cover_e29

 欧米では、学校が閉鎖されて久しい。本来は春休みを思いきり楽しめるはずの子供たちが、新型コロナウイルスのパンデミックが原因で、自宅待機を強いられている。

 子供たちにとっては、外で遊べないことや学校で友達と会えないことは何よりも辛い。

 そこで、アメリカのテキサス州にある小学校教師は、生徒たちを励ますためにこんな方法をとった。社会的距離のルールを守りながら、ひとりひとりの生徒宅を車で訪問。車の中から子供たちを励ましたのだ。
スポンサードリンク

「先生に会いたい」生徒の言葉を受けアイデアを思いつく


 テキサス州北部バウチ・スプリングスにあるグレイ小学校のブランディ・ウルタード先生(39歳)は、コロナウイルスが原因で学校が閉鎖になった後も生徒たちを毎日気にかけていることを伝えるために、ビデオ通話のアプリ『Face Time』を使って毎日チャットしたり、宿題を見てあげたりしていた。

 しかし、生徒の一人がウルタード先生に「会えなくて寂しい。先生は僕たちに会いに来られないの?」と尋ねて来た時、ウルタード先生はより生徒との繋がりを示すある方法を思いついた。



社会的距離を保ちながら車で生徒宅を訪問


 ウルタード先生は、まず各生徒の親に連絡し訪問したい旨を伝えた。その際、社会的距離を保つために生徒を玄関先に留めておくことも頼んだ。そして、その訪問を子供たちへのサプライズにしたいことも話した。

 そして、生徒たちの家を車で訪問したウルタード先生。サプライズを受けた生徒らは、玄関先に出ると大きな笑顔を見せた。





 ウルタード先生は、車の中から「会えなくて寂しいわ!」と書いた黄色のボードを掲げて見せ、学校に行けなくて寂しい思いをしている子供たちひとりひとりを励ました。







「ごく普通のことが今は子供たちにとって重要」


 生徒宅を訪問し撮影した写真を、ウルタード先生は学校のFacebookでシェア。久しぶりに先生に会えた1年生の男子生徒は、

先生に会うと1日が明るくなるんだ。学校が好きだし、先生に会えなくて寂しかったから、先生がしてくれたことが嬉しかった。

と笑顔で語った。

 グレイ小学校のジェニファー・ラプランテ校長は、混沌とした状況にありながらも生徒との繋がりを大切に保とうとする教師の創造性を称賛した。

 ウルタード先生にとっても、子供たちの笑顔が見られたことは大きな喜びだったことだろう。先生は、次のように語った。

パンデミックの最中ではありますが、生徒たちに少しでも普通の日常と幸せをもたらしたかったのです。

今の状況は、誰にとってもストレスを感じずにはいられません。突然の学校閉鎖に、教師は数時間以内に教育計画をひっくり返さなければなりませんでした。

今回、私は生徒たちに会うという「普通」のことをしただけですが、この状況だからこそそうした普通のことが子供たちにとって重要でもあります。

子供たちには、今起こっている出来事に傷つけられることなく、強い精神でいてほしいと願っています。



References:abcnewsなど / written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
新型コロナウイルスで休校措置が取られているアメリカで、子供たちに給食を提供する様々な方法が実施されている


恐怖心の感染力は新型コロナウイルスよりも強力。不安が人から人へと急速に広がる理由


新型コロナウイルスによる買占めで困っている人の為に「自由にお持ち帰りください」の食料棚が設置される(アメリカ)


社会的距離を取りつつ困っている人を助けたい。トイレットペーパーがなくなった友人にドローンで配送(アメリカ)


退職した元医師や看護師が、新型コロナウイルスで困っているニューヨーク市民を助けるためボランティア活動に奔走


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
4065 points
ディズニーのファンタジーかな。同じ柄を持つ大親友トリオ、馬とポニーとダルメシアンの種を超えた絆が美しい(オランダ)

ディズニーのファンタジーかな。同じ柄を持つ大親友トリオ、馬とポニーとダルメシアンの種を超えた絆が美しい(オランダ)

2021年1月11日
9573091314
2位
3965 points
永久凍土が解け、毛が残された状態のケブカサイの子供が発見される(ロシア)

永久凍土が解け、毛が残された状態のケブカサイの子供が発見される(ロシア)

2021年1月5日
5643358340
3位
2859 points
ハイエナだって甘えたい。もっと撫でてとおねだりするよ

ハイエナだって甘えたい。もっと撫でてとおねだりするよ

2021年1月4日
1972616244
4位
2380 points
人間の犯した過ちで50年間燃え続ける巨大なクレーター、トルクメニスタンの地獄の門

人間の犯した過ちで50年間燃え続ける巨大なクレーター、トルクメニスタンの地獄の門

2021年1月6日
2752031767
5位
2202 points
ずっと見てられるやつ。ビーバーが作ったダムを横断する野生動物たちの1年間を早回しで(アメリカ)

ずっと見てられるやつ。ビーバーが作ったダムを横断する野生動物たちの1年間を早回しで(アメリカ)

2021年1月8日
2691901725
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年04月01日 16:53
  • ID:zKxd.Fza0 #

ほんっとに素晴らしいことだと思う。
ただ、こういった「善行」は、ひっそりとさせておいてもいいと思う。
せめて、現地のその校区内で称賛されるくらいに。
なぜなら、きっとその他の用務で忙殺されているであろうほかの先生たちが、
「あの先生は来てくれない!」などと心無い非難を浴びるかもしれないから。
その人たち、地域、環境の事情があるだろうし、称賛にしても、攻撃にしても、世界規模になるのは考え物だと思うこの頃。

2

2.

  • 2020年04月01日 17:46
  • ID:vTkHgZ4B0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2020年04月01日 17:51
  • ID:StCCyl0F0 #

気持ちはわかるしいいことしてる
でも、うーん
写真のお顔とか、あえてネットに晒す意味はあったのかなあ?
子供は弱いよ、狙われやすいよ
こういうのって、センシティブなことだと思うんだけど

4

4. 匿名処理班

  • 2020年04月01日 18:40
  • ID:ctcP4m5z0 #

うちの近所の大きめの公園は暇を持て余した小中高生でイッパイやな。

5

5.

  • 2020年04月01日 18:44
  • ID:1.VAdKNd0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2020年04月01日 20:49
  • ID:fBHjlXzZ0 #

※1
ああ、日本だなあってしみじみ思うコメだ

7

7. 匿名処理班

  • 2020年04月02日 04:41
  • ID:AH2IwxP60 #

いい話っぽいけど敢えて今やるべき事だろうか
こんな事ネット越しでも出来るし徒に出歩いて感染リスクを高めてるだけだ
善行に酔った教師の自己満足

8

8. 匿名処理班

  • 2020年04月02日 05:54
  • ID:poyjGTM30 #

俺は良いなと思った 以上

9

9. 匿名処理班

  • 2020年04月02日 07:38
  • ID:L4Ziry8z0 #

>>6
出羽守の日本下げにはうんざり

10

10.

  • 2020年04月11日 11:45
  • ID:.O3.aZpx0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2020年04月20日 04:57
  • ID:YOPrlMD00 #

学校が長期休みってそんなにツライこと⁉︎
自分が小学生なら毎日フィーバーしてそうに思うんだがなぁ。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク