0_e8

 年々健康への関心は高まりをみせており、食料品店、ファストフードなどフード業界ではそういった動向を踏まえて「カロリーオフ」とか、「糖質カット」、「脂肪分ゼロ」などの商品を打ち出していく。

 だがそれらの食品が必ずしも体や環境にいい結果をもたらすとは限らない。これを食べれば絶対安全などという食品はなく、どんなに体に良いとされている食品でも摂取しすぎたら害となるのはあたりまえの話である。

 人々が健康を気にすれば気にするほど、メディアが先導する食品の流行にとらわれ過ぎて、食品に関する誤解が広がっていることも確かだ。ここではアメリカのサイトがまとめた流行の食品に関する落とし穴を見ていくことにしよう。
スポンサードリンク

1. 脂肪分ゼロ食品は糖分依存を助長する

2_e9_e

 今日、影響の大きい最悪食品トレンドのひとつは、脂肪分ゼロという謳い文句だろう。1970年代から始まったこの流れは、今や世界中に広がり、体重を気にして、カロリー摂取量を常にチェックし、脂肪を含む食品を目の敵にする人々に数多く遭遇する。

 カロリー摂取量のことをちゃんと理解している人ならば、カロリーと運動、それに遺伝的なものであなたの減量率が決まることは知っているだろう。研究では、低脂肪食品が健康にいいという結論は出ていないが、なぜか全国的な意識として相変わらずはびこっていて、いまだに害を及ぼしている。

 今日、どのスーパーに行っても、無脂肪あるいは低脂肪食品ばかりで、昔はあった脂肪分たっぷり食品はほとんど見られない。その代わり、70年代後半から糖分という別のトレンドが始まって、まもなく糖尿病や肥満の問題が発生し始めた。糖分依存だけが、糖尿病急増の唯一の主要な原因とは言えないが、わたしたちが昔より多くの糖分を摂取し始めたことは間違いない。これは確実に健康に悪い。こぞって脂肪を悪者に仕立て上げ、よい食事にはあらゆる食品が不可欠で、脂肪分も含めどれもバランスよく摂取することが大切だということを忘れてしまったツケだろう。


2. GMOフリー(非遺伝子組み換え食品)は無知なアメリカの消費者を増やす

3_e7_e

 最近、やたらとトレンドになっているGMOフリー食品。この意味をちゃんと理解しているのなら、極めておかしなことだ。GMOとは遺伝子を改良した有機物のこと。問題は、遺伝子組み換えの定義づけだ。

 人類は何千年も昔から植物や動物に対して遺伝子組み換えをを行ってきている。今日のバイオテクノロジーにもっと透明性が必要だと感じているのなら、現在のGMOフリー食品は、消費者の無知を煽って、なにかを避けなくてはと考えている人たちの弱みにつけこんでいるだけだ。

 実際、多くの食品会社は消費者の顔色をうかがい、人々が喜ぶようなちょっとした改良を行っている。そのほうが、ソーシャルメディアで問題を提起し、議論するよりも簡単だからだ。クラフトは、進んで天然色素に切り替えるのに、いまだに加工マカロニやチーズ製品を売っているし、サブウェイは、消費者が目くじらをたてたので、アゾジカーボンアミドのような有害成分を完全に取り除いたものの、相変わらず多くの加工食品を"新鮮を食べよう"というスローガンを掲げて販売している。

 健康に本当に悪いものは、過度に加工された食品をとり過ぎることだ。GMOフリーの流行に飛び乗った企業は、意味もない安易な変化を食品に加えて、体の為になることをやっていると見せかけていたりする。


3. 大豆食品はテストステロン(男性ホルモン)の値を下げる

4_e8_e

 アメリカで、健康食材の中でニッチな食品としてとらえられていた豆乳は、最近はすっかりトレンドになった。単に牛乳の代わりに飲むだけでなく、検査もしたわけでもないのに、ラクトース不耐症(乳糖を消化する酵素が少ないため、乳製品にアレルギーを起こす)だとして、豆乳を飲むのをトレンドにする人の数が増えている。

 牛乳を豆乳で代用しようとすると、どうしても砂糖や人工甘味料を使って、飲みやすいものにしようとする傾向がある。さらに、豆乳は女性ホルモンであるエストロゲン値を上げるという特徴がある。

 ほとんどの人にはそれほど大きな影響は出ないだろうが、ある男性の場合、奇妙な症状が現われ始めた。乳腺が膨らみ、体毛が薄くなり、髭も生えなくなって、体が女らしくなってきたのだ。複数の医者に診てもらったが理由はわからず、やっと4人目の医者が男性の食生活を訊いた。すると、男性は毎日豆乳を3リットルづつ飲んでいたことがわかった。これは普通の人の消費量より遥かに多い。このように劇的な影響が現われることはまれだが、大豆は人間のホルモンに深刻な影響を与える可能性があることがわかる。


4. 低炭水化物ダイエットは幅広く栄養不足を引き起こす

5_e5_e

 1990年代に低糖質ダイエットであるアトキンスダイエットがブームになり、炭水化物は体に悪いという流れになってきた。多くの人がブームに乗って、炭水化物を絶ち、その結果減量できたかもしれないが、必ずしも減量イコール健康ではないのだ。

 炭水化物の摂取を控えると、逆に糖分の摂取量が増える傾向があることがわかっている。確かに加工炭水化物は体に害を及ぼすものもあるが、すべての炭水化物が害をなすわけではない。多くの人が穀物やフルーツ、野菜などの適切な炭水化物まで排除してしまった結果、必要な栄養素が不足してしまっているのが現状だ。

 良い炭水化物はバランスのとれた食事には不可欠で、体が正常に動くようコンディションを整えてくれる。まったく食べないのではなく、あらゆる食品と同様、適度に摂取すべきである。


5. 平飼い、放し飼いといううたい文句で本当の問題を隠蔽している。

7_e5_e

 消費者がだまされやすい食品のひとつに、"平飼い"や"放し飼い"と表示された卵のパックがある。アメリカにはこの言葉について法的な基準はなく、企業側が勝手に言っているだけの単なる市場のからくりなのだ。企業は、鶏をケージから出して放し飼いにし、毎日太陽光や新鮮な空気にさらして健康に育てていることだと主張するが、どこまで本当かわからない。

 しかし、家禽という単語そのものが妙だ。産卵ではなく、鶏を家禽として育てるルールは、米国農務省によってきちんとした総合ガイドラインがある。しかし、卵に関してはこれらのルールは当てはまらない。つまり、企業が家禽でない製品に"放し飼い"というラベルをつけることは、本質的に意味がないのだ。企業が、無知をいいことに消費者をごまかし、一時的にでもあなたの常識を無視しようとしているのは、十分にありえることなのだ。


6.マルチビタミンブームは深刻な健康障害を引き起こす可能性がある

8_e4_e

 マルチビタミンは、健康食品の店やテレビコマーシャルで見かけないことはないほど、どこにでもある。店に行けば、たくさんの種類のマルチビタミンが並んでいる。アメリカではカラフルで甘い味がついているものもあり、形もキュートでなんともそそられる。誰もが、日々マルチビタミンを摂っていさえすれば、健康になれるという印象をもっていて、宗教のように信じている。

 もちろん、本当に健康にいい場合もあるが、害も及ぼすこともある。そもそも、「ビタミンを摂っている人は健康」という概念自体に問題がある。マルチビタミンにはたくさんの栄養素が含まれていて、確かに不足栄養素を簡単に補給できる。ところが、すでにちゃんとバランスのとれた食事をしている人がこのマルチビタミンを規則的に摂取すると、十分足りている栄養素が偏って長期的に濃縮してしまい、体に害を及ぼすことがある。大量のビタミンが体に蓄積されると、それは毒性をもち、発ガン物質に変わることすらあるという。


7. 1. 特定の病でなければ、グルテンフリーは体に悪い

10_e3_e

 昨今、多くの人たちがグルテンフリー食品に走っている。しかし、グルテンが本当に悪影響を及ぼすのは、アメリカ国民の1%にすぎないセリアック病(グルテンに対する免疫疾患)の患者だけだ。なんでもない人がグルテンを摂らないと、深刻な栄養不足を引き起こす可能性がある。

 ここでも食品会社は、消費者の無知を利用している。グルテンフリーと表示してあれば、グルテンがなにか知らない人は、グルテンは摂らないほうがいいのだと思ってしまう。しかし、グルテンを含む小麦や未精製の全粒粉食品はバランスのとれた食事に不可欠なものなのだ。セリアック病の人は、医師の指導による特別な食事療法を行っていて、グルテンは避けるが必要な栄養素はきちんと摂っている。自分で勝手に必要な栄養素を排除しないで、きちんと専門家のアドバイスを受けることが大切だ。

via:toptenz・translated konohazuku / edited by parumo

 何度も言うが、自分の体が求めているもの、食べたいと思ったものが体が必要としているものなのだ。中にはそれでも、プラセーボ効果により流行の食品を食べることで体の調子が良くなる場合もあるだろう。だが逆に、「これを食べると健康に悪い」という噂を信じ込んでしまい、それが仇となって健康を害してしまう場合もあるのだ。

 毎日の食事をおいしくたのしく、そして適度にたしなむことが一番の健康につながるのかもしれない。

▼あわせて読みたい
研究が進むと覆される。かつて体に悪いとされていたが、実は無害だと分かった5つの食品


体に良かれと思って食べていたのに・・・健康食品に関する13の嘘(アメリカ)


どれが本当なの?時代と共に変化する、アメリカの脂肪食品と健康に関する歴史


実は体に良い?8つのジャンクフード


健康食品こそ危険?食品偽装、添加物など、要チェックすべき8つの食品




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 20:36
  • ID:vmX0mKoE0 #

食べたい物を食べたい時に食べるのが一番
でもやり過ぎには注意、すぐ太る…

2

2. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 20:36
  • ID:LRLSL0pq0 #

古人曰く、過ぎたるは及ばざるが如し。

最近は何事も声のでかいやつが喚き散らして、それが絶対であるように仕向けて
極端に走り過ぎてると思うよホント。

3

3. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 20:38
  • ID:H4EPqQjT0 #

少なくとも日本においては「健康食品」ほど胡散臭いものはないからなー
薬事法の外だから、ものすごく「言ったもの勝ち」の業界だし・・・

4

4.

  • 2016年05月09日 20:41
  • ID:ylCva7sG0 #
5

5.

  • 2016年05月09日 20:43
  • ID:AuMmjIB.0 #
6

6.

  • 2016年05月09日 20:46
  • ID:MABc.XMl0 #
7

7. みあきち

  • 2016年05月09日 21:01
  • ID:poaDfn0k0 #

1. 脂肪分ゼロ食品は糖分依存を助長する 
4. 低炭水化物ダイエットは幅広く栄養不足を引き起こす  この2つは似通ってるな。
摂取カロリーの不足に由来する不具合、という点では同じで、「被る仮面が少ーし違う」という感じか。

5. 平飼い、放し飼い=鶏は「弱いもの虐め」をする生き物、だったな。
「自由」は”それ”をできる環境に繋がり、肉質の差異にもなり得るがケージで個別収容する場合は「皆、平等」でむしろ「安定した品質」になるそうだな。

アミノ酸のは無かったか…十何年前か二十年余り前だか、それで栄養失調になっての死亡事件があったはずだ。
人体に必要なアミノ酸に「よく似たアミノ酸」の摂取で、遂には死亡だったかな?
バイオハザード防止のために、「特殊な栄養でないと生存不可能」な「株」を培養することもあるが、「普通の養分とは少し分子構造が違う」だったか?
培養地から逃げても「餓死させる」ための安全策だが、人間にそれをやるとはな…

8

8.

  • 2016年05月09日 21:35
  • ID:ZbTakhRD0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 21:39
  • ID:r2w8V5i90 #

サプリの場合医薬的実験行ってないので、単独では
問題なくても他のサプリや医薬品と食べると害し
最悪しにつながる組わせあるのは有名だね
しかも100%ジュースや他の食べ物でも一見して問題ない
のに最悪な組み合わせもあるので、薬剤師や専門医が
確認し安全だと思ったものをとるほうがいいかも

10

10. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 21:45
  • ID:zPImEg6k0 #

>食べたいと思ったものが体が必要としているものなのだ。
さっき、チキンラーメンとアイスクリームを食べた。
体が必要としていたから。。

11

11. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 21:46
  • ID:N9pMlYSa0 #

よくわからんけど、一言でいうなら
「加工食品ばっか食ってんじゃねぇ!病気になるぞ!」
ってことだろ?

12

12. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 21:58
  • ID:Nvm6pcLi0 #

低カロリー食品を作る為に高カロリーを消費する悲しさよ…。

13

13. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 21:58
  • ID:8pUmmCfO0 #

日本でも通じる偏見と独自で面白いものがあるね
>ラクトース不耐症(乳糖を消化する酵素が少ないため、乳製品にアレルギーを起こす)
腹を下すとはいけど、アレルギーになるなんて初耳だ
軟便がアレルギー症状の一種と思われてる可能性も考えたけど、それは無いよな?

14

14. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 22:10
  • ID:vIgl3f5s0 #

何でも程々が一番ですな

15

15. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 22:13
  • ID:RLzlzxUs0 #

小学校の家庭科で習った五大栄養素をバランスよく摂ればいいと思ってる
どれかひとつを抜けとか、これとこれだけにしろ、とか、
そんな流行りが出てくるとはまったく想像してなかったわ

16

16. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 22:15
  • ID:G.MSRz2R0 #

納豆を常食するようになってから、スネの毛は全滅。夏場に処理する手間が省けて楽(´ω`)

17

17. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 22:18
  • ID:W4CRqVMD0 #

乳は要らないけど体毛薄くしたい
特に髭

18

18.

  • 2016年05月09日 22:28
  • ID:Vkty.Oy20 #
19

19.

  • 2016年05月09日 22:31
  • ID:1W0R0vjH0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 22:42
  • ID:CK71Rj6z0 #

いろんなものをバランスよく食べましょうということだなw

21

21.

  • 2016年05月09日 22:43
  • ID:TFS9ZU7pO #
22

22. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 23:24
  • ID:o7c4G65q0 #

遺伝子組み換えは健康面より特許とか経済面で怖いな

23

23. 匿名処理班

  • 2016年05月09日 23:26
  • ID:2fKqeKcF0 #

昔の人や、今も元気な爺ちゃん婆ちゃんの食事はどんなだったろうか
今みたいに低脂肪やら糖質フリーやらなんて無かったんだよ

24

24. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 00:01
  • ID:PqercOCv0 #

何か本当に間違ってると思えるものと、稀な症例で駄目出ししてるのと極端な感じする
どれにつけても取り過ぎは何でも良くないのは間違いないけどさ

25

25. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 00:24
  • ID:CKI94yJq0 #

自分でバランス見ながら食事を作る分には私はそんなに心配せずに何でも使っちゃう。これが主人には気になるらしく、あれこれたまに言われるが、料理をするのは私なので右から左へ受け流してるけどね。要はバランスだと思う。偏りはよくない。そして、基本薄味。
あっ、ノンフライヤーは使てるけどね。でも、逆に免罪符になって食べ過ぎているような…。外食すると、そんなに量食べると塩分とか油とかやばいぞ〜って危機感が出るけど、うちではそれがないからさ…。

26

26. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 00:27
  • ID:VYj0kL6y0 #

明日から毎日豆乳3リットル摂取する女子が急増しそう。

27

27. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 00:36
  • ID:RXCmHzCb0 #

サプリメントなんて原価率1%以下のも少なくないからな。粗悪な成分が原因で肝臓に障害が出たりするのは有名な話。

28

28. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 01:22
  • ID:JSI3fsw.0 #

昔お○いっきりテレビやあ○あ○大事典が毎回手を変え品を変えていろんな食材を紹介してたけど、そんだけ体に良い食材があるなら色んな物とったほうがいいのは猿でもわかるはずなんだけどな。
少し前の亜麻仁油やココナッツオイルブームがそうだけど一辺倒になる人多いよねえ。

29

29.

  • 2016年05月10日 01:50
  • ID:p7PjQE0L0 #
30

30.

  • 2016年05月10日 02:08
  • ID:wN6VgOfr0 #
31

31. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 02:22
  • ID:9fwrRLzA0 #

カロリーゼロ飲料飲む人って水やお茶を飲む代わりにガブガブ飲んでる人多い
しかも体内の血糖値が低いせいかいつも疲れた感じがしてるし、運動も全くしなくなってる
糖尿病は回避できるかもしれんが他の病気になるやろ・・・

32

32. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 02:25
  • ID:Nl9it4tE0 #

炭水化物の摂取を控えると、逆に糖分の摂取量が増える傾向がある
って炭水化物の摂取控えられてないな

33

33. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 02:36
  • ID:gk5mwIvI0 #

お麩の味噌汁うまいぞ〜v

34

34. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 04:26
  • ID:dmtFnMRA0 #

食品はNO GMO、卵はCage free(鶏放し飼い)のものを選んで買っている私涙目。
Whole foods やtrader joe'sなど、信頼できるオーガニックスーパーだからきちんとしていると思いたい。

35

35. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 08:07
  • ID:n4ygekxE0 #

「豆乳を3リットル以上飲むのよー。」
「がんばるわよー。」

別の意味で豆乳ブームが来そう。

36

36.

  • 2016年05月10日 11:18
  • ID:ODE6y6qv0 #
37

37. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 11:50
  • ID:R0aKxsNP0 #

健康食品の過食症で死ぬ
これが21世紀のモラルでやんす

38

38. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 12:17
  • ID:2Vgv1Lid0 #

※23
その代わりクリームたっぷりのケーキや砂糖たっぷりのジュースも無かったけどね

39

39. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 12:33
  • ID:B8vYFD5Z0 #

※31
そうかなぁ?
普通に嗜好品として楽しむ人の方が自分はよく見かけるけど…?
まぁ何にせよ、「こういったものはこうに決まってる」って決めつけが一番 、この記事で取りざたされてるような問題をうむと思うよ。

40

40.

  • 2016年05月10日 12:38
  • ID:4UcoZ20U0 #
41

41. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 12:46
  • ID:.5Q4PUE10 #

※23 母の証言 15歳で集団就職で上京するまで肉を食べたのは1度だけ、おやつは固い煮干し、砂糖壺をこっそりのぞいてちょっとだけ舐める。そんな食生活だそうだ

42

42. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 13:19
  • ID:zbYd3brZ0 #

犬猫だって調子悪い時は草食うのに、人間はバカだよなぁ

43

43. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 15:40
  • ID:LeMmptck0 #

やっぱ消費社会だし、TVつければ買え買え食え飲めのオンパレードじゃん
しかたないよ

44

44. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 16:14
  • ID:PksiAL9T0 #

交配によらない遺伝子組み換え食品についてはどうなんだろうか

45

45.

  • 2016年05月10日 17:27
  • ID:.FBMHhbB0 #
46

46. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 18:42
  • ID:gAOmHS3o0 #

>男性は毎日豆乳を3リットルづつ飲んでいたことがわかった。

三リットルww

47

47. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 18:51
  • ID:K1BdnEKn0 #

【健康の為なら命もいらぬ】

48

48. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 19:43
  • ID:VVUwi.AE0 #

自分の周りでグルテンフリー、脂肪分ゼロ、砂糖ゼロとかもはや神話みたいになってそれに走っている人多いんだけど、砂糖を人工甘味料に置き換えて大量摂取する事の方がもっと怖いように思う。

49

49. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 19:53
  • ID:VVUwi.AE0 #

ハワイ在住なんだけど、この1,2年KOMBUCHA(紅茶キノコ)が健康に良いって事でえらいブームになってて、でも1瓶5ドル近くするので、家で自作してコストを節約してる人がけっこういる。自分もその自作組の一人なんだけど、最近果たしてこれが巷で言われてるほど健康にいいのか正直疑問に感じている。正直ただのアルコール飲料なだけのような。

50

50. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 20:05
  • ID:IvWEQQ.U0 #

健康キチな人って心は不健康な人多いよね

51

51. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 22:24
  • ID:UCw44Cg40 #

むしら遺伝子組み換え食品を積極的に摂取してミュータントになろう

52

52. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 22:34
  • ID:kFQ.6sAD0 #

やはり、穀物も油脂も肉も魚も糖分も大事な栄養素だよね〜♡
これからも張り切って食べよう♪

53

53. 匿名処理班

  • 2016年05月10日 23:44
  • ID:9X8eolQD0 #

※26
3リットルは無理でもちょっと頑張ろうかなって思ってしまった…

54

54. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 00:33
  • ID:KjNBBkAY0 #

うどんを称えよ!

55

55. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 01:10
  • ID:vUDns36A0 #

詳しくないが、炭水化物・お米をかんでいると甘くなるのは糖分に分解されるからだとか
そして糖分は消化され脂肪になるだったかな。最後は脂肪w
記事の通りバランスの判断が重要だね

56

56. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 01:30
  • ID:DODLf4WL0 #

珍しくまともなまとめを読んだ。

57

57. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 03:28
  • ID:aS0AI7yT0 #

美容のために大豆製品を積極的に摂ろうと思って豆乳が苦手だったからきな粉を溶かした牛乳を毎日コップ1杯飲んでた時期があったんだけど今まで規則正しかった生理が何週間も止まらなくなった
飲むの止めて正常に戻って何か月か後にまたきな粉牛乳生活を始めるとまた同じ症状が出た
女性の美容にいい風にばかり言われてるけど足りてる人が必要以上に摂ると健康に良くないと思ったよ

58

58. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 03:33
  • ID:AHNAoGi30 #

最近、テレビや雑誌等で特定の食品や食材や調理法を宣伝してブームにしようと必死なのを見るたび、ああ生産量が増えたのかなとか輸入枠が拡大したのかなとか、生産国や組合から圧力かかってるのかなとか、今度はどんな大人の事情なんだろうかと気になって仕方なくなる

59

59. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 06:59
  • ID:8LXU2cQC0 #

> グルテンが本当に悪影響を及ぼすのは、アメリカ国民の1%にすぎないセリアック病(グルテンに対する免疫疾患)の患者だけだ。

これはダメでしょ。セリアック病以外にもグルテンアレルギー、不耐症の人もいるんだから。実際に自分がそうなんだけど。アレルギーの場合は免疫疾患ではなく、消化できないのに消化しようと思って無駄にエネルギーを使ってしまうことと栄養を吸収出来ないことによる疲労。症状は軽症のセリアック病に似ているけどシステムはぜんぜん違う。

スポーツ選手とかがグルテンフリーにして成績が上がったと言ってブームになっているけど、その選手がたまたまグルテンアレルギーとかだったりしたから止めて良くなっただけで、普通の人がやってもメリットは無いんだけどね。

でも
> しかし、グルテンを含む小麦や未精製の全粒粉食品はバランスのとれた食事に不可欠なものなのだ。
これは欧米での話ね。日本人には米があるから不可欠という程でもない。玄米は大変だしまたいろいろあるけど胚芽米常食すれば小麦の全粒粉に負けないだけのビタミンB群もとれるし、なんとかなるもんだけどね。

60

60. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 08:24
  • ID:hZDYdknn0 #

※10
元々人間は三食まともに食えるという環境は稀(現代でも)なんで、
脳は過剰に食っとけという指示を出すし体も過剰にその栄養を貯め込もうとする
そして人の体は飢えには対策が取られているが飽食という稀な環境にはあまり取られていない
(特にモンゴロイド)

そして人間の空腹感は胃袋の状態だけでなく血糖値が下がる事によってもおこる
その仕組みから逆算すると炭水化物抜きは結構無理があるダイエット法かもしれん
でもデスクワークの人は上記の仕組みと合わせて考えるとその位しないと痩せないかも
脳はカロリー使う言うてもルーチンになったら大して使わないし

61

61.

  • 2016年05月11日 11:40
  • ID:.dJWh3CN0 #
62

62. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 16:57
  • ID:fjPSDAQn0 #

健康志向で、最近何かと話題になっているのが、「水素水」。

なにしろ、水素水に1分漬け込むと、昭和62年の10円玉が昭和45年の10円玉になるそうだから。

そんな「水素水」よりも、さらに健康によさそうなのが「水道水」だとか。
なぜなら、水道水はへたなミネラルウォーターよりも厳格な基準で作られているからだそうで。

また、「二酸化炭素水」も体に良いようで、「そーだそーだ」という声もツイッター上で上がっていますね。

63

63. 匿名処理班

  • 2016年05月11日 19:52
  • ID:kiPckxAr0 #

※26
豆乳は脂肪も多いから、そんなに飲んだら太りますよ。
よく、ダイエットに豆腐を食べる話がありますけど、意外と脂肪多いんですよね

64

64. 匿名処理班

  • 2016年05月12日 03:42
  • ID:Or1Z.R3Z0 #

グルテンフリーに関しては、セリアックの他に小麦アレルギーとか食物性運動誘発アナフィラキシーとか、小麦を消化する酵素が出ない類のものもあって、セリアックにしても他の小麦不耐症にしても緩やかな不定愁訴でかつ毎日食べる物が影響してるとは気付けないし、これらが精神疾患やアレルギーによる様々な疾患に結びついてる可能性があるので、グルテンフリーはまずやってみて効果があれば続けてみるべきだと思いますよ。
セリアックに気付けて病院で受診できてるセリアック病の人なんてほんの一握りでしょうし…
小麦の農薬が不定愁訴の可能性もあるという説もありますし…

65

65. 匿名処理班

  • 2016年05月13日 00:03
  • ID:P4.DFkwZ0 #

雑過ぎてこれ自体がフードファディズムの一種みたいになってるな。

66

66. 匿名処理班

  • 2017年10月10日 15:11
  • ID:OzcQdlbM0 #

私はセリアック病だよ。グルテンフリーにするまで半年間の下痢と腹痛に苦しんできた
60年代の品種改良小麦によって発生したセリアック病の潜在的な患者は1%どころではなく
グルテン不耐症も含めれば数十%とも言われているね
政治的判断とくに日本はTPPもといFTAによって統計を取るわけにはいかないだろうし

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク