top

 プエルトリコに、猫が大好きなおじいさんと嫌いなおばあさんが暮らしていた。彼らの家の周りには行き場のない野良猫たちがいた。

 身寄りのない野良猫たちを家に迎え入れたい。そう思ったおじいさんだが、おばあさんに言うことができない。おじいさんは考えた。猫もおばあさんもみんなが幸せになれる方法はないだろうか?

 そこで彼はおばあさんに内緒でこんな行動にでた。
 ところがそれがおばあさんにバレてしまう。

 さあ、どうなる??

 まるで童話みたいなハートフルストーリーが現実にあったのだ。
スポンサードリンク

動物好きなおじいちゃん。おばあさんに内緒で・・・


 85歳になるジミーおじいさんはおばあさんと2人で仲良く暮らしていた。夫婦の家の周りには野良猫たちがけっこういたが、猫好きなおじいさんが「身寄りのない猫たちを家に迎え入れようか?」と提案することは1度もなかった。

 なぜならおばあさんは猫が好きではなく、猫が近くにいることを望んでいないことを知っていたからである。

 そこでおじいさん、おばあさんに内緒でこんな行動にでた。自分しか入ることのない倉庫で、野良猫たちを養いはじめたのだ。

猫が気になってたジミーおじいちゃん
1_e
image credit:twitter

孫娘、おじいちゃんの秘密を知る


 そんなある日のこと、おじいさんたちの孫娘であるシルビアさんは偶然にも祖父の秘密を見てしまった。

 祖父が食事の残りを持って出ていくので、こっそり後をついていくと、倉庫の中に入っていった。なんとそこで野良猫たちに餌を与えていたのだ。

 そこは祖母も来ることはなく、まず見つかる心配はない場所だった。しかもその中にはジミーさんにすっかりなついている猫もいた。

 「おじいちゃん、猫!猫!」

 シルビアさんはおじいさんと秘密を共有することとなった。

ばあちゃんには内緒だぞ
3_e
image credit:twitter

な、可愛いだろう?
2_e
image credit:twitter

 シルビアさんが目撃した時、その猫は赤ちゃんを身ごもっていた。その為、おじいさんははいっそう注意深くこの状況を隠しておかねばならない立場にあったという。


隠し猫が出産。その後も母子をかくまい続けたおじいさん


 母猫が出産しても、おばあさんが猫の母子を引き取る提案に賛成しないことはわかっていた。おじいさんは母子の面倒をひとりで一生見る覚悟で、倉庫に母子用の場所を確保していた。

 その後、母猫は無事に子猫たちを産んだ。幸いなことに彼の妻はそれに気づかないまま平和に暮らしていた。

4_e
image credit:twitter
 
 唯一秘密を知ってしまったシルビアさんは、さほど驚かなかったという。シルビアさんはおじいちゃんがとてもやさしくて、動物が大好きだったのを知っていたからだ。

  " 野良猫たちを慈しみ、食べ物に困っているなら養ってやりたい。だが、長年連れ添っている愛妻が嫌がることをするわけにもいかない…"

 そんな葛藤の末に祖父が選んだ苦肉の策を孫娘は理解したのだ。

 そして安全に保護され、猫が苦手な奥さんの目に届かない場所でちゃんと飼育されている母猫は、子育てを手助けするジミーさんに感謝しているようだった。


ついにおばあさんにバレる!!


 だがしかし。恐れていた日が来てしまった。

 ジミーさんが細心の注意を払っていたにもかかわらず、あろうことか彼の秘密は妻にばれてしまったのである。

おはつです!
5_e
image credit:twitter

 それは子猫が生後3週間を迎えたある日のことだった。夫が自分に知らせずにこっそりと倉庫を猫の保育所にしていたことを知った彼女は、決して心穏やかではなかったはずだ。

 にもかかわらず・・・

 その結果は思いがけない形に落ち着いた。

 なんと彼女はジミーさんに「その猫たちがちゃんと大きくなって新しい家に住むまでならそこに居ても良い 」と言い、条件付きで猫たちを倉庫に置くことを許したのである。これにはシルビアさんも大喜びし、その喜ばしいエピソードをシェアした。

 猫嫌いだったおばあさんはどうして許すことができたのか?その理由はわからない。だが、まだ誰かの助けを必要とする小さな子猫が、人の心を柔らかくすることは確かに起こり得ることだ。

お互いに譲り合うことにしたおじいちゃんとおばあちゃん
6_e
image credit:twitter

 また、ジミーさんがこの結果をはじめから見越していたかどうかも謎のままだ。

 さらに例えば、動物好きな彼がNNNに操作され、妻が猫フレンドリーになる洗脳術をはからずも駆使していた可能性も大いに考えられるが、そこは触れずにおいたほうがいいかもしれない。

via:thedodotwitter・translated D/ edited by parumo

▼あわせて読みたい
これがNNNのやりかたか〜!いつなんどきでも飼い主の膝に乗りスリスリする猫


これがNNN(ねこねこネットワーク)のやり方か!飼い猫が散歩から帰ってきたら小さいのが1匹増殖してた


猫は宇宙人が送り込んだスパイなのか? ネットに流れるあの噂を検証する


猫が仲間になりたそうにこっちを見てる。仲間にしますか?「はい」 満面の微笑みで猫好き一家を魅了した猫、自力でシェルターを脱出。


実際のところ猫は飼い主のことをどのように思っているのだろうか?「大きな猫、でも敵じゃない」。と思っているらしい。(英研究)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
30939 points
「猫に夫を奪われました」そう語る妻の嘆きを証拠写真と共にご覧ください

「猫に夫を奪われました」そう語る妻の嘆きを証拠写真と共にご覧ください

2020年9月11日
2位
11360 points
あの犬型ロボット「Spot」が手のひらサイズに!動きもそっくりに再現した四足歩行ロボットが販売決定

あの犬型ロボット「Spot」が手のひらサイズに!動きもそっくりに再現した四足歩行ロボットが販売決定

2020年9月11日
3位
8979 points
「私は人間の敵ではない」人工知能が生成した文章が不吉すぎて震えるレベル

「私は人間の敵ではない」人工知能が生成した文章が不吉すぎて震えるレベル

2020年9月10日
4位
7544 points
生まれて間もない我が子を抱きしめながら眠るオオカミのお母さん

生まれて間もない我が子を抱きしめながら眠るオオカミのお母さん

2020年9月9日
5097007424
5位
4105 points
うれしいニュース。死んだ我が子を運びながら17日間共に泳ぎ続けたあのシャチが再び出産。今度の子は元気に育っていた。

うれしいニュース。死んだ我が子を運びながら17日間共に泳ぎ続けたあのシャチが再び出産。今度の子は元気に育っていた。

2020年9月8日
4583630215
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 11:48
  • ID:cmf7qQWu0 #

NNN、恐るべし…!

2

2. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 11:56
  • ID:iw6ZHw8g0 #

猫の話もいいけど、おじいちゃんとおばあちゃんのキスにグッと来た

3

3. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 11:59
  • ID:vyELuxZS0 #

キス、どんな映画の名シーンにも負けないキスだね。

4

4. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 12:06
  • ID:ftcqMpPO0 #

お互いに思いやる心があるからこそだよなぁ

5

5. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 12:08
  • ID:ftcqMpPO0 #

おばあさんは猫嫌いでも
愛する夫が大切にしてるものは大切にできる人だったんだな

6

6. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 12:10
  • ID:eF2tlYs30 #

愛が溢れている!

7

7. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 12:21
  • ID:RVllXqLh0 #

愛も猫も溢れている
もちろん、色んな可愛さも!

8

8. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 12:36
  • ID:MW0f8D5B0 #

プエルトリコの人もあの腕念珠みたいの付けるんだな。三毛子猫、美人の予感。

9

9. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 13:10
  • ID:UvmHvOZs0 #

それまでも倉庫に隠してて、発見されたら「貰い手がみつかるまでは」倉庫においておいてもいいってことは、「例え倉庫にだって猫をおいておくのは嫌よ、だれか貰い手を探しなさいよ」ってことじゃないのかなぁ?

10

10. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 13:15
  • ID:wtRT0ZKA0 #

しーっ❗NNNの話題はやめろ❗
(昨夜から外でどこかの子猫が鳴いておるのだマジで)

11

11. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 13:30
  • ID:LEdXsd.Z0 #

お互い相容れない部分があるとしても、
お互いを尊重し想いやる。

愛だな。

12

12.

  • 2017年04月01日 13:38
  • ID:bJ8PLIHx0 #
13

13. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 14:08
  • ID:2xT1WMPj0 #

婆さん「(まあワシも外で若いツバメ飼うてるからこんくらい許したるわ)」

14

14. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 14:12
  • ID:RDAzysSL0 #

※9
猫が苦手な人からしたら、それだってすごい譲歩よ
おじいさんのことを愛してるからでしょうなぁ

15

15. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 14:16
  • ID:TzeqsMZV0 #

二人は幸せなキスをして終了

16

16. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 14:17
  • ID:iyHgL.Dx0 #

この結果はジミーおじいちゃんがおばあちゃんを少しだってないがしろにしていなかったからだよね
特別に猫を愛してやまない訳じゃなくて、人でも猫でも他者を心から思いやれる人なんだなって思ったよ
ジミーおじいちゃんの笑顔見てたら泣きそうになっちゃったぜ

17

17. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 14:23
  • ID:QtOaGpbT0 #

最初から最後まで愛しかなかった

18

18. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 14:36
  • ID:GtqUzAM00 #

相手を変えること(折れさせる)はできないから

自分が変わる(折れる)の模範夫婦

19

19.

  • 2017年04月01日 14:51
  • ID:MWEGlOmh0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 15:04
  • ID:7p8v7C8t0 #

最後のキス写真素敵

21

21. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 15:18
  • ID:1f597.Mt0 #

ペットをはじめとした生き物との死別を嫌って、じゃあ
最初から飼わなければよいって理由で〇〇嫌いを公言する
人も居るからね。

22

22. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 15:45
  • ID:LEdXsd.Z0 #

※10
もしNNNに狙われているとしたら諦めるんだな。
短期戦から長期戦までありとあらゆる手を使ってくる。

君の準備ができるまで奴らはあきらめない。

23

23. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 16:51
  • ID:NczXIr3h0 #

「ベートーベン2」を思い出した。

24

24.

  • 2017年04月01日 17:35
  • ID:dALEi4tY0 #
25

25. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 17:41
  • ID:7ZyYppTv0 #

※21
こんなに苦しいのなら悲しいのなら……猫などいらぬ!
わかるなんとなくわかる忘れられないんだよな
未だに夢に出てきてくれたりするんだけど複雑な気分になるときがたまにある

26

26. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 18:27
  • ID:nFudf0Ph0 #

最初の向日葵の写真だけでも十分ほっこりできる

27

27. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 18:57
  • ID:z2801sUA0 #

85歳でこのキッス!

28

28. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 23:13
  • ID:a.VEGOj70 #

最初におじいさんが持っていたひまわりが、最後のキス写真でおばあさんへのプレゼントだったと判るんだね。いいなあ、ほっこりする。

29

29. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 23:38
  • ID:4OjSpL5m0 #

キスすごく素敵
保存してしまった

30

30. 匿名処理班

  • 2017年04月01日 23:54
  • ID:U5WYF.zI0 #

最後のキス画像素晴らしす!でもおばーちゃんが猫の存在を知った所以を知りたいな!

31

31. 匿名処理班

  • 2017年04月02日 02:35
  • ID:UdzFwYX60 #

いやあ 無責任な飼い方だな 飼い場所を満足に与えられない環境でいくら好きでも飼うべきではない。しかもお年寄りだと健康がいつ悪化するかもわからんし

32

32. 匿名処理班

  • 2017年04月02日 03:06
  • ID:oCz2v7ZT0 #

エピソードもステキだが、ジミーさんがどの写真でも笑顔なのもステキ

33

33. 匿名処理班

  • 2017年04月02日 05:27
  • ID:l4AHLS6J0 #

ジミーおじいさんにキスされているおばあさんが
「すてきな夫でしょう?」って言ってるみたいで素敵です
妻の気持ちを尊重しながら陰で子猫たちを見守る
孫に見つかった以外は誰にも見せびらかしたりせずに…
ヒーローだねじいちゃん

34

34. 匿名処理班

  • 2017年04月02日 09:19
  • ID:tTBuDr8v0 #

妻にひまわりの花束を持ってくる老紳士とかステキすぎる

35

35.

  • 2017年04月02日 09:22
  • ID:nq1J2k1s0 #
36

36. 匿名処理班

  • 2017年04月02日 18:45
  • ID:vJWhEpVB0 #

ニャンコって天の使いだよねえ

37

37. 匿名処理班

  • 2017年04月03日 10:19
  • ID:LxFXx5b10 #

可能な範囲で受け入れる。夫婦円満のコツだね

38

38. 匿名処理班

  • 2017年04月03日 12:01
  • ID:5ogQ6zzM0 #

お話も可愛いけど最後のキスぐっときた...!

39

39. 匿名処理班

  • 2017年04月03日 12:53
  • ID:Ys6FS1XJ0 #

余計なことは考えなくてよろしい

愛だよ、愛

40

40. 匿名処理班

  • 2017年04月09日 04:48
  • ID:sFrfrpFy0 #

元々自分のテリトリーでない倉庫のことを、知らなかった時と同じようにするって話で、大したことしてないのに、無茶苦茶ええことしたった風に言われても。

41

41. .

  • 2017年04月13日 11:23
  • ID:n1ZdvAUT0 #

ニャー・ニャラックス・ニャラン広報部かここは

42

42.

  • 2017年04月13日 19:45
  • ID:xubtlf4a0 #
43

43. 匿名処理班

  • 2017年04月16日 19:00
  • ID:q6tFvQsR0 #

NNNが世界的組織とは知らなかった。

44

44. 匿名処理班

  • 2018年03月28日 19:24
  • ID:Z3h5c8Il0 #

おはつです!でふきだしてしまったw

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク