iStock-1134313786_e

 雪男、ビッグフット、サスカッチ、あるいはイエティ――世界各地では、雪山で直立する毛におおわれた大型生物の目撃談が伝えられている。

 その正体を巡ってはさまざまな説があるが、じつは巨大なナマケモノだったという説も存在する。これまで日の目を見ることがあまりなかった説だが、今後はメジャーになるかもしれない。

 ロサリオ大学(アルゼンチン)の研究グループによれば、エクアドル中央部から北部にかけて発見された南米の「イエティ」とされる頭蓋骨や骨は、1万年前に絶滅した巨大なナマケモノのものであるという。
スポンサードリンク

体長2メートルのイエティの正体


 そのUMAの正体とされるのは、「オレオミロドン・ウェグネリ(Oreomylodon wegneri)」という1万年前に絶滅した巨大なナマケモノだという。

 『Journal of Vertebrate Paleontology』の研究によれば、最新のデータは、南米で目撃されたイエティの目撃情報を説明しうるという。


Palaeontologists from Argentina and Ecuador presented a "Yeti" of more than 10,000 years ago

 オレオミロドン・ウェグネリは、前足と後ろ足には大きな爪を生やし、後ろ足で立ち上がれば、背丈2メートルを超える巨体の持ち主だ。

 エクアドルの首都キトでは、同じ場所から3体の標本が発見されており、このことから群れで生活していたとも考えられる。これは陸上性ナマケモノにはない特徴であるそうだ。

 もうひとつの特徴は、口先の部分が幅広なことだ。これは低温や山岳部の環境に耐えられるよう適応したための特徴であるそうで、実際化石はエクアドルの標高2500〜3100メートルの高地で発見されている。

実際そんな生き物と雪山で遭遇したら、イエティだと思っても不思議はないだろう。ちなみにオレオミロドン・ウェグネリという名称は、「山のミロドン」という意味だ。

2_e8


クマに見える巨大ナマケモノ


 ミロドンは、1万年前にパタゴニア地域に生息していた陸上性ナマケモノの仲間だ。ナマケモノの仲間といっても体重1トン、直立すれば3メートルを超える巨体で、どちらかと言えばクマに見えたことだろう。

 別の研究によれば、ミドロンは人間と同時期に生きており、人間による乱獲のために絶滅してしまったのだという。

 しかもその時期、温暖化という追い討ちもあった。暖かくなったために、人間はそれまで以上に長く狩猟を続けられるようになり、ついでに木々の変化のせいでそれまでの隠れ家から追い出されてしまい、人間の手に掛かるミロドンがいっそう増えることになった。

3_e7

 さて、南米のイエティの正体がオレオミロドン・ウェグネリだったとしよう。彼らはいかにして1万年もの間、人間と気候変動の魔の手から逃れることができたのであろうか?


Paleontologos de Argentina y Ecuador presentaron un "Yeti" de mas de 10 mil anos de antiguedad
References:mysteriousuniverse/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
リアル・ビッグフット?謎の巨大類人猿「ギガントピテクス」はオランウータンの親戚だった可能性(デンマーク研究)


なんじゃこいつ?ビッグフットめいた未知の生き物が目撃される(アメリカ)


ビッグフットなの?どうなの?アメリカ交通局のカメラにとらえられていた二足歩行する謎生物


ロシアのビッグフット?しかもメス?謎の生き物が走る姿が目撃される


俺たちの知ってるイエティ(雪男)じゃない!ネパールのイエティキャンペーンが短期で終了した理由

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
4504 points
孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

2020年10月21日
3364133233
2位
4449 points
雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

2020年10月26日
2284171248
3位
4375 points
野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

2020年10月22日
894249235
4位
4247 points
野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

2020年10月25日
1334094119
5位
3940 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年03月20日 22:35
  • ID:ryELzJpu0 #

物持ち良いやつ

2

2. 匿名処理班

  • 2020年03月20日 22:39
  • ID:nx34cqnm0 #

一瞬「レミオロメン」に見えた…

3

3. 匿名処理班

  • 2020年03月20日 22:53
  • ID:AbU7uJ4k0 #

> 彼らはいかにして1万年もの間、人間と気候変動の魔の手から逃れることができたのであろうか?

⇒ 其の理由は、彼らが勤勉だったからなのです。

4

4. 匿名処理班

  • 2020年03月20日 23:02
  • ID:25z0rj8B0 #

うーん
“「イエティ」とされる頭蓋骨や骨“を調べたら巨大ナマケモノでしたよって話じゃないってこと?
現地の人とかが、巨大ナマケモノの骨を『これはイエティの骨だ』と言い張ってただけじゃないのかなーとも思うんだが。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年03月20日 23:02
  • ID:PNfKg32q0 #

巨大なナマケモノって言わた事あるから、私はイエティでもある

6

6. 匿名処理班

  • 2020年03月20日 23:14
  • ID:.NscvS8.0 #

ばらのねじ落としそう

7

7. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 00:03
  • ID:Q0lZFxmg0 #

正体表すのもメンドクセー
勘違いを正すのもメンドクセー
生存報せるのもメンドクセー

8

8. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 01:58
  • ID:B13OAEWf0 #

人間はとにかく悪
一番絶滅しなくてはならないのが人間

9

9. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 02:31
  • ID:IfmL5DXd0 #

※8
人類がこれまで地球に対してロクな事をしてない、
という点に異論は無いのですが、その上で
何か出来る事が無いかと考え反省し続ける事が
出来るのも人類なのでは無いかと信じております。

10

10. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 02:35
  • ID:LGj7wMeq0 #

今日には珍しい未確認生物と絶滅動物を組み合わせたニュースでちょっと嬉しいw
いいねぇ、ロマンだねぇ。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 03:57
  • ID:SonP.9wO0 #

正体は俺らか

12

12. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 04:04
  • ID:e4Nw.geY0 #

ほらニートだって何十年も部屋にこもって外部からは生存確認できないとかあるし、意外と可能なんじゃないの?

13

13. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 07:47
  • ID:Ym4Ps0E60 #

巨大ナマケモノは足跡が類人猿と全然違うのでいたとしたらすぐにわかる。人間の影響もあるだろうけど、地球温暖化が絶滅の原因でしょうね。ちなみに穴を掘って暮らしていたようでツメのあとが残るトンネルが残ってるそうな。

14

14. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 08:44
  • ID:2rZRFAsr0 #

この議論はずいぶん前から決着がついてた覚えがあるが・・・
ベルメスの顔と同じでこういった類の話をでっちあげて観光力を
上げて飯を食ってるってのが事の真相と聞いたぞい。

でっち上げは任せろー(書き書き
やめてっ!みたいな流れがあったとかなかったとか。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 12:51
  • ID:fJSM6DHm0 #

オレを見ろ!(ドン!)←効果音

16

16. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 13:10
  • ID:xyi6JEYm0 #

クマだろ
イエティの足跡クマそっくりだし

17

17. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 13:13
  • ID:kSoHH0wG0 #

パタゴニア巨人伝説にはこの動物の伝聞も関わっているのかも

18

18. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 16:24
  • ID:9pLfTQRv0 #

※8
ではまず貴方がお手本を見せて下さい

19

19. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 16:55
  • ID:5yMnurOH0 #

ロマンはあるがありえないだろうね
滅ぼした種族が生きているなんてとてつもなく希望的な観測に過ぎない

20

20. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 17:21
  • ID:H.SGrcwK0 #

目撃証言はおおよそクマだったという結論出てたはずだが

21

21. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 18:02
  • ID:yxWNQexG0 #

イエティってヒマラヤの奴じゃないの?
固有の名前ないの?

22

22. 匿名処理班

  • 2020年03月21日 22:17
  • ID:kUIvU0jq0 #

1万年寝てたなまけものの寝起きがイエティだったのさ

23

23. 匿名処理班

  • 2020年03月22日 13:25
  • ID:Hmorrb9X0 #

>>6
メガ・スロスか
ちょっと種類違うけど

24

24. 匿名処理班

  • 2020年03月23日 07:45
  • ID:419gazVI0 #

ふかふかの宇宙服を着た宇宙人

25

25. 匿名処理班

  • 2020年03月23日 12:48
  • ID:5hsjnuCl0 #

※4
何れにせよ、その骨の年代測定をしていつ頃死んだ個体なのか調べてほしいな。

26

26. 匿名処理班

  • 2020年03月26日 14:37
  • ID:nkjPf64U0 #

※8
思考停止は何の解決にもならない。

27

27. 匿名処理班

  • 2020年07月01日 15:26
  • ID:ig2vshza0 #

ロシアがすでに捕獲していると飛鳥昭雄があれほど

28

28. 匿名処理班

  • 2020年07月15日 08:57
  • ID:QTOExhr40 #

※2
粉雪じゃ物足りないだろうな

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク