5_e8

 怪談、海外で言うところのホラーストーリーは、必ずしも長編である必要はない。優れた作家ほど、より少ない言葉で恐怖の神髄を読者に伝えることができる。

 ここにあげる海外の短編ホラーは、短いのにズキューンと胸に突き刺さるそんなものばかりで、夏の暑さを払拭するには十分なものばかりだ。だが極限まで切り詰められた悪夢のような話を読んだ後で、今宵君たちが眠れるかどうかはアイドンノウだ。
スポンサードリンク

1. 陶器のようなうつろな目して、わたしが見つけた一番かわいらしいピンクのドレスを着た人形が、うちの棚に座っている。

どうして彼女は死産で生まれてこなくてはならなかったのだろう?


1_e12


2. 312日目。いまだインターネット不通。

2_e10


3. 医者たちは、手足を切断した人に言う。ときどき切断したはずの手足がまだあるような幻覚を覚えることがあるかもしれないと。

その瞬間はふいにやってきた。確かに彼は冷たい指に、もうない手を撫でられるのを感じたのだ。


3_e8


4. 彼らは発砲ビニールの梱包材に包まれたマネキンを届けた。すると、誰もいないはずのメインルームから、ビニールがプチプチとはじける音が聞こえ始めた。

4_e9


5. ガラスをたたく音で目が覚めた。最初、窓がたたかれたのかと思ったが違っていた。その音は鏡からしていたのだ。

5_e8


6. 動くことも、息をすることも、しゃべることもできないし、なにも聞こえない。それにずっと真っ暗だ。こんなに孤独なのがわかっていたら、火葬にされたほうがましだったろう。

6_e8


7. 今、夜勤でひとりで監視カメラを見ている。地下室でカメラをじっと見つめている顔がある。

7_e7


8. 息子をベッドに寝かしつけようとすると彼が言った。「パパ、ぼくのベッドの下にお化けがいないか確かめてみて」 息子のジョークにつきあってベッドの下を見てみた。

すると彼がいた。もうひとり息子がベッドの下に。彼はこちらをじっと見て、震えながらささやいた。

「パパ、誰かがぼくのベッドの上にいるよ」


8_e7


9. きつい一日を終えて仕事から帰宅すると、暗い部屋の中で死んだはずのガールフレンドが死産した子供を抱きかかえてあやしていた。生きている人間に空き巣に入られた瞬間を目撃するのとどちらが怖いのかわからなくなってきた。

9_e7



10. わたしは妻と娘にお休みのキスをして眠りについた。目覚めると、精神病患者を閉じ込めるための壁に詰め物が入った部屋にいた。そして看護師にそれはただの夢だと言われた。

10_e4



11. 昨夜、妻がわたしを起こして言った。家に誰か侵入者がいると。2年前に侵入者によって殺された妻に・・・

11_e2


12. 娘は真夜中に泣き叫ぶのをやめようとしない。わたしは娘の墓を訪れて、やめるよう頼んだがやはりだめだったようだ。

12_e2



13. 彼女はどうして自分にはふたつ影があるのか不思議に思った。電球はたったひとつしかないというのに。

13_e2


14. 長い一日の仕事を終え、疲れて家に帰り、さあ、これからゆったりとひとりの夜を過ごそうと、電気のスイッチに手を伸ばす。

すると、そこにはもうひとつの手が・・・


14_e2


15. 自分の家の庭で死体を見つけたら、ものすごく怖い。しかもそれが自分の死体だったら・・・

15_e2


16. 弟が昨夜また、迎えにきてくれと電話をしてきた。それは彼が生きていたときにいつもしていたことだ。

16_e1



17. 犬が中に入れてくれと、ドアをひっかく音が聞こえる。ドアを開けに行きかけてふと気が付く。

自分は犬を飼っていないということに・・・


17_e1


18. 「誰にも言わないって約束してくれる?」わたしは涙ながらに友だちに言った。「昨夜、ママを殺しちゃったの」

「知ってるわ」友だちは言った。

「私見てたから」


18_e0


19. 窓の外を見ると、誰かがわたしのほうを見つめているのが見えた。外へ出ると、窓の内側に立ってこちらを見つめている男の姿が見えた。わたしはただそこに突っ立って、男を見つめ返していた。

19_e0


20. ハロウィーンは一年のうちでお気に入りの日だ。血まみれになって、切断した遺体のを袋に入れて持ち歩いていても、誰にも咎められないから・・・

20_e0
via:thoughtcatalog// translated konohazuku / edited by parumo

▼あわせて読みたい
身の毛もよだつ。世界10のいわくつき「幽霊トンネル」とそのサイドストーリー


日本の都市伝説が海外でどのように報じられているのか?18の都市伝説をチェック(ホラー注意)


恐怖、呪われた6つの物品とそのサイドストーリー


ハッピーエンドでは終わらない。悲惨な原話がある有名な6つの童話のホラーな展開


二度と電気が消せなくなる・・・ホラーショートフィルム「ブラッドゲーム:クリック」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:36
  • ID:FA5hCv1z0 #

インターネットの話だけ分からない

2

2. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:48
  • ID:g4bEgKoa0 #

だいぶ暴力的な状況が多い気がするがお国柄かな?
個人的に8番のベットの下の息子がすきだなぁ

3

3. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:49
  • ID:KisUhsr60 #

西洋人の怪談はどれも怖くない。

4

4. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:49
  • ID:V2H5E2rw0 #

8はショートムービーあったよね。

5

5. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:49
  • ID:I5o4zjbO0 #

ネットは、世界が自分だけになった恐怖かな。

6

6. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:50
  • ID:E31QTdXT0 #

一番怖かったのは18。
1,2はよくわからんかった。8は仄暗い水の底からを思い出した。そして9、『人間の屑がこの野郎...』。で、15は早く成仏して下さい定期。19もよくわからん。ドッペルゲンガー?

7

7. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:51
  • ID:ihWFTAEeO #

ぎょえ〜・・・怖い。死んでた系の話多いケド、やっぱ怖いね((゚Д゚ll))

8

8. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:52
  • ID:L1vsvRkH0 #

ただプロットを羅列しただけにしか…。
ホラー作家がどれだけ苦労して登場人物の感情や状況を緻密に描写して恐怖を演出しようとしてるか考えてみなはれw

9

9. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:55
  • ID:1Q6YW5xC0 #

うーん
あんまり怖くないかな
ネットに転がってた短編の巨頭オとかいうのはゾワッとしたけど

10

10. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:55
  • ID:HrB47MRR0 #

17はうっかりさんの話かい?

11

11. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 22:59
  • ID:ZAc0Pm.f0 #

ここは恐ろしいインターネッツですね!

12

12. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:09
  • ID:QgKY1ojf0 #

2は遭難した船の航海日誌だな

13

13. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:10
  • ID:KP3DzpEI0 #

3が1番怖かった
そっちか!と

14

14. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:14
  • ID:.2cnMuS40 #

ホラーは国民性や文化がよく現れるというらしい。
日本のホラーはすごく怖く感じるが、海外のこの類の話は全く何とも思わないあたり、自分は日本人なのだなあと実感する。

15

15. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:14
  • ID:1RoB8.NZ0 #

2 sentence horrorで検索するとこういうのいっぱいでてくるよ

16

16. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:26
  • ID:eweJWkR10 #

2番はどういう意味なんや?確かに300日もネットつなげんかったら、相当辛いけども

17

17. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:29
  • ID:ToR2mDQV0 #

2はインターネット不通なのに、インターネット使って書き込んでるのが怖いって奴かな?

18

18. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:30
  • ID:SK1.WUYq0 #

21. 自分の読解力

19

19. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:33
  • ID:J0axp6sq0 #

最後の一文でゾワッとする怖さがあるね
こういうの好きかも
3番いまいちわかんなかったが13番さんのそっちか!でわかった
そういうことか

※6
1は死産した子供の遺体を人形として飾ってるってことかと

20

20. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:40
  • ID:2FONnPHr0 #

想像力がかき立てられて好き。

21

21. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:46
  • ID:fJaOglr60 #

インタネットは昔のSF映画で使われるCQ無線がつながらない=世界の滅亡というやつかな

22

22. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:53
  • ID:RmytwTTe0 #

ごめん。
4番の発砲でどうしても笑ってしまう。

23

23. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:55
  • ID:ftZFVrru0 #

17番は最近よくある、その後ワクチン注射を受けさせて野良犬が家族になりましたって話でOK?

24

24. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:55
  • ID:fh3ij6Xe0 #

米10
17は認知症じゃないかな?

25

25. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 23:57
  • ID:viFfLdYe0 #

冷たい手に…

「そっちか!」

でも、意味がわからない…(^_^;)

26

26. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:03
  • ID:z.YJLaQX0 #

4. 彼らは発砲ビニールの梱包材に包まれたマネキンを届けた。すると、誰もいないはずのメインルームから、ビニールがプチプチとはじける音が聞こえ始めた。「誰だッ!?」
コブラ「ピーターパンさ・・・」

27

27. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:03
  • ID:Yg.lHNJ90 #

想像力が豊かな人は怖く感じると思う

28

28. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:04
  • ID:IYaeCCE.0 #

自分だけがネットにつながらないのではなく
312日前から、地球のインターネットが崩壊したまま修復できない世界、つまり今の社会が崩壊した世界になっていると想像した。

29

29. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:05
  • ID:azPQB2E00 #

8月31日。真っ黒な自分。真っ白なノート...。

30

30. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:07
  • ID:z.YJLaQX0 #

3. 医者たちは、手足を切断した人に言う。ときどき切断したはずの手足がまだあるような幻覚を覚えることがあるかもしれないと。

その瞬間はふいにやってきた。確かに彼は冷たい指に、もうない手を撫でられるのを感じたのだ。

コブラ「そいつがサイコガンだ。宇宙最高の銃だぜ」

31

31. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:09
  • ID:z.YJLaQX0 #

8. 息子をベッドに寝かしつけようとすると彼が言った。「パパ、ぼくのベッドの下にお化けがいないか確かめてみて」 息子のジョークにつきあってベッドの下を見てみた。

すると彼がいた。もうひとり息子がベッドの下に。彼はこちらをじっと見て、震えながらささやいた。

「パパ、誰かがぼくのベッドの上にいるよ」

コブラ「女よりは楽さ・・・」

32

32. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:13
  • ID:eWUjzv5Y0 #

14. 長い一日の仕事を終え、疲れて家に帰り、さあ、これかゆったりと

14. 長い一日の仕事を終え、疲れて家に帰り、さあ、これからゆったりと

33

33. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:20
  • ID:qTqHGc2NO #

当事者が淡々としているからか恐怖というより不思議系、冷静に発狂しているのかなと思ったけど、怖さより発想の面白さが強いなぁ。

34

34. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:25
  • ID:lgUduZ6b0 #

3が分からないな
コメ欄読んでも分からない
触感だけでなく冷たいと感じたのが奇妙ってこと?
それとも切断された、体から離れた手の方に感覚が残っててそれが奇妙ってこと?それだとこの文からでは拡大解釈過ぎるか…分からん

35

35. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:27
  • ID:z.YJLaQX0 #

13. 彼女はどうして自分にはふたつ影があるのか不思議に思った。電球はたったひとつしかないというのに。
コブラ「ピーターパンさ・・・」

36

36. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:31
  • ID:z.YJLaQX0 #

15. 自分の家の庭で死体を見つけたら、ものすごく怖い。しかもそれが自分の死体だったら・・・

コブラ「お祈りの時間くらいは待ってやるぜ 誰だって死刑囚にはやさしいもんさ」

37

37. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:32
  • ID:iA1vJHTtO #

そのものずばりな話はイマイチだが、捻りがあるのはわかった瞬間ゾワッとして好きだ

38

38. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 00:38
  • ID:eWUjzv5Y0 #

深夜に友達3人とお化け屋敷と噂されている町外れにある廃屋に車で行った。駐車してから30mほど歩き、壊れた玄関から入ると居間に置き去られたままの仏壇や割れてる窓とかが見えた。1週間後に同じメンバーでまた行った。廃屋に向かう途中で真っ暗で何も見えないことに気付いて俺だけ懐中電灯を取りに車に戻った。そこであることに気付いて大声で友達を呼び寄せてすぐ帰った。友達はギャアギャア喚いたけど、「先週これ持っていかなかったよね」と懐中電灯を手にしたら静かになった。

39

39.

  • 2016年08月20日 00:44
  • ID:z.YJLaQX0 #
40

40. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 01:27
  • ID:dYU3bdiH0 #

8が一番怖いな!

41

41. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 01:30
  • ID:Yg.lHNJ90 #

※34
ファントムペインっていう切断した先の手とか足とかに感覚だとか痛みだとか感じる現象があるんだけどその感覚に触られた感触があったよ、じゃあ無いはずの手に触ったのは誰?って話だと思うで

42

42. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 01:41
  • ID:pitsFhhD0 #

さすがに短すぎる

43

43. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 01:44
  • ID:cz8dVLwCO #

3は、急に撫でてきた「冷たい指」の持ち主は誰?ってことでしょ。
前半部分を抜きにして、この人に手があるものとして考えたらわかりやすいんじゃない?
“その瞬間はふいにやってきた。確かに彼は冷たい指に、手を撫でられるのを感じたのだ。”これが理解出来るだけでもちょっとゾクッと来るんじゃない?うまく説明出来なくてもどかしい…。

そして18の友だちちゃんが口止めのために「わたし」に殺されそうで怖い。

44

44. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 01:47
  • ID:..b3O3W.0 #

17はその後、我が家の一員になったんだと思ったら和んだ

45

45. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 01:49
  • ID:nUm4cPUq0 #

※29
学生さん? 予知夢かな?

46

46. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 01:58
  • ID:OcmnK5ym0 #

コブラ自重
※34
もうない手を触ってきたのが見えない誰かってことだと思う

47

47. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 03:04
  • ID:k8CHhwoE0 #

コメ欄のコブラで吹く

48

48. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 03:07
  • ID:TI6q51.r0 #

なんか悲しい話ばかりじゃないか!パルモたん!(☍д⁰)

49

49. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 03:13
  • ID:H0HoBTdI0 #

「死んだはずの○○」が多すぎてびみょい

だから海外ホラーだとゾンビとかが好まれるのかな

50

50. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 03:35
  • ID:64EmB6x.0 #

3は、幻肢=無くなった部分をまだ実際あるものとして誤認している感覚 ではなく
無くなった部分だけが、亡くなっているあちら側の誰かに触れられる感覚のことだったっつーことかいなあ
ネットの話わからん、むやみに引き算してみたけど無駄だった

51

51. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 03:42
  • ID:2di6k8mS0 #

※10
ヘルハウンドが魂の取り立てに来たということかと思った。

52

52. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 04:37
  • ID:BLitZ1kK0 #

寺生まれのTさん付け足したくなる

53

53. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 04:39
  • ID:sjUVzYkl0 #

※23
ホラーじゃなくてホノボノか

54

54. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 05:07
  • ID:5eWVFL2g0 #

ただ羅列しただけじゃ面白くも怖くも悲しくもないな。

55

55. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 05:57
  • ID:jzX0ZzAJ0 #

「俺の妻は笑顔を絶やす事は無い。そして、
俺が最後に見たのも包丁を持って笑う妻の姿だった」

56

56. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 06:26
  • ID:dNpYT29b0 #

9は…その二人に手にかけたのはお前じゃないのか?

57

57. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 06:30
  • ID:8Rz4PsQH0 #

13と17は「よく読むと怖いコピペ」みたいな
「物理的に有り得ない怖さ」を言いたいんだろうけど
よく考えれば状況的に普通に有り得るって判るのが何とも・・・

58

58. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 07:12
  • ID:O9isJbwi0 #

※29
「優勝」

59

59.

  • 2016年08月20日 08:04
  • ID:uD9gFQaA0 #
60

60. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 09:02
  • ID:Hm3z0VNu0 #

コメント欄にいくつもある「コブラ」って何だ?
喋るコブラは確かにホラーかもしれないけど

61

61. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 09:10
  • ID:BGU7.fZJ0 #

38… 1週間で鳥目になっちゃったの?

62

62. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 09:53
  • ID:B3whCwIF0 #

※30.31 「ヒューッ!」

63

63. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 10:57
  • ID:.OOCuszy0 #

HAHAHA!

64

64. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 11:22
  • ID:I3QLpChr0 #

深夜トイレに行こうとして手探りで明かりのスイッチを押そうとすると、誰かの手に触れた。

自分は一人暮らしだ。

65

65. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 11:29
  • ID:VFx0f3DJ0 #

うーむ・・・
怖いというより「実は死んでた」のオチが多いな・・

66

66. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 12:08
  • ID:T0cbDnls0 #

※60 昔の人気コミックでスペースコブラっていうのがあったの
コブラは宇宙海賊で左腕を失ってサイコガンという武器をつけてたの

67

67.

  • 2016年08月20日 12:12
  • ID:2uqTms680 #
68

68. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 12:23
  • ID:qBZB9w.8O #

宇宙最高の鬱ブレイカーこと
スペースコブラ

69

69. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 13:05
  • ID:iA1vJHTtO #

※8
こういうのは語られる部分が少ないからこそ書き手だけじゃなく読み手の能力も試されるんやで

70

70. 全温度チアー

  • 2016年08月20日 13:28
  • ID:Q0nByUUR0 #

いいね。これまでにあまりない系統の記事だ。
ときどき「意味がわからない」という声が出るのは仕方ないけど、あれこれ説明を求めるんじゃなくて、そこは行間を埋める想像力で補いたいものだ。

71

71. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 13:53
  • ID:Lj3jr9Xg0 #

2のインターネットは
3月12日の「世界反サイバー検閲デー」に絡めて
ネットが検閲で閲覧不能になってるってことなのかと。
※34
義手を付けていてそれに感覚を感じるってことじゃないかと。

日本人がホラーと感じる湿っぽさが薄いな。

72

72. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 14:00
  • ID:uzNkCdqb0 #

15は自分が体験したらあまり恐くないかも?
「ありゃ?」って思うだけな気がする。
リアルだったら知らない人の死体の方が普通に怖い。

73

73. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 14:08
  • ID:fWnkropO0 #

雰囲気や情景の描写がないと、プロットのメモ見てるような感覚で怖くないんだなw

74

74. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 15:06
  • ID:6GEQob7a0 #

3.は「腕だけ処分(≒埋葬)されてあの世に行ったためにあの世の住民に触れられることになった」という解釈も可能かな

75

75. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 15:41
  • ID:LKWGVhI.O #

17.犬「クゥーン…(WWWから派遣されました〜開けて〜新しいご主人〜ごはんちょうだ〜い)」(扉カリカリ

76

76. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 15:52
  • ID:XO.lkwIA0 #

※4
あった、あった。
2年前にカラパイアでも取り上げてる。「たった1分でゾクッとさせるホラーショートフィルム『TUCK ME IN』(寝かしつけて)」

怖いシーンなど何一つないにも関わらず、このショートフィルムは怖い。
コメント欄ではどちらが偽物かで沸いていたけど、どちらでもあり得る絶望感、この後どうすればいいのかわからない無力感、本当にぞわーっとする話。

77

77. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 16:30
  • ID:jzX0ZzAJ0 #

2センテンスホラーだよね。

78

78. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 17:47
  • ID:p3kqswNY0 #

5はなんかの元ネタかなと思って思い出してたら・・・。
『封印映像19 トンネルの怨響』に収録されていた「鏡中」ってやつだわ。
なんか音がすると撮影者が探すんだけど、ユニットバスの鏡からすると気付く。
しかし、それは鏡の向こうから叩かれて・・(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル

79

79. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 18:04
  • ID:Y3m8BbGp0 #

中学時代の同窓会で一緒にイタズラをして遊んでた友人の音信を尋ねたら、誰もそいつの事を知らなかった。

80

80. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 18:18
  • ID:rafGo6.50 #

21 真夜中の高速をぶっ飛ばしていたとき、何かの気配を感じた。ふと目をやると二匹のクロネコが並走している。時速は100キロ.....

81

81. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 19:09
  • ID:jzX0ZzAJ0 #

我が部隊は何とか中立地帯へ逃げおおせた。
銃創の痛みも嘘の様に消え、体も実に快調だが、
何故か非武装地帯の筈の地であるのにも関わらず、
我々は両軍の兵士から銃を向けられている…

82

82.

  • 2016年08月20日 19:13
  • ID:QiYGV2CH0 #
83

83. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 19:17
  • ID:jzX0ZzAJ0 #

「ヴァルハラで逢おう」そう告げて共に闘った上官と次に出逢ったのは、軍事法廷だった。
上官が私に下した次の命令は「死刑」だった。

84

84. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 19:25
  • ID:jzX0ZzAJ0 #

決定打を欠き戦闘が泥沼化した。
よもや敵も味方も意味をなさない。

85

85. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 20:52
  • ID:5pSUulaX0 #

またか...
もう二度と背中越しに鏡を見ない。

86

86. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 21:43
  • ID:rjeBYr0A0 #

17. 犬が中に入れてくれと、ドアをひっかく音が聞こえる。ドアを開けに行きかけてふと気が付く。自分は犬を飼っていないということに・・・

そのイヌを飼う方が良いと思います

87

87. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 21:57
  • ID:5Yd2tGoN0 #

怖いというより悲しい裏話をみた気分

88

88. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 22:30
  • ID:1jHev3hQ0 #

2のインターネットのやつは、ネットが動いてない=世界が滅びてるのに、300日以上も気づかない=一歩も部屋から出ていない重度の引きこもりという怖さだと思った。

89

89. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 23:07
  • ID:XHap9p5z0 #

8番は動画にしたのがあって中々面白かったゾ

90

90. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 23:09
  • ID:jzX0ZzAJ0 #

※85
鏡の中の自分が表正面に立ってたのね

91

91. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 01:56
  • ID:5dPhZ35B0 #

個人的には一番怖いのは10だわ。

92

92. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 02:16
  • ID:taF6RJMt0 #

6月に某映画館に「貞子VS伽耶子」を見に行った時の話。

自分「貞子VS伽耶子一般一枚」。
チケット売り場のお姉さん「チケットはお二人分でよろしいですか?」
自分「何言ってんの、一人なんだけど」。
チケット売り場のお姉さん、なにか慌てながらチケットを渡してくれる。
一体、何を(誰を)見たの?

そういえば、貞伽耶を見た帰りに4人連れでファーストフードに入ったら、5人分の水を渡された人たちもいたし。

おまけ、落語「まんじゅう怖い」のオチは普通「今度はお茶が怖い」だけど、もしこれが「今度は人間が怖い」だったら、どうなるだろうね?

93

93. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 02:26
  • ID:UXaKd1qv0 #

時間は終わった...  昨日で

94

94. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 08:09
  • ID:zHn5zfYx0 #

ネットに繋がらないってのは、自分はもう死んでてキーボードさわれないってのは?
自分以外が死に絶えてたら、電気や水、食料の関係でどんな引きこもりでももっと早く気付く気がするけどな〜。

95

95. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 08:52
  • ID:ETwZmIzE0 #

ネット不通は何ヵ月間か経験あるけど、わりとすぐ慣れるよ。

そして生活が健全になって、体調が良かった。(11時就寝)

96

96. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 09:03
  • ID:zK4r.E..0 #

※5
そういう事なの?
日数は関係なかったのか…めっちゃ考えてた。

97

97. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 11:50
  • ID:VttH8cFe0 #

触ってきた手を含めて幻肢痛じゃないのか

98

98. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 12:00
  • ID:taF6RJMt0 #

2番目のインターネットの話は、パニック状況下における、時間認識の問題かもしれない。

例えば、何かのきっかけで時間の経過の分からない地下室とかに閉じ込められた場合に、どんどん時間が過ぎていく感じがして、「もうどのくらい時間がたったのかわからない」、とか思っていたら救助隊が来て救出されたら、閉じ込められてからまだ1時間程度しかたっていなかった。

こういうケースもあるわけだし。

だから、「もう312日たった」というのは、あくまでもその人の「主観的な時間認識」であって、実はインターネットが不通になってから、まだ数時間かしかたっていないのかもしれない。

あと、子供とベッドの話は、ひょっとすると、双子が二段ベッドの上下で寝ているだけの話じゃないのかな?

ただ、「もう一人の子供」が「ベッドの下で寝ている」と書かれているから、異様に思えるだけで、「双子の片割れが二段ベッドの下側で寝ている」だけなら怖くとも何ともない。

もし、その状態で「怖い」ことがあるとしたら、「双子同士がお互いの存在を認識できない」ことなのかもしれないけど。

99

99. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 13:57
  • ID:uPtx9loD0 #

11. 昨夜、妻がわたしを起こして言った。家に誰か侵入者がいると。2年前に侵入者によって殺された妻に・・・

セガール「だが、もう安心していい。そいつはもういなくなった。アンタの奥さんと真逆の方に行ったよ」

100

100. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 13:57
  • ID:uPtx9loD0 #

7. 今、夜勤でひとりで監視カメラを見ている。地下室でカメラをじっと見つめているチャックノリスがいる。

101

101. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 15:04
  • ID:taF6RJMt0 #

監視カメラを見ているのは、ストレートのロングヘアで顔を隠した、白いワンピースを着た女だった。

と、どこかから「あ゛あ゛あ゛あ゛」という聞いたこともない不気味な音が聞こえてくる。

102

102. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 15:07
  • ID:oCzDJHzv0 #

※80
それは並走じゃなくてしがみついてるんですよ
あなたが愛車でまったりしてた黒ネコ兄弟に気付かずに
車を発進させちゃったのw

103

103. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 15:17
  • ID:Vla3x.lt0 #

※80
クロネコさん、速度オーバーね

104

104. 匿名処理班

  • 2016年08月21日 15:50
  • ID:taF6RJMt0 #

落語「まんじゅう怖い」を知らない人がいるかもしれないので、解説を一つ。

「まんじゅうが怖い」という男のところに、仲間たちが嫌がらせで大量のまんじゅうを差し入れた。

その後、仲間たちが様子を見に行くと、くだんの男は自分の部屋で「怖い怖い」と言いながらまんじゅうを食べていた。

仲間の一人が彼に、「怖い怖いといいなが、てめえまんじゅう食ってんじゃねえか」というと、彼は、こう答える「あんまり怖いものだから、腹の中にしまっているんだよ」。

その後、あらかたまんじゅうを腹の中にしまった彼は、こう言った「あー、今度はお茶が怖い」。

で、これを「あー、今度は人間が怖い」。に変えてしまうと?

105

105. 匿名処理班

  • 2016年08月22日 01:56
  • ID:WUzaX.2Z0 #

※1
調べてきた。
たぶん、新疆ウイグル自治区で起きたウルムチ市暴力犯罪事件の事だと思う。
中国政府によりインターネット接続が制限を受け、インターネット接続が回復するまで312日かかったというもの。
死者は197人、負傷者は1700人から2000人(サイトによってばらつきがあった)だそうな。
未だ不通っていうのは、中国がもともと強固な制限を掛けている(天安門が調べられない、とか)ことと掛けてるのかもしれない。

106

106. 匿名処理班

  • 2016年08月22日 01:58
  • ID:WUzaX.2Z0 #

※29
真っ黒って遊びすぎww
真っ青でも可だね。

107

107. 匿名処理班

  • 2016年08月22日 14:22
  • ID:BWj1L8w20 #

8のベッドの下に云々は昔からよくあるよね
最近こういうのを見る度に、畳+布団にすれば解決だと思ってしまうのは年をとったからか

108

108. 匿名処理班

  • 2016年08月22日 21:43
  • ID:q1wwFVzw0 #

15は粗忽長屋

109

109. 匿名処理班

  • 2016年08月23日 16:33
  • ID:oO9.K.6G0 #

そんなに怖くないな
半分はいい話に感じた

110

110. 匿名処理班

  • 2016年08月23日 20:37
  • ID:WBNKY1OR0 #

3は冷たい手に触られる感覚より
噛まれる痛みだったら怖かった

111

111. 匿名処理班

  • 2016年08月23日 22:44
  • ID:tGPIKSP10 #

※104
>>で、これを「あー、今度は人間が怖い」。に変えてしまうと?
今度は人間食べたい〜は話しの流れが変なので意味不明なんじゃないのかなと。

112

112. 匿名処理班

  • 2016年08月24日 19:10
  • ID:2a1bGIuc0 #

幻肢を撫でられる話はすごく良いと思った
ないはずの手を誰かに撫でられるって非常に幻想的なシチュエーションだ
ベッドの下の息子も好き

113

113. 匿名処理班

  • 2016年08月25日 15:04
  • ID:8t0LavVe0 #

19よくわかんないなー
鏡の世界が逆転した話っぽいけど
いまいちしっくりこない

114

114. 頑張れ被災地

  • 2016年08月26日 22:13
  • ID:ehooEBzA0 #

広い部屋で一人小さい電球一つの薄暗い中でエアコンのヴーという音を聞きながら、高さのあるベッドに寝ながらみていると、私のベッドの下にも誰かが恨めしそうに白い肌でこちらを、、と思ったが、ベッドしたは収納で、これ以上スペース無いってくらいなんで、
、、けど半分見れなかった〜(-_-;)ウヒヒ

115

115. 匿名処理班

  • 2016年08月31日 23:11
  • ID:K8AefB3O0 #

※110
すごい。いきなりゾクッとするな。

116

116. 匿名処理班

  • 2016年09月22日 21:54
  • ID:hlXkVC780 #

※113
窓の外から見ていた誰かは、これから私を殺す人物。
私は殺され、霊体となって外に出た。
男には私は見えないはずであるが、男は私を見ていた。

でどうだろ?
推測が多分に入るけども。

117

117. 匿名処理班

  • 2016年09月27日 00:05
  • ID:31.EpvSC0 #

※8
君はおそらくとても幸運な読者だ
本物の「ただのプロットの羅列」を読まされた試しがないのだろう

118

118. 匿名処理班

  • 2016年09月27日 09:23
  • ID:aNa7nBqM0 #

※80
俺は同じぐらい出していて、赤い犬に追い抜かれた事あったわ。

119

119. 匿名処理班

  • 2016年10月02日 22:17
  • ID:K0.HVNgJ0 #

実際にその立場になったらと考えると心底怖いのは8だな。
どちらが本物なんだと。

120

120. ポンポコ戦隊ケモレンジャー

  • 2016年10月29日 23:58
  • ID:xKMM1Jnu0 #

マネキン人形も梱包プチプチの誘惑には抗えないんだな

121

121. 匿名処理班

  • 2017年03月03日 12:39
  • ID:PtFVsE9D0 #

※96
逃げて超逃げて

※100
流れ的に「ひっきりなしに誰かが訪ねて来るようになって、まんじゅう怖い男は寂しくなくなりましたとさ。」しか想像できない

122

122. 匿名処理班

  • 2017年03月03日 15:34
  • ID:nTq1zehE0 #


違う視点で
本当は切断されていないのに医者に騙されていて本当に誰かに触られていて医者怖いのと、目に見えない幽霊に撫でられて更に怖い

123

123. 匿名処理班

  • 2017年09月18日 12:07
  • ID:GFjvNHPk0 #

※113
ドッペルゲンガー的な話じゃない?

庭に誰か居ると思って外に出たら、家の中にさっきの自分が見えた。
あぁ、「窓の外の男」って自分だったんだ、みたいな。

現象自体の不思議感もそうだけど、
「自分のドッペルゲンガーが見えた者は近日中に死ぬ」
という伝承まで含めて、怖い話なんだと思う。

124

124. 匿名処理班

  • 2017年09月18日 12:19
  • ID:GFjvNHPk0 #

※112
「もはやそこに存在しなくなったものを今なお感じる」
という説明が、ダブルミーニング的にオチに効いてるんじゃないかと思った。
つまり、手を撫でてくれた「冷たい指」というのは、
一緒に事故に遭って亡くなった妻とか恋人ではないかと。

そう考えると、読んでてゾッとしつつも切ないストーリーだし、
※110のような「噛まれる」という即物的ホラーより精神的にくる気がする。

125

125. 匿名処理班

  • 2017年09月18日 12:26
  • ID:GFjvNHPk0 #

※43
自分は逆に、その「友だち」ちゃんの方が怖いと思った。

「夜に」親を殺してしまった(おそらく「自宅で」)のに、
え? アンタなんでそれを見て知ってたの?
何?ストーカー? いつから? 今までもずっと私のこと尾けてたの?
みたいな。

126

126. 匿名処理班

  • 2017年09月18日 19:40
  • ID:GFjvNHPk0 #

6の「火葬にされたほうがましだった」のやつは、
土葬された棺桶の中で息を吹き返してしまった
(そしてすぐにまた窒息死するであろう)人ってことか…?

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク