top

 イタリアのバニャーラ・カーラブラ出身のダニエル・バレッシは、26歳にして国際的な食品彫刻の世界チャンピオンになったという新進気鋭の彫刻家だ。
 
 ダニエルはわずか7歳にして野菜や果物の彫刻を披露し、常に腕を磨いてきた。その後、現地の料理学校で繊細な作業を習得し、現在は作品の幅をひろげるために石鹸という素材に取り組むことにしたという。
スポンサードリンク

 バレッシは非常に早いうちから才能の片鱗を見せていた。たった7歳で果物や野菜を彫り始め、それからずっと腕を磨き続けた。義務教育を修了後は料理に興味を持ち、イタリアの専門的な料理学校に入学した。

 そこでアートの才能を存分に生かし、あらゆる食材を細かい作業で芸術作品に仕上げるスキルを磨き、優秀な成績で卒業した。

 その後、複数の国際的な食品彫刻コンテストでメダルを獲得し、世界でも最も才能豊かな食品アーティストの地位を手にした。しかし彼は自身の作品をさらに多様化させるため様々な手段を模索し、石鹸にたどりついたという。

1.
1_e
image credit:facebook

2.
3_e
image credit:facebook

3.
5_e
image credit:facebook

4.
24_e
image credit:facebook

5.
6_e
image credit:facebook

6.
7_e
image credit:facebook

7.
8_e
image credit:facebook

8.
9_e
image credit:facebook

9.
10_e
image credit:facebook

10.
11_e
image credit:facebook

11.
20_e
image credit:facebook

12.
12_e
image credit:facebook

13.
14_e
image credit:facebook

14.
15_e
image credit:facebook

15.
16_e
image credit:facebook

16.
17_e
image credit:facebook

17.
18_e
image credit:facebook

18.
19_e
image credit:facebook

19.
21_e
image credit:facebook

20.
22_e
image credit:facebook

21.
23_e
image credit:facebook

22.
13_e
image credit:facebook

23.
2_e
image credit:facebook

24.
25_e
image credit:facebook

 バレッシは自らの作業工程を魔術にたとえている。ナイフを持つと手が思い通りに動き、さまざまな装飾を作り上げるというのだ。

 ダニエル・バレッシが石鹸や食品で作り上げる見事な彫刻は、公式サイトInstagramでも紹介されている。

 石鹸はいい香りがするし、芳香剤としてインテリアに飾るのにはもってこいだ。非常時には使いたくないけれど使うこともできるしな。

via:boredpandaodditycentralinstagram・translated D/ edited by parumo

▼あわせて読みたい
まるで切子細工のよう!日本人アーティストによる野菜と果物の彫刻が次世代型カービングと海外で絶賛


緻密で精巧すぎて度肝と魂抜かれた!ツゲ材から作られた16世紀のミニチュア彫刻


壁に掛けまくりたい。ダークファンタジーなクリーチャー彫刻


防御力高そう・・・ロブスターの殻で作った甲殻バイクがちょっとかっこいい


一目見たら忘れられない。ファンタジーを身にまとった幻獣たちの繊細なる粘土彫刻


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 18:44
  • ID:sNuFUm2.0 #

水の泡にするには勿体な過ぎるからね

2

2. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 18:52
  • ID:bBKjMNul0 #

以前中国の番組に感想送った時、切り絵のしおりくれた
しかも手で一つずつ作ったもので見てビビったが、これも
相当の腕持ってると見たぜ

3

3. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 18:54
  • ID:nNU2se.l0 #

何故か馴染みのある意匠だなと思ったら東洋っぽいと言うか仏教美術的な雰囲気があるんだな
イタリア人なのか

4

4. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 19:01
  • ID:rCSNJgqN0 #

すごいなあ。物に対する感覚とか認識能力とか、自分とは全く違うんだろうなあ。
赤ちゃんの靴が色もデザインも気に入った。
さらに
>非常時には使うこともできるしな。
ぶはっと吹いた。

5

5. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 19:05
  • ID:9dIklGsn0 #

祝い砂糖の鯛を思い出した。

6

6. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 19:21
  • ID:DgN73Mgt0 #

おお、カメオっぽい

7

7. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 19:21
  • ID:8yebc4nb0 #

フレグランスとして飾ればよし

8

8. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 19:53
  • ID:c.Pt.xJ60 #

凄いけど、ブツブツとか穴の集合体はなんかモゾモゾする

9

9. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 19:57
  • ID:8i0m4I2s0 #

石鹸は削りやすいけど柔らかすぎるからどうしてもエッジが難しい

10

10. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 20:03
  • ID:MiYh1GvP0 #

木や石に比べたら難易度低すぎる

11

11. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 20:13
  • ID:9Mv.ux990 #

すごく綺麗だけど、溶けちゃいそうで水回りには置けないね
完全に観賞用だな
石鹸てやわこいから彫りやすそうだけど、その分力加減が難しそうだわ
すごいなあ

12

12. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 20:24
  • ID:alRa9ZIq0 #

落雁かと思ったら
違った

13

13. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 20:26
  • ID:Qk3oX33j0 #

ダニエルなんて名前はイタリアにはないんだがな
中途半端なカタカナ表記するくらいなら最初からローマ字で書いとけよ

14

14. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 20:51
  • ID:du0QqnZB0 #

タイとかベトナムはソープカービングが有名だよな
結婚式の引き出物に喜ばれるとか
イタリア人にも野菜やら彫るのは伝統であるのかな?

15

15. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 20:56
  • ID:HlP4mn..0 #

すごいのわかるんだけど、なんか全体的に生き生きしていないっていうか、死んでる感

16

16. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 21:09
  • ID:7X4AC6ps0 #

凄く綺麗。綺麗過ぎる。
んだけども、今にも動き出しそうって表現は違うよね?
例えば17番の写真の尾羽根の部分が石鹸だとしたらそれは間違いなく動き出しそうだけどね。

17

17. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 21:18
  • ID:DgN73Mgt0 #

※13
ダニエーレ・バレッシさんていう名前だね
でもそんなに怒んなくてもいいじゃん

18

18. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 21:18
  • ID:d5itium10 #

※13
いるよ
取引先のイタリア人、ダニエルさんだし

19

19. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 21:59
  • ID:RIFHcUqJ0 #

れ、連コラみたい……
ちょっと苦手

20

20. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 22:21
  • ID:Q7mF5R9i0 #

インスタにある食品のクオリティはこりゃすげえとなるんだけど…だけどそれが石鹸になった途端、おかんアートに見えてしまう

21

21. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 22:29
  • ID:rkIU0VIq0 #

しゅ、しゅごい(小並感)

22

22. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 22:33
  • ID:HqbhdDzf0 #

※19
いうならハスコラやないかね?

23

23.

  • 2017年04月05日 22:42
  • ID:tslHVmc20 #
24

24.

  • 2017年04月05日 23:43
  • ID:MiYh1GvP0 #
25

25. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 01:01
  • ID:pgvnFREL0 #

小学生の時の図工の時間で、石鹸を彫刻刀で削ってオブジェ作る授業あって結構楽しかったなぁ
彫刻刀が滑って5針縫ったけどな

26

26. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 01:20
  • ID:qA2mlqij0 #

石鹸は材料として経済的で良いな。
削りかすがでてもそれを集めれば、そのうち石鹸がもう一個できる。

27

27. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 10:00
  • ID:Z5dGtZuf0 #

石鹸特有の硬さと柔らかさを併せ持つ不思議な質感が良く合ってるなぁ
鳥の彫刻とかはもったいなくて使えないどころか触ることすら憚られるけど
四角や丸をベースにしてる花や靴の彫刻は贈答用にしたら喜ばれそうだ

28

28. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 10:46
  • ID:MmCFWNNy0 #

一部つぶつぶ注意やね

29

29. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 10:57
  • ID:VYRidRE20 #

※10
石や木と違って石鹸は柔らかいから、難度が高かったりする。硬い材質のモノほど、細かい彫刻が彫りやすい。

30

30. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 16:14
  • ID:vFm3dtMj0 #

穴が密集してるのとかは気持ち悪い。
バラや火の鳥みたいのは綺麗

31

31. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 16:27
  • ID:C9pk7Gtc0 #

なんか縁がボソボソして汚い、ヤスリ掛けたい無理だけど

32

32. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 17:21
  • ID:zwZ0EEgy0 #

トライポファビア、わかるけど
関係ない記事にまでコメントするのはやめてほしいわ

33

33. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 18:07
  • ID:u9q9YShw0 #

デザインもすごいけど集中力と根気が無きゃできないね

34

34. 匿名処理班

  • 2017年04月07日 16:12
  • ID:YtuAcD600 #

美味そう
チョコレートみたい

35

35. 匿名処理班

  • 2017年04月07日 19:36
  • ID:FUCr64tL0 #

石鹸のカービングか すごくいいね

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク