top_e

 つい先日、世界に1頭だけ生存していたキタシロサイのオス「スーダン」が死亡した。ケニア、オルペジェタ自然保護区で暮らしていたスーダンだが、45歳となり高齢化に伴い体はボロボロ。苦しみの中死を待つばかりだった。

 保護区と野生動物当局は安らかに眠らせてあげようと決め、3月19日に安楽死処分となった。同じ保護区にキタシロサイのメスはまだ2頭いるが、オスがいなくなったため、事実上の絶滅となった。最後の望みは保存された遺伝子を利用した体外受精だけである。

 そんなニュースでもない限り、絶滅の危機に瀕している動物のことは、自分たちとは遠い謎の存在だと思っているだろう。

 だが、そんな絶滅危惧種の動物たちと常に向き合っている写真家がいる。
スポンサードリンク

 動物の写真撮影を専門とする英国の写真家、ティム・フラッハは、過去2年間、絶滅危惧種の住む生息地を訪れ、記録してきた。

 ホッキョクグマ、ユキヒョウ、チーターから、サイガ、フィリピンワシ、ホライモリなど。レッドリストに掲載されている野生生物たちを、「絶滅危惧種」というテーマで写真撮影を続けている。

 絶滅に瀕している理由は、生息地の破壊、狩猟、密猟、闇市場への売却など、人為的なものによるところが多い。ティムの撮影した写真は、今、地球で最も脅かされている動物たちのことを考える機会を我々に与えてくれている。

 ティムが撮影した写真が最期の現存写真となるような事態があってはならない。

1. サイガ
01_e

2. ホッキョクグマ
02_e

3. フィリピンワシ
03_e

4. スミレコンゴウインコ
04_e

5. アフリカゾウ
05_e

6. スペインオオヤマネコ
06_e

7. ユキヒョウ
07_e

8. チーターと子チーター
08_e

9. ワオキツネザル
09_e

10. White Bellied Pangolin(センザンコウの仲間)
10_e

11. ヘサキリクガメ
11_e

12. ホタル
13_e

13. ゴールデンモンキー
17_e

14. クリオネ
19_e

15. キタシロサイ
21_e

16. エジプトハゲワシ
24_e

17. シュモクザメたちの群れ
27_e

18. アオキコンゴウインコ
28_e

19. Kaiser's Newt
30_e

20. ホライモリ
41_e

References:Tim Flach / written by いぶりがっこ / edited by parumo
▼あわせて読みたい
あなたが生きている間に絶滅してしまうかもしれない18種の動物


失いたくない。絶滅の危機に瀕している美しい26種の猫族


絶滅危惧種リストから外された10種の動物たち


絶滅危惧種「サイガ」約2000頭が謎の死を遂げる。毒殺の可能性(カザフスタン)


ブラジルで絶滅危惧種の動物たちのクローニング計画がまもなく開始予定


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 00:36
  • ID:XDC.QRyx0 #

ジョエル・サートレイの記事かと思いました

2

2.

  • 2018年03月31日 00:47
  • ID:RPhW6ukT0 #
3

3.

  • 2018年03月31日 00:47
  • ID:xsDWRowp0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 01:01
  • ID:FCK7bABj0 #

美しい。
子供の頃から動物カメラマンになるのが夢だったから憧れるなあ。
自分語りになりますが、今年から理学部の生物学科に進学するので、将来はなんらかの形で野生動物と関わる職に就きたい!!!

5

5.

  • 2018年03月31日 01:04
  • ID:PsymfIuH0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 01:15
  • ID:i7wU.wuH0 #

なかなか増やすのは難しいのかね。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 01:21
  • ID:LsYgADrG0 #

スペインオオヤマネコさんめっちゃ美人や

8

8. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 01:22
  • ID:mOtcNIVW0 #

20から溢れ出るB級モンスターパニック映画臭

9

9. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 01:33
  • ID:.wKq72d10 #

絶滅危惧種の事を考えるキッカケになれば、ってのも分かるんだけど
本当に絶滅して欲しくないならそっとしておいたほうがいいと思う
というのもこういう事を知ってしまったが故に「あの動物をペットにしたい!」「毛皮が欲しい!」
と思う人が一定数は出てくるでしょ
特に金持ちは希少な物を金の力で手に入れようとするからね

仮に誰にも知られてないけど絶滅の危機に瀕してる動物がいたとしたら
少なくとも密猟による絶滅はなくなるでしょ

10

10.

  • 2018年03月31日 01:46
  • ID:nfx9Qnbr0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 01:54
  • ID:70OPESRk0 #

絶滅危惧種って響きがなんか悲しいね。
1.は初めて見たが不思議な動物で詳しく知りたくなったよ。
3.6.10は何処かで見た記憶がある気がするのが不思議だね。

(語学は苦手なんで出来ればすべて日本語で名前を表示いただければ有難いのですが...)

12

12. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 02:09
  • ID:QSBUSYYw0 #

蛍とシュモクザメは普通に居るだろ。

蛍とか貴重生物とか都市伝説だろ。
地方都市の俺ん家の横に流れてる川に夏になると普通に居るぜ。

13

13. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 02:14
  • ID:Xe.enNSR0 #

人知れず絶滅していく種もかなりいるんだろうけど

14

14. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 02:35
  • ID:.l8roXzm0 #

フィリピンワシを見た時に、何故か寝ぐせ直しウォーターが頭に浮かんだ。

15

15. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 02:53
  • ID:pVrJoyl.0 #

俺の目にフィルターがかかっているせいか、みんな寂しそうだね、

16

16. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 02:59
  • ID:No5vJbi10 #

スマホの画面で観てるとさスクロールするとき動物の画像のところだけ触れられないんだけど、これって何とか恐怖症みたいな名前ある?
本の図鑑とかもめくるときに動物のところを触れないようにめくるんだけど、似たような感覚持ってる人いない?

17

17. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 04:52
  • ID:7ZdXKVdX0 #

田舎だから蛍大量にいる

18

18.

  • 2018年03月31日 05:05
  • ID:kMtPhIlc0 #
19

19. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 05:11
  • ID:6nrOkiXl0 #

ユキヒョウは 口角が上がっているのが本当にかわいい
増えてほしいなあ

20

20. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 05:19
  • ID:6qKG5LtA0 #

※13 想像力が豊かなのね

21

21. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 05:53
  • ID:3W7nZ1Q.0 #

ウーパールーパーの端と端をもってみょーんって伸ばしたみたいな奴がいる

22

22. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 05:54
  • ID:2wfYV.ut0 #

9番の写真は右側はワオキツネザルだけど左はシファカだと思う。

ところで16番のエジプトハゲワシよ。ハゲといいながらフサフサじゃないか!このさぎめ!あ、いや、サギじゃなくてワシなのか。くそややこしい

23

23. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 07:08
  • ID:L5iyl6m30 #

写真集日本版は
『ENDANGERED 絶滅の危機にさらされた生き物たち』
ですか、青幻社からの刊行のようです

24

24. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 08:06
  • ID:h9eTjRKr0 #

命を紡いで守って欲しいもんだ
個人的に生きたドードー鳥とシーラカンスをこの目で見てみたかった

25

25. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 08:08
  • ID:KmSLSBa20 #

絶滅するのは密猟や自然破壊のせいだ言うけどさ、その先の消費行為を根絶やさないとだめでしょ?
日々子持ちのイイダコやらカレイやら、稚魚まで食って「うめぇww」とか言ってんの、もうね

26

26.

  • 2018年03月31日 09:24
  • ID:n5ClfhAp0 #
27

27.

  • 2018年03月31日 09:37
  • ID:vS8e8wPG0 #
28

28. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 09:57
  • ID:BDArYVq.0 #

某国の漢方薬に対する迷信も、酷いものがあると思うわ。
それで虎やサイが、絶滅危惧種に追い込まれてしまって・・・
あと10の、センザンコウだって食用にされてるし。
もっと広く啓蒙活動しなきゃ、あっという間に絶滅でしょ。

29

29. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 10:20
  • ID:u1tHrH7O0 #

何時も不思議に思うのが、残り数千頭で増えない理由。
そのくせ逃げ出したインコや外来種は、ほんの数羽から爆発的に増える。
元が少ないからそのコロニーは遺伝子が当然近いわけだが、何ら問題なく増え続け、熱帯産の者も冬の寒さやなど環境にも適応してしまう。
だから絶滅危惧種って元々が少しばかりヤワなんだと思うんだ。
きっかけは人のせいかもしれんけど、淘汰はいずれ起こって然るべきかも。

30

30. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 10:49
  • ID:CrXKhoUL0 #

写真はぜんぜん詳しくないド素人のわたしでも、撮影者が対象物の何に感銘を受けたのかをハッと気付けるような感じがすごく気持ちいいし、撮影者のそれに素直に共鳴もできる写真だと感じました
哲学的なワシの風貌、アフリカゾウのまつ毛の長さ…思わず感歎してしまうし、心がハッと動く快感

31

31. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:05
  • ID:2NQmjoTs0 #

日本人も特定の種の個体数減少に加担したところはあるから偉いこと言えないが、中国人の妄信的な「漢方薬」、白人至上主義者の「娯楽の為の狩猟」を無くせば大概の種は絶滅、絶滅危惧を防ぐ事は出来たんじゃないかしら?
捕鯨調査だって今の日本に必要?個体数調べたり生態調査するのに殺して売る必要ないんよね。捕鯨で生計経ててる漁師なんて今の日本に居ないし、なんだか捕鯨団体の利権と存続の為だけにやってる節があるよね。
鰻も昔のように街の専門店だけなら大丈夫だったんだろうけど、今やスーパーだけじゃなくコンビニ(土用の丑の日)や牛丼店でも扱ってるんだもん。そりゃ激減するよ。

32

32. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:20
  • ID:pl4aQqp.0 #

自然に絶滅してしまうのは自然の摂理でいいだろうけど
人間が乱獲しているのは本当にどうしようもないよね
人間って愚かすぎるよ、、、

33

33. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:20
  • ID:LRbSpI3N0 #

※24
シーラカンスはまだ生きてるよ〜!
しかも生息場所がけっこう広範囲

34

34. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:26
  • ID:DPe.jNuu0 #

サイガの異次元の動物感が凄い

35

35. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:37
  • ID:Qd7RiNRt0 #

スーパーで売られている外国産のバナナ、作るために現地の森を潰して辺り一面バナナ畑にしてるらしいし(テレビ知識)、
知らない間に、間接的に彼らを追い詰めてしまってるかもしれないと思うと悲しい

36

36. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:50
  • ID:3Fxb3gtM0 #

いい写真だけど
写真でだけの存在にならないで欲しい

37

37. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:52
  • ID:iUZ7T.Am0 #

サイガってSFかファンタジーに出てくるクリーチャーみたいだな

38

38. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 11:53
  • ID:oMreMMRZ0 #

クリオネは大阪のスーパーの玉出で貝類として売られていますよ。

39

39. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 13:22
  • ID:DgWO7byb0 #

※4
がんばって!

40

40. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 13:34
  • ID:70OPESRk0 #

10はセンザンコウという和名があるのですね。ありがとうございます。
なんか恐竜みたいな見た目ですね。
何にぶら下がっているのかな?

(聞いた話ですが日本漢方と違って中国漢方は医学的な根拠が確認できない種が多いそうです...保護してあげてください)

41

41. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 13:38
  • ID:pjefhlbu0 #

日本の動物園で良く見る種が挙げられてるけど、野生に返すプログラムはどうなってるのかね

42

42. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 13:39
  • ID:gh83rETq0 #

ホタル、クリオネ、シュモクザメあたりは絶滅危惧種ではないでしょう。まぁ、ホタルの場合、地域によっては危惧種かもだが。

43

43. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 13:48
  • ID:MQKXYcAT0 #

※24
私はジャイアントモアを見たかったなぁ。
ダチョウですら、デケェと感動したので、モア類に会いたかった

44

44. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 13:59
  • ID:JvSofBaz0 #

パンダやペンギンみたいに繁殖方法確立したり新たなコロニーが見つかって絶滅危惧から外れるのもあるし、それに期待やね。

※38
北海道でも売られているみたいやね。

45

45. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 14:59
  • ID:k2IbJ4ik0 #

サイガって、バクに似てない?
ワオキツネザルって体育座りするんだ。。。!
オオヤマネコが雉トラなのにもビックリ。

46

46. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 16:20
  • ID:o8yir8Fb0 #

※29
ワカケホンセイのことなら
あれは数羽が逃げたなんてもんじゃなく
業者が何十羽という群れ単位で離したから繁殖成功しちゃったんやで

47

47. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 19:01
  • ID:Z5iMx44Y0 #

生物は地球が何十億年かけて作り上げてきた作品だから、できれば保護してほしいよね。ノアの箱舟みたいに遺伝子を保存しておいてほしい、再生できる日が来るまで。

48

48. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 20:08
  • ID:h7xT5QNF0 #

絶滅する理由が人間による物だとしても
それはいけないと思うのもまた人間だけなんだろうな

49

49. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 20:48
  • ID:LnZownUY0 #

ウナギを食べるのも止めようぜ これは文化だといっても絶滅させていい文化はない

50

50. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 21:31
  • ID:FTuEurBg0 #

エジプトハゲワシが、何で剥げて無いのに
「そんな名前」になったのかが気になる…
たまたま観測した個体がそうだったのかな?

51

51. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 21:36
  • ID:d2reH0FJ0 #

※43
ジャイアントモアの2倍の重さがあったエピオルニスが織田信長の頃はまだ生きてたと思うと、なんというかこう……もうちょっとどうにかならなかったものかと

52

52. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 21:50
  • ID:RWA0NlbD0 #

※40
写真はセンザンコウの赤ちゃんで、
お母さんのしっぽにしがみついていますね。
見た目の似ているアルマジロの鱗は防御専門だけど、
センザンコウの鱗は先端が鋭く、攻防一体の機能があるとか。

53

53. 匿名処理班

  • 2018年03月31日 23:09
  • ID:BDArYVq.0 #

※51
希少な生き物である事を、当時の人間は認識出来なかったのではと思います。
絶滅という概念も無かったと、私は考えています。
私は鳥類全般好きなので、生きたドードー見たかったな。

54

54. 匿名処理班

  • 2018年04月01日 01:30
  • ID:qDOxhNSh0 #

※20
両生類や昆虫等、未だ全ての種を把握しきれず、しかも環境変化に敏感で常に絶滅の危機にあるような動物なんて実際に五万といる。

55

55. 匿名処理班

  • 2018年04月01日 01:34
  • ID:qDOxhNSh0 #

※29
遺伝子プールの多様性が失われるのが一番の問題なんだけどね。外来種ばかりで似たような生態系が各地で見られるようになると環境が一気に変わった時に今度はその外来種が減って生物全体として生き残る可能性が著しく低くなる。
結果生態系そのものの消滅を招きかねない。
躍起になって絶滅種を守ろうとする理由のひとつ。

56

56. 匿名処理班

  • 2018年04月01日 02:16
  • ID:QBBhQg860 #

クリオネ、チ−タ−、ハゲワシって絶滅に瀕してるんだ…水族館や動物園にいるのも貴重なんだなぁ
自由に自然で暮らせないのはかわいそうではあるけれど、保護して人の手で大切に育てるのもある意味悪い事ではないのかもしれない

飼育員さん達も必死で頑張られているだろうし。

57

57. 匿名処理班

  • 2018年04月01日 08:43
  • ID:SqY5nkyp0 #

※35 かもしれない、ではなく実際その通りなんだ。
バナナとパームヤシの畑を作って、
オランウータンなど動物たちのすみかを奪っている。
パームヤシはたくさんのお菓子・食品に
使われているので、日本人が加担しないのむずかしい。
バナナ園がゾウに荒らされるので、農民は生きるために
毒薬をしかける。赤ちゃん象は母親を失う。
(ソース→ 日経新聞)

58

58. 匿名処理班

  • 2018年04月01日 10:55
  • ID:K9L5C.cP0 #

ホライモリのCGクリーチャー感が凄いな。
質感といい、アンバランスに小さな手といい・・・

59

59. 匿名処理班

  • 2018年04月01日 13:28
  • ID:ebTR4WGD0 #

何千頭もいるのに増えないのは、生息域が分断されてたり(食糧不足や群れの中で病気が流行る要因)、繁殖率が低かったり、密猟等で増えるより減るペースが速かったり……
環境に優しいと謳ってるヤシ油だってヤシ農場作るのに広大な森林開発してるし、そもそも多くの人にとって、この記事のタイトルは興味湧かないのが現実じゃなかろうか。

60

60. 匿名処理班

  • 2018年04月07日 15:29
  • ID:8.CwK7hS0 #

※56
チーたー、ハゲワシは知らんけど
クリオネはいくらでもいる
お土産屋さんで冷蔵庫に入って売ってる
天然記念物にも指定されてないし

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク