dogondesertedisland0

 旅先で一人ぼっちの動物と出会ってしまったとき。そして心が通じ合ってしまったとき、いっしょに暮らしたいと思うこともあるだろう。だが国と国との移動を考えたとき、それは生易しいことではない。

 ましてやアマゾンの真ん中で、やせ細って保護された犬を我が家へ連れ帰ろうなんて、並大抵の苦労ではないに違いないんだ。だがその苦労をいとわずに、保護犬をイギリスへ引き取ってしまった男性がいる。今日はその一部始終をご紹介しよう。
スポンサードリンク


Man On Cruise Finds Dog On Deserted Island and Rescues Her | The Dodo

 アマゾン川を巡るクルージングツアー。昨年の11月、このツアーに参加したイギリス人のデヴィッド・フォスターさんは、とある無人島の岸辺で、こちらへ近づいてくる黒い影に気がついた。

dogondesertedisland3

 近づいてみると、それはやせ細った1匹の犬だった。周りには食べ物も人家もない無人島に、なぜ犬がいるのだろうか。

dogondesertedisland1

 どうやら捨てられたに違いないと判断したデヴィッドさんは、この犬をツアーボートに招き入れた。

dogondesertedisland4

 人懐っこい真っ黒な犬。デヴィッドさんはこの犬に、「ネグリータ(黒い女)」という名前をつけた。

dogondesertedisland2

 最初はサンパウロのシェルターまで連れて行くだけのつもりだったデヴィッドさんだが、ネグリータといっしょに過ごすうちにその考えを変えた。「イギリスに連れて帰りたい!」

dogondesertedisland5

 だがツアーのメンバーの中には、犬がボートに同乗していることを快く思わない者もいた。ある日デヴィッドさんが寝ているうちに、ネグリータを置き去りにしてボートが出発してしまったのだ。

 起きてから事態を把握したデヴィッドさんは、ボートのオーナーを叩き起こし、ネグリータを迎えに行くことに同意させた。

 ネグリータは置き去りにされた岸辺で、デヴィッドさんを待っていた。
dogondesertedisland6

 イギリスの自宅に連れ帰ることを決意したデヴィッドさん。まず最初にしたことは、手続きが済むまでネグリータを預かってくれる人物を探すことだった。幸いにして、英語を話すタミスさんという女性が、ネグリータの世話を引き受けてくれることになった。

dogondesertedisland8

 しかし大変なのはそれからだった。ネグリータをイギリスへ連れ帰るためには、膨大な書類との格闘や検疫の手続きなど、気の遠くなるほどのお役所仕事をクリアしなければならなかったんだ。

 最終的にすべてが終わったのは、ネグリータと出会ってからほぼ5ヶ月が経とうとする、今年の3月末のことだった。

dogondesertedisland7

 この間、タミスさんとサンパウロのNGOの支援を受けていたネグリータは、見違えるように健康になり、久しぶりに会ったデヴィッドさんは最初ネグリータだとはわからなかったらしい。

 現在、ネグリータは北アイルランドにあるデヴィッドさんのお宅で、幸せに暮らしているそうなので、どうか安心してほしい。



written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。
あわせて読みたい
元保護犬のブルテリア、生まれて初めてのフカフカベッドに大興奮


Stray Rescue〜明日迎えに来るからね!母犬と子犬たちのレスキュー大作戦


Hope For Paws〜飼い主に捨てられた犬を助けたい!野良犬ブロンディー救出大作戦


家を買ったら地下室に犬がつながれていた!との通報に救助隊が駆けつけた


もうちっとも痛くないよ!元気になった子犬たちのはじけっぷりにウルウル(AnimalAid)



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 21:48
    • ID:leXI9jvm0 #

    ( ;∀;)イイハナシダナー

    2

    2. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 21:49
    • ID:M2iYq9O.0 #

    俺は肉とか喰ってるんだがこう言う事には都合良く犬が助かって良かったと思ってしまうんだ。犬が無人島に一匹残されて居ると思うと寂しくてやりきれないから良かったと思う。

    3

    3. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 21:49
    • ID:K8MhX03K0 #

    亡き愛犬に似てて涙が出そうになったよ。彼女が生涯限りなく幸せでありますように。

    4

    4. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 21:59
    • ID:ukPX.0Yk0 #

    たしか検疫があるから書類選考手続きが終わっても3ヶ月は検疫所止められるんだよね
    狂犬病発生地域からの犬だからしかたない面もあるけど、なかなかに長い

    5

    5. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:01
    • ID:rw2wngYp0 #

    いい話

    6

    6. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:05
    • ID:6OVvv1X80 #

    すごいなぁ!感動で涙がちょちょぎれます!

    7

    7. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:06
    • ID:yxzhcOIQ0 #

    幸あれ

    8

    8. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:08
    • ID:DSc3Isgd0 #

    同乗したツアー客は狂犬病の不安を感じたんでしょ。
    ちゃんと謝ったんかな?
    ワンコが元気になったのは良かった。

    9

    9. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:08
    • ID:iwzfnWgS0 #

    ガリガリに痩せてる姿を見たら涙が出たよ・・・。
    良い人に連れて帰って貰えて本当によかったね!

    10

    10. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:21
    • ID:diu1CBJ80 #

    一瞬、「Amazonの倉庫の中に取り残され〜」かと思ってしまった

    11

    11.

    • 2018年08月16日 22:25
    • ID:AYIQjoxs0 #
    12

    12. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:25
    • ID:UmmKY.0c0 #

    ガリガリの身体を尻尾に振り回されながらデイヴィットさんに駆け寄ってくるのが健気すぎる
    きっと骨と皮になるまで前の主人が迎えに来てくれるのを信じて待ってたんだね…
    この件に関わった全ての方に幸あれ

    13

    13. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:25
    • ID:leXI9jvm0 #

    検疫は確かに面倒な手続きだけど、それさえ乗り越えれば動物と人との間に国境はないんだって考えたい。
    旅先で出会った動物と一緒に生きることもできるんだ。

    14

    14. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:37
    • ID:IhmE9.D60 #

    ※2
    猟犬「何か問題でも?」

    15

    15. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:41
    • ID:P7upKubJ0 #

    一体どんな理由があったら愛玩動物を食料も無い無人島に置き去りにできるのか
    捨てた奴、テメーの血は何色だ!

    16

    16. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 22:55
    • ID:it.wCaA.0 #

    俺の独断と偏見だが、黒い犬は人懐っこいヤツが多い。

    17

    17. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 23:15
    • ID:b3IqyzOC0 #

    目が優しい

    18

    18. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 23:32
    • ID:nDKYPe6Z0 #

    何が何でも連れて帰るって、すごい決心と行動力。
     
    これからずっとハッピーに暮らしてね。

    19

    19. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 23:47
    • ID:MBWpnXJX0 #

    飼うと決めた人の心意気と協力してくれた人達に感謝

    20

    20. 匿名処理班

    • 2018年08月16日 23:57
    • ID:6gmB.unA0 #

    骨と皮だもんこんなのみたらほっとけないね
    人懐っこかったし…
    泳いでこようとした時必死だったんだろね
    あの子猫が泳いできたやつ思い出したわ

    21

    21. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 00:09
    • ID:d7jGqZwp0 #

    海外とかでこの手のやつれた野良犬って結構見かけるけど
    流石に病気が怖くて触る事はおろか近づけないわ…

    22

    22. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 00:46
    • ID:XMsMY51N0 #

    骨皮筋子さんやったのに
    ふっくらしてベッピンさんになった
    良い人と出会って良かったー

    23

    23. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 01:30
    • ID:PIn4qPrd0 #

    本当にこう言う記事が出るたんびに腹が立って仕方がない!
    この仔は幸運にも良い人に巡り会ったけど、動物を飼うなら最期まで面倒見るのは基本中の基本でしょうに。
    出来る自信がないなら飼わなければ良いだけ。
    『自信がないから飼わない』と言うのも理性的な決断だと思う。
    こんな事して枕を高くして眠れる人が信じられない。

    24

    24. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 01:55
    • ID:jvxRJm3D0 #

    犬の視点では一番感謝しているのは
    回復させてくれたタミスさんであって
    デヴィッドではない

    一番苦労したのもタミスさんであって
    デヴィッドではない

    一番称賛さんされるべき人物はタミスさん

    25

    25. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 02:36
    • ID:ADyQjDDU0 #

    狂犬病が怖いってだけじゃなくて、トラウマやアレルギーがあるから犬に居られちゃ困るって人もいるからな。勝手に降ろしたのはかなり酷いけど個人的にはあまり責められない。最初に捨てた人間が悪いね。

    何はともあれ中々できることじゃない。立派だと思う。飼い主共々ずっと幸せに暮らしてほしいな。

    26

    26. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 02:46
    • ID:gD9sMYwZ0 #

    めっちゃ尻尾ふっとるー
    撮影者を見て「助かった!!」って思って急いで泳いできたんだろうなぁ
    まぁツアー用の船から降ろされたのはね、仕方ないよ
    良かった良かった

    27

    27. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 03:08
    • ID:koSn3jQO0 #

    ※24
    犬は救い出してくれた人をきちんと記憶しているかもよ。

    あと、手続きに5か月以上もかけて犬を引き取ろうとする人は少数だと思う。
    苦労の程度は人それぞれだし、優劣つけるものじゃないでしょう。

    28

    28. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 04:52
    • ID:5gpYvr150 #

    めっちゃ毛艶が良くなってる。ベルベットみたい。

    29

    29. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 05:11
    • ID:hNv.5MH10 #

    昔犬に追いかけられてどっちかって言うと嫌いなのにどんどん肉がついてって毛並と色つやがよくなっていってるのに涙でそう

    30

    30. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 05:40
    • ID:nN4ebv7p0 #

    ガリガリだし皮膚もぼろぼろだけど、駆け寄れるくらいの元気がある頃でよかったねえ
    動けなくなってたら出会えなかったかもと思うと

    31

    31. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 08:33
    • ID:9lJbxv.P0 #

    ツヤツヤになったね!美人のネグリータさん。楽しく過ごしておくれ。

    32

    32. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 08:41
    • ID:snwnVkK60 #

    捨てる人間の気持ちがわからないわ。
    私はウサギを飼ってからアレルギーあるのわかったけど、捨てようとは1世盪廚錣覆ったよ。病院に通いながら、最期まで大事に育てた。

    33

    33. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 09:33
    • ID:dEJklJSs0 #

    これはもうしょうがない。
    こんなに人懐っこい子が助けを求めてきたら放っておけなくなる。
    おまけに、なにやら運命的な相性のよさもあったみたいだし(そういうの、不思議と動物ってあるよな)。
    この人、頭の痛くなる手続きにも途中で挫けずよく最後まで頑張ったな。
    むしろ、それが凄い。

    34

    34. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 09:43
    • ID:pp8y2ihQ0 #

    デヴィッドさんに出会って一時保護先を探してもらってタミスさんとNGOの支援を受けることができた。ネグリータに愛情を向けてくれた全ての人が尊いと思いました。
    元の飼い主にはバチが当たればいい。

    35

    35. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 12:24
    • ID:3.vOC55t0 #

    こんな可愛い犬を死なせる気で捨てた元飼い主に天罰が降りますように

    36

    36. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 13:32
    • ID:kO48miuY0 #

    日本なら6ヶ月以上かかったね。予防接種含めて7ヶ月くらいかしら。

    37

    37. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 14:36
    • ID:qzx..pMv0 #

    ※24
    君は一体何様のつもりなのか。

    38

    38. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 16:19
    • ID:FLUW1fZZ0 #

    見知らぬ人間にしっぽ振って近づいて来るとは、よっぽどひもじくて寂しかったんだろうな。もし自分が同じ立場だったら、ひねくれて人間不信に陥ってたかも知れない(それでも「南極物語」なんかを観ると、今でも涙腺決壊しちゃうんですけどね)

    39

    39. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 20:04
    • ID:nvTR3jwH0 #

    しかしまあどんな事情があるにせよ、引き取ると決めた犬を黙って置き去りにするとか、ちょっとひど過ぎる人もいるもんだ‥

    40

    40. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 20:06
    • ID:F9KrV9xN0 #

     こんなに痩せてしまっているのに、人間不信にもならす
     声をかけられて嬉しそうに駆け寄ってくる姿が健気すぎて涙出た。

     この子を、置いていくよう言った人は、
    一生いろんな乗り物に乗り遅れて置いてきぼりくらうがいいよ!

    41

    41. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 20:10
    • ID:WLF5kw710 #

    狂犬病だったらどうすんだ?絶対に野良犬はお断り。

    42

    42. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 21:13
    • ID:zh5ZBuXo0 #

    5ヶ月かあ
    その間に世話をしていた人の方に懐いてしまってそう

    43

    43. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 21:30
    • ID:TYab3h.90 #

    negro senhoritaでネグリータかな?

    44

    44. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 21:42
    • ID:lPaRBgP00 #

    ※39

    引き取ると決めたのは無人島でネグリータを見つけたデヴィッドさんで、そのデヴィッドさんは連れて行けるまでは時間がかかるからタミスさんに預けたのであって…
    一緒に現地で待っとかないで帰国したのがひどいってこと?

    45

    45. 匿名処理班

    • 2018年08月17日 23:58
    • ID:llRIlZL00 #

    何故か哺乳類には情がわくなぁ

    46

    46. 匿名処理班

    • 2018年08月18日 07:30
    • ID:JX5KL7y30 #

    ※43
    デイビット氏が寝ている間にあの子を
    置いて出発したって書いてあるよ。
    ボートの同乗者には、彼女が船に
    いることを良く思わない人がいたって事も。
    つまり、彼女を置いて船を出すよう
    指示した人がいるって事だよね?
    その人のこと!

    47

    47. 匿名処理班

    • 2018年08月18日 08:06
    • ID:P4XXCZ5J0 #

    素晴らしい…
    デヴィッド さんもタミスさんも…
    これは凄い話。


    ホントに良かった。

    しかし捨てた人でなしは何かしら罰を受けることになるよ。間違いない!

    48

    48. 匿名処理班

    • 2018年08月18日 23:40
    • ID:ZFaDGbUr0 #

    気持ちは分かるけど、全員に了解を取らないから犬に二度目の置いてけぼりという余計な悲しみを味わわせてしまったんだよね。
    うろつかせない、飛びつかせない、ツアーのペースを乱さない、何かあったら責任とるって宣言しなかったのかな?自分だけツアーから辞退するとかさ。
    犬嫌いの人にとっては最低のツアーだったんじゃない?
    命がかかってると非難も嫌な顔もできないもんね。犬は嫌いなんて言ったら自分が置いてけぼりにされそうな空気、もしくは顔写真付きでSNSに晒される危険がある「犬嫌いの人でなし」って。でもねー、自分も犬嫌いだからこんな奴がメンバーだと辛いなぁ。
    嫌いだけど犬が可哀想な気持ちはある。だから最善の解決策は犬を助ける、のは分かってるんだけど「OK! じゃあツアーから抜けてね!」が本音。
    こういうことを言うと「お前が抜けろ!」って言われるだろうけど、ツアーメニューにないイレギュラーのワンマンスタンドプレーヤーはそっちだから、自分が抜けるなんてありえないからお断りだね。何でこっちが我慢させられなきゃならない?
    犬を助けたことは素晴らしい、けど配慮がたりないな。犬を助ける自分に酔ってる感じ。

    49

    49. 匿名処理班

    • 2018年08月19日 08:45
    • ID:hQUOdon30 #

    ※48 命を助ける行為は予測不能イベントだから、どんな状況においてもイレギュラーと言えるんだよな。歓迎できないことが自分の周囲に降りかかると排除する思考をする48さんが透けて見えます。

    50

    50. 匿名処理班

    • 2018年08月19日 09:15
    • ID:0EJmmTRg0 #

    犬嫌いの人って他のサイトでもそうなんだけど
    なんでわざわざ犬の記事に現れて批判のコメント残していくんだろう

    51

    51. 匿名処理班

    • 2018年08月19日 10:28
    • ID:bqauF.mM0 #

    ※48
    アマゾンの真ん中でツアーから抜けろってw無理なのわからないかなぁ
    全員に了解を取らないからって言うけど、48は了承する気は欠片もなさそうだよね
    そういう人がいるかもしれない場面で、全員の了承がどうとかいう話はもう論外

    52

    52. 匿名処理班

    • 2018年08月19日 16:12
    • ID:t4D5TM380 #

    犬を置いていこうとしたツアー客を置いていきたくなる

    53

    53. 匿名処理班

    • 2018年08月20日 08:20
    • ID:7MN1xayz0 #

    ※51
    一言あると無いとでは全然違う

    傷ついた蛇でも蜘蛛でも受け入れられるのかって話

    54

    54. 匿名処理班

    • 2018年08月20日 17:15
    • ID:BrFaLMK10 #

    ※53
    元々飼われていたものなら、蛇でも蜘蛛でも当然、受け入れる。
    事情を当然知っていて、勝手に追い出した乗客。何と言われようと心底軽蔑するわ。
    それは兎も角、どんなに可哀想に思って愛着がわいても、断腸の思いで現地に残す選択をするのが普通の人。自分も、どこまでできるか正直なところわからない。
    でも、デヴィットさんは初志貫徹した。心から尊敬する。

    55

    55. 匿名処理班

    • 2019年04月10日 15:12
    • ID:lUeWxzAE0 #

    ※48
    >自分に酔ってる
    その言葉、そっくりそのままブーメランしてるぞ。

    56

    56. 匿名処理班

    • 2019年04月29日 19:09
    • ID:dRrbMaD10 #

    外国の動物を自国に連れて帰る手順を知りたい。
    ほんと大変そう。

    57

    57. 匿名処理班

    • 2019年05月04日 12:42
    • ID:7h05BO500 #

    お耳が特徴的でかわいい

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク