top_e

 「私が作品を生みだす時に作用するのは、人間の心の奥底に潜むダークな一面である」シュルレアリスムのアーティスト、クリス・ククシ氏(45)はそう語る。

 アメリカ・ミズーリ州 スプリングフィールド出身の彼は、美術界の奇才としてその名を馳せている。彼が生み出す作品はメメント・モリが根底にあり、人類の華々しい絶頂期が一転し、どん底に陥るまでの様を繊細な彫刻で表現している。
スポンサードリンク

 クリスは幼少期、ミズーリ州からカンザス州ウィチタ郊外の農村地域に引っ越し、アルコール中毒の父と二人の兄と過ごした。

 何の刺激もない村で、彼はレゴブロックやスター・ウォーズのおもちゃ遊びに没頭した。そこで、彼は想像の世界を広げていった。

 クリスは作品を、おもちゃやモデリングキット、木、ジュエリー、機械部品など、様々な物を集めてパーツごとに再構築する『アッサンブラージュ』で造形している。
 
 その細密に密集した作品は完成させるのに何ヶ月も要す。元教会だった彼のスタジオで、一日14〜16時間作業するのも珍しくない。

 彼の作品はイタリアルネッサンスの巨匠の影響を強く受けており、17世紀の偉大な彫刻家の一人、ジャン・ロレンソ・ベルニーニを「究極の英雄」と呼んでいる。

1.「レダと白鳥」(2014)
01_e

2.「チャーチタンク」
02_e

3.
03_e

4.
04_e

5.
05_e

6.
06_e

7.
07_e

8.
08_e

9.
09_e

10.
10_e

11.
11_e

12.「曖昧」部分詳細(2015)
12_e

13.「畏敬の念」(2014)
13_e

14.「テグ」部分詳細(2016)
14_e

15.「ラプチャー」
15_e

16.「フォックス・パトリオット・レボリューション」(2014)
16_e

17.「トライアンフ」部分詳細(2012)
17_e

 彼の作品はスミソニアンのナショナル・ポートレート・ギャラリー(National Portrait Gallery)をはじめ世界中のギャラリーや美術館で100以上の展覧会に出品されている。また、いくつかの国際的なアート雑誌、本の表紙、劇場のポスターでも見られる。

 2010年から2017年までの全作品を収めた画集は、造形家竹谷隆之氏の監修で日本版も出版されている。

CONQUEST 征服 ─クリス・ククシ作品集─
1

References:FacebookDENGEROUS MINDS・written by いぶりがっこ / edited by parumo
▼あわせて読みたい
「死を記憶せよ」16世紀に大流行した書斎用置物「メメント・モリ彫刻」


緻密で精巧すぎて度肝と魂抜かれた!ツゲ材から作られた16世紀のミニチュア彫刻


三葉虫やスカラベなど、魅惑の古代昆虫を、生物学者が生物学的に正確に再現した彫刻をブロンズで作ってみた


金属とは思えないほどの生物感。ワイヤーで構成された繊細なる動きのキネティック彫刻


こんなんすごすぎて使えない!今にも動き出しそうな石鹸彫刻


外科医が医療用メスやナイフで彫り上げた超絶、本の彫刻


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 18:38
  • ID:dn9bQmyy0 #

2番の教会戦車や7番の飛行船とかスチームパンカーにはたまらないね。

2

2. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 18:45
  • ID:DeC3KS.W0 #

英語話者はミメントモーライとか発音すっからなあ
日本語でメメント・モリの意味を知ってても英語訛りを知らなかったら
耳で聴いても絶対わからんわ

3

3. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 19:02
  • ID:7Wc4nyo20 #

なにこれ
欲しい

4

4. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 19:08
  • ID:Hh6j4XWo0 #

やってることは子供の夏休みの工作のアイディア本によく載ってる
プラモデルやらガラクタやら適当にくっつけてスプレーして宇宙船だのお城だの作ろうと
大して変わらんのにプロともなると流石としか言いようがない

5

5.

  • 2018年06月24日 19:09
  • ID:wUQPNcgr0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 19:10
  • ID:pUEk8xCh0 #

実物を見たい!
うんと近くで見てみたい!

7

7. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 19:13
  • ID:2NmQy5o70 #

17.「トライアンフ」は芸術なのでセーフ

8

8. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 19:27
  • ID:7osCRxWc0 #

チャーチタンクが分かりやすくて好き

9

9. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 19:50
  • ID:.PVslUxd0 #

わらわは実物が見たいぞよ。

10

10. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 19:55
  • ID:tbk6NTci0 #

こういうの好きなんだけど、似たのがたくさんあってな。

11

11. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 20:02
  • ID:VtNEHQ8U0 #

地獄の門を超えるにはこれくらいの狂気が必要なのかも

12

12. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 20:05
  • ID:upfZp6b30 #

シン・ゴジラの元ネタか ?

13

13. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 21:02
  • ID:tcNhLzkT0 #

これは実物を間近でじっくりと見てみたいな。

14

14. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 21:10
  • ID:D9HS1TpX0 #

実物をぜひ観たい。日本で個展をやってほしい。

15

15. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 21:45
  • ID:Q.0WGtGB0 #

昔メメント・モリを日系の人か何かだと思ってたのは俺だけで良い。

16

16. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 21:55
  • ID:Iv68ONUR0 #

※7
芸術なのでオッケー説はとっくに崩壊したらしいで
まあ、そうだわな……

17

17. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 22:11
  • ID:4h4fcEvd0 #

デカダンス溢れる作品群ですね。
沢山のパーツを組み合わせた猥雑とした出来なのに、すごい奥行きを感じてしまう。
奥へ奥へと目が吸い込まれて行く不思議な魅力がありますね。

18

18. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 22:15
  • ID:LDeAnOfL0 #

※6
同じく、これは生で見たい

19

19. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 22:15
  • ID:.7TCyLpJ0 #

これは彫っていったの?
練りあげていったの?
いずれにしても凄いけど。トライアンフが一番好きだな

20

20. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 22:26
  • ID:sho3BJSa0 #

モリパンクって感じがする。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 23:05
  • ID:H94Q76tF0 #

7番を前にピンタレストで見かけて以来出典が分からずもやもやしてたけどこの人の作品だったのか

22

22. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 23:12
  • ID:4ftda3tq0 #

現代人にはもっと必要な感覚『めめんと・もり』

23

23. 匿名処理班

  • 2018年06月24日 23:34
  • ID:y..aVx820 #

すごい好き・・・

24

24. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 00:08
  • ID:.yj0mORP0 #

ベクシンスキぽさもある

25

25. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 00:22
  • ID:BS8hSMBG0 #

これ実物の大きさどのくらいなんだろう?

26

26. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 01:20
  • ID:ecjAlpMv0 #

ケフカかな?

27

27. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 02:27
  • ID:OftLqxEl0 #

宝石の国の月人がいるね!

28

28. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 04:15
  • ID:EP6dGLl10 #

ギーガーっぽい?

29

29.

  • 2018年06月25日 08:16
  • ID:s948zsjF0 #
30

30. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 10:54
  • ID:rB99FQpY0 #

この緻密さというか執拗さこそが、アーティストがアーティストたる所以なんだろうなあ。
凡人はまず、その気力が続かない・・・センス以前に。

31

31. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 11:23
  • ID:36MHcZx.0 #

誰かこの人を美術スタッフにして、SF映画を作らんかねえ。
めっちゃ面白そうだと思うけど。

32

32. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 11:27
  • ID:IcISzvEZ0 #

※11
そうそう、西洋美術館で解説してもらったけど地獄の門で人々が苦しそうにもがいてるの思い出した、あとシンゴジラね

仏像が好きなので10は見ててワクワクする でもそれ以上に集合体恐怖症だから作品見てるとゾワっとくる(笑) こういう蠢くような細かい造形が作れるのは本当にいい意味で狂気

33

33.

  • 2018年06月25日 11:32
  • ID:Wcx9VAEU0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 13:13
  • ID:7y0cTHo30 #

インドっぽいと思った

35

35. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 15:51
  • ID:LdGLUI4d0 #

天使のたまご(アニメ映画)を思い出した

教えてくれてありがとう
どのくらいの大きさなのだろう、すばらしい

36

36. 匿名処理班

  • 2018年06月25日 23:33
  • ID:0f3rgIvA0 #

もう色っぽいのからグラブルファンタジーみたいなのから、わけわからん。のやけど、いいんじゃね?

37

37. 匿名処理班

  • 2018年06月26日 07:22
  • ID:KtnF10SP0 #

※34
自分もw
この人の作品、いつもインドの宗教建築を見てる錯覚に陥る

38

38. 匿名処理班

  • 2018年06月26日 07:49
  • ID:qMEVQLJE0 #

日本人もはまりそうな世界観ですね〜

39

39. 匿名処理班

  • 2018年06月26日 18:13
  • ID:q.djs1Sz0 #

こんだけ細いってことは実物は結構デカイのかな 是非生で見たいね 日本の美術館に展示されることはあるのかな?

40

40. 匿名処理班

  • 2018年06月27日 00:06
  • ID:M1CMSCUp0 #

混沌としていながら破綻していないのは、このアーティストの構成力の力量だろう。
ただし、漠然とメメント・モリとか言われるよりも、ただ純粋に造形を愛でてくださいと言われた方が受け入れ易く思う。
ひとつ思いついたのは、世界のSF作家に一つずつ作品を割り振って、そこから得られるインスピレーションで小説を書くことを依頼してみるのは面白そうだ、という事。

41

41. 匿名処理班

  • 2018年06月27日 06:49
  • ID:kb2gWM7a0 #

3を倒したら8に変形しそう

42

42. 匿名処理班

  • 2018年06月27日 20:39
  • ID:Vpen7hZE0 #

よくこんな細かいパーツを作れるなと思ってたが、なるほどパーツ自体は既製品だったのか。
メインになってる骸骨や神話の登場人物もそうなんだろうか?
それでもここまで組み立てるのは大変そうだが。

43

43. 匿名処理班

  • 2018年07月01日 01:11
  • ID:uGpI89lT0 #

自分の部屋においたとこを想像したらこれは評価すべきやと思える
神棚にしかなんないもん

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク