00_e1

 「地球にやさしく」が叫ばれてから、飲食店では割りばしがエコ箸に変えられ、会社では冷房温度を高めに設定、一般家庭では車を電動自動車に変え、屋根にソーラーパネルを設置するなど、なんとか地球温暖化に歯止めをかけようという動きが活性化している。

 しかしケンブリッジ大学極地海洋物理グループ(Polar Ocean Physics Group)のピーター・ワダムズ教授によれば、その程度ではあまり意味がないことかもしれないという。

 彼は50年近く海の氷を研究してきた人物だ。その彼は「排出削減は破滅的な結果を防ぐ上で十分ではない」と話す。

 ワダムズ教授が提示する文明を救う方法とはこうだ。
スポンサードリンク

1. カーボンバキューム


 温暖化を食い止める1つの方法は、現在地球を加熱している温室効果ガスを吸い込んでしまうことだ。「二酸化炭素を直接捕獲する方法は、全世界が研究資金を投じるべき分野」とワダムズ教授。

 これまでになされた努力レベルではちっとも足りないということを教授は懸念している。


2. ソルトスプレー船


 エディンバラ大学の技術者が設計した船は、海水を吸い込んではそれを上空に噴射する。狙いは塩の結晶で日光を反射することだ。カリフォルニア海岸やチリ海岸など、海水の雲で標的の地域を覆ってしまおうという計画だ。


3. スパーク気球


 アメリカとイギリスの研究者が提案するのは、気球や飛行機などで硫酸や二酸化硫黄を大気圏にばらまき、その輝きで日光を反射してしまう方法だ。こうしたエアロゾル注入の有望さは証明されているが、一方で環境破壊というジレンマも抱えることになる。オゾン層を破壊する可能性があるのだ。


4. 特大の宇宙鏡


 ローレンス・リバモア国立研究所では巨大な鏡(反射性メッシュ)を宇宙に展開し、日光を遮る研究を進めている。ただしワダムズ教授はこの方法に懐疑的で、「巨額の費用を抑えた上でそれを建設する現実的なプランは一切提唱されていない」と話している。

 地球温暖化とは、気候変動の一部で、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に上昇する現象である。原因としては、温室効果ガスなどの人為的要因や、太陽エネルギーの変化などの環境的要因によるものであるといわれている。

 これまで地球上では、何度も気候の温暖化や寒冷化が繰り返されてきた。20世紀後半からは温暖化の状態にあるといわれている。(wikipedia)

via:Our time is running out - The Arctic sea ice is going! / g2crowd / independenなど
あわせて読みたい
地球温暖化は人為的なものではなく自然現象とする説(オーストラリア)


何事にも懐疑的なイギリス人。7人に1人が温暖化は「作り話」、「事実ではない」と考えていることが判明。


このまま地球温暖化が進むとアメリカの自由の女神はどうなる?その大胆予想図とは?


地球温暖化の停滞は起きていなかった。温暖化に関する議論の1つに終止符か?(米研究)


二酸化炭素の増加により地球の緑化が進んでいることが判明(NASA研究)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:37
  • ID:sinuQ86J0 #

割り箸をエコ箸にしたのは最悪の似非エコだった。間伐材を有効利用できる最高のエコ商品を無考えに潰してしまった。
平成になってから割り箸業者も製材所も林業そのものが廃れてしまったと感じている。

2

2. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:38
  • ID:.JQnflI00 #

ソルトスプレー船は無い。
上空にまいた海水が水蒸気化し温室効果を引き起こすからだ。
水蒸気の温室効果は二酸化炭素の倍以上。
なのに、ぜんぜん水蒸気を減らそうという試みが無いのは海という無限の供給源があるからだ。
その供給を加速するようなことはやるべきではない。

3

3. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:48
  • ID:3zLngJok0 #

気候変動は定期的にあるものなので、適応するのが良いと思うんだよね。
縄文海進のころは今よりも暑かったそうだし。
そうなったら俺の住んでる地区なんか水面下ですよ。
暑いのが嫌なら地下に住むか、山の上に住むことじゃない?

4

4. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:53
  • ID:rdlQQpe50 #

アルベドを増やして何とか気温上昇を食い止めようってことか
なんか、身体改造して身体を地球に合わした方が未来っぽいけど

5

5. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:56
  • ID:R2kDMiBx0 #

海洋肥沃化はタブーオブタブーなんだな

6

6. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:59
  • ID:S28pXQ740 #

いい方法あるわ

暑さに耐える

7

7. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:03
  • ID:NXfOX3E20 #

第三の選択 (Alternative 3) だ!

8

8. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:03
  • ID:y7Ryr4Rk0 #

うーん何だろう・・・
「今のやり方ではダメだ」と言いつつ、やれ惑星規模で硫酸だの海水ばら撒こうとかスペースコロニーもびっくりな巨大反射板浮かべようとか、
この人が一番現実逃避してる気がするw

9

9. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:19
  • ID:Lf8OT9Gl0 #

理論的には可能かもしれないけど、やらずに済ませたいねえ。
気象は影響が出るまで時間がかかる(応答が遅い)+小さな事で大きな影響がでる(ゲインが高い)みたいだから、フィードバック制御を扱ってる人は系の発振が心配なはず。発振した系は極端な低温と高温の間を勝手に行ったり来たるするから…

10

10. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:27
  • ID:aDHvAeNf0 #

はいっ、あしたから氷河期!
温暖化と氷河期、行って来いでチャラ!!
               ってなんないかなー・・・。

11

11. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:31
  • ID:qFmSOI0Y0 #

温暖化問題は熱を直接電力に変換できるようになれば丸く収まるんだけどな。

12

12. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:43
  • ID:DlHFD2qO0 #

オゾンホールの補修とかはどうなん?無理?

13

13. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:46
  • ID:.okOyLoQ0 #

※8
君は何を言ってるんだ・・・

14

14. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:48
  • ID:ytbTKCQg0 #

ソルトスプレー船は空から塩をばらまくようなものだから、色々なものの劣化が早くなり損失がすごそう。

15

15. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:50
  • ID:K7us4bq40 #

温暖化してるのは事実だが、その原因が二酸化炭素であるかどうかはまだ分からない状況で、闇雲に人為的な手を加えるのは馬鹿げている。
必ずカウンターショックで状況が悪化する。
まだ人間は自然界をコントロールできるほど賢くはない。

そもそも温暖化の何がいけないのか、実際は提示されていない。
温暖化は植物の北上を促し、海水温のわずかな上昇をもたらす。
そうすると、現在広大な草原であるユーラシアの大平原が森林と豊かな農場に変わり、氷が減って白熊は多少困るかもしれないが、海洋プランクトンが増えて海は豊かになる。
暖房需要が減って原油・天然ガスの需要が減る。
結局、これで困るのが現在食料とエネルギーを支配してる資源メジャーで、代わりに台頭するのが中国とロシアになる。
それが気にくわないってだけのこと。

生命の鉄則。
暖かい所には個体数も多様性も豊かで、寒い所は個体が少なく、多様性も貧弱。
困るのは人間の一部だけ。

16

16. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:50
  • ID:JnVtG3e10 #

成層圏に達する規模の火山爆発で寒冷化するってのにさ

17

17. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:56
  • ID:0QWxR.gu0 #

そこで「核の冬」ですよ

・・・まあ、暑さだけだがね

18

18. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 00:07
  • ID:sG9ECCyr0 #

ほとんどの生命にとって温暖化は生息域の拡大を意味し、それによって多少の生態系の変化は避けられないが、それは地球が45億年繰り返してきたことでもある。
現在が大量絶滅期であることは確かだが、それを温暖化と結びつけるのは恣意的だ。
実際には温暖化ではなく森林破壊や乱獲、河川の埋め立てなど経済活動によって引き起こされているものであって、気温の変化で絶滅しているわけではない。
さらに言えば、現在がかつてないスピードの絶滅、と言っても、誰も他の絶滅期を見たわけではない。
化石から推論しているだけで、化石で見つかっている種が全てであるわけがなく、全体数が把握できていないのだから比較などできるわけがなく、論拠がゼロ。

温暖化を疑う必要はないが、危機を煽るプロパガンタは疑う必要がある。
それに踊らされて荒唐無稽なプロジェクトを実行すれば、それこそ取り返しのつかない破壊がもたらされる。

19

19. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 00:10
  • ID:dW9GLR1m0 #

「極端な意見から極端な意見に走る人」みたいな気がするよ

20

20. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 00:14
  • ID:nGtCK2PY0 #

結局は人類は宇宙に出て、スペースノイドとして生活するしかないということか

21

21. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 00:15
  • ID:swIhJwoj0 #

少なくとも電気が無かった頃のレベルにまで世界中の人々の生活水準を下げれば何とかなる。

22

22. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 00:37
  • ID:Pq3yuTMl0 #

何よりもまず国家ぐるみで利益優先に環境負荷無視して開発続けてるのを止めさせる事だろ。人間が自然に干渉するよりも簡単だと思うんだけど。

23

23. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 00:56
  • ID:SP.c.tp00 #

熱帯雨林を潰してヒャッハーしている方々を潰して
地道に植林

長期的には一番費用対効果が高そうで
予測不可な害も発生しない気がする

24

24. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 01:01
  • ID:ofq4xRvC0 #

火山噴火で出る二酸化硫黄も、エアゾル化して温暖化の要因になるよなぁ

てか、そんな話よりも気温が高くなって二酸化炭素濃度が上昇すれば
小麦や稲の生育域が北上したり、植物が良く育つって
言う話をした方がいいんじやね?

25

25. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 01:51
  • ID:pZhPI4kU0 #

救うと称してしっぺ返しを食らう未来しか見えぬ

26

26. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 01:55
  • ID:y4vWglJL0 #

目があるのは1と4かな?
特に1は人工的な光合成技術ができれば有望。
おそらく食糧問題も一緒に解決に向かう。
4は予算と「どこが制御するの?」という問題。
ちょっと考えたら絶大な権力ととんでもない嫌がらせ方法が発生するって解るよね。
2と3は、上でも出てるけど論外。

27

27.

  • 2017年09月10日 02:00
  • ID:eNJGwCkU0 #
28

28. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 02:13
  • ID:8.uu8MHH0 #

ちょw二酸化硫黄って大気汚染になるから排出を減らしましょーって
やってる物質じゃなかった?
温暖化防止のためには環境破壊も許される!ですか?

29

29. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 03:44
  • ID:vmTDWXJy0 #

人為的に余計なことしないのが一番いいように思う。

>火山噴火で出る二酸化硫黄も、エアゾル化して温暖化の要因になるよなぁ
逆、
これは寒冷化の原因になるよ。

30

30. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 04:00
  • ID:jprDiYuH0 #

温暖化人類のせい説を唱える人は、根拠は?と聞かれるとまともに答えないからなあ。
まず、今現在の地球の変化が何が原因なのか、過去に極端な気候の変化は無かったかを
調べてもらいたいもんだ。(実際はたくさんの研究家のおかげでデータはある)

この人も相当極端な考えを持って、極端なことをやるよう声高に叫ぶタイプだろう。



31

31. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 06:00
  • ID:.ZbC41HI0 #

もうアマゾンの焼畑や伐採について言わなくなったか

32

32. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 07:16
  • ID:PWfaGIts0 #

大気中の二酸化炭素濃度は0.03%。まぁ、科学の力よりも徹底的に木を植えまくることでしょうな。科学の力とは、それを生み出すのにまたまた二酸化炭素を生み出しちゃう訳だし。もうアマゾンの開発など熱帯雨林の伐採は一切行ってはいけない国際法を作ること。木によって川の水も綺麗になり、珊瑚の再生にも役立ち、二酸化炭素の吸収源ともなる。

33

33. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 07:37
  • ID:ei.4A4Nb0 #

「地球にやさしい」「地球を守る」とか聞くと
人の勝手な呵責を垣間見て笑っちゃうんだけど。
正しくは「現在の生態系を守る」だよね・

34

34. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 08:00
  • ID:ajAzbfQV0 #

トムクランシーの書いたレインボーシックスで同じように
温暖化唱えて地球人民消滅させるテロ実行しようとしたな
あまりやり過ぎるとこのような過激な環境保護へつながるし
小さいことから簡単にやるのがいいじゃねえの

35

35. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 08:24
  • ID:hj2zB0T00 #

※26
地球の温度を下げられるぐらいの特大反射鏡なんか浮かべたら、人工衛星の運行に支障が出ます。

36

36. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 08:28
  • ID:X.gDPE3s0 #

今話題の核兵器による電磁パルス攻撃で文明をマヒさせて機能させないようにするのが地球環境には一番だと思う

37

37. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 08:30
  • ID:0DwL1a.k0 #

そもそも7億年前くらい全凍状態から気温が上がったのは、火山活動による二酸化炭素の排出だったんじゃねっていうのが最近の学説なのに、今さら人類活動が地球の温度をあげてるんだという説がまかり通ってるのが異常
自然環境は別に生き物を生かすために作用してるわけじゃない
適者生存がこの世界で生き延びるルールなんだから、気温が上がった世界で生き延びる術を探す方が可能性は高いだろう

38

38. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 09:20
  • ID:eujC76zM0 #

アクシズを地球に落とす

39

39. 農学部卒のアラフォー

  • 2017年09月10日 09:28
  • ID:eujC76zM0 #

※23
それは一理あります。よくご存知で。

熱帯雨林の痩せた土壌が日光にさらされると、砂漠化して不毛の大地になるので土壌のCO2が一気に放出されます(リターの表層が薄すぎるから)。アマゾンの伐採業者は地球の敵です。

結局人間ができるCO2削減なんてたかが知れてるので、正しい知識を身に着けて地道にやるのが一番。シャア大佐の「全人類に今すぐ英知を授けて見ろ、アムロ」というセリフは核心を突いていますね(笑)

40

40. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 10:19
  • ID:B2sWQzbT0 #

色々と世界規模で現実逃避してるんじゃないか
戦争も環境もビジネスだから、批判や対策をたてることに経済が動く

41

41. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 10:20
  • ID:5KefT.Ke0 #

この後のカラパイアの記事で「我々の偏見(バイアス)は思った以上に強固。事実ですら完全に無視をする(フランス研究)」とある。地球温暖化についてこの研究結果が適用されるならば、現時点での地球温暖化の対処策について意見の一致を見出すのは難しそう。

42

42. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 10:23
  • ID:Lwe0MM8d0 #

海に鉄分撒こう

43

43. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 10:27
  • ID:ojJmW.qF0 #

塩分を含んだ水をぶちまけたら、其所は農作物が育たない不毛の地になってしまうのではないかなぁ?
論争を起こす為に敢えて極端な提案をしてるように感じるけど、
空気中から二酸化炭素を取り除いて、酸素と炭素に別けてしまうものなら良いものがもう有るよ、、、植物って言うんだけど、

44

44. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 12:12
  • ID:tod0KF.y0 #

コメ欄見てても、人間以外のことは気にしてない人も結構多いんだね

45

45. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 12:20
  • ID:Gnb8cjna0 #

※39
その考えはCO2が温暖化の「最大の要因」である事が大前提だけど、本当にCO2抑えただけで効果があると思えないけど。
やらないより、やったほうがいい。って考えにも異論を持つべきだよ。

46

46. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 13:21
  • ID:vpWPkZl.0 #

どれをとっても二次被害の出そうな物な上、一時的に一部だけを如何こうする程度のものであって、根本的な解決は一切考えられていない時点でダメだろ・・・

47

47. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 13:53
  • ID:uimFgr3C0 #

メタンハイドレートみたいに環境に勝手に放出されるガスを回収すればいいのでは

48

48. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 13:55
  • ID:2JH.PKx80 #

2、3はダメだろ
そら環境破壊が少ないところでやるんだろうけど計算ミスったら第三次だぞ

49

49. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 16:01
  • ID:i9Cvynz40 #

え?ソーラーレイ?!

50

50. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 17:39
  • ID:yBolMB2n0 #

地球規模で日光を遮ったら、農作物に影響が出ないかね。

51

51. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 17:52
  • ID:C9VgcfWl0 #

暑くなれば日陰に入り、寒くなれば服を着込む。
それでいいじゃん。

52

52. じょん・すみす

  • 2017年09月10日 20:13
  • ID:jHRKUphC0 #

この4つの案は、とりあえず実行可能だろう。
しかし、環境団体の反対で実行できないだろうね。
連中の場合
「とにかく人間活動を減らさなければならない。
 それ以外は認められない」
ってドグマがあるから。

53

53. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 21:40
  • ID:Aqra3a000 #

環境問題に関しては、日本の防衛問題への感覚と通じるものがあるよな。
穴に頭を埋めて、ほら何も起きてないでしょっていう。

54

54. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 23:38
  • ID:BEBOnHHX0 #

>>17
現在の技術、しかも既存の設備だけ、追加投資ゼロで実行可能
という点ではある意味一番現実的だねw

55

55. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 23:44
  • ID:eyk9OBgk0 #

宇宙に巨大な鏡浮かべる話見るたびに兵器転用できそうだなと思ってしまうガンダムオタク

56

56. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 08:43
  • ID:jC9J9CXw0 #

このまま温暖化なら人類滅亡やな

57

57. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 12:59
  • ID:47LM7BGr0 #

一応言っておく
今は氷河期なんだよw
まだまだ暑くなりえるし
人類は滅亡しないwww

58

58. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 15:56
  • ID:2B4oH3QE0 #

※1
仕掛けた人間がずる賢かったのか主婦層に上手く浸透させて「間伐材の再利用」っていう最高のエコを駄目にしてしまった
儲けたのはお箸のメーカ(と仕掛けに乗っかった代理店)かな

59

59. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 16:54
  • ID:cwsSzB.H0 #

コロニーや!テラフォーミングや!エクソダスや!!

60

60. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 19:18
  • ID:iQ1dKIiB0 #

逆浸透膜で海水を真水にして乾燥地区に堤というか池造れば緑化できるんじゃね?
まあ塩化とかその地域の生態系とかいろいろあるだろうが

61

61. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 23:09
  • ID:HISFXmt10 #

どれを見てもやめておけとしか。人間の手でまた更に破滅へと向かうぞ

62

62. 匿名処理班

  • 2017年09月13日 11:16
  • ID:Upkt3KrZ0 #

※3
そのコストがね…
「世界はこうして終わる」という、科学者が小説仕立てで書いた本では、独裁国家である中国しか対応できず、
2300年では西欧文明は滅びて中国が世界を支配しとった。

※5
より酷い環境汚染を引き起こすことが確実やからね…

※15
「二酸化炭素じゃない、自然だ」とか「温暖化は悪いことじゃない」とか、
いまだにそんなデマに踊らされてる奴もおるんやねえ…
そんなこと言っとる科学者、石炭会社から金貰っとる奴ぐらいのもんやぞ。

まあ、「究極の原因」は「人口増加」なんよね…
「世界がもし100億人になったなら」って本、読んでみるといい。
簡潔に問題点がまとめられてる良書や。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク