2_e6

 パラグライダーではパラシュートを装着して、高いところから空中へと飛び立っていくスポーツである。まさに鳥のような気分になれる人気のアクティビティなのだが、さらにここに「くつろぐ」という要素を投入する実験を行った人物がいる。

 トルコのハサン・カヴァル氏は、ソファに座りながらのパラグライダーでにトライ。テレビも装着し、飲み物にポテチも持参。まさに「カウチポテト」スタイルでの飛行だ。
スポンサードリンク


Ucan koltuk - Flying Couch Potato - Paragliding - Oludeniz/Turkey

 良い子は絶対に真似をしないでくださいのスタイルだが、彼はパラグライダーとしての経験もあるため、このミッションにトライ。

 パラシュートをつけたソファに座ったカヴァル氏。カウチポテトスタイルを完全再現するために、ちゃんと映るテレビも、飲み物やお菓子も持参。

4

 そしてついに飛び立っていく。
5

 命綱的なものをまったくつけていないのが怖すぎてならないし、ヘルメットすら被っていない。上空250メートルという時点で、高所恐怖症の人にとってはダメージ無限大だけど、カヴァル氏は心の底からくつろいでいるように見える。

 上空250メートルで、鑑賞していたテレビ番組は「トムとジェリー」だ。ポテチを食べたりしているけどバランス崩したら落下待ったなしの状態にもかかわらずこの余裕ってすごい。

6

 大切なことだからもう一度言うが、良い子のみんなは真似しちゃダメだよ。訓練を受けた大人が万全の体制でのみ行うことができる技だからね。

追記(2020/07/15)本文を一部修正して再送します。
あわせて読みたい
 おまわりさん、この人たち変です!高所をものともしないロシアの死亡遊戯な若者たち(高所恐怖症注意)


高所恐怖症の人なら震えるけどクライマーには便利。世界最軽量、断崖絶壁の途中で寝られるポータレッジが販売中


超高所だったり壊れそうだったり...究極の恐怖体験ができる、世界14の恐ろしい橋


高所恐怖症激注意!地上152mにあるガラス底のプールがマジ怖ぇえええ!(アメリカ)


そりゃむごいわ。仮想現実(VR)で高所を綱渡りしている女性を押してみたら・・・そりゃこうなるわ。

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 16:47
  • ID:MGHOhmNc0 #

あたおか

2

2. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 16:53
  • ID:sErhGdpE0 #

いや、これはダメでしょ。いくら経験あっても。
たまたま何もなかったからいいけど、こういうチキンレースを賛美すべきじゃない。
危ないことして再生数稼ぐyoutuberと変わらないよ。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 16:57
  • ID:FYnCb27y0 #

>命綱無し
まぁ下が海だしね

4

4. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 17:00
  • ID:wdHCsBDE0 #

プロだからとしてもこの企画を進めるに当たり誰一人として苦言を呈す者が現れなかったんだw

せっかくプロなんだから子供達に夢を与える企画にしたらいーのにw

ドヤ顔で靴からスリッパに履き替えられてもアホらしさが増したわw これで死んだらさらにアホ

5

5. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 17:01
  • ID:9oDEgLgL0 #

1ミリも理解できないと思いながら見たけど、恐怖ゼロで楽しさと余裕しかない様子を見てたら一生に一度くらいこんな風になりたいなと思ってしまった

6

6. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 17:51
  • ID:ShIbFkUb0 #

ファンタジーやSFの世界ならよくある描写だなーと思わなくも無いが、実際やるとやっぱ無いわ・・・

7

7. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 17:54
  • ID:8zOReVh60 #

パラセーリングは海辺からボートで引っ張って浮き上がるもの。
これはパラグライダーですよ。
それにしても固定していないものを持ちすぎ。脱いだ靴はどこ行った。

8

8.

  • 2020年07月15日 17:59
  • ID:.QOf2eGw0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 18:00
  • ID:z8lyo77l0 #

>>3
この高さなら水面に落下しても死ぬと思う。

10

10. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 18:12
  • ID:GpffAHfv0 #

凄え、人が往来している場所に躊躇も遠慮も無く着陸しているアホさ。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 18:20
  • ID:eQQoKRWz0 #

アドレナリンやばいだろうな。斜に構えるなら「非常識なユーチューバーだ!」ってなるかも知れないけど、正直一度体験してみたい。死のうが死にまいが

12

12. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 19:11
  • ID:ntib5jij0 #

こんなの、ただ「凄ーい」「楽しそー」でいいんだよ
こういうのに拍手喝采を送れないのが日本人のダメなところ
だから海に囲まれた日本から新しいマリンスポーツも生まれないんだ

13

13. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 19:27
  • ID:514p0CVN0 #

あぶねーなとは思うけど、気持ちはちょっとわかる気がするよ。
空を飛びたいと思って旅客機に乗っても、思ったより安全すぎて拍子抜けしてしまうんだ。安全なのは大変ありがたいのだけど、なんというか、自分の体ひとつで飛んでる実感がない。鳥のように、あるいは重力コントロール系の何かでひとりフワフワと飛べたらいいのにと思うんだ

14

14. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 19:34
  • ID:dgDOA6pm0 #

バルーン型の椅子とかあんがい安全?

15

15. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 20:24
  • ID:ufS9v93B0 #

見てるだけで心臓痛くなってくる

16

16. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 20:38
  • ID:dZ8p7Aca0 #

パラグライダーやったことあるけど、ジェットコースターのような落ちてる感覚がなくて、ただフワフワと浮遊感だけがあるんだ。カウチポテトは真似しようとは思わないが、雲の上に座ってる気分だろうね。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 20:43
  • ID:ZLfzcvjD0 #

たのしそうだけど怖いw

18

18. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 20:53
  • ID:ilS5VVkd0 #

早速プロのスカイダイバーが検証してたけど
映像は降下が安定してるシーンばかりなので、降下開始などの不安定時には命綱つけてたんじゃね?という話と
バックパックの中に緊急用パラシュートは入ってるよね(黒いハーネスが映ってる)という指摘はあったな。
映像編集が上手いのと、目に見えない安全対策はしてるわなという話。

19

19. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 21:01
  • ID:RvJbatLU0 #

どんなに完璧に準備しても、運の無いヒトならBADENDだと思う・・・
強運の持ち主かつ、頭のネジ外れてる!!

20

20. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 21:29
  • ID:lA3IiaH60 #

大人が、持てるスキルを活かして本気で遊ぶ図はかっこいいと思う

21

21. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 21:38
  • ID:gigqYkHD0 #

長い事やってると危ないとか感覚が麻痺しちゃうんだよね。
俺もオーストラリアでグライダーやってた時は2人乗りでやる事なくて2時間くらい寝てた。気付いたら砂漠に不時着してた。

22

22. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 22:32
  • ID:kF9KsWYM0 #

白人は恐怖を感じる遺伝子を無くした奴が一定数いる
たまにとんでもないことをしでかす

23

23. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 23:32
  • ID:EvPNWQn80 #

玉が・・・

24

24. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 00:12
  • ID:DGELRLe80 #

空をなめすぎ

25

25.

  • 2020年07月16日 01:10
  • ID:2Bu1jqkg0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 02:03
  • ID:sYFuG41I0 #

玉ひゅんがおさまらない・・・
どーでもいいけど、屋外でのテレビってほぼ何も見えないのでは・・・

27

27. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 07:21
  • ID:Tvq3fIyw0 #

※3
俺は君が凄く心配だ、その認識を改めないといつか自分か身内に大変な思いをさせるかも。
10m程度で落ち方次第で骨が折れるのに、水を思いっきり叩けば分かるけどこの高さはまず助からないよ。

28

28. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 08:58
  • ID:9jsTwrnV0 #

余裕じゃ無くて壊れているだけ

29

29. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 12:00
  • ID:IhSg41Ui0 #

こんな危険な飛行が賞賛されるようなことがあってはならないと思うけど。着陸地点の安全が確保されているようには見えない。時速何キロってスピードでソファが降ってきて衝突したら、地上に居た人間は無事では済まないはずだが、そういった安全性に対する配慮がまるでないよね。ルーファーなら自分が死ぬだけだけど、コイツは人を殺す勢いだぞ。今まで観たYouTubeのチャレンジ動画の中で最悪の部類。

30

30. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 14:31
  • ID:GEfGLuMq0 #

私は、この動画を見ると、過去記事の「パラグライダーの
タンデム飛行でインストラクターがゲストの体を支える
ハーネスをフックし忘れて、ゲストは手だけでかなり高い
とこまで行った件」が・・・

31

31. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 21:43
  • ID:7qFzr3JR0 #

>>7
リュックの中だと思う

32

32. 匿名処理班

  • 2020年07月16日 21:43
  • ID:Afw91cZ40 #

※12
関係ない日本人批判するところが君らのダメなところ

33

33. 匿名処理班

  • 2020年07月17日 00:43
  • ID:2KMjMMTd0 #

どこを切り取っても怖いのだけど、飛び立って安定するまでが一番怖そうだと思った。

34

34. 匿名処理班

  • 2020年07月17日 15:31
  • ID:sQrQHrjW0 #

白人の男って危険に対するストッパーがぶっ壊れてるの?みたいなケース多くない?
モンゴロイドよりもネグロイドよりも、なんか、イカれた真似してヒャッハーみたいな人間多いような…
人種による違いってあるのかな?
下戸の遺伝子はモンゴロイドに突出して多いみたいに

35

35. 匿名処理班

  • 2020年07月17日 22:28
  • ID:fYkpibHP0 #

こわい、こわいけど「空飛ぶソファ」って考えると気持ち分かるw
子供の頃の憧れを実現したんだろうなあ

36

36. 匿名処理班

  • 2020年07月18日 09:37
  • ID:pkC5bjGV0 #

これ左右どちらかがバランス崩したら……だよね
自分だったらソファの上で身動きできないわw

37

37. 匿名処理班

  • 2020年08月04日 15:36
  • ID:F9W3qh5r0 #

※18
パラグライダー経験者だけど、危険度が高いのって上空なんかより断然離陸・着陸時なのよ。その部分の映像でベルトとか何もしてない(着陸してすぐに立ち上がってる)時点で上空でだけ命綱とかするような意識はないと思うわ。
あと緊パラがあのリュックの中にあったとして上空でなんかあった場合ブレイクコードを両手で操作してるときにリュックを背負えるわけないから、とり得る手段は速攻でソファから離脱して肩・腰・股にベルト止めてパラ開くパターン。でもテイクオフの見た感じから高く見積もっても1000mも飛んでないだろうからそんなこと確実に間にあわない。
たぶん何も安全策は講じてないと思うわ。

アイデアはバカらしくて面白いと思うし、そんなことに死ぬ覚悟もしてチャレンジすることも別にいいと思う。人里離れてトライしてたら俺も笑ってたと思う。
でもこれを最悪地上にいる人が巻き添えで死ぬ可能性もある場所でやってるのは絶対ナシだわ。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク