top

 インドオオリスの話は6年前にもお伝えしたが、海外で再びクローズアップされていたのでもう一度。

 オオリスの「オオ」は伊達じゃない。シマリスと比べるとその体重は約30倍だ。あきらかに巨大だけど恥ずかしがりやな個性的なリスの姿を見てみよう。

スポンサードリンク

 インドオオリスは北インド半島のマディヤプラデシュ州の遥か北の常緑樹または混合針葉樹林の限られた場所にのみ生息している。

 マラバルオオリスとも呼ばれるこのリスは、他のリスとは簡単に見分けることができる。体の色は2色または3色で体長は40cm、尻尾の長さは60cmで、アメリカで見られるトウブハイイロリスと比較すると10倍の大きさだ。

1_e

2_e
 
2Malabar_Giant_Squirrel_e
 

3_e

4_e

 インドオオリスの特徴と言えばやはりそのゴージャスな尻尾だろう。長いだけでなく重いのだ。3kgある体重のうち、そのうちの2kgは尻尾の重さだ。そして体のさび色、茶色、ベージュのカラーリングは、280種あるリスの中でも最もカラフルだ。

4Malabar_giant_sqirrel2_e
 
 インドオオリスは他のリスと同じく昼行性で、日中よく活動し夜に眠る。よく茂った背の高い木の樹上に巣を作って暮らしている。

 群れは作らず単体または夫婦のペアで暮らす。巣は大きな球状で、彼らの体重を支えられるように高く細い枝に作る。これは捕食者から身をを守るためである。巣は乾季にのみ作られるが、単体のリスが複数作ることもある。育児や休憩、睡眠のために使われる。彼らは子どもたちと巣を共有することを好まない。

5_e
 
6_e

7_e
 
 食性は植物を中心とした雑食性で、主に木の実や種子、木の皮、昆虫などを食する。他のリス同様、森林において種子の拡散の一端を担っている彼らは、その生態系に重要な役割を果たしているともいわれている。

 インドオオリスの天敵はヒョウや猛禽類、ヘビなどだ。危険を察知すると死んだフリをすることもある。木と木の間を、6mもジャンプすることも出来るのだが、周囲に溶け込むその体色で死んだふりをしていた方が効果的なのだろう。

7a3962887676_17b7cb5854_o_e
 
8_e
 
9_e

 インドオオリスはペットとして飼育されていたこともあったが、現在は準絶滅危惧種となっている。残存する個体が捕食者を回避し、インドの森で活躍することが望まれている。

朝の身支度をするインドオオリス(前半手ブレ注意)
Morning Bath of Malabar Giant Squirrel..

via:The Indian Giant Squirrel – Secret Supersize Squirrel on Steroids・translated byいぶりがっこ / edited by parumo

▼あわせて読みたい
リスたちの、ちょっといいとこ見てみたい。リスの愛くるしい姿をとらえた画像特集


自分の道は自分で切り開くんだぜ!リス、除雪マシーンと化す。


これもリス、あれはモモンガ?みんな違ってみなかわいい。7種のリス科の仲間たち。


どうせ餌を食べにくるのなら楽しませてもらおうか。面白すぎるリスの餌場


リスは私から大変なものを盗んでいきました。だとぅ?



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 17:03
  • ID:8pO..WWS0 #

原猿みたい

2

2. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 17:40
  • ID:6IOi.Zjm0 #

「温泉リス」か…

3

3. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 17:55
  • ID:QtXCwzzV0 #

山のフドウも驚くレベル

4

4. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 17:56
  • ID:x1yNLzfY0 #

樹上でバランスとるための長い尻尾なんだね。

5

5. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 19:55
  • ID:OuhvGsty0 #

身体は木登り覚えたイタチのようだが顔はしっかりリスなのな

6

6. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 20:31
  • ID:kay2HVck0 #

大きさに驚くけど、リスと分類した学者も凄いね、俺なんかキツネ猿と言われても納得しそう。

7

7. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 21:04
  • ID:.dyoZdo40 #

小型のキノボリカンガルー発見!?と思ったらリスだった!みたいな

8

8. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 22:56
  • ID:jyVMfB.30 #

1kgの身体で2kgのしっぽを引っ張り続けているのかあ。大変だなあ。それにしても美しい生き物だ。

9

9. 匿名処理班

  • 2016年08月18日 23:36
  • ID:MhH6t0aW0 #

たしかにネズミの類いは霊長類に近いね

10

10. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 01:31
  • ID:236Ii5cs0 #

チタタプにしたらおいしそう

11

11. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 03:03
  • ID:itQPHYgF0 #

ウナギリス、という感じがする。生物の進化ってやっぱり不思議だわ。

12

12. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 15:58
  • ID:S4t4upQN0 #

人類の遠い祖先もこんな感じだったんだろうね。まだ猿になる前の白亜紀末期とか。

13

13. 匿名処理班

  • 2016年08月19日 16:58
  • ID:h7qfifs60 #

※13
ヒンナ

14

14. 匿名処理班

  • 2016年08月20日 22:40
  • ID:Nlikqd4W0 #

リス!!
カワイ…くないだと!!??笑

15

15. 匿名処理班

  • 2016年09月04日 17:22
  • ID:SJukpvnD0 #

霊長類とネズミやリスは、鎖骨があってスムーズに直立できたり手足の形が似てたり、頬袋のある種があったりするお

16

16. 匿名処理班

  • 2016年10月18日 17:07
  • ID:heV0NVmI0 #

でかすぎぃ

17

17. 匿名処理班

  • 2017年04月05日 23:26
  • ID:c8YT850z0 #

リスが雑食なんて何かヤダ

18

18. 匿名処理班

  • 2018年08月06日 17:44
  • ID:7qGV3HTr0 #

あっ、過去記事にもインドオオリスあったのね。でも今回の子は一番カラフルだ。

19

19. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 18:53
  • ID:do7UNFJy0 #

なんか....リスじゃない笑

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク