mねおtじょ 2008年1月に発足した「1000ゲノムプロジェクト」は、国際共同研究のひとつで、世界中から1000人以上のゲノムを解読してゲノムレベルの人種差、個人差を明らかにし、ヒトの遺伝的多様性の詳細な地図を作り、医療に役立てることを目的としている。

 このプロジェクトに参加しているのは、アメリカ:国立ヒトゲノム研究所、イギリス:サンガー研究所、中国:北京ゲノム研究所などだ。Nature Newsの伝えたところによると、1000人ゲノムプロジェクトの参加者が失われたアメリカ先住民グループの遺伝子を再構築したという。
スポンサードリンク
 
ソース:Rebuilding the genome of a hidden ethnicity : Nature News 
【人類】絶滅した民族を生き返らせる―アメリカ先住民タイノ族ゲノムの再構築
 
 タイノ族はカリブ海でヨーロッパの探検家に出会った最初のアメリカ先住民族だった。 だが、彼らはまもなく外部から持ち込まれた病気と暴力の被害者となり絶滅した。  
 
19世紀に撮影されたタイノ族と思われる女性の写真 
no title 
 
 カリフォルニア、スタンフォード大学医学部の遺伝学者、カルロス・バスタメントによれば、この絶滅した民族の足跡は、現代プエルトリコ人の遺伝子に散りばめられているおり、プエルトリコ人のゲノムは平均して10から15%の主にタイノ族に由来するアメリカ先住民のDNAを持っているという。  
 
 カナダ、モントリオールで開催された第12回国際人類遺伝学会で、バスタメント氏はタイノ族の遺伝子上の特徴を再構築することを目指す研究の予備的な結果を発表した。 秘められた遺伝情報は現代プエルトリコ人70人から見つかったもので、そのいくつかは、すべてのヒトゲノムの間に見られるDNA配列における多様性を見いだすことを目的とする国際共同事業体、1000人ゲノムプロジェクトに最近加えられた。  
 
0_e 
 
 現代プエルトリコ人のゲノムはアフリカ人、ヨーロッパ人、およびアメリカ先住民遺伝子のモザイクだ。 バスタメント氏らは、先祖の違いによって異なっていることが知られている一塩基多型のセットを使って、ゲノムの起源がアフリカ 人であるか、ヨーロッパ人であるか、あるいはアメリカ先住民であったかどうかについて明らかにし、タイノ族の遺伝子遺産に対応している染色体の部分を継ぎ合わせることに成功、70のゲノムに散らばったさまざまなタイノ族の遺伝 子配列はアメリカ先住民のゲノムのいっそう完全なイメージを形成する助けとなる。 
 
2_e 
 
 また、1000人ゲノムプロジェクトはカリブ海でアメリカ先住民、アフリカ人とヨーロッパ人の間の交流の歴史にも光をあてた。 種々の人々がいつ異種交配したかを推定するため、研究チームは現代人のゲノムの中でアフリカ人、ヨーロッパ人、 アメリカ先住民のDNAのそれぞれの部分の長さを始めて見積もった。 その結果、タイノ族部分は比較的短く、 数百年前に一度だけ混合「パルス」があったとの分析結果を示した。  
 
 「この原住民部分の小ささは我々が知っているプエルトリコの歴史と適合する。」この研究には参加していない スペイン、バルセロナ大学の分子人類学者、マーク・ヴィア氏は語る。 「混和は突然発生した。先住民の大部分がプエル トリコ植民地建設の最初期にアフリカの奴隷とヨーロッパの移住者と交わった。しかし、タイノ族はすぐに絶滅 したので、世代を経るに従ってタイノ族ゲノムの部分はますます小さくなっていくだろう」。  
 
 アフリカ人、ヨーロッパ人と素早く混ざったタイノ族とは異なり、奴隷貿易はアフリカ系の血筋にさらに複雑なパター ンを引き起こした。 「アフリカ人とヨーロッパ人の部分はかなりの量の多様性があり、これは彼らの移住のいくつかの波の結果であると言えます」とバスタメント氏。 研究の初期分析が示唆するところでは、セネガルの 海岸近くから来たアフリカ人の遺伝子は短く、その後、アフリカ内陸部から来たアフリカ人に由来する遺伝子は もっと長い部分が残っている。 これは奴隷商人が最初に海岸の奴隷を捕え、後には内陸に行かなければならなかったことを示唆している。  
 
000 
 
「この情報は奴隷貿易の歴史とアフリカ系アメリカ人の歴史を理解することへの鍵となる」バスタメント氏は語る。「米国のほとんどのアフリカ系アメリカ人は主にカリブ海を通って来たアフリカの奴隷を先祖に持っています。人々がどこからやって来たかについて、人々にDNA配列データから得ることができる歴史的な情報をお返しすることが可能であることを我々は嬉しく思います。」  
 
またプエルトリコ大学マヤグエス校の研究者を含むこの研究は、主としてEuropean origin1配列を含む遺伝医学 のデータセットの欠如に対処するのを助けるだろう。 「この研究は、プエルトリコ人やアフロ・カリビアン、ヒスパニック・ ラテンアメリカンの家系における大規模な遺伝医学の研究に着手する機会を開くでしょう。」  
 
Ancient_Miamians 
 
 
関連記事: 
世界初、剥製と冷凍保存マウスを利用して絶滅したニホンオオカミ復活に挑戦(神戸・理研) 
 
 
100年前に絶滅したタスマニアタイガーのDNA、マウス生体内で再生に成功 
 
 
ニワトリの進化を逆戻りさせ白亜紀までさかのぼり恐竜を生み出す実験が順調に進む(米ハーバード大学) 
 
 

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1. 大

    • 2011年10月21日 08:42
    • ID:Orw13SJl0 #

    おお、1だな!

    2

    2.  

    • 2011年10月21日 09:30
    • ID:nolMig.d0 #

    傲慢な毛唐のやりそうなこった
    それが出来るならまずお前ら自身が絶滅してから復活して、それからネイティブ復活させろ

    3

    3. ん

    • 2011年10月21日 09:41
    • ID:.WnhcFNc0 #

    あたまのおかしなひとがいますね

    4

    4.  

    • 2011年10月21日 09:50
    • ID:cf.ek8rV0 #

    ラコタ共和国独立支持!

    5

    5.  

    • 2011年10月21日 10:18
    • ID:gZMFPYZK0 #

    なんで絶滅とか復活とか独立とか、わけのわからない話にこの米欄はなってるのwww
    もっとちゃんと読んでw

    6

    6.  

    • 2011年10月21日 11:20
    • ID:q7YOO2M80 #

    我々のルーツを探るんだ!
    →いっけね、そういや皆殺しにしたんだった。てへっ。
    →僅かな手掛かりから復元に成功したぜ!やっぱオレ天才!
    という見方をしちゃうよねーどうしても・・・。
    科学と倫理の戦場がまた一つ。

    7

    7.  

    • 2011年10月21日 13:35
    • ID:OhMD9Cj70 #

    アメリカの先住民て言うからおかしな奴が沸いて来るんだよ
    少し昔の人類の祖先とか言ってお茶を濁しとけば良いものを

    8

    8. くぁ

    • 2011年10月21日 17:22
    • ID:g2S4G3rz0 #

    人間って人工的に生み出してよかったっけ?

    9

    9. ちぇろきー

    • 2011年10月21日 17:33
    • ID:O.qr3rbC0 #

    白人に対する憎しみまで再構築しちゃったりして、テヘッw

    10

    10.  

    • 2011年10月21日 19:41
    • ID:Vgwcpoff0 #

    沢選手の祖先じゃね

    11

    11.     

    • 2011年10月21日 20:54
    • ID:PVm85xxX0 #

    >>11
    国家と国民の区別もつかない残念な人が増えたよね

    12

    12.

    • 2011年10月22日 12:56
    • ID:kFZ4QAZN0 #

    白人ってけっこう悪いことしているのに
    自分たちのことを棚に上げてマジで最低な人種だよね!

    13

    13. @

    • 2011年10月22日 18:18
    • ID:.f1jMewm0 #

    日本の中国トキ繁殖に並ぶ愚行だな。

    14

    14. G

    • 2011年10月22日 19:13
    • ID:H63dRg990 #

    なんとなくだが、民族って遺伝的なモノじゃなくて、
    言語や文化を共有してこそ民族じゃなかろうか
    なんて思った。
    まあ、学術的には遺伝的系統で民族分けるんだろうけどさ。

    15

    15. ワニさん

    • 2011年10月22日 22:07
    • ID:bhbn7gvl0 #

    白人とくにFRB世界銀行を牛耳ってる、現在のカザフ付近に住んでたという
    アシュケナ〜ジ白人達は奴隷思想を持っており人々を見下し
    奴隷にする思想を持っておる特殊な人種ワニ

    16

    16.  

    • 2011年10月23日 16:35
    • ID:Gcs8lhDv0 #

    FRBがいつから世界銀行になったんだ?陰謀妄想も行き着くとここまでくるのか?

    17

    17. ウンゴ

    • 2011年10月23日 22:01
    • ID:Bnne6t.N0 #

    俺らは交配を繰り返せばどんどん遺伝子も単一化されて弱くなっていくよ!
    そんな時・・・あ〜、こんな所にちょうど良い俺らの遺伝子の特徴とかなり離れた民族の
    幹細胞がある〜!これと掛け合わせれば免疫力の強い良い遺伝子を持った子供が生まれる〜♪掛けあわせちゃえ〜♪♫って理由で宇宙人は地球人をさらったりしてるんだと思う。
    地球人も嫌でしょう、遺伝子が弱くなったからってチンパンジーと掛け合わされて外見の99%がチンパンジーになって知能や何もかも逆戻りするなんて。だから、そんな時のために多様な民族のDNAは大事さ。ちゃんと未来のことも考えてね。

    18

    18. ふ

    • 2012年03月23日 20:35
    • ID:OcoHJoCO0 #

    アメリカ先住民が怒るならわかるが、、なんでお前らが怒ってるの?
    外野は黙ってろよ。

    19

    19. 匿名処理班

    • 2012年05月24日 11:42
    • ID:cs.o9f5J0 #

    でもネイティブアメリカンって人種的には日本人にも近いよ

    20

    20. 匿名処理班

    • 2012年12月03日 06:28
    • ID:wLcwW.lY0 #

    こんなにアメリカ全土にいたインディアンを絶滅させたメリケン怖すぎ

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク