0_e4

 海外には「ミレニアル世代」という言葉がある。これは80年代初頭から90年代半ば生まれの世代のことで、日本でいうところの「ゆとり世代」とほぼ同時期である。

 ミレニアル世代は甘やかされて育ち、怠け癖があり、大人として分別ある行動がとれないというレッテルを貼られている。日本のゆとり世代とほぼ同じ評価である。この世代の評価が世界共通だったことは非常に興味深い。

 アメリカ、メイン州ポートランドでは、そうした状況を変えようとミレニアル世代に大人のなり方を教える”大人化(アダルティング)”学校がオープンした。
スポンサードリンク

流行語大賞にもノミネートされた「大人化(アダルティング)」


 アダルティング(大人化)とは奇妙な言葉だ。だが、この言葉は2015年にアメリカ方言協会(American Dialect Society)で年間流行語大賞にノミネートされたほど有名な言葉である。

 ネット上では様々な記事のタイトルに使用され、有名ブランドのキャンペーンにも使用された例がある。だが最もよく見かけるのはSNS上だろう。動詞としての”アダルティング”には現在二つの意味がある。一つ目は「大人らしく振舞うこと」、二つ目は「誰かを大人らしく振る舞わせること」である。

1_e4

 とはいえ大人化するのは昔から大変だった。アダルティング学校の共同創立者であり、元心理療法士のレイチェル・ウェインステイン氏もその1人だ。

心理療法士時代に患者の幸せの多くが、とても大切なスキルがないために影響を受けていることに気づきました。数十年にわたり、学校教育が変わる中、家政学や道徳的授業が減っていきました。それこそ人々が学ぶべきことなのに、保護者もその重要性を認識できなかったのです。

 そこでウェインステイン氏は元教師のケイティ・ブルネル氏と協力して、ミレニアル世代が分別ある大人として行動するためのスキルを教える場を作り上げた。

 アダルティング学校は大人になり切れてない大人が、そのノウハウのギャップを埋めるために開校された。高校や大学で学ぶべき、生活する上で大切な経済的マネージメントや組織の一員としてやっていくための協調性、コミュニケーション能力、社会人としての自覚など、学校では教えてくれなかった生きるための基礎知識を身に着けてもらうために開校されたのだ。

2_e4

学校では教えてくれなかった生きるためのノウハウを教えてくれる


 11月13日、学校主催のプレミア・アダルティング・サミットが開催。お金のやり繰りから、キャリア形成、時間管理、学費の支払い、人間関係やコミュニケーションといったことまで、ありとあらゆるワークショップが催された。

 さらには料理の仕方といった実践的なことまで取り扱っていた。冷蔵庫を開けて、あり合わせのもので食事を作る方法まで教えたのだ。

 アダルティング学校の初サミットには50人以上が参加した。中には両親に無理やり行かされたという人もいたそうだが、大半は様々な問題に対応できるようになりたいと願い、およそ3,000円の参加費を自分で支払った人たちだった。

 「クレジットカードとか、この歳になるまで持とうと思ったこともありませんでした」と29歳の”学生”は話す。「家賃の支払い方とか、食事の作り方とか、何より借金返済の方法とか、そういったスキルがまるでないんですよ」

 「すごく不安だったんです。自分でやるべきことをやっていないんですから」とまた別の生徒が話してくれた。

3_e4

 ここでは専門家が様々なスキル習得の手助けをしており、学生たちの多くは大人としてきちんと生活を送る方法を教える場所があって助かったと答えている。

 同校は現在アメリカの他の都市での開校を目指している。またオンラインクラスならすでに開校されている。時代と年齢に見合ったきちんとした大人のなり方を学びたい人の門戸は開かれているということだ。

 日本のゆとり世代も「ひきこもり問題」がクローズアップされているが、民間レベルでこれまでにないアプローチがあれば、新たなる就労支援の引き金になるのかもしれない。

via:mainepublicnymagodditycentralなど/ translated hiroching / edited by parumo
▼あわせて読みたい
アメリカのゆとり世代がダメにした9つのこと


能力の低い人ほど根拠のない自信に満ちあふれている。「ダニング=クルーガー効果」とは?


世界でも注目を浴びる日本のひきこもり。その実態を浮彫りにしたドキュメンタリー映画「ひきこもり - 沈黙の声を聴く - 」


ゲーマーは考えられていたよりも社交的で社会意識も高いことが判明(米調査)


なぜ日本人は引きこもるのか?(英BBC取材)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.

  • 2016年12月10日 09:42
  • ID:0AmzuDzG0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 09:42
  • ID:ZrIvhe1o0 #

飛び跳ねて空中浮遊しそう

3

3.

  • 2016年12月10日 09:43
  • ID:4fu4NVw70 #
4

4. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 09:55
  • ID:.R7agFcY0 #

自分は40代だけど、ゆとり世代より40代50代の俺様感や無法感、独善性の方が気になる。

世代関係なく、こういう学校があるのはいい事だね。

5

5. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 09:56
  • ID:n9Qf47ub0 #

いいじゃん
法律関係とか税金とか
学校じゃ詳しく教えないもんな
企業の仕方とか生きるのに必要なの教えてくれるんなら日本にも欲しい
まあ仕事忙しくて行くことできないんだろうけど

6

6.

  • 2016年12月10日 10:01
  • ID:.dFkg3Ee0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 10:14
  • ID:CWGQJ8N80 #

「ゆとり」と馬鹿にして対策しない日本よりよっぽど現実的だよな

8

8. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 10:16
  • ID:xlQb6oQW0 #

ゆとり世代でも常識ある人は常識あるぞ
むしろ高齢化世代のほうが常識感ないように感じるし
例えばヘルプマーク持つ障碍者へ文句言って無理やり
優先席に座る健常高齢者いるのを見たぞ

9

9. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 10:23
  • ID:D.3tguM10 #

大人化って自立することを言うのに、誰かに教えて貰えないとできませんってのを果たして大人化っていうの?と思ったのだけど
>「家賃の支払い方とか、食事の作り方とか、何より借金返済の方法とか、そういったスキルがまるでないんですよ」
これ見てこりゃこういうのないとダメなのかもなって思った。流石に幼児並でしょこれは
うちの3歳の娘ですら見よう見まねでホットケーキぐらい作るぞ…

10

10. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 10:33
  • ID:3sz.yuQu0 #

もろゆとり世代の自分だけど、
クレカ作成やら料理レシピやらの情報なら
ネットですぐ手に入れちゃうけどね。。。

11

11. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 10:59
  • ID:cbRUzjab0 #

日本で言えば税金関係とかかなあ?

12

12. 匿名処理班(ゆとり世代)

  • 2016年12月10日 11:01
  • ID:UhGgifzM0 #

世界史に興味があったのに、中学も高校も全く習わなかったよ。
精々国名の穴埋め問題くらい。
進学校じゃなかったのもあるかもだけど、子供ながら異常だと思ってた。

13

13. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 11:08
  • ID:CX2B85jG0 #

大人"化学"校だと最初は思うよね

14

14. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 11:09
  • ID:dZO05u9y0 #

これは日本にも作った方がいいな

15

15. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 11:45
  • ID:SOKHe1400 #

アメリカとかにも引きこもりや
ニートとかいるんですかね?
全然ニュースにもならないけど
引きこもり等が現代社会の負の病だとしたら
先進国では平均的に見られる現象かもね

16

16. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 11:45
  • ID:oS7.qHS70 #

いつの時代でも「最近の若い奴等は」って言われてるんだから、そこまでやらなくてもって気がするんだけどな、俺?珍人類 じゃなかった新人類って言われてた、アダルトチルドレンなんて言葉もあったな、偉そうに説教しているオジサン達も若い頃は「最近の〜」って言われてたんだから心配しなくて良いんじゃね?オジサンの俺が言うんだから大丈夫だよ、聞かなかったからお前みたいになるんだ って言われれば返す言葉 無いけど。
でもこの学校、授業料取るんだよね?

17

17. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 11:55
  • ID:h4CTdXog0 #

普通そういうのは必要性があればやろうとするもんだ。
クレジットカードだって必要性がないからとらなかっただけだろうし、別になくたって生活できるだろ。
大事なのはそれが本当に必要なことかどうかだ。時代によって変わるものを身につけたところで、そんなの「大人」じゃない。
根本的な問題は「しなくても生活できてしまうから努力しようとしない」「自分の知らない領域に飛び込んでいこうとする意欲がない、ある種の野性を失っている」ことなんだと思うよ?表面的に大人に仕立て上げたって、それは外面だけ整えたただの家畜にすぎない。
やるならもっと酷い環境に放り込んで生き残るために必死にさせる方がずっと効果がありそうだが…日本じゃ定期的に勝手にそういうことになるんだけどな。大地震とか。

18

18. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 12:08
  • ID:6usOxZFS0 #

借金返済の方法なんて、借金した経験がなけりゃ知るわけないもんね

19

19. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 12:14
  • ID:xn8bM.1q0 #

現実「ググレカス」

最近こんなんばっかだもんな
ワイも生活に大人な感じがまるでないもの
体感的なものに触れられていないのはたしか

20

20. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 12:20
  • ID:60TldDFu0 #

その世代に生まれたのは偶然なのに、レッテル貼られてバカにされ続けるというのがまず非道だと思うな。しかも、そのスキル習得のための授業料は自腹なんだよな?公的な援助はないのだろうか。

21

21. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 12:42
  • ID:GUYM1GYA0 #

20代もやるなら他の世代もやってほしい。

30代 家庭内でうまくやる秘訣
40代 若い頃の自慢話をやめる方法
50代 批判を受け入れる方法
60代 根性論をやめる方法

とか。

22

22.

  • 2016年12月10日 13:01
  • ID:5b0.mbUQ0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 13:10
  • ID:laK6aoXg0 #

アメリカの場合はこれを読むと日本の旧民主党政権時代に施行された愚民化教育の影響では無く、合理化の果ての結果の様に思えますね。一定以上の学力を持ちながら人間的、社会的に必要とされる「人としての己の在り方」が希薄な状態であるだけで、日本のそれと比べると全然ゆとりでは無い様に思えます。

24

24. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 13:16
  • ID:EeAMjwh.0 #

※17
それって世代に関するものじゃなくて、
人間そのものの性質じゃね?

25

25. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 13:22
  • ID:2SWLtgUl0 #

これ受けたい!
自分の場合アスペルガーの傾向もあるので、一応こういうことは人に迷惑をかけないために自分の経験則やハウツー本から独学で学んで自分の中に蓄積してきたつもりだけど、今一度体系的に学べるとより助かるなあ。

26

26. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 13:26
  • ID:zZoq1yHR0 #

※8
それは違うよ。
高齢者が社会で生産的に生きて来た時期には無かった価値観が現在にはあって
それに合わせられない人は多くいる、それは社会で当たり前に起こること。
自分も将来そうなる可能性があることを気にした方がいい、ならないと
思ってるなら卑下してる年寄りと同じやで。

27

27. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 13:53
  • ID:G1LQHQ6B0 #

妖怪ヒキコウモリが海外に進出した事を理解したか

28

28. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 14:32
  • ID:4rHtpsm10 #

※27
もともとニートって言葉自体が海外からの輸入だし海外にも昔から一定数はいたんじゃないかな

29

29. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 14:45
  • ID:VB84hAV00 #

大人としての自覚か…
親父にことあるごとに自覚が足りない自覚が足りないと怒鳴られ続けて年齢的に大人になったけど、まったく理解できていないのは自覚してるw

小学校卒業時になりたかった以下のものにはなったけど、多分大人になるってそうゆうことじゃないんだろう。
・実家の商売は継がず勤め人になる
・大人になってもマンガ読んでプラモ作ってる
・欲しいと思った本やプラモはだいたい買ってる
・Nゲージをやってる

ええ、4X歳児ですよw

30

30. ワニさん

  • 2016年12月10日 14:59
  • ID:10.Y7BRM0 #

 大変ワニね木陰付き平屋もなく爺やる上座も孫従えて
老人する場所も介護する者もいない、アパ〜ト小屋住まいのゴイム達ワニわ

31

31. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 15:33
  • ID:w7ttafCx0 #

子供に必要なのは何も考えずに遊べる玩具や、子供にだけ与えられる無条件の権利じゃなくて、大人になって自力で稼げるようになってから得られる権利じゃないかな
今の世の中って子供が成人して自立しても得を感じられないんじゃないか?
子供のうちに与えられる物が多いと大人になる意義がかなり減ると思うんだ

それと子供向けと題した、子供の成長遅らせるとしか思えない考える必要が少ない娯楽が原因じゃないかなぁ

32

32. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 16:08
  • ID:XZt0rnrV0 #

大人が当たり前のように大人やってるのが逆にすごいんすよ…
核家族化の弊害だったりするんじゃないかなぁ

33

33.

  • 2016年12月10日 16:13
  • ID:OG8dqo0o0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 16:43
  • ID:yCKPcyhu0 #

大人の階段を昇っていたはずなのに
いつの間にかオヤジの階段に変化してるんだよなあ……

35

35.

  • 2016年12月10日 17:03
  • ID:WsIWokab0 #
36

36.

  • 2016年12月10日 17:09
  • ID:WsIWokab0 #
37

37. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 17:09
  • ID:CxyhX1xF0 #

頭がいい人というのはどんな過酷な環境で情報が遮断されていても自分で世界を構築していく。ネガティヴな状況さえ糧にする

38

38. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 17:31
  • ID:laK6aoXg0 #

※34
飛び越えちゃいましたか…

39

39. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 17:34
  • ID:laK6aoXg0 #

※12
民主党政権時代では世界史や歴史は不要とされていたみたいですね。

40

40.

  • 2016年12月10日 17:50
  • ID:tgAcQlo60 #
41

41. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 18:30
  • ID:RC.YN8.B0 #

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

42

42. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 18:53
  • ID:DbEhDfpr0 #

普通に生活してると逃れられなくて必然的に覚えるモノばっかじゃねぇか…アメリカどうなってやがる…

43

43. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 19:42
  • ID:F91nSQUL0 #

ネット空間が快適なので、めんどくさい社会性を身に付けることを、育つ時期にして来なかったということだよね。ゆとり教育だけが原因とは思えないよ。

44

44. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 20:41
  • ID:yoTX9zmq0 #

子供から見た「大人」ってかなりの部分が幻想だと思う。
爺さんも婆さんも父も母も、基本はただこの世界に慣れただけの人間。
いい人も悪い人もいるし、しっかり者もいればクズもいる。
成長しようとするのは大事だけど、大人に変な幻想は抱かなくてもいい。
クレカの使い方や料理の仕方なんて大人でも分からない人いっぱいいるし。

45

45. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 21:01
  • ID:Dw.rPZ2n0 #

いつも思うんだがこういうので責められるべきなのは親じゃないのか?なぜ親がしっかりと教育しないんだ?自立心を早いうちから芽生えさせたり、時には厳しくしたり、勉強もちゃんとさせればいいのに。親が甘いからそうなるんだろ。

46

46. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 21:18
  • ID:caT8Ww.U0 #

こういうの日本でもやったほうがいいな
特にメンタル系のケアが日本は行き届いていないきがする

47

47.

  • 2016年12月10日 21:23
  • ID:2xTyi.HC0 #
48

48. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 22:02
  • ID:FeYnu8Zw0 #

経済成長が止まると、大人の成長も止まるということだな
成熟社会ということで古い慣習に捕らわれないほうがいいんじゃないか

49

49. 匿名処理班

  • 2016年12月10日 23:28
  • ID:1S9zXXhy0 #

実際にいい年こいてみると、大人ってのはどういうことだろうかと思ってしまう。
ショボくはあるがそれなりに仕事もしたりしているが、自分の未熟はいまだにいくらでも見つかっては消えていかない。

人生って最期まで修行ってのは本当な気がしてきた今日この頃。

なんかスレタイとは関係なくなってしまったw

50

50. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 00:44
  • ID:Xj1aifhi0 #

早熟だった子供は成熟した大人にはなれないと小池一夫先生も言ってるくらいだからなぁ、仕方ないね

51

51. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 01:20
  • ID:O056qpzR0 #

※17
いや問題は必要になったときにそれを扱う方法や知識が身についてないからヤベえって話しだろ
市役所に提出しなきゃならない戸籍関係の書類とか
バスの乗り方、運賃の支払い方とか今までやったことないからわからないってのは不味いことで
普段はやる必要が無い生活を選択してても、でも知っておかないと大変だろう…
普通自動車の運転免許で中型トラックや原付の運転はできるが、しかし中型や原付にのる予定なんかなくても教習所では一応講習受けないと卒業できないだろ? それと同じ

52

52. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 01:57
  • ID:EX.Wjssw0 #

元々部落制度のような被差別階級を作る為の教育要綱でしょう?

53

53. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 03:45
  • ID:O8NqiFbG0 #

所謂「世代間抗争煽り」に乗せられてはいけない(戒め)

54

54. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 04:00
  • ID:1DLclOWH0 #

大人学校もそうだし
老人学校も必要だよ日本は
信じられないだろうが70歳以上は小学校も中学校もろくにかよえていないジーさんバーさんが多い。道徳を学んでいないから自分本位でモラルが抜けている。

55

55. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 04:48
  • ID:2IrbTt.F0 #

生きるために必要な法律の話とか教えて欲しい
というか高校くらいでやるべきなんだよ
社会に出てからわからなくて困った
結局自分で必死で調べたけど、
誰かが「教えて」くれるならこんなに楽なことはない

日本でもこういうの作ってほしいわ

56

56. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 11:44
  • ID:rUt.pEXa0 #

※4
その世代の者だけど、競争社会の主力(しかもチームを引っ張る側)だから俺様感出すしかないんだよ
そういうのに疲れちゃった私はこれからのんびりするつもりだけど、それはそこそこ貯蓄があるからできるわけで
ゆとり世代は競争の世界を戦い抜ける凄い人とそうじゃない人に二極化してると感じるよ
若い頃からぬるま湯に浸かっちゃうのも悪い選択じゃないけど、食いぶちは自分で稼ぐしかないからね
私等の時代はバブル崩壊〜就職氷河期で、年金も取られるだけとられて支給額だけでは生活できないし少ないし、さらに介護保険までとられる始末
年金は65歳から支給開始といわれてるけど、これまでも散々裏切られてるから、70歳くらいまで仕事するつもりで人生設計してるよ
高齢者のトラブルは、単純に老人が多いってこともあるけど、学生運動世代で、バブルを全力で享受した、自分に歯止めの聞かないわがままな人が多い印象だね
国会の野党議員は、まさにあの時代を生きた人達だよ

57

57. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 12:14
  • ID:cmRZgOLy0 #

社会の変遷とそれに伴う価値観の変化が主原因なんだろ
後は親世代がなんらかの悪影響を与えてる
子供の人格形成は幼児期の環境が一番重要なんだから

58

58. 2

  • 2016年12月11日 12:24
  • ID:hlTLyWjH0 #

むしろ 目的なく勉強を優先するよりも、こういうのを先にやったら勉強は自ずとついてきそう。

59

59. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 17:41
  • ID:y1LUcOi80 #

※28
イギリス発の新語だけど、英語圏社会ではもうすでに死語化してるよ。
もともとポジティブな意味で日常的に使うneatとこの略語の発音が被ったのも原因かもね。
それからその言葉には引きこもりの意味はないけど、日本ではほぼイコールのように捉えられてるのも変な話だね。よっぽど日本の風土とか価値観、語感なんかにマッチしたんだろうね。

60

60. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 21:08
  • ID:feXB6Dwu0 #

トランプ支持率が一番低かったのってこの世代だっけ?

61

61. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 22:43
  • ID:1mi5A6v40 #

もう10年は引きこもってるが、自分にどんな特性があってどんな仕事ができるかすらわからないから、どんな仕事に就けばいいかさっぱりわからないんだ
誰か教えてくれ

62

62. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 23:02
  • ID:jro2bJa00 #

これは、良いね。ただ、本来なら普通の学校の授業として行うべき教育なんだろうけど、追々普通の学校の授業に取り入れていく方針なのかな?
こういう教育は、ゆとり世代と言わずそれ以外の世代の人でも老若男女問わずやっていくべきだと思うよ。日常的で当たり前と思って今までやってきた事でも、しっかり勉強してみれば改善すべき点が沢山見つかったって事はよくあることだしね。

63

63. 匿名処理班

  • 2016年12月11日 23:50
  • ID:feXB6Dwu0 #

※61
マジレスすると、臨床心理士とか精神科医なんかの専門家を頼った方がいいよ
できれば腕が良くて相性の合う人ね(それを探すのが難しい……ので一度や二度ハズレを引いても諦めないことも重要だけど)
そういう専門家の人は、大抵似たような引きこもりの人の相談にのったり社会復帰を手伝ったりしたことがあるはず(そうでなくてもその方法についてはしっかり学んでるはず)なので適切な助言をくれるはず

あ、初対面から罵倒したり無理やり部屋から引きずり出そうとしてくるような人は明らかなハズレだから万一そういうのに当たったら逃げたほうがいいよ
社会復帰にはどうしても自尊心(減ってる場合はその回復も含めて)が重要になるので、初っ端からそれを削るような行動をしてくる人は基本的なことすら知らないってことだからね

……という自分も今社会復帰のために専門家の力を借りて奮闘中なんだけどね
まあ、お互い大変だろうけど頑張ろう

64

64. 匿名処理班

  • 2016年12月12日 12:40
  • ID:fONJirYi0 #

徐々にレベルの上がっていく社会とともに自分たちのレベルを上げてきたことを忘れ、レベル50になった社会にレベル10の人を放り込めばそりゃ適応できるわけ無いんでないかな
自分たちがどういう経緯で今の社会に馴染んでいったかを考えてみればいい、それを加味してレベル10の人をレベル50の社会にいかにして適応させるかを考えるべきだろう
ゲームも現実も、レベル10のキャラクターでレベル50の相手はできんのよ。使い潰すのなら話は変わってくるけどね

65

65. 匿名処理班

  • 2016年12月13日 00:14
  • ID:KPHUTQIX0 #

生涯教育の一貫かな?

66

66. 匿名処理班

  • 2016年12月13日 19:53
  • ID:.88UZwUl0 #

世代的な問題の話になると「自分の嫌いな物のせいにする」って人が必ず出てくるな

67

67. 匿名処理班

  • 2016年12月13日 23:08
  • ID:YX5lVszi0 #

いちいちある世代を取り上げて何かいうって話ではないようにおもう。経済を中心に合理性を求め、核家族化が進んで、人間社会を営む上で必要な条件やある種のスキルを学ぶチャンスが減ったのが事実だろうね。ゆとり世代は試金石ではあるけれど、そこから出てくる問題は世代を越えた問題だと思う。ある世代を叩いてこの低迷が止められればいいけれどそうはならないし。退職したらゴールとかいう価値観ではなく、人間である以上一生学び続け、考え続けるしかないってことだと思うけどな。

68

68. 匿名処理班

  • 2016年12月14日 00:18
  • ID:s179xDlW0 #

ゆとり世代って氷河期よりも失業率や犯罪率が低い世代なんだがな

69

69. 匿名処理班

  • 2016年12月14日 10:07
  • ID:3h.l4vRe0 #

※10
日本のゆとり世代はまさにソレだと思う。
ネットで知識ばかり入って自らの経験が圧倒的に少ない

知らない物事→誰かに聞く(人とのコミュニケーション経験)→知識を得る

この真ん中の経験が大人になる上で物凄く大切な事なのに圧倒的に不足している

70

70. 匿名処理班

  • 2016年12月16日 23:56
  • ID:ALla0Rk50 #

日本のゆとり世代なんて大した事ないよ。広告代理店が、適当な名前付けて
商売してるだけ。

ガイコクの奴らはやばい奴いるけどな。それより、日本の場合は団塊世代だよ。

日本社会の諸悪の根源。

71

71. 匿名処理班

  • 2016年12月18日 11:33
  • ID:DuHg89bQ0 #

世代関係なしに『大人のための教養』スクールがほしい
俺も引きこもって世間とのズレを感じる

72

72. 匿名処理班

  • 2016年12月18日 11:39
  • ID:L.SXyg0k0 #

日本だと「若年層就労支援」とかで、
政府の補助金欲しさに囲いこんで似たようなのをやってるが
大抵の場合暴力団や政治団体(オウムのような宗教団体含む)が絡んで、就労どころか余計引きこもってしまってるのが現状

大卒に掃除の仕事を斡旋し、中卒の暴力団をTV局や官公庁に斡旋してコネクションを作るのが王道なやり方

こういうのには政府は金だしちゃダメなんだよ
戦後の日雇い労働者の数々の事件でまだ懲りてないのか

73

73. 匿名処理班

  • 2016年12月18日 13:51
  • ID:2XaHUj4p0 #

先進国は世界大戦後、それまであった文化的世代交代システムをそれぞれ放棄してきてるからね。戦後復興、冷戦で世代交代による社会の小休止を作る余裕がなかったからしょうがないんだけど。

それがいよいよ主力だった世代が60〜80代となって緊急でやりくりしてた制度が全体的に成り立たなくなってきてる。

次の世代を育てることを放棄した社会でのミレニアル(ゆとり)世代の台頭はむしろ必然だし、その代償を払うのはこれからなんだよね。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク