top

  スリランカでは象は神聖な動物とされている。ゾウ使いという職業も存在し、寺院でも象を飼っており、荷物を運搬する際も象の力を借りている。人々は象と密接にかかわっているのだ。サバラガムワ州ケーガッラ、ピンナワラには象の孤児園があり、親を亡くしたり、はぐれてしまった子ゾウを保護している。

 2016年3月15日、足に怪我を負い治療を受けていたものの回復の兆しが見られず23歳の若さでこの世を去ってしまったゾウ、ヘマンタの葬儀がスリランカの首都コロンボの仏教寺院で行われた。



スポンサードリンク

 かつては寺院祭のパレードで練り歩き、 フレンドリーな性格で子どもたちの人気者だったへマンタの弔いには大勢の人々が参列し、生前の彼を惜しみながら冥福の祈りをささげた。

1. へマンタを弔う僧侶たち
1_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

2. 埋葬前の姿を記録するワイルドライフのスタッフ
2_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

3. へマンタと最後の別れを迎えた飼い主
3_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

4. 葬儀の間彼の亡骸は布で覆われていた
4_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

5. 埋葬準備をする地元の村人たち
5_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

6. 葬儀に参列した幼い僧侶たち
6_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

7. 大きな穴にゆっくりと降ろされていく
7_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

8. へマンタの体はしっかりと布に覆われている
8_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

9. その上に彼を悼む人々が花をたむけていく
9_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters

10. 村人たちに見守られながら埋葬されるへマンタ
10_e
Photo by Dinuka Liyanawatte/Reuters
via:The Last Honour: Funeral Of An Elephantほか・translated byいぶりがっこ / edited by parumo

▼あわせて読みたい
ゾウに自撮りしてもらうとどうなるのか?こうなった・・・


愛されて虐げられる。象と東南アジアの人々の複雑な関係を記録した写真


群れから見放され、孤児となった象の赤ちゃんを支えたのは、1匹の退役犬だった(南アフリカ)


カラスは仲間が亡くなるとお葬式をする?その真相と驚くべき知能と社会性が明らかに(米研究)


ガンジス川のほとりで死者を火葬にするヒンドゥー式葬儀の様子(閲覧注意)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 14:51
  • ID:vd.YLS4p0 #

早川工業の存在感よ

2

2. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 14:54
  • ID:mHvBpgm60 #

突然の早川工業!
日本から中古で流れていった重機なのかな

3

3. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 15:03
  • ID:5Wxq9UgF0 #

象の葬式も珍しいがなぜ日本会社名ついたクレーンなのだ
間違いなく日本の中古だと思うが、わざわざ日本に依頼し
やったとしたらそれはそれで面白いかもな

4

4. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 15:46
  • ID:3M.JojFx0 #

飼い主の涙が美しいと感じたのは自分だけだろうか

5

5. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 16:15
  • ID:D.Nm4PTC0 #

一緒に生活している神の使いという感じなのか

6

6. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 16:20
  • ID:BKZnmK6S0 #

飼い主の写真ええなぁ…
慈愛に満ちた者を失った涙ほど切なくて美しいものはないな

7

7. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 16:31
  • ID:DYR0bToV0 #

子どもが笑顔だなあ
まだこれくらいの年齢だと、葬式は笑顔は相応しい場ではないと感じないのか
あるいは、動物に葬式とかwって感覚なのか
まあ日本のババアやオッサンも他人の
通夜や葬式で平気で笑い話してるのもいるけどさ

8

8. 匿名処理班α

  • 2016年05月15日 17:16
  • ID:5ki.I6eS0 #

徳川家康も自分の墓(久能山)のすぐ隣に愛馬の墓を作った
その時の埋葬もこんなだったのかな……
と感慨にひたったところで早川工業
いい仕事し過ぎ!

9

9. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 18:27
  • ID:8K.lzRNZ0 #

不謹慎だけど3枚目の飼い主さんの表情がすごく綺麗だと思ってしまった

10

10. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 18:40
  • ID:lUaZchRK0 #

※8
スリランカ仏教では死者を笑って送り出すのが一般的な習慣。
もちろん直接的な当事者(遺族)は涙する人も多いけど…それでも普通、葬儀に際して僧侶は死者を悼むよりはむしろ、残された遺族の人たちの方を向いて、これから如何に生きるべきかを説く事が多いよ。
後、基本的に人々は例外無く "生まれ変わり" を信じているから。死者が無事に極楽浄土へ辿り着いて再び人間界へ転生出来る様に葬式を行う。だから別れは一時的なものに過ぎず、何時か再び来世で巡り逢うための旅立ちの儀式と捉える向きが強い。

11

11. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 18:46
  • ID:0tiNcPqy0 #

飼い主の涙にもらい泣きする。

12

12. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 18:47
  • ID:MAw09Ofp0 #

悲しさがヒシと伝わる
やさしい時間…
そこに蠢畧邱業入ってて
なんか嬉しい

13

13. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 18:50
  • ID:6HO34TtB0 #

飼い主さんの写真みて泣きそうになった

14

14. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 19:20
  • ID:buWC..OP0 #

※8
笑い話してる奴が悼みの心が薄いわけではないし、
葬式の場に笑いはふさわしくないと思って、悲しみに暮れてる姿を見せてる奴が悼みの心が篤いわけでもない
少年が笑ってるからってこの少年が動物の葬式を馬鹿にしてると疑うのは単純すぎる

15

15. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 20:12
  • ID:u.NYBw4n0 #

象牙目的で密漁されて絶滅寸前のアフリカゾウに比べると、インドゾウ(アジアゾウっていうのか最近は)はまだ生きていけそうでちょっと安心する。

16

16. 匿名処理班

  • 2016年05月15日 20:50
  • ID:ZNJdjwUQ0 #

※4
同じことをコメントしようかと思った。
この男性の涙に人間の美しさと強さを感じた。

17

17. 匿名処理班

  • 2016年05月16日 09:09
  • ID:phNbRLY80 #

飼い主さんの写真に泣きそうになった。
で、※欄に飛び交う早川工業で思わず噴いた。
日本でもお通夜ではご遺体の前で皆で笑いながら思い出話をする方が供養になるという地域もあるよ。
うちもそうなんですがね。

18

18. 匿名処理班

  • 2016年05月16日 14:55
  • ID:78.r5pPM0 #

スリランカ人は誠実で親切な人が多いので信頼できる。旅行中何度も助けられたよ。ちなみに日本の中古車はアジアの諸外国の例に漏れず人気で、特に郵便配達員が乗っているカブが丈夫で長持ちするといって重宝されている。

19

19. 匿名処理班

  • 2016年05月17日 12:55
  • ID:GUL2Zzjr0 #

考えたら当たり前なんだが土葬なんだね
人間より格段にデカイはずだが墓地なくならないのか?

20

20. 匿名処理班

  • 2016年05月18日 20:57
  • ID:gorAifJn0 #

こんだけ長生きだと喪失感も半端じゃないだろうな
おまけに23歳つーと象にしちゃ早世だし、なおのこと辛いだろうな

21

21. 匿名処理班

  • 2016年05月19日 21:31
  • ID:ZBVKp5HX0 #

なんというか…心を揺さぶられるよね。こんなに愛されたなら象さんも本望だろうて…
ところでコロンボってもう首都じゃなくね?

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク