宇宙

 国際宇宙ステーション(ISS)は、アメリカ合衆国、ロシア、日本、カナダ及び欧州宇宙機関 (ESA) 加盟11ヶ国が協力して建設を進めている宇宙ステーション。

 地上約350キロメートルの地球周回軌道上に、ポカンと宇宙空間に浮かんでいるように見えるが、実は地球一周約90分、時速約28000キロメートルもの速さで周回しているんだ。
スポンサードリンク

 時速約28000キロメートルと言われてもピンとこないかもしれないが、アメリカのテキサス州ダラスからフランスのパリまで約17分でついてしまうという速さ。

 その速さをもっと実感してもらうため、実際に飛んでいる上空350キロメートル地点ではなく、もっと地球の表面に近い、上空0.3キロメートルのところを飛んだ場合のシミュレーション映像が作成されていたので見てみることにしよう。

Speed of International Space Station



 速いっていうレベルじゃないね。もうなんか、ドラえもんのどこでもドア感覚で世界中回れちゃいそうだよね。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.

  • 2010年12月28日 15:05
  • ID:aNzdTPvT0 #

かこいい

2

2.  

  • 2010年12月28日 15:24
  • ID:kSttlaNB0 #

HAEEEEE!!

3

3. フカ娘

  • 2010年12月28日 15:30
  • ID:dmbt.VwT0 #

離れて見たら遅く見えるのは当たり前かな?
それにしてもボルトの走りより速いとは・・・。恐るべし科学。
人間にはもっと速く他に走れる方法は無いのか。
忍者・・・あるいはミスターポポみたいに・・・。

4

4.  

  • 2010年12月28日 15:32
  • ID:twOjCewY0 #

本当に速いことは、目に見えないことだよ。

5

5.

  • 2010年12月28日 15:34
  • ID:4sMtJTFM0 #

かっこいい!
想像していたSFが今では現実になって目の前に表れた。

6

6. あ

  • 2010年12月28日 15:53
  • ID:gAF1TnwQ0 #

もっと速くていいんじゃないのかな;?

7

7. ひ

  • 2010年12月28日 16:19
  • ID:68Nfm3bM0 #

これは面白いw
いつも映像でゆったりして見えるもんな

8

8.  

  • 2010年12月28日 16:28
  • ID:YOCmS2MR0 #

無重力だから浮いていると誤解されがちだけど
宇宙速度を出さんと落っこちるからな
ボールを真横に投げた時普通は地面に落ちるけど
もしもボールをすごい力で投げて落下地点が地球の反対側だったら
地球を半周飛行する訳で、もっとすごい力で投げたら
一周して自分の所に戻ってくるわけで
これが地球上だと空気抵抗があるから徐々に減速して
地面に落下するけど空気のない宇宙空間だと
エネルギーが保存されて永遠に落ち続けるんだな
これから離脱したいときは少しエネルギーを減らしてやれば
あとは普通に放物線を描いて落っこちるわけだ
つまり宇宙ステーションってのは常に地球からすこしずれた
落下地点にむかって落下してるんだな

9

9.   

  • 2010年12月28日 16:50
  • ID:vdGzKNnv0 #

感覚的にはこの動画はまだ遅いんじゃないの?って思ってしまう
音速は遥かに超えてるんだから音も遅れて聞こえるとかして欲しかった

10

10.

  • 2010年12月28日 17:19
  • ID:MEPOYNHQ0 #

たいしたことねえよ。惜しいレベルだ。

11

11.

  • 2010年12月28日 17:48
  • ID:zzHMGwI60 #

地球一周するのに90分かかるんだっけ?

12

12. ピン子

  • 2010年12月28日 18:09
  • ID:munP1VTC0 #

それでもピンとこない

13

13. a

  • 2010年12月28日 18:38
  • ID:BfvlhQyS0 #

僕から逃げたって駄目さ、だって地球って丸いんだもん♪
知っている人は少ないだろうな〜?知っていたら、もう化石か。

14

14.  

  • 2010年12月28日 19:03
  • ID:qDpJYCNK0 #

この映像よーくみると、宇宙飛行士も遊泳しながら飛んでいる
って出来だったら評価する

15

15.  

  • 2010年12月28日 19:06
  • ID:yTGap5ee0 #

まあオレ達も銀河系が移動する速度と太陽系が移動する速度、地球が公転する速度に地球が自転する速度が絡み合った速度で移動してるんですがね

16

16.  

  • 2010年12月28日 19:33
  • ID:D.R9.nHp0 #

意外と早く見えないな。

17

17.  

  • 2010年12月28日 19:34
  • ID:D.R9.nHp0 #

>>15 ついでにいうと宇宙が膨張する速度も加わるんじゃないのかね?

18

18.  

  • 2010年12月28日 19:40
  • ID:.6pFZdDY0 #

速すぎだろw

19

19.

  • 2010年12月28日 19:58
  • ID:Cx2dHnxn0 #

>16 ワンテンポ遅れて衝撃波?

20

20.  

  • 2010年12月28日 20:04
  • ID:w8R62o980 #

せめて衝撃波で破壊される程度の、リアルさはほしかった。
同高度での飛行機も有れば実感できるが、いまいちピンとこない。

21

21. うひ

  • 2010年12月28日 20:15
  • ID:.FguidmE0 #

ライフルの弾丸(初速)の10倍の速さって言われた方がわかりやすい気がする
要するに、100m先のそいつに照準を合わせて引き金を引いたら、
弾が当たるまでに2駅先まで行って帰って来れる速さ
いや、わかりにくいか

22

22.

  • 2010年12月28日 23:20
  • ID:mGYjaqAW0 #

アレだ…FFの飛空挺を思い出したw

23

23.  

  • 2010年12月28日 23:27
  • ID:ynqo7F8d0 #

なんかおかしい
全然速くとびそうにない物が物凄いスピードですっ飛ぶと笑える

24

24. ty

  • 2010年12月28日 23:48
  • ID:psHgG0Ob0 #

ISSの軌道速度は時速17500マイルだってナレーターが言ってるけど、
変換すると秒速7.8キロだぞ!東京から大阪まで50秒で行ける速さ。すげぇ

25

25.  

  • 2010年12月28日 23:49
  • ID:DRqE.GFp0 #

スカイフィッシュ

26

26.   

  • 2010年12月29日 00:14
  • ID:kCDsMJGK0 #

30分くらいで日本からアメリカに行ける

27

27.  

  • 2010年12月29日 01:41
  • ID:lVb9LjJM0 #

スペースシャトルやISSで無重量になるのも
地球の弧に沿って落下しているからなんだよ、
地球を90分で一周する速度は伊達じゃない

28

28.  

  • 2010年12月29日 02:04
  • ID:ruHMxhyl0 #

>>27
これ高校生くらいになるまで気がつかなかったな…。
宇宙って言ったら無重力でしょ!?みたいな感じがして。
自由落下状態だからなんだよね。
理解はしてるけど、重力圏(ほぼ)外の無重力状態も考えるとなんとなく不思議な感じがする。

29

29. あたしゃ電波ババア

  • 2010年12月29日 02:16
  • ID:PbzJWEQg0 #

こんな怖い乗り物なのね・・・
ゴミ1個落ちてたらアウトだね
どっかの国が衛星の屑をぶちまけてたけど
大丈夫かね・・・これ・・

30

30.  

  • 2010年12月29日 03:51
  • ID:2RaxyxzR0 #

ちなみにISSは、日の出・日の入り後の数時間、肉眼で見えるよ!

31

31.  

  • 2010年12月29日 10:38
  • ID:CZXVSqUC0 #

何気なくやってるように見えるドッキング映像も
実はとんでもない速度とベクトルを完全に同調させてるんだから凄いわな

32

32.

  • 2010年12月29日 13:05
  • ID:yNF0InSf0 #

昔、あろひろしの漫画のネタで「マッハで静止する男」ってのがあったな。
落ち込むと地球の自転に置いていかれて体育座りの姿勢ですっ飛んでいくってのが。
そんな感じだな。

33

33.  

  • 2010年12月29日 13:15
  • ID:mm6V.JSn0 #

普通に夜空で見れるし。

34

34.    

  • 2010年12月30日 00:24
  • ID:74yel1iL0 #

地球だって時速10万キロで動いてるんだぜ

35

35. シロ

  • 2010年12月30日 12:00
  • ID:o3IjRPH40 #

投げられた石は、地べたに落ちる。あたりまえのことだな。この石を、地面と水平方向に加速してやる。ずっと、遠くに落ちる。これをさらにうんと、加速する。その石の速度がある一点を越えたとき、地平線の向こう側へ果てしなく落下し続けることになる。これが、人工衛星だ。上げるんじゃない。地球の丸みに沿わせて落っことすんだ。ただ、空気のあるところではその速度を出せないから、高ぁいところへ放り上げてやる。地上に戻るときにはちょっと高度を下げて空気に当ててやればそれだけであっという間に減速し、地上に降りてくれる。つまり、我々が日夜取り組んでいる最新の機械は、落下するために上昇するだけの、まったく、なんでもない仕掛けだ。でも、オレはこいつのなんでもないところが気に入ってるんだ。

36

36. richman4600

  • 2010年12月30日 20:36
  • ID:D4FtGWMX0 #

時速40000kmで飛ぶUFOの速度が幾分想像出来た。

37

37.  

  • 2011年01月03日 09:02
  • ID:QuvuDrlp0 #

世の中には宇宙に行ったら無重量になると思ってる人がいるらしい
さらに酷いと空気が無くなったら無重量になると思ってる奴もいるとか

38

38. 匿名処理班

  • 2014年10月02日 10:03
  • ID:634OvZyx0 #

0.3曽絛じゃないだろうどう見ても。それ300辰筺帖
30銑団かな?

39

39. 匿名処理班

  • 2015年10月28日 01:02
  • ID:xdDiTMHO0 #

早回ししても高度300メートルにはならないよね

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク