愛犬の為に自作で階段昇降リフト

 小柄で幼く見えがちなペットも歳を重ねていくとあちこちに支障が出るのは人間とおなじ。特に足の関節などを痛めたらちょっとした段差だってつらいのだ。

 アメリカで作業療法士として働くソーニャさんはそんな愛犬たちのために特別な階段昇降機を製作した。

 元保護犬で老犬となったパグ3匹を家族にしている彼女が手がけた「ドギーベーター」は思った以上にすんなりなじみ、みんなお行儀よく使ってくれるという。

 かわいらしいパグたちがのんびり運ばれる光景はそれだけで眼福もの。思わず一緒に乗り込みたくなる犬用リフトの映像を見てみよう。
スポンサードリンク

Woman Builds Stairlift For Her Elderly Dogs

手作り犬用昇降機を利用するパグたち


 階段の代わりに一風変わった乗り物で移動するルイジアナ州ニューオーリンズ在住のソーニャ・カラミさんの愛犬たち。

 わんこを1匹ずつ運ぶこの乗り物は、作業療法士のソーニャさんがパートナーのザック・グレイトさんと一緒に作った犬用昇降機「ドギーベーター」だ。

犬が乗ったら飼い主が入り口を閉めて
リモコンのボタンを押すと木箱がゆっくり降りていく
1

停止したら横のスロープから出られる
2匹で一緒に乗ることだってできちゃうよ!
2

 この乗り物の発案者はソーニャさん。仕事柄リハビリなどにも詳しい彼女が、膝に問題があるお年寄りパグのために便利なマシンの制作を思いついたのだ。


年配で膝が悪いボーディのためのアイデア


 彼女と暮らす4匹のパグのうち、乗り物の愛用者はジョージ、ボーディ、サムの3匹。全員が救助された元保護犬で、年配からお年寄りの域に達している。

ソーニャさんと暮らすパグ4匹。左から
エメリー(4歳)、ジョージ(13歳)、ボーディ(10歳)、サム(10歳)

 ソーニャさんのアイデアのきっかけになったのは膝の状態が最も深刻なボーディだった。

 彼女が2カ月前に引き取ったボーディは、なぜか足をひきずって家の階段もうまく登れなかった。心配ですぐに動物の救急病院に運んだときは単なる老化とみなされたが、その後の獣医のMRI検査で靭帯の損傷が見つかったのだ。

 年をとった犬の中にはもろくなった膝の靭帯を損傷する個体もいる。ボーディもどこかの時点で靭帯を痛めたようだ。


仕事で見た犬用のミニ昇降機を作ってみたら…


 思わぬ事態にショックを受けつつ、彼の苦痛を緩和したかったソーニャさんは、仕事で培った経験から犬用のミニ昇降機をひらめいた。

 最初は既製品を手に入れようとした彼女だが、残念ながらちょうど良いものが見当たらなかった。

「今はいろんなペット用品があるのに、犬用の昇降機に似たものが無くて驚いたわ。だから愛犬に役立つ何かを自分たちで作ってみようかって」

 折しもコロナで仕事もできず自宅待機がちだった2人は、愛犬サイズのドギーベーターにさっそく着手。ようやくできた昇降機は速攻でパグたちに気に入られた。

サムと交代!うれしそうに乗り込むボーディ

乗り込んだ瞬間からうれしそう!
4
image credit:instagram

 「先に訓練がいるかと思ったらすぐ慣れちゃった。全員が昔からそこにあったものみたいに乗ってるわ。特にこれを気に入ってるお年寄りの2匹がちょこんと座ってる姿もすごくかかわいいの」

 そんな経緯で作った昇降機だが、実は若手のエメリーもけっこう使っている。まだ元気な彼女とってはアトラクションみたいなものなのだろう。


ユーザーからパグかわいい!うちに欲しいとの声


 現在ソーニャさんとザックさんはボーディの膝の完治のため、獣医が勧める靭帯の再建手術費をGoFundMe経由で募っている

 高額な手術費をすぐにまかなえないものの、愛犬の膝の負担を和らげるアイデアは反響を呼び、ユーザーからはこんな声が寄せられた。


・うわあ…いいわあ
 
・かわええ…ひたすらかわええ!

・自分用に欲しいレベル

・うちのペットも年取ったらこれつけようかな

・これいいね。友人にも勧めよう

 お行儀よく運ばれるキュートなパグのみならず、一定の年齢層の人にも響いた手作り昇降機。日本でも人間用のは見かけるけど、小柄なペット用で簡単に設置できるものとかあったりするのかな?

References:laughingsquid / written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
捨てられた犬たちを楽しませたい!犬列車を作り犬を乗せ、自分の残りの人生を犬の為に捧げたおじいさん(アメリカ)


クリスマスの奇跡。散歩中に行方不明になった愛犬と再会した少年がこぼした大粒の涙(アメリカ)


試される犬への愛情。飼い主がかまってくれないと隠れる犬


老犬だって凄い。年を取った犬は若い犬より論理的思考が優れていることが判明(オーストリア研究)


大きい犬さん、こうですか?ラブラドール・レトリバーのマッサージに全力なパグ犬のいる風景


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 11:40
  • ID:labUxqY00 #

やさしい世界

2

2. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 11:41
  • ID:NkOHfcTl0 #

作った理由と犬たちもかわいいけど、リフトの完成度がすばらしい。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 11:46
  • ID:7NRs3ZYp0 #

アメリカは動物の医療費も高いのか
あれ?日本は

4

4. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 11:54
  • ID:7toBXaTZ0 #

良いんじゃないか。
リフト起動のための最後のスイッチを残して、扉の開閉も安いセンサーに置き換えて自動化してほしい。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 12:00
  • ID:plZvdLCz0 #

アメリカ人もこれ欲しい

6

6. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 12:19
  • ID:HPQMsw4f0 #

降りきったところにちゃんとスロープまで付いてた。
もう愛しかなかった。

7

7. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 12:29
  • ID:L.80aVuv0 #

すげぇ…てか、これ普通に販売できるレベルじゃない?

8

8. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 12:31
  • ID:fKdtPy0w0 #

まさかの自動、そしてスロープまで!
下りはスピード制御される仕様なら手動でもかなり需要ありそう

9

9. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 12:37
  • ID:h.Q.nLeN0 #

犬が楽しそうなのがいいね。うちは9kgのわんこは抱っこして階段上り下りだけど、大型犬と暮らしている人は特に必要になってくるかも

10

10. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 12:38
  • ID:KUAmB4vl0 #

横をスタコラ登ってるのも映ってるね

11

11. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 12:53
  • ID:iS.8v4fl0 #

リフトもいいけど運動させてダイエットも必要

12

12. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 13:22
  • ID:.kcKdQEw0 #

飼い主の鏡だな

13

13. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 14:59
  • ID:ZdrUuVXY0 #

パグは年をとると余計に可愛くなる不思議な犬種
年々、アザラシ化さえする

14

14. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 15:08
  • ID:dea.UP0F0 #

手間かかっとるなー
犬が自分で「ポチッとな」するのかと思ったが違った

15

15. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 15:46
  • ID:dabe.1Y40 #

※4
便利を考えたらそうなんだろうけど、この場合この手間がかかるからこそ生まれるコミュニケーションも犬たちは愛していそうだ

16

16. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 16:27
  • ID:ZXg24cRe0 #

※3
おかえりーの猫のしおちゃんの飼い主が治療に同意書書かないとしてくれなかった、と言ってたし値段も結構すごかったと思う

17

17. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 16:47
  • ID:pjxmmAgb0 #

犬猫用階段昇降機で特許取ることをオススメする

18

18. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 17:26
  • ID:lsaFK5rj0 #

子供のころ戸棚の上に昇る猫のために、カゴとフックとロープでエレベーター作ったっけ。
クールビューティーな彼女はそんな醜いシロモノに一瞥もくれるわけがなく寿命をまっとうし、30年以上が過ぎ、フックはまだ壁に残ってる。

19

19. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 17:42
  • ID:dqtrQCqK0 #

乗り込んだ後にちょこんと座るのがめっちゃかわいい

20

20. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 18:25
  • ID:4nDAiZsb0 #

微笑ましい
ボーディさんも自分から乗り込んじゃって満面の笑みだし
便利さは実感してるね
特許取って商品化すれば一定のシェアあるんじゃなかろうか

※3
日本もペットは保険効かないから一回の治療で何万ってこともまあまあある
だからペット用の医療保険もあるくらい

21

21. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 22:28
  • ID:GhCFPvEX0 #

穏やかでいい顔をしたパグたちだね
ずっと愛されて大事にされてきたのが伝わる

22

22. 匿名処理班

  • 2020年07月27日 23:46
  • ID:hJvlEdrN0 #

まずワンちゃんたちが喜んでいるのがいい

23

23. 癒しの世界

  • 2020年07月28日 05:40
  • ID:1Ndt8G1H0 #

あれれ1匹はボストンテリアだよ!?
ちなボステリ飼いより(*^▽^*)v

24

24. 匿名処理班

  • 2020年07月28日 08:51
  • ID:mBWMsv8Q0 #

主人居ないのにリフトに乗り込んで動くの待ってるパグ想像したら萌えた。

25

25.

  • 2020年07月28日 08:53
  • ID:mBWMsv8Q0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2020年07月28日 12:17
  • ID:dogBtOcg0 #

眼が本当に綺麗に輝いていますね  飼い主さんの人格が凄く表れています!

27

27. 匿名処理班

  • 2020年07月28日 18:35
  • ID:da.kk4Qr0 #

なんという愛
愛しかない

28

28. 匿名処理班

  • 2020年07月31日 13:43
  • ID:Ib1Vg7Cu0 #

ボタン押す人がいないと作動しないならさ・・・・。
これもう犬抱えて一緒に降りた方が犬も喜ぶし人間も楽だし早いし

本末転倒な気がするんだけど。 いやまぁ技術は褒める所しかないけどね。

29

29. 匿名処理班

  • 2020年08月01日 22:35
  • ID:rDf7g5Sm0 #

じん帯の問題なら、出来れば手術してあげたほうがいいかも
結構痛い場合もあるらしいから
それとも手術が出来ないぐらい痛めてから時間が経ってるのかな

30

30. 匿名処理班

  • 2020年08月03日 13:41
  • ID:xfHIW4.t0 #

すごいけど、年配書いてあったからさぞ年なのかと思ったら、10歳前後。うちの犬、16で亡くなったが、認知症や弱ったの13からだわ。他国行くと犬猫の寿命違うんだよね。犬猫16.19とか生きるよと言うと、中国の人に驚かれた。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク