cat-2

 RedditユーザーのTodontblinkさんが、非常に混雑した道路のそばに1匹の子猫がさまよっているのを発見した。たくさんの自動車が行きかう道路でふらふらする白黒の子猫は、非常に危なっかしく放っておけなかった。

 急遽路肩に車を止め、猫を家に救助することに。

 
スポンサードリンク

cat-1
image credit:Imgur

 Todontblinkさんのお宅には2匹の犬と1匹の茶トラの先住猫がいた。合計3匹のペットがいるためTodontblinkさんは、この子猫を引き取る予定ではなくあくまで一時里親のつもりでいたそうだ。
 
cat-2
image credit:Imgur

 引き取った初日の子猫は新たな環境になじめず、おびえ切っていたそうだ。しかし次第に家の中にをよく知るようになって2匹の犬たちと打ち解けたという。

cat-3
image credit:Imgur

 2匹の犬もいる、先住猫もいるということで白黒猫を引き取るつもりはなかったTodontblinkさんだったが、先住猫の茶トラさんがここで「ちょっと待った」といったとか言わないとか。

 先輩の茶トラ猫は後からやってきた子猫を大いにかわいがり、そばから離そうとしなかったという。
cat-4
image credit:Imgur

 2匹寄り添って眠る姿を見てしまったり、いかに先住猫が子猫をかわいがっているのか見てしまうとTodontblinkさんも思い直さずにいられなかったのだろう。

 こうしてやっぱり子猫は無事にこちらのお宅の子となった。
cat-6
image credit:Imgur

 今回もしっかりニャーゼの計画の一部なんだろうなっと。何はともあれ、道路で子猫を発見して保護してくれたTodontblinkさんの勇気とやさしさには拍手したい。

References: Paw's planet/Imgur/など / written by kokarimushi / edited by parumo
※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。
あわせて読みたい
それは4年前に始まった。保護猫プーシクくんが幸せな猫生を手に入れるまで


野良猫を保護するトルコのピアニストサーパーさん、今日も愛猫とメロディを奏でているよ


「気難しそうな顔」と言われた保護猫がいつの間にか古本屋のCEOになっていた


新居の内見はかどりすぎた。引っ越し先で行方不明になった猫、思わぬところで発見され無事救助される。


2年でこんなに美猫に。病気だった子猫を保護したら、あらびっくりゴージャスキャットに大変身



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 21:40
  • ID:E1sZj9030 #

これ系の記事見るたびにウルッとしてるんだけど
なんで俺にはこういう出会いが全くないんだよ

2

2. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 21:50
  • ID:kekAayp10 #

猫が猫を猫可愛がり

3

3. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 21:53
  • ID:SCtOLZci0 #

ハチワレだし人にも大いに懐きそう。

4

4. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 21:58
  • ID:yXEtHwXk0 #

ちゃとらせんぱいの可愛さにやられた

5

5. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 22:02
  • ID:.E4Dnv5e0 #

茶トラの猫さんは何故か皆
優しいおじいちゃんぽく見える

6

6. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 22:14
  • ID:MDf.s2.A0 #

1枚目の写真見た瞬間から心の中のオバちゃんが
「あらあらあらあらあらあらあら」って声出してて
「あらーこれじゃ引き離せないじゃないねー?」って誰かに同意を求めてた

7

7. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 22:41
  • ID:wcL3I7iO0 #

※1
君はNNN調査により、そのうち我慢できなくなって保護施設を訪れるタイプだから手を出す必要なしと判断されているんだ・・・そう、俺みたいに・・・。

8

8. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 23:09
  • ID:AazKas7m0 #

茶トラ系の子は何故か面倒見の良い子が多い気がす。
にしてもどの子も皆美しい毛艶…ここの飼い主さんの愛情深さが垣間見える。

9

9. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 23:18
  • ID:DIYGVTUd0 #

猫って面倒見がいいところあるよな
「こいつにメシ食わせてやってくれ」みたいな感じで家に猫連れてきたことがあったわ

10

10. 匿名処理班

  • 2018年12月18日 23:41
  • ID:BJ.0bGMN0 #

そっかー、NNNの調査によるネコの派遣先は、サウンドオンリーの上部メンバーである、「ニャーゼ」の意思決定で決まるんだ。

ほんと、よくできてるわNNNって

11

11. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 01:13
  • ID:c22Wd.yr0 #

※1
だってNNNはお迎え予定のないところにふと現れていい仕事していくんだもの

うちのようにみけをお願いしたのに2連茶トラだったりもするね

12

12. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 01:34
  • ID:xi4F.Mla0 #

>>2
見ているだけで極楽気分
混ざった日にはユートピア

13

13. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 02:07
  • ID:8cvUlEuC0 #

この手の記事読むと うふにゃぁあん////みたいな気持ち悪い声が出てしまうので外出先では読めないなw

14

14. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 06:50
  • ID:MgS5DNnr0 #

ぬこ温かそう・・
(≧∇≦) いいなぁ〜。
アレルギーがなくて、経済や仕事にも余裕のある人が羨ましい・・。

15

15. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 07:44
  • ID:kvgdxbzh0 #

先住茶トラさんもNNNの一員なのだ

16

16. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 08:01
  • ID:Ef5IbCAI0 #

※8
その面倒見の極地がNNNなんだろうな

17

17. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 08:30
  • ID:alA2jF9I0 #

ニャン類(におうちと家族を)補完(する)計画ってか!

18

18. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 09:21
  • ID:AGClC1ld0 #

>>1
人事尽くして天命を待つ。
待て。しかして希望せよ。
善行を積む。そして準備をしておきなさい。

19

19. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 11:01
  • ID:LpvqJxs80 #

もうそろそろもう1にゃんお迎えしたいと思ってるんだけど、自分からお迎えに行くのは踏ん切りがつかず…
NNNが派遣してくださらないというのはそういう事なんだと思ってます。
もし派遣してくださったら全てを受け入れてお仕えさせて頂きます。

20

20. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 11:12
  • ID:VizKFdnz0 #

3匹共超可愛い。子猫抱っこする先住猫さん可愛過ぎる。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 15:27
  • ID:oULeQ34k0 #

茶トラって優しい子多いよなぁ

22

22. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 15:41
  • ID:Nhq1wCQJ0 #

海外だと保護施設も多いしこうやって自主的に保護する人もいっぱいいる
それでも道端を彷徨う子猫がいる訳で
日本は先進国の中じゃ野良ネコが多いらしいし不幸なコを根絶させるにはまだまだ時間がかかりそうだ

23

23. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 18:41
  • ID:q5JPlKno0 #

5枚目の写真の、「うちの子ですが何か?」感がすごいw

24

24. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 20:02
  • ID:5g8bM0tK0 #

※19
そういう人の所に限って、WWWからワンコが派遣されるかもね。

25

25. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 21:44
  • ID:6KFQPEEA0 #

>>18
いや誰だよ

26

26. 匿名処理班

  • 2018年12月19日 21:44
  • ID:6HJMajFg0 #

米1
職場に毎日夕方、飯ねだりにやって来る黒猫にカニカマやったら「さっさとよこすニャ!」と言わんばかりに指ひっかかれた。
そんな媚びないとこが大好きだが、俺もネコと和解する日は遠そうだ。

27

27.

  • 2018年12月20日 07:35
  • ID:cTzd9sZP0 #
28

28. 匿名処理班

  • 2018年12月20日 10:33
  • ID:CvO0jtFy0 #

今日も今日とてNNN

俺も一度だけ子猫が道路のど真ん中に居て車で轢きそうになった事がある
通り過ぎて止まったらニャーニャー鳴いてたのが忘れられないトラウマ
なんであの時俺はせめて路肩にでも移動させてやれなかったのか
なんでそれに気が付かなかったのか・・・今でも後悔してる

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク