happyending1_640

 ダルタニャンと仲間たちが暮らすあのお庭に、助けを求めてやって来た足の悪いお母さん猫を覚えているかな。

 発見された5匹の子猫たちといっしょに、撮影者さんたちに無事保護されたわけなんだけど、あの子猫たちがどうなったのか心配していたお友だちもいると思う。



 現在5匹はそれぞれ新しいおうちに引き取られて、しあわせいっぱいに暮らしているよ。今日はその子猫たちのビフォーアフターと、お母さん猫の様子をお伝えするね。
スポンサードリンク


The Crazy Kittens of The Limping Mother Cat Got Big !!

 ボール遊びが大好きだったこの子と……。
happyending2_640

 でんぐり返しが得意だったこの子は、現在同じおうちに引き取られて、いっしょに暮らしているんだって。ちょっと落ち着いた雰囲気になったみたい?

happyending3_640

 まったりくつろぐのが好きだった子は、やっぱりまったり暮らしていた!
happyending4_640

 必ず画面に割り込んでくる、ビデオボムの権化だった子。今は乱入しなくたって、いつも自分だけが注目を集めるようになったよね。

happyending5_640

 手先が超器用だったこの子猫。今も変わらず器用らしい。
happyending6_640

 個性的で元気のあり余っていたヤンチャな子猫たちだったけれど、あれから9ヶ月という月日が過ぎて、それぞれいい感じに落ち着いたみたいだ。本当に良かったよね!

 そしてあの足の悪いお母さん猫はというと……。

Limping Mother Cat Finally Becomes A Member Of The Cat Gang!!

 ダルタニャンたちの住むお庭の正式メンバーとして参入。最初はちょっとだけ距離感を保っていたお母さんだけど、今じゃすっかり馴染んでしまって、居候猫たちと仲良く暮らしているそうだよ。

 お母さん猫はこれからもきっと、あのお庭の風景の中にたびたび登場してくれることと思う。子猫たちのその後についても、何か報告があればこの場で紹介したいと思っているので、ときどきチェックしてくれたら嬉しいな。
 
written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい
元気すぎる子猫たちと辛抱強い母猫のコントラスト。最後は家族みんなでお昼寝タイムが待ってるよ


「うちの子たちを助けてくれる?」いつもご飯を食べにくる母猫についていったら、5匹の子猫たちがいた


ボブキャット母さんが毎年屋根で出産。今年はカメラ設置してみた。その様子に関する海外の反応


Hope For Paws〜何が何でも我が子を守る!生まれたばかりの子猫とその母猫の救出劇


路地裏に置かれたダンボールの中から11匹の猫が!無事に保護され一安心



 

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    人気記事

    最新週間ランキング

    1位
    14717 points
    負傷して横たわる演技をしていた俳優を心配し、必死に助けようとした野良犬(トルコ)

    負傷して横たわる演技をしていた俳優を心配し、必死に助けようとした野良犬(トルコ)

    2020年9月17日
    50014153559
    2位
    6658 points
    ギブソンのギター風、V字型次世代航空機「フライングV」の試作モデルがフライトテストに成功(オランダ)

    ギブソンのギター風、V字型次世代航空機「フライングV」の試作モデルがフライトテストに成功(オランダ)

    2020年9月15日
    3位
    5859 points
    心の芯まで癒されました。子鹿を保護したところ、隣の家の猫と大親友に。体を寄せ合ってスリスリエンドレス(アメリカ)

    心の芯まで癒されました。子鹿を保護したところ、隣の家の猫と大親友に。体を寄せ合ってスリスリエンドレス(アメリカ)

    2020年9月18日
    3205517418
    4位
    2668 points
    飼い猫と仲良くなった野良の子猫、家に招待され家族の一員に(オランダ)

    飼い猫と仲良くなった野良の子猫、家に招待され家族の一員に(オランダ)

    2020年9月16日
    2312413222
    5位
    2306 points
    触れただけで地獄の痛み、猛毒植物「ギンピ・ギンピ」からまったく新しい神経毒を発見(オーストラリア)

    触れただけで地獄の痛み、猛毒植物「ギンピ・ギンピ」からまったく新しい神経毒を発見(オーストラリア)

    2020年9月19日
    もっと読む
    スポンサードリンク

    Facebook

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2020年05月30日 21:48
    • ID:fNkTflK20 #

     んーーー! もぅ 最高っ!

     お母ニャン、
     広いお庭を走り回れて 不便なアンヨなんて なんのその!

     想像通り 幸せそうでなにより〜(*´ω`*)

    2

    2. 匿名処理班

    • 2020年05月30日 21:58
    • ID:.X15Nc3L0 #

    お母さん猫ふっくらしててホッとした!
    相変わらずの美人さんね♡
    子供たちもそれぞれ元気に育ててもらって何よりだね

    3

    3. 匿名処理班

    • 2020年05月30日 22:16
    • ID:q3Vq3G4B0 #

    見る時は周囲に注意
    ぐふふ、うふふ、うはっ
    思わず声が漏れます(ΦωΦ)

    4

    4. 匿名処理班

    • 2020年05月30日 22:56
    • ID:zr9uy6Et0 #

    もう何もかもが可愛い。
    足が不自由なんて本人気にしてないんじゃないかってぐらいはしゃいでるなぁ、良い。

    5

    5. 匿名処理班

    • 2020年05月31日 00:06
    • ID:iMPhE7.U0 #

    本当に幸せそう。良かった。

    6

    6. 匿名処理班

    • 2020年05月31日 00:20
    • ID:5nqrGp.B0 #

    ヨシ!

    7

    7. 匿名処理班

    • 2020年05月31日 07:03
    • ID:qwWZdqX50 #

    こういう記事に、必ず「お母さんは信頼していた人間に
    避妊されてしまい、子供達は離れ離れになってかわいそう」
    という意見が出る。
    しかし不妊手術をしなければ、親子・兄妹関係なく繁殖し、
    数年続けば地獄の様相になる。それが「猫 多頭飼い崩壊」。
    ちょっと検索してみてほしい。今日も日本のどこかで起きている。

    8

    8. 匿名処理班

    • 2020年05月31日 08:57
    • ID:9HbkQ7yP0 #

    お母さん猫が一番ぶっちではしゃいでて何よりです

    9

    9. 匿名処理班

    • 2020年05月31日 11:40
    • ID:9SPYWJV20 #

    子ネコの毛の逆立ってぴんぴんなのすごいすこ

    10

    10. 匿名処理班

    • 2020年05月31日 11:53
    • ID:mkLFlyFq0 #

    ゆっくりしていってね!

    11

    11. 匿名処理班

    • 2020年05月31日 12:04
    • ID:sQQ4yrel0 #

    みんな可愛いなぁ
    中でも「器用な三毛ちゃん」が個人的にツボ

    12

    12. 匿名処理班

    • 2020年06月01日 11:54
    • ID:ZTgQUu.f0 #

    なんか、鳴きまくる姫猫加入してなかったっけ

    13

    13. 匿名処理班

    • 2020年06月02日 09:58
    • ID:dcPzGcrQ0 #

    みんな幸せになって良かった。
    特にお母さん、すごい元気だ。

    14

    14.

    • 2020年06月18日 23:31
    • ID:4Q6AF.ka0 #
    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク