこまでして話したくはない俺は末期なのか・・・?

29

29.

  • 2014年01月08日 21:41
  • ID:1mMTF5cK0 #
30

30. 空缶

  • 2014年01月08日 22:18
  • ID:8r1LofmE0 #

マスター!オキシトキン大盛りつゆだく!
あ、やっぱただのオキシトニン!

31

31. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 22:20
  • ID:r1Dgct.90 #

ポジティブな人間関係が作れそうでいいな。研究が進んで個人でも使えるような時代が早く来ますように。

32

32. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 22:32
  • ID:R.DD7hTC0 #

手帳もらえないレベルのギリギリアスペなんだが、めちゃくちゃほしい
大人になってから診断がついたので、一見してもわからないけど
他人と深く付き合うとアスペの悪いところが見えやすくなるらしく
友人関係が長続きしない、自己嫌悪で人付き合いが恐怖ですらある
※27の言いたいことも分からんではないが、ギリギリの自分としては
「普通」になりたいよ、ほんと
得意な感受性なんていらないから、他人の言うことを真に受けないようにしたい
ちゃんとコミュニケーションをとれる人間になりたい

33

33.

  • 2014年01月08日 23:08
  • ID:P.YCweIp0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 23:19
  • ID:Xbv04sPo0 #

毎日絶望のどん底で生きながらている発達障害者にとっては
効果があるならどんな治療法でもかまわないから試してみたいと感じると思う。

35

35. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 23:44
  • ID:XNzx0R5K0 #

耐性がついて、オキシトンの効果がドンドン薄れていって、
最後には「あるじゃーのんのことをたのみます」
になってしまうのですね・・・

36

36. 匿名処理班

  • 2014年01月08日 23:46
  • ID:vFOZqop40 #

欲しい

37

37.

  • 2014年01月09日 00:19
  • ID:rsVtAkg0O #
38

38. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 00:20
  • ID:rsVtAkg0O #

まずみんなのアスペ認定の基準から見直して欲しい

外交的でなければ全部アスペや発達障害って機械的な基準は絶対止めて

39

39. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 00:21
  • ID:E0X4EIyf0 #

所謂オタをお得意さんにしてるサブカル関係の業界からしたら、
コミュ障だからこそ、ドップリ泥沼にはまるが如く独りで居るが故に
有り余る時間と金を落としてくれる輩ばかりなので、
絶対認可されて欲しく無い薬だろう。

40

40. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 02:42
  • ID:wHyor1z40 #

※27の言うことが分かる気がする
自分はアスペではないけど、精神科にかかって抗不安薬とか抗鬱剤とかもらってたときに、同じようなことをよく考えたよ
社会生活に適合するためのフラットな状態、っていうものが定義されているから、そこに近付けることがその人にとってもいいこと、っていうのは分かるんだけど、そうやって感情とか考え方を矯正していくと何が残るのか考えてしまった

社会学で、包摂っていう言葉で同じようなことを説明してるよ

41

41. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 02:49
  • ID:iZH40zlN0 #

※32
相手の表情や声色が読めるようになるだけで
別にコミュニケーションが上手くなるわけじゃないから、
分かってるのに対応できなくて焦って挙動不審になるだけだと思うよ。
自分はいつもそれで自己嫌悪になる

42

42. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 04:43
  • ID:LAEY.JZh0 #

死んだはずだよオトキシン

43

43. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 10:47
  • ID:rb8SgbhD0 #

なっ!?座ったままの姿勢!膝だけであんな跳躍を!

44

44. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 11:05
  • ID:YrGmmPDQ0 #

なるほど、アスペの俺には愛情が足りてなかったのか。

45

45. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 12:01
  • ID:pVZ8L4is0 #

自分も発達障害なんじゃないかと思っているのだが
触られるのを極端に嫌うとうか気持ち悪くなる
でも授*中はまっったく平気だった、しらべるとオキシトシンが出ていると分かって
どっかで作ってくれないかと願っていたので朗報。
(授*が終わると元に戻った、自分から触るのは平気なので子供には
極端なくすぐったがりと説明している)
今はチョコを食べると幸せホルモンが出るという説を信じて誤魔化している。

46

46.

  • 2014年01月09日 13:22
  • ID:v1d5gjql0 #
47

47. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 13:24
  • ID:rJKaltdK0 #

切実に欲しい米がびっくりするくらい多いな…
この種の問題を抱えてる人がこれだけいるとはね。
自分はニブくて分からないんだが、日常的に話してる中にも苦労してる人がいるってことなんだろうな。

48

48. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 13:50
  • ID:GMKp11ov0 #

※27
>>今までの苦労とか他人と少し違う感受性とか、そういったものが無かったことにされるのなら、今までの自分を否定することにならないか?
>>その先にある回復した自分を、自分と言っていいのだろうか?

言ってることはよくわかる だが元々は分泌されているはずの脳内ホルモンが出ていないわけだから、出てるはずのものを当たり前に受け取ると思えばいいんじゃないかな

49

49.

  • 2014年01月09日 17:05
  • ID:dLJ4Uvh30 #
50

50. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 19:35
  • ID:5MINa2Gb0 #

欲しいな。今飲んでるセロトニンとノルアドレナリン増やす薬より効きそう

51

51. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 20:19
  • ID:fpxSOyUp0 #

放置子が無表情になる原因も解明できそうだな

52

52. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 21:10
  • ID:42ybHvNv0 #

※27
俺も自閉症スペクトラム(旧名称アスペ)の診断済みだけどさ
特性残したまま
脳の発達がじゅうぶんでないところを補うならいいと思ってる
で個人○入で試す予定
IQは高めだけど結局この障害は自閉症でしかないから
改善できるなら過去の自分なんてどうでもいい

53

53. 匿名処理班

  • 2014年01月09日 21:46
  • ID:5GieMsjQ0 #

アスペの子供はちゃんとした治療のプログラムあるんだよ
病院での治療は思考の方法的な教育から投薬まである
大人なら投薬を求める人もいるだろうけど適切な思考の方法だけでも大幅に改善するってさ
要はどれだけ周囲ではなく自分のほうがおかしいって意識できるか
自分が変な受け取り方や物事への接し方してるって常に意識して気がついてれば問題ないわけで、重度でなければ考え方を変える訓練のほうが効果あるよ

54

54. 匿名処理班

  • 2014年01月10日 00:00
  • ID:IuTj3YiN0 #

今すぐそれをくれ!

55

55. 匿名処理班

  • 2014年01月10日 00:18
  • ID:DiYiS6nu0 #

これは真面目に欲しい。俺も対人苦手で、どうしても自分のテンション上げたい時は酒の力に頼ってる

56

56. 匿名処理班

  • 2014年01月10日 10:05
  • ID:qOTW.yrD0 #

ください

57

57. 匿名処理班

  • 2014年01月10日 10:34
  • ID:PnWrqltL0 #

※52
アスペルガー症候群や自閉症が含まれるものを広汎性発達障害
広汎性というと全体的な遅れがあると誤解されるので
自閉症スペクトラムという名に変わってきています。               
幼児期に言葉の遅れがあるが知的に問題がないのが高機能自閉症
遅れがないのがアスペルガー症候群なので
※53 に書かれてある通り
自分が改善したい所の療育プログラムを受けた方が効果があると思われます。
ADHDも発症しており集中できない等、生活をする上で
問題があるならば投薬を受け社会生活が上手くいくと思います
大人の発達障害を診断してくれる相性の良いお医者さんが
見つかるといいですね。

58

58.

  • 2014年01月10日 17:43
  • ID:7AerK8X10 #
59

59. 匿名処理班

  • 2014年01月10日 23:22
  • ID:3ypgKtr60 #

こりゃ面白い研究だな……
使いようによっては人格すらも思いのままか

60

60. 匿名処理班

  • 2014年01月11日 07:58
  • ID:4m6tMowX0 #

欲しいよぉぉ

61

61. 匿名処理班

  • 2014年01月11日 21:27
  • ID:KYOmNn4y0 #

これ、ハグすると出るっていうホルモンでしょ?

62

62. 匿名処理班

  • 2014年01月14日 12:39
  • ID:g.TaVu7T0 #

一瞬オキシジェンデストロイヤーを鼻からスプレーするとに見えたw

63

63. 匿名処理班

  • 2014年01月14日 22:55
  • ID:khNZfdoa0 #

オキシトシンって、昔から「陣痛促進剤」で有名な成分だろ。
オキシトシンを産婦に投与すると、陣痛を人工的に起こさせて
自然な出産でなく超スピードで出産するが弊害も多い。
安定期に入る前の妊婦に投与すると、人工中絶する(子宮が収縮して胎児が・・)
筋肉注射・点滴・錠剤を服用する方法に分かれてる。
(筋肉注射はもの凄く危険・医療裁判になった例多し)
陣痛促進剤として使用した場合、重篤な副作用として
「子宮破裂」もあると明記されてる怖い薬だよ。
それとは用法が違うけれど一応覚えておいて、
オキシトシンの名前は産婦人科では有名なんだよ・・

64

64. 匿名処理班

  • 2014年01月16日 00:22
  • ID:Mv8O4DOf0 #

これが本当ならコミュ症よりも真っ先に使うのは詐欺師じゃなかろうか

65

65. 匿名処理班

  • 2014年01月16日 11:04
  • ID:RVmptmxP0 #

オトシンクルス と、何度も読み違える私にも、1つ下さいwww

66

66. 匿名処理班

  • 2014年01月16日 12:46
  • ID:Y0ee0tBF0 #

アスペで損する事も多いけど、
アスペの副作用で創作系の仕事に適性を示して成功してる気もしてるので、
こういう薬飲んで回復した後に感性まで普通になって仕事に差し支えるようだと困るな
その辺どうなるんだろう

67

67. 匿名処理班

  • 2014年01月16日 18:18
  • ID:cuGfE.j80 #

※66
ほとんどのアスペはアスペで得なんてしてない。
天才のアスペは例外中の例外。成功してるなら飲まなきゃいいだけ。
アスペなのに普通の人っぽく働いて地獄を味わってるヤツらを助けろって言ってんだよ。

68

68. 匿名処理班

  • 2014年01月16日 20:32
  • ID:PSL81RuV0 #

1トンくれ。
霧状にした浄室から一歩も出ないで生活する。

69

69. 匿名処理班

  • 2014年01月16日 23:15
  • ID:VyPEk4Ya0 #

一般人の手元にあるのはいつのことやら。

70

70. 匿名処理班

  • 2014年01月17日 19:51
  • ID:ML.86W4U0 #

米68 それクスリいらないじゃんw

71

71. 匿名処理班

  • 2014年01月17日 22:38
  • ID:zwB6lSQ00 #

なんだかコメント欄の受け止め方が自閉症スペクトラムに対する万能薬みたいになってるけど、ホルモンだから「適量」というものがある上、適量を見極める&摂取するというハードルを超えられたとしても期待する効果が出る、または期待する効果だけが出るわけじゃないよ。

それに、自閉症の原因は脳の生まれつきの造りに由来すると考えられている。
造りの問題であるなら、成人後に一種類のホルモンだけ定型と同じレベルに引き上げても、改善の程度は微妙だろうと思う。

72

72.

  • 2014年01月18日 14:09
  • ID:JCVqHh5J0 #
73

73. 匿名処理班

  • 2014年01月18日 21:20
  • ID:vvqtPoVG0 #

オキシトントンくれ

74

74. 匿名処理班

  • 2014年01月18日 23:14
  • ID:hEDy34ve0 #

ほしい、いつも人の表情が読めなくて口調だけで判断して失敗する

75

75. 匿名処理班

  • 2014年01月19日 17:19
  • ID:iRgzWTXw0 #

2011/1/14のwired.jpに「愛情ホルモンオキシトシンのダークサイド」て記事がある。自分の属するグループ以外の人間に対して、逆に排他的になる傾向があるとか。

76

76.

  • 2014年01月19日 19:00
  • ID:t1Txxs5q0 #
77

77. 匿名処理班

  • 2014年01月21日 13:24
  • ID:wG7ADqZO0 #

マジレスするとガチ自閉症以外には実感できるほどの効き目はないよ
高価ってこと以外に特に害もないから好きに試せばいいけど、詳しくは2chのオキシトシンスレへ

78

78. 匿名処理班

  • 2014年01月24日 07:13
  • ID:c4L8cQP60 #

オキシトシンは記憶喪失作用があるって特命リサーチでやってた。
マウスの脳にオキシトシンを投与したら作業・運動記憶が失われたんだって。
人間の胎児でも出産の時、母親からオキシトシンが多く分泌され生まれた子は、胎児の時の記憶が無くて、その逆は記憶が残ってるんだって。

79

79. 匿名処理班

  • 2014年06月23日 09:02
  • ID:FDR.PbpR0 #

なんか・・・・自称アスぺが最近おおくね?

80

80. 匿名処理班

  • 2014年06月23日 19:10
  • ID:lq8P1F960 #

8年ボッチ(現在進行形)やってるコミュ障の俺でもしゃべれるようになるかな
家族(父親を除く)としかまともに会話できん俺でも会話できるようになるかな
父親の顏見ると吐き気がするから父親とは無理だと思うが

81

81. 匿名処理班

  • 2014年11月01日 14:59
  • ID:8BntpSLq0 #

ttp://mainichi.jp/select/news/20141031k0000m040074000c.html
毎日新聞にあったオキシトシンに関する記事です。
うちの子も発達障害があるので効果に期待したいですね
母親の私がホルモン異常があるので少なからず影響があると思うので。

82

82.

  • 2015年01月30日 07:23
  • ID:OYqKcllh0 #
83

83. 匿名処理班

  • 2015年01月30日 16:44
  • ID:.p.XlSKL0 #

言葉だけじゃなく表情とかで判断て読んで気付いたけど、確かに(障害レベルかどうかはわからないけど)超コミュ障の私はほとんど相手の言葉ばかり気にしてるわ
「普通」の人は会話しながら目の前の人の表情観察したり、相手が笑ってても作り笑いっぽいなとか考えてるのか…
人の顔ちゃんと見られないのもあるけど、話聞いて反応考えるのにいっぱいいっぱいでそんな余裕ないよ

84

84. 匿名処理班

  • 2015年01月31日 07:21
  • ID:KvaViLZT0 #

鼻腔の粘膜にシュッと吹き付ければいいのか。便利。

85

85. 匿名処理班

  • 2015年10月11日 18:27
  • ID:v1YtiAII0 #

※20
リタリンは乱用した奴が悪い

86

86.

  • 2015年11月17日 03:45
  • ID:qAD.9hBk0 #
87

87. 匿名処理班

  • 2016年02月28日 02:59
  • ID:G5DOmPpe0 #

レキシントンに見えた

88

88. 匿名処理班

  • 2016年11月21日 22:21
  • ID:mlya4MlR0 #

※63
それで実験対象が男性だけなのか…?

それはさておき、この薬が普通に治療に使用可能になったら、治療望む人だけ使えばいいだけの話
周囲に(負担が過大で精神疾患を起こすといったような)許容不能な深刻な負担迷惑かけてしまってる人以外は自由選択できないとね

89

89. 匿名処理班

  • 2017年01月29日 22:52
  • ID:HrF5qGUQ0 #

※27
それは今自分が不幸はそうでないかで話が変わると思う
不幸なら薬が欲しいし不幸でないなら今のままで十分と考えるだろう

※88
アスペは男に多いし、女より男の方が症状の出方が顕著だからだと思うよ
なんだかんだで男のアスペより女のアスペの方がコミュ力まだマシっぽいから

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク