0_e22

 トルコ共和国コンヤ市には「世界最古の都市遺跡」と称されるチャタル・ヒュユクがある。ここには新石器時代から金石併用時代の遺跡が数多く残されている。

 そのチャタル・ヒュユクから、紀元前6000年前(今から約8000年前)に作られたと見られる女神像が発見された。この像は再結晶化された石灰石で作られており、腕や胴体や腹部の下の線などがとても精巧で、発掘を率いたスタンフォード大学はこの像が特別であることを確信したという。

スポンサードリンク

 大きさは高さ約17cm、幅約11cm、重さ約998gほど。この様なはっきりとした線を描くには相当の技術と精度の高い道具が求められたということだ。

1_e24

豊満なボディは魅力の象徴

 チャタル・ヒュユクの遺跡では、これまでも多くの女性の彫像(土偶ないし石偶)が見つかっているが、通常は粘土などで作成されているため、このような良好な状態で見つかることはない。

 肥満は多産、肥沃、豊穣の象徴で、一般的にこの様な女性像は「実りの女神」を表すとされているが、スタンフォード大学のイアン・ホッダー考古学者は、この像には他の重要な意味もあると見ている。

社会的地位の高い高齢女性の可能性

 かつてチャタル・ヒュユクには何千もの人が暮らしていた。そして、階級など存在しない平等主義の社会が形成されていた。その社会では年を取るということは、尊敬を得ること、社会での重要性を増すことを意味した。そのため、ホッダー氏を始めとした考古学者たちは、このような像の女性の形は高齢の女性を表し、その社会的地位を称えているものだと考えている。

 そんな平等主義も、チャタル・ヒュユク史の後半で消えていき、やがて社会的階層が形成されることとなる。この石灰石で作られた像は、社会が変わって行く変動期に作られたと考えられている。そのため、この像は高齢の象徴だけでなく、高い社会的地位を示している可能性もあるという。

via:Found: A Goddess Statue That's 8,000 Years Old/ translated melondeau / edited by parumo
▼あわせて読みたい
「ツタンカーメンの墓」発掘当時の写真をカラー化するプロジェクト


発掘された8体のガリア人の骸骨。古代ガリア人のミステリーに迫る(フランス)


関羽殿キター!全長58メートル、重さ1320トンの超巨大関羽像がついに完成(中国)


なぜ古代彫刻像の息子スティックはあんなにも小さいのか?科学的に検証する。


モアイ像は頭だけではない、地下に埋められたボディの秘密


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 09:23
  • ID:wWXa.DEf0 #

ヴィレンドルフのヴィーナスに似てるよね?

2

2. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 09:37
  • ID:j..lQa1O0 #

栄養を満足に取るのも難しい年代には、世界的に一定の豊満信仰みたいなモノがあるよね。

3

3. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 09:47
  • ID:v.yLRue70 #

太れるくらい食料が豊富になることを願ったのだろう。

4

4. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 09:56
  • ID:XgmbUUNd0 #

アフリカだとこのような女性が男の家庭生活の
バロメーターになってるし、ローマや古い時代でも
出産した女性や後家さんは男から人気もあり、即婚
する傾向あった。今回も男からも家庭円満の神として
女性からも子供を育てたり妊娠など女神として
両方から慕われたのかもね

5

5. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 10:13
  • ID:pmuaHr680 #

昔は食が乏しいのもあって豊満ボディを維持するのには金持ちでしかもある程度年齢が行った女性以外では無理だったんだよなあ
現代人が感じる美しさとかは全て昔の人には乏しさの象徴だったと思うとなんか人間って単純だなとも思う

6

6. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 10:15
  • ID:7Zuzbt890 #

土偶にもポーズが似てるから、縄文時代なんらかの交易があった可能性も出てくるな。

7

7. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 10:35
  • ID:T3xxJ5.f0 #

土偶みたいな?
みんなが栄養失調というか、あまりお腹いっぱい食べれなかった時代に太れたら、
そりゃあ地位の高い人物だろうなあ。
美の基準なんてほんと、ころころ変わるものよ。

8

8. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 10:45
  • ID:g6J9vrH20 #

俺のほうが豊満だぜ

9

9. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 11:15
  • ID:sNe4zUjJ0 #

現代の美人をこの時代に連れていったらガリガリでかわいそう、とか思われるのだろうか

10

10. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 11:24
  • ID:iZzJLU.G0 #

※17
美しいことと豊かであることは別の話。
地母神は現在でも豊満。

11

11. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 11:28
  • ID:Jc9I7p1B0 #

遮光器土偶のシャコちゃんも負けてなくってよ

12

12. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 11:44
  • ID:0.F6HpOa0 #

日本のあの土偶は男か女かすらわからん

13

13. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:01
  • ID:z0kVxrMm0 #

昔はデブがステータスなんてこともあったんだってね

14

14. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:07
  • ID:0H3MLTQX0 #

※10 そりゃそうだけど、豊かさと美はだいぶ重なってるでしょ。
稲穂の垂れる水田地帯見たら美を感じないかな。

15

15. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:11
  • ID:.jCWq0Xr0 #

メガテンの地母神で出てきそう

16

16. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:20
  • ID:hsb1UwTg0 #

確かに豊穣をイメージしやすいけど、
自立可能な人形をつくろうとするとデブ人形になるしかない説ってどう?

17

17. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:27
  • ID:3sDauIMq0 #

8000年前に何食ったらこんなボディになれんだ?

18

18. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:37
  • ID:ZdfmlsB70 #

なお、遮光器土偶はきちんと服を着ているので、方向性が違う模様

19

19. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:50
  • ID:DTP.t3x50 #

庶民が層々太れない環境だとか社会だとかだとこうなるんだろうね
高貴な人ほど豊満ならこう言う価値観が育ちそう

20

20. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 12:57
  • ID:TR9aIeak0 #

ガイア信仰でしょ

21

21. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 14:01
  • ID:8tWWRMBn0 #

潮丸かと思ったら臥牙丸だった。

22

22. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 14:12
  • ID:MF3r1yKN0 #

よく見たら手ブラ…

23

23. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 15:38
  • ID:rfMOOMMC0 #

デブりかたが妙にリアルだよな。誇張とかじゃなくて、リアルのデブの人をそのまま精巧に彫りました感があるね。
あと女って決めつけてるけど、男のデブの乳もこんな感じの垂れ方してるぞ。あでデブは肉で股 が隠れる。正直この体系では男女の区別はつかない。

24

24. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 15:57
  • ID:d2kCXbPl0 #

古代のおすもう戦士を祭ったのではないのか?

25

25. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 16:02
  • ID:AkLTx8Gn0 #

実にデラックスなボディー。

26

26. 権兵衛

  • 2016年10月11日 17:12
  • ID:6b.oAVy40 #

子孫繁栄だな。

27

27. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 17:46
  • ID:hJqheIHD0 #

リアル肉感につい動揺するけど、冷静に考えたら石でこの曲面をつくるってスゴいテクニックじゃないか?磨製石器も上手い人だったのかな?

28

28. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 18:16
  • ID:WDiOPleA0 #

女神っていうより力士みたい

29

29. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 18:28
  • ID:1jirzrx20 #

※20
今はジャンクな食べ物が豊富で
貧困層のほうが肌ガサガサでおデブ
お金持ちのほうが健康的な肌でナイスバディってのもあるし
やはり今でも「豊かさは美」って、ちょっとはあるんだろうなとも思うなあ

30

30. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 18:40
  • ID:B7WlHdr00 #

8000年前にこんなリアリズムの彫像が造れたのかね。
古代社会の見方が変わるオーパーツ。

31

31. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 18:55
  • ID:eX9lswWP0 #

恭一郎やんけ

32

32. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 19:08
  • ID:GEUjbvET0 #

こういう体型の男子小学生見たことある気がする

33

33. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 19:25
  • ID:e72lwGuO0 #

ライフポイントが1000くらい回復しそうな外見だな

34

34. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 19:38
  • ID:bmqxq7Qq0 #

醜いもの恐ろしい姿のものが邪気を払う力の象徴とされていたという説もあるぞ
鬼瓦みたいに

35

35. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 22:52
  • ID:xsuzNmkk0 #

不思議だ。大昔の食料でここまで太れるって凄い。いくら地位が高くて食べるものに困ってなくてもこんな太れるものなのか、いまは太れる食べ物が沢山溢れてるけどねぇ

36

36. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 23:40
  • ID:.VPUgU4W0 #

表情がグッド!

37

37. 匿名処理班

  • 2016年10月11日 23:45
  • ID:A6sTkKtQ0 #

あるがままのわがままボディが崇拝されるのは古代だけ・・・。タイムスリップしてみたい。

38

38. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 00:09
  • ID:5j9TvlW60 #

どう見ても小錦にしか見えないんだが・・・w

39

39. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 01:23
  • ID:42FDqZuv0 #

価値観なんて割と簡単に変わるから、100年後にはまたこういう豊満な体型が美人の条件になったりするかもね。

40

40. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 08:57
  • ID:s9ng44I00 #

キートン「ホワイト・ゴッディス!」

41

41. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 09:36
  • ID:.IrYmamM0 #

肥満すぎやと思うけど、ポッチャリのひとに魅力感じるます。それに痩せてるより太い人の方が生命力は強いんだよね

42

42. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 10:32
  • ID:Eq20SsFA0 #

単純に太ってるのがいい、というだけじゃないんだ。
こういう像はたいてい女性であることが重要。
だからこそ地母神と結びつけて考えられるんだから。

43

43. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 11:17
  • ID:lZQ79LMZ0 #

当時は肥満になれないだろうからー・・・と思わなくもないけど
権力者は案外肥満だったのかもしれない
その権力者に言われた通り作っただけで、、、という可能性もあると思うんだよね
遺跡は本当に興味深い

44

44. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 13:10
  • ID:T4TS3ipM0 #

へー!勉強になるなぁ!!
浅慮で知識が少ない私にはKONISHIKIにしか見えないが、そういう文化文明があった証拠品なんだねこの女神像は
やっぱり、平等主義は、人類にとっては永遠には存続出来ないけれども、長期間の実現は可能なんだね…そこにも感銘を受けているよ!

45

45. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 15:24
  • ID:ykGxbMOf0 #

ガリガリナイスバディより
ぽっちゃりふくよかな方が豊穣の女神として説得力がある

46

46. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 18:30
  • ID:MC1.RCxP0 #

力士のような胸のタレ具合が異常にリアル

47

47. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 18:33
  • ID:9he3zRRv0 #

今だとこの像のモデルの人は医者に痩せなきゃいかん!って怒られそう
そしてメタボやばーいと言いながらコンビニスイーツ食べてそうw

48

48. 匿名処理班

  • 2016年10月12日 20:26
  • ID:tVVNZvaV0 #

中性脂肪だな。

49

49. 匿名処理班

  • 2016年10月13日 16:47
  • ID:F5S.jLYX0 #

なるほど生まれる時代を8000年間違えたわけだ。

50

50. 匿名処理班

  • 2016年10月13日 22:35
  • ID:Df9OQB0M0 #

ジャパニーズスモウレスラーですねー

51

51. 匿名処理班

  • 2016年10月15日 08:00
  • ID:GYlB7H2l0 #

8000年前の女神が笑かしにきよるww

52

52. 匿名処理班

  • 2016年10月15日 12:25
  • ID:BO7IL51L0 #

笑いも豊かさの恵みさ!

53

53. 匿名処理班

  • 2016年10月15日 22:15
  • ID:MZWURY.q0 #

※29
トルコならもうこの時代にはイチジクやナツメヤシなんかが栽培されてたらしいし、
それらを大量に食べてたら太れるんじゃないかな?果物って結構高カロリーよ

54

54. 匿名処理班

  • 2016年10月18日 17:01
  • ID:NyTlDONH0 #

まあ、デブ専と致しましては文化とか宗教とかそういうのどうでもよくてですね。
とても美しい女神像でありえろいと思えます(迫真)。

55

55. 匿名処理班

  • 2016年10月19日 07:05
  • ID:H.my2cSe0 #

日本にも「縄文のヴィーナス」と呼ばれる豊満な女性土偶があるけども、
こうしたふくよかな曲線美というものが当時類稀な「豊かさの極地」であったことは普遍的にあり得ることなんだとわかるよな。

56

56. 匿名処理班

  • 2016年10月19日 11:06
  • ID:sp4D.t5Z0 #

ワタクシこの時代にタイムスリップすればみんなに崇め奉られてハッピーライフを送れるかも

57

57. 匿名処理班

  • 2016年10月24日 22:40
  • ID:2Q2E.KJS0 #

相撲取り?

58

58. 匿名処理班

  • 2016年11月05日 10:15
  • ID:7dKQeG7e0 #

この手の古い「女神像」って、亡くなったデブ母ちゃんが恋しくて、子供かやもめ亭主が作った「ずっと俺を見守り続けてくれ!」みたいなお守りフィギュアじゃないかとマジ思うんだが。シンプルに。

59

59. 匿名処理班

  • 2016年11月11日 20:50
  • ID:t4ZGeShc0 #

美というかとても福々しいね
おなかいっぱい=しあわせ
昔はもっと切実だったかもな

60

60. 匿名処理班

  • 2016年11月18日 15:57
  • ID:xW5cvpN60 #

ほんの50年くらい前のミス○○コンテストでも
みんな今の基準でいうとちょいぽちゃなんだよなぁ
太ももに肉がついてて隙間なんかないの
今は太ももに隙間ないとかデブ扱いだけど

61

61. 匿名処理班

  • 2018年11月02日 17:26
  • ID:uxdnxOdc0 #

キロランケニシパ、コチラです

62

62. 匿名処理班

  • 2019年01月06日 20:23
  • ID:ORuGLV580 #

ハート様は女神だった?

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク