頭蓋骨

 「カパラ(髑髏杯)」は、ヒンドゥー教や、仏教、密教の崇拝者によって作られ、使用された神聖なる盃で、人間の頭蓋骨を彫刻し、加工したもの。

 骨をやわらかくするために水に漬け込まれた後、宗教的なな人物や風景などが彫刻されていく。密教では特に「有と無の分別を断つ」シンボルとして使われたそうで、カパラの中に、ワイン、血液、人間の目や耳の形をしたケーキなどを入れ、仏壇に供えられたそうだ。
スポンサードリンク

ソース:
Kapala - Traditional Tibetan Skull Cup | Oddity Central - Collecting Oddities

kapala2-550x412_e


kapala3-550x412_e


kapala4-550x733_e


kapala5-550x292_e


kapala-550x412_e


kapala6_e


kapala7_e


kapala9_e


kapala10_e


 ヒトの頭蓋骨を材料として作られた盃、髑髏杯の歴史は古く、イギリスで世界最古とされる、推定13600年前(石器時代)の髑髏杯が出土されたそうだ。この髑髏杯は飲み物を飲むために使用されていたとされる。

ソース:Cannibals and Craftsmen: Ancient Skulls Found in England Were Used as Cups

1_e

 発掘された人骨などから分析したところ、食人の形跡も見受けられたそうだ。
2_e


 日本でも、織田信長が、正月の宴席で浅井父子・朝倉の頭蓋骨から盃を作り皆に酒を飲ませたとも言われているが真相は定かでない。ただし、信長が古くからあるチベットのカパラを入手していた可能性は十分にあるわけで、これを元に髑髏杯を作らせていた可能性はあるのかもしれないね。

画像ソース:思い出作りドライブ・前編 -掛川城- - しのブログのブログ
img_943269_13612807_8



価格:126,000円(税込、送料込)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1. はるひ

    • 2011年02月25日 21:02
    • ID:YgmeZH4T0 #

    なにこれ?
    1かな?

    2

    2. あたしゃ電波ババア

    • 2011年02月25日 21:04
    • ID:.0MKciMS0 #

    つまり髑髏杯にされるのは
    極端な名誉か 極端な憎悪の対象ってこと?
    南無阿弥陀仏

    3

    3. sawatcho

    • 2011年02月25日 21:07
    • ID:6yD4.QEP0 #

    うわあ、これすっげえな!純粋に芸術作品じゃん。こんなこと言うのもアレだが、感動した。

    4

    4. 01

    • 2011年02月25日 21:23
    • ID:oSoxew.y0 #

    かっこいい!

    5

    5. d

    • 2011年02月25日 21:30
    • ID:vH1ysLog0 #

    米5
    そうなん?信長以外で聞いた事無いし、故にうつけと呼ばれてたって聞いた事有るんだけど。
    ソースくれよ。ないなら2chのノリで書き込むなよ。

    6

    6.  

    • 2011年02月25日 21:44
    • ID:E7ZkJnya0 #

    理解出来ねえ・・・

    7

    7.    

    • 2011年02月25日 22:07
    • ID:2sy.6ezh0 #

    信長がやると残忍だが、宗教家がやると聖杯になってしまう。
    なんだかねえ。

    8

    8.

    • 2011年02月25日 22:40
    • ID:MYmBV4q30 #

    ラダックに行った時に寺にあったよ。
    もとは高僧の頭蓋骨で、
    これで聖水を作るらしいけど詳しいことは知らない。

    9

    9. むじな

    • 2011年02月25日 22:49
    • ID:U9RGsUB00 #

    カラパイアのカパラ イヤ!

    10

    10. むじな

    • 2011年02月25日 22:50
    • ID:U9RGsUB00 #

    ↑すみません。
    くだらない書き込みをしてしまいました。
    恥ずかしい。

    11

    11.  

    • 2011年02月25日 23:14
    • ID:dUASUP3t0 #

    呪いの力で解放軍を蹴散らせよ

    12

    12. 猫目。

    • 2011年02月25日 23:36
    • ID:QQjKNHeu0 #

    予想はしてたけど信長率高し。

    13

    13.

    • 2011年02月26日 00:41
    • ID:NX9Jbin.0 #

    これで酒盛りすれば酔い潰れない(笑)

    14

    14. r

    • 2011年02月26日 00:54
    • ID:f9g4Y81r0 #

    信長がやると第六天魔王の所業だが、ダライラマなら神聖なる宗教儀式。

    15

    15. 明智光秀

    • 2011年02月26日 01:18
    • ID:OSoSwkXR0 #

    浅井父子がああなったのは信長への裏切りがあったからね。
    ほかの配下の武将に対する警告の意味もあったんでしょう。
    最後は配下の光秀の謀反で殺されるわけだけど
    本能寺で首級を光秀に渡さないようにした信長はやっぱすごいね。

    16

    16. ジョ

    • 2011年02月26日 01:24
    • ID:GtetaPW.0 #

    米6
    それでうつけと呼ばれたわけではないと思いますが。
    米5の話はどっかで見ましたが、ソース見つけられませんでした。
    どちらもンースあればよろしくです!

    17

    17. ゆめみがちな名無し

    • 2011年02月26日 02:07
    • ID:pl.gKQ3R0 #

    髑髏の杯はウソだよ。
    髑髏に金箔を貼ってそれを見ながら酒宴を開いたってのがホント。

    18

    18. プーのクマさん

    • 2011年02月26日 03:49
    • ID:WiAHk7Ow0 #

    諸説ある。
    以下wikiよりで申し訳ないが
    織田信長が浅井久政・長政および朝倉義景の髑髏に金箔をぬって家臣との宴に披露したと『信長記』にあるが、『浅井三代記』ではこれらの髑髏を杯にしたとある。
    と。戦国の他の武将は公言しないまでも髑髏杯を作っていたとされる説も有るが、噂される程度で明らかにはされていない。公言しない理由として立川流密教というチベットの密教の手法を用いたものであるから(公言してしまうと信長の様に異教徒とされる為)、髑髏杯を作る事で相手の怨念を退けるとされていたのでゲンを担ぐ武将は従っていたと言われる。そうな。
    個人的な意見としてはそんな異文化が公言もされずに記録にも残されずに全国的に広まる分けないがなって所です。
    長文失礼しました。仕事終わりで無駄なテンションで。おやすみなさい

    19

    19.  

    • 2011年02月26日 09:14
    • ID:J0eLLODt0 #

    死骸で遊ぶな

    20

    20. あ

    • 2011年02月26日 09:43
    • ID:TsYuS4Tw0 #

    白豚どもは邪教と罵りながら、陰でこっそり入手してコレクションします

    21

    21.

    • 2011年02月26日 11:35
    • ID:RfQdW62I0 #

    チベタン モンクスカルもいいよね。

    22

    22.  

    • 2011年02月26日 12:53
    • ID:mLgea5oF0 #

    変換できないけれど、頭蓋骨の細工物は「ハクダミ」っていって昔から日本にもあるものだよ。漆仕上げのなかなかの一品が多い・・
    ええと真言立川流の話は禁句なの?

    23

    23. d

    • 2011年02月26日 15:25
    • ID:2scwxDF60 #

    >>6
    ありゃ・・・
    コテハンかぶり?
    まぁいいとして、あまり趣味のいい杯じゃないな・・・。

    24

    24.

    • 2011年02月27日 03:24
    • ID:DbXXLSIt0 #

    なら君の父親ので作りたまえ

    25

    25.

    • 2011年02月27日 03:24
    • ID:DbXXLSIt0 #

    なら君の父親ので作りたまえ

    26

    26.  

    • 2011年02月27日 08:13
    • ID:YDYiFq8N0 #

    大事なことなので(ry

    27

    27. ふぁ

    • 2011年02月28日 09:03
    • ID:K0zw072L0 #

    カ…カラパイア?

    28

    28. み

    • 2011年02月28日 15:32
    • ID:qa2xi8q70 #

    『浅井三代記』成立は元禄年間。
    つまり当時の関係者はとっくに全員死んでるくらいの未来。
    そこに書かれた記述が史実どおりかどうかを確かめることが出来た人はいない。
    あとから書かれた物だから、いささかのフェイクや脚色が入ってるだろうことは想像に難くない。
    『杯』のくだりも脚色が入ってるとみて構わないように思う。

    29

    29. 匿名処理班

    • 2015年05月22日 01:16
    • ID:4wJGxxKO0 #

    死体加工品の評価は作られた経緯次第だなー
    遺骨から作るペンダントみたいに故人への愛が感じられれば素敵なもの
    作るために人を殺してたり呪うために作られたりしてたら忌むべきもの

    30

    30. 匿名処理班

    • 2017年03月26日 09:20
    • ID:prt.foyy0 #

    盃に選ばれた人は名誉だったんじゃないかな、憎しみでこうも美しい作品は出来ないと思う

    31

    31. 匿名処理班

    • 2018年12月09日 18:13
    • ID:Tpn.P.TF0 #

    ドリフターズのノブノブ「いんだよ、細けぇこたぁ!」

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク