カラパイアの歩き方

地球内核の回転が遅くなっていることが確認される
 地球の中心にある「内核」の回転が本当に遅くなっていることが新たな研究で確認された。

 これまでも内核の回転が遅くなっている可能性を示唆する研究はあったが、今回の研究は121回の地震データからその正しさを裏付けるより確かな答えが得られている。

 それによって破局的な災害が起きることはなさそうだだが、ほんの少しだけ1日の長さが変化することはあるかもしれない。
sponsored links
空気注入式のドールとレストランで食事をしていた男性
 アメリカのレストランで働いている女性店員が、驚きの光景を目にした。その男性はノースリーブの服を着た女性を連れてやってきたのだが、ただの女性ではなかった。

 それは空気で膨らませると女性の姿になる例のアレだったのだ。窓際の席に女性風を向かいに座らせ、食事をする男性。

 店員はあまりの驚きに勤務中にも関わらず撮影してしまったという。この男性の正体を知りたいところだが、それは後に明らかとなる。
sponsored links
20231224_100751_batch
 ブラジルのリオグランデにある高層アパートの窓辺に、餌をもらいにやって来るカンムリカラカラたち。今日も早速おねだりに来ているようなんだけど、その前に家の中にいる猫と目が合ってしまって…?



世界一速い置き配泥棒
 日本でもコロナ以来「置き配」が登場してはいるが、それでもやはり手渡しや宅配ロッカーでの受け取りの方が安心だろう。

 だがアメリカでは、玄関の前にぽーんと荷物を置いていく、文字通り置き配が一般的。当然ながら、無防備に置かれた荷物を狙う窃盗犯も跋扈している。

 荷物が配達されてからしばらくたって、周りに誰もいなくなってから頂戴していくのがセオリーだが、今回なんと配達員が荷物を置いた途端に横からかっさらっていく世界一クイックな窃盗犯が現れた。
車のフロントグリルに挟まったアライグマ
 今月初めのある真夜中のこと。アメリカのテキサス州をドライブ中だった女性が、いきなり飛び出して来たアライグマをよけようとして急ハンドルを切った。

 間一髪でアライグマをひかずに済んだ!と、女性はホッとしてそのまま運転を続けたのだが、1時間後に街で車を停めた時、彼女は信じられない光景を目にすることに。

 なんと愛車のグリルから、アライグマの足と尻尾が生えていたのだ!
精液サンプルの全部からマイクロプラスチックを検出
 世界中ありとあらゆるところに拡散しているマイクロプラスチックだが、最近の研究で男性の精液を調べたところ、全てのサンプルから微細な粒子が検出されたそうだ。

 数十年前から男性の精子が減少するという懸念される傾向が続いているが、その多くは原因不明とされている。

 だがマウスによる実験では、マイクロプラスチックが細胞を傷つけ、精子を減らしたり、奇形にしたりといった生殖に悪影響を及ぼすらしい証拠も見つかっている。

 科学者たちは、マイクロプラスチックによる人類の生殖への有害性を理解するために、さらなる研究が必須であると述べている。
茶トラ猫が壁越えに挑戦
 日本では茶トラ、海外ではジンジャーキャットとして知られる茶色の縞模様の猫だが、チャレンジャーな一面もあるようだ。もちろん個体差はあるだろうが、少なくてもこの子はやりおった。

 複数の猫を飼っている女性が、愛猫に安全に外の空気を味わわせるため、庭に猫の脱出防止フェンスを設置した。

 他の猫は庭の中での自由を楽しんでいたが、茶トラ猫には別の考えがあった。もっと大きな自由を手に入れたかったようで、壁を果敢に登りはじめたのだ。
地球軌道上の人工衛星が急増している理由
 さて問題だ。現在、地球の軌道にある人工衛星はいくつあるだろうか?

  国連宇宙局(UNOOSA)によれば、2024年6月11日の時点で、11,780基の人工衛星が地球を周回しているという。そのほとんどは機能しており、低軌道に集中している。

 宇宙はもはや人類にとって必須のインフラだ。私たちの頭上を飛び交う人工衛星は、通信からGPS、天気予報や氷の監視にいたるまで、さまざまな役割を果たし、人々の暮らしを支えている。

 そのため、人工衛星の数はここ数年で急増しており、一部のインターネットプロバイダーが引越しを検討するほど混雑しつつあるそうだ。
バースの古代ローマ浴場のお湯に治癒効果があることが判明
 イギリスの都市バースには、有名な古代ローマの公衆浴場があったことで知られている。この温泉水の浴場はローマ人が英国に上陸して作ったもので、関節の痛みを和らげ、治癒効果をもたらすと長年信じられてきた。

 そしてそれは本当だったようだ。プリマス大学の新たな研究によって、ここの温泉水が単なるリラックス効果だけではなく、実際に病気を治す効力もあることが判明したようだ。
テスラのサイバートラックがパトカーに採用
 世界初!テスラのサイバートラックが次世代パトカーとなって登場。外観だけでなく装備もしっかり満載しての公開だ。

 ポリゴンめいた奇抜な形とステンレス鋼ボディで話題のピックアップEVが、なんと警察車両としてデビューするという。

 先週明らかになったこちらの車は、アメリカ・カリフォルニア州に本拠を置くテスラ専門チューニングブランドの一部門、UP.FIT(アップフィット)が手がけたもの。

 法執行機関向けシステムのアップグレードなど、犯人逮捕に役立つ数々の変更がなされており、武器保管設備、K9用ケージの設置といった内装カスタムのほか、オフロード仕様などのオプションも多数用意されている。
20231227_080728 (6)_batch
 どこか自然に囲まれた場所に出かけたりした時、野生の動物に遭遇して感動する、なんて経験のある人も多いと思う。それがなかなかレアでクールな生き物だったら、感動もまたひとしおなんじゃないかな。

 今回はドライブ中に狼に遭遇した投稿者さんの、興奮の入り混じった映像をお届けしよう。
シンガポールで人面魚スターゲイザー発見
image credit:Instagram
 先月18日のこと。シンガポールのビーチで奇怪なクリーチャーがカメラに収められていた。

 一見すると、浅瀬にお面だかマスクだかが転がっているようにも見えなくはない。これはいわゆる人面魚というやつなのか?

 いや、それにしてもディテールが不気味すぎやしないだろうか。さてその正体はというと、どうやらスターゲイザー(星を見つめるもの)の異名を持つ魚だったようなのだ。
翼の生えたエンジェルとなったゴールデンレトリバー
 犬は人間にとって天使のような存在だ。無償の愛で飼い主を包み込んでくれるし、守ってくれる。そして見た目的にも翼の生えたエンジェルのようになったのは、ゴールデンレトリバーだ。

 動いて光る翼を口にくわえて、これをつけてと催促するゴールデン。翼をつけてもらうと鏡の前で自分の姿にうっとりんこ。

 さらにはテレビ台の上にあったバッグも口にくわえて装着。くるりと回って自分の姿を楽しむゴールデンなのであった。
インターネットが人間の道徳性に及ぼす影響
 絶え間なく新たな情報にさらされ、顔も名前も素性も知らない人に対して匿名で意見を言い合うことができるインターネットでは、人の道徳やモラルといったものは簡単に歪められてしまうという。

 『PNAS Nexus』(2024年6月11日付)に掲載された最新の脳科研究では、インターネットが人間の道徳に与える影響を調査した。

 その結果、もともと小さなグループで対面で進化してきた私たちの道徳心が、インターネットから流れてくる大量の情報に晒されることで薄れていることがわかったという。

 何の責任も負わず手軽に正義感を発揮し、過剰なまでに人を罰する公的非難や、被害者に極端な感情移入をする共感疲労などが起きているようだ。
sponsored links
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links