1_e26

 責める、非難するという行為は、痛みを吐き出す手段である。

 私たちは、他人を責める。きつい言葉を投げつけ、独善的な怒りという楽な方向に流れようとする。あるいは私たちは、自分を責める。出来損ない、負け犬だと自分をののしる。そして、どうして自分はこんなに情けなくて、孤独で、胸がムカムカするのだろうと考える。いずれにしても、他人や自分を責めたところで、いい気分になれないのは同じだ。

スポンサードリンク

 今度、理由は何であれ、誰かや自分を責めたい気分になったら、その言葉を口にする前に、好奇心を発動させてみたらどうだろうか。米ニューヨーク在住のサイコセラピストで認定臨床ソーシャルワーカーのヒラリー・ジェイコブス・ヘンデルは、次のように自問してみることを薦めている。

・友人を責めようとしている私が感じているこの感情は何なのだろうか?

・自分を責めようとしている私が感じているこの感情は何なのだろうか?

・自分や他人を非難または軽んじようとしている私が感じているこの感情は何なのだろうか?

・過食やお酒に走ろうとしている、あるいはくよくよと考えそうになっている私が感じているこの感情は何なのだろうか?

・急に自意識過剰になっているのはなぜ? 私のなかで何が起こっているのだろうか?

 好奇心を発動させることは、脳にも良いことがわかっている。好奇心を持った瞬間、有害な衝動は阻止され、心にスペースができる。自分自身について新しい発見をし、心の奥底を探ろうという習慣が身につき、それを続けることで柔軟な精神が形成されていく。そして柔軟な精神があれば、問題がエスカレートする前に解決することも可能になる。

 ヘンデル自身もあるとき、知人とうまく意思の疎通が図れなかったことがあり、相手が自分を誤解していることに怒りを感じて責めてしまった。さらにその後、相手にうまく伝えられずにそうした緊張関係を作り出してしまった自分も責めるという事態に陥ったことがあったという。

2_e25

 しかし、前述のように自分の感情を見極めようと自問を始めた。最初に感じたのは痛みだった。それから、不快感と、そこから逃げ出してまた(誰かを)責めたいという気持ち。だが今度はそうせずに、さらに自分の感情を見つめた。悲しみ、怒り、恥ずかしさ、不安。

 一度深呼吸をしてから、さらに感情を見つめ続けていたところ、ふっと痛みが和らいだのを感じた。残されたのは、悲しみと、この状況に傷ついた相手と自分両方への同情だった。相手も自分も苦しんだ、今はそのことを心に留めておけばいい。それで気が楽になったそうだ。

via:psychcentral・translated mallika

▼あわせて読みたい
犯人探しは誰のため?人を非難し、責めることがもたらす負のパワーの危険性


いじめはインターネットを介して幽霊のごとく取り憑いていく。子どものいじめ問題を描いたアニメーション作品「Troll- Shane Koyczan」


ネットを徘徊する荒らしはサイコパスなナルシストで、サディストであることが判明(カナダ研究)


動かなければ得られない:低い自尊心から自分を解放する方法(ライフハック)


全てを批判せずにはいられない。特に理由もなく何でも嫌う人がいる。オンライン上ではその傾向が顕著に表れる(米研究)





この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 14:35
  • ID:IfNEm2dh0 #

直接的な怒りたくなるのをぐっと抑えるのは比較的楽だけど
皮肉とか嫌みを言いたくなるのを抑え込むのは中々難しい

2

2. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 14:47
  • ID:I28mqCwU0 #

わかっちゃいるけどやめられないのよ・・・

3

3. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 15:17
  • ID:l366DqhP0 #

生きていると怒りを感じることは多いけど、大抵は独りよがりで非建設的な場合が多いもんなー

4

4. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 15:23
  • ID:.hkWEEzr0 #

今日からそうするよ

5

5. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 15:23
  • ID:tIc1deWe0 #

一度陰で非難する人を見たのでそれ以降、いい人の姿や
しぐさのみを参考にし、絶対に悪い人の真似はしないと決めた
それでも社会上悪い奴は多いし、どれだけいい部分を見れるかで
人の良し悪し決まりそうな予感だけど意外に難しいんだな

6

6. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 15:23
  • ID:edgfnQ580 #

そんなことやってる時間がないんだなこれが

7

7. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 15:36
  • ID:CzZAGd.F0 #

堂々巡りして深みにはまりそう

8

8. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 16:13
  • ID:2rC6Gc3q0 #

なぜ自分は誰かに不満をいだいたり腹が立つのだろう
また、逆になぜこれが自分にとって面白かったり喜ばしかったりするのだろう
ってのを考えて結論を求めるのは
自分の性質を理解するのにとても大事だと思う

9

9. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 16:15
  • ID:ZH0FmVQ70 #

最初の方は傷つける前?
最後の方は傷つけた後?
どちらにせよ人間は孤独よのう。

10

10. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 16:23
  • ID:klnFB5In0 #

どんな職場に行っても、絡んでくるクソみたいな奴が必ず1人はいるんだよなあ
争いの無い楽園のような職場で働きたい

11

11. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 16:47
  • ID:iSpO53jj0 #

平たく言えば「なんでだよ」って思えってことだろ
「なんでだよ、意味わかんねーよ」ってブチ切れるだけだろ

12

12. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 16:53
  • ID:KD3FQPVZ0 #

若い頃は周囲の無知っぷりにイラっとすることばかりだったけど、ある程度歳食うとイラッとしていた対象(年齢なりの知識はある)がヘレンケラーのような可哀想な人に見えてきて雨の中街角に捨てられた子猫のような助けてやりたい気持ちにに変わってしまうね。
若い人が到達できないような知的領域に自分が入ったことも同時に実感するね。

13

13. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 17:00
  • ID:nQnKpE8q0 #

いつも他人を責めてばかりいる人に、「なぜあなたは他人を責めるのか」聞いてみた事が有る。返事は「他人の欠点を指摘できない様なら無能だと思うし、その人のどこがまずいのかきちんと説明できるなら自分の優秀性を証明できるから」とか言うから、「他人の行動をいくら批判した所で、あなたの考え方が正しいという証明には何らならないと思う」と答えたら「そういう事を言う様だから、貴様は無能なんだ」と切れられた事が有る。確かに凄い自信家なのは良く判るんだが、正直付き合い切れない人だと強く思った。言っている内容も、どちらかと言うと独善的な内容に終始していたし。(こういう人を有り難がって付き合う人って居るのかな?外面では上手く合わせながら、内心では馬鹿にしつつ付き合う人がほとんどだと思うよ本当に)ある意味では、貴重な体験ができたとは思うけどね。

14

14. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 17:37
  • ID:P9lZCDx40 #

訳もなく怒りを感じたらどうして自分は怒ってるのか、自分の心から何が減ったのか考えてそれが本当に大事なものだったのか考えるといいって誰がが言ってた。大抵減ったものは案外どうでもいいものだったりするよ。

15

15. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 17:57
  • ID:.dbXtP0m0 #

感情を思うままに吐き出したら動物と同じだから
理性的に考えてみると原因が掴めるかもよ?ってことかな
「怒るの早まった!」「余計なこと言った!」って時もあるもんね
それを好奇心で回避できたらラッキーかも
もちろん何の好奇心も生まれずダメな時もあると思うけど。
これは「一呼吸置ける自分かっこいい!」
「こういう時○○すれば絶対に解決する!」
って思考になりがちな人はやんないほうが良さそう
無理してるから何処かに皺寄せが来そうだしw

16

16. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 18:06
  • ID:SpqIGdAm0 #

これは本当だと思う。自分もたまにやるけど、憎悪や自己嫌悪が氷解する時がある
でも心に余裕がある時じゃないと難しいとも思う
まずはリラックスだが・・・できれば苦労しないよな

17

17. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 18:10
  • ID:flizJjTl0 #

うーん、自他を責めることは、自分の嫌いな所のひとつだからどうにか直したい
少し時間たったらもう一回読みに来るよ

18

18. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 18:29
  • ID:XBgHExZL0 #

なぜだろう…「毒になる親」という本を思い出した。

19

19. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 18:41
  • ID:SESySQSr0 #

安易に感情を人にぶつける事だけはしたく無いですね。
いつも、一歩引いた位置から客観的に状況を見る様にしています

20

20. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 18:42
  • ID:MEoLrZry0 #

実は戦後教育の果ての団体行動を捨て去った先に、他人の行動にちょっとしたことでムカつく、あるいは、はみ出しを許せないといった感情爆発の直接経路が。。

21

21. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 18:51
  • ID:s1CaBWWj0 #

「相手も自分も苦しんだ」までは理解した。その後のそれを心に留め気が楽になったってのが理解出来ない。「苦しんだ」から同情ってそれで気が楽になる?自分はならない。もう少し自分を俯瞰と言うか客観的に見ないと気が楽になんないのかね・・

22

22. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 18:53
  • ID:dqbp2kLw0 #

怒りと悲しみは割と早く消えるけど、恥と後悔はしぶとい
だから黒歴史コレクションにして封印しちゃう

23

23. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 19:31
  • ID:yGNhhovY0 #

感情の前に思考があるから、その思考を見つめようということなんだと思う。
同じ状況でも人によって起こす感情・反応が違うのは、思考が違うから。そしてその思考には(自分に都合のいい)目的があるので、その目的を突き止めて、それが本当に良いことか悪いことかを判断できれば、思考を改めて感情も変えることができる。
勿論、一瞬ではできないしとても難しいけれど、やる価値はあるので頑張ってるよ。

24

24. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 19:37
  • ID:SESySQSr0 #

※22
気に入らなければ見ない、が出来ない人、常に自分が
団体の中で一つ秀でている、って考えの人、増えましたよね

25

25. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 19:52
  • ID:X68fDQPe0 #

自分も些細なことで他人にイライラしたり自分を責めたりすることがあるけど大体ホルモンのせい

26

26. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 20:27
  • ID:qroWC1v.0 #

思っても喋るのがダルくて、その後の展開を考えるとそれの対応もダルくて結局喋らず忘れることが多い

27

27. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 20:29
  • ID:I.R2dRtT0 #

自分を客観視しようと努めるってことでしょうね。
他人を怒っていいことって、まああんまりない。どうしていけないかという話をなるべく短くしたほうが聞いてもらえるような気がします。

28

28. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 20:35
  • ID:OXxdieYC0 #

他人に対する怒りや不満は、押さえられるし、割りとすぐに消える。
それよりも厄介なのが、自分及び身内に対する怒りや失望。

29

29. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 21:31
  • ID:lqfN0FBH0 #

最近の芸能ニュースに関するコメント欄の狂乱が怖くてたまりません
彼らは何故あんなにも他人の恋愛沙汰に必死になっているのだろうか

30

30. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 22:04
  • ID:JJ4TM3OO0 #

これよくやるわw考えすぎることあるけどww

31

31. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 22:06
  • ID:yjoUGbwB0 #

同居してる祖母と今朝1時間半くらい口喧嘩して、夜お酒に走った私…あと数時間早く知りたかった。

32

32. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 22:39
  • ID:wWfLHAwt0 #

イラッとしたらこんなんやってる暇ねえよ、と思うけど、それじゃ赤ん坊と同じなんだよな。
自分の悩みについて、間違えでもいいから、まず答えを出そうとする発想が大事なのかもしれない。

33

33. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 23:16
  • ID:jMUBeWC10 #

自分の不甲斐なさを経験すると同じような人がいたらその人の気持ちがわかり、そしてどのようなアドバイスをすればいいかわかる。人生を楽に生きるには発想の転換が重要だ

34

34. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 23:24
  • ID:m..oQ6AU0 #

※21
人が傷付くような事は回避できるに越した事はないからね
とは言え考え過ぎて無難な風にしか言えなかったり
言葉の受け取り方は千差万別だしで
話す相手ごとへの最適な言葉選びってすごく難しい
そしてコミュ障に…

35

35. 匿名処理班

  • 2016年01月22日 23:31
  • ID:KtXBWn4m0 #

自己客観視だね。今自分はどんな感情に囚われているかって意識する癖をつけるだけでも違ってくる。
自分の人生を自分でコントロールしてる感覚がない人は、これができてないんだと思う。

36

36. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 00:35
  • ID:djY.aSpI0 #

脳科学の本とか読むと、こういう好奇心がけっこう満たされるよね。

37

37. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 01:03
  • ID:a7QGqwDD0 #

何故だろうと考えることで客観的、冷静になれるってのはよく分かる理屈なんだけど経験的にはそうできることも確かにあるが、考えようとすることで嫌な記憶をなんども反復してしまいどんどん嫌な気分にっていう負のスパイラルに陥ることも…

38

38. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 01:21
  • ID:2Wy1FjI90 #

※36
他人を自分の考えに依存させない様に気を配った言葉を選ぶ事が出来る貴方がコミュニケーション障害である訳が無いですよ(笑)

39

39. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 03:27
  • ID:Cm9EG6as0 #

※30
まさか同じ感覚の人間がいたとは…。
なんかリンチみたいで怖いし、コメントが陰湿じみて気持ち悪いのよね…
って言うと信者だとか悪いのはアッチだからって突っ込まれそうだけど。

40

40. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 11:40
  • ID:2QZnDw4I0 #

うん、考えることによって、自分が悪いってなった…
そして鬱へ…

41

41. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 15:10
  • ID:3VMp7OPL0 #

感じるな!考えろ!ってことか

42

42. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 16:19
  • ID:gP9Fh74A0 #

トラブルがあったとして、まず嫌だな、って思うんだけど、とっさに相手に言い返せない。
後になって「ああ言えば伝わっただろうか?」って思ったりして、それが出来なかった自分に凹む…。
語彙が足りないのか反応が出来ないのか…。orz

43

43. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 16:45
  • ID:2nOJpilv0 #

説教するとか相手が無知だと決め付けて自分の考えを押し付けるのは罪深いと思い
この記事みたいな話すら出来なくなることもある

44

44. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 17:23
  • ID:kfxJT.Lx0 #

自分を見つめて反省できるのは
話が通じる相手の場合だけ

45

45. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 20:17
  • ID:HbVSLDEY0 #

※14
自分は頭がいいから他人を裁いてもいい、支配してもいいと思っている幼稚で性質の悪い人間ているよね。

46

46. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 22:35
  • ID:ozC0NxuG0 #

むずくね?

47

47. 匿名処理班

  • 2016年01月23日 23:23
  • ID:WsTs5zcF0 #

ブーメラン発言がちらほらと…。

48

48. 匿名処理班

  • 2016年01月24日 00:52
  • ID:sQTXqTC00 #

※48
本当にそう。一瞬たりとも立ち止まってみたりすることなく、独りよがりな感情をぶつけて当然と思っている、そういうタイプが両親だったりすると、自分だけがこの記事にあるようなことをし続けても壊れてしまう。もう一切、他人の生の感情に触れたくなくなり、理性しかない人間のように振舞い続けるしかなくなり、ひたすら空虚に生きることになる。

49

49. 匿名処理班

  • 2016年01月24日 01:27
  • ID:bEIE9QFR0 #

昔、習っていた武術の先生に、相手に怒りを覚えたときの処し方を聞いてみたことがある。
いわく、戦うときと同じ心持ちでいなさいと言われた。
つまり、相手が厄介だからといって、こちらも怒りでカッカしていたら、隙ができて自分の身をかえって危うくする。そんなときこそ冷静に相手を見て、相手の考えや動きに考えを巡らせなさい。そして自分にできることが何かを一生懸命考えなさい。そうした方が事態を打開するにはずっと役に立つ。と。
思わず「むずかしいっすねー」と言ってしまったら、「だよねーw」って返ってきたけれども。

50

50. 匿名処理班

  • 2016年01月24日 02:09
  • ID:RVN172Z90 #

自分は嫌なことを言われたりされても、身内の事じゃなければとりあえず保留にしてしまう。その感情が合ってるか間違ってるかすぐには自信がないからね。後からあれは怒ってよかった!と思っても後の祭りなことも多いし、気づいたらカウンター的に怒ることも泣くことも出来なくなってた。
鬱になるのも嫌なので職場とかの何度もやってくる人には数えていて、次にやられたら言う、を実行してる。そんな労力払うこと?と思うけど、それじゃ自分の尊厳は誰が守るんだと奮い立たせる。
自分はそんなんだから、感情にまかせて怒る人みるとこれは何だ?って別の種類の生き物を見るようだよ。この生き物の存在意義は周囲の反面教師になりうること、それ以外の団結力、共感力を高めること、緊張感を生むことだと思う。必要悪ではあると思う。

51

51. 匿名処理班

  • 2016年01月24日 19:45
  • ID:O.MgJYsz0 #

人間を過大評価しているから「このくらいは望めるはず」という「間違った期待」を持ち
結果、裏切られ怒りを覚える
人間の価値を見誤っているぞ、下方修正するんだ
人間は、君が想像しているよりも、ずっと獣だ

52

52. 匿名処理班

  • 2016年01月24日 21:23
  • ID:3Dxxw2jW0 #

>「苦しんだ」から同情ってそれで気が楽に
なる?自分はならない。
苦しんだ自分に同情したから楽になるんじゃなくて、苦しんだ事で次に生かせることもあるから楽になるって事だと自分は思ったな。
誰でも初めて経験することには最初から対処しきれないと思うし。
自分は頭に来ることや反省することがある場合は日記を付けて見つめ直してる。

53

53. 匿名処理班

  • 2016年01月25日 11:56
  • ID:nvTLlkBD0 #

私が思うには人を非難したり自分を責める「怒りの感情」は、自他とも含めた何かを守ろうとする行為の表現であり、何を守ろうとしているのかを分析できれば、対処が可能であると考えます。守るものとは、自尊心?存在意義?立場?経験し作り上げた考え?信頼した自分?金銭?それとも守りたい愛おしいもの?...etc.。これを考えることに集中すれば平常心を取り戻すことができるうえ、目的達成への近道が見えると思います。悪用すれば、相手をたたきのめす最短の方法も見えてきます。

54

54. 匿名処理班

  • 2016年02月04日 14:17
  • ID:iuOu2eOr0 #

責めるってことは麻薬だと思う。
その時は悦楽を感じるんだよね。でも、その後、自分の脳がボロボロになってることに気づくというか、自己嫌悪やいろいろいやな気持ちが襲ってきたり。
全く不要とは言わないけど、人や自分を責めることがクセになってはいけないね…

55

55. 匿名処理班

  • 2016年05月28日 12:31
  • ID:obM0QZ8b0 #

※14
自分の体験でも同じような人たちがいましたね。
「お前は分かってない」と見下し切り捨て、
人間関係から孤立すると「理解されない可哀想な俺」演技に没入。
あと、難癖をつけては信頼関係を破壊するパワハラタイプの上司。
いずれも感情が激するままに人を怒鳴る自己制御に欠ける人物だった。
無論、人望皆無で軽蔑の対象。結局は自分に跳ね返ってくる。
この手の他人を責めるタイプに共通している性質は
「強い劣等感」、「独善主義」、「怒りの感情の蓄積」ってところだと思います。
そして自己を客観的に分析し改善する知性がない。
ヴィパッサナー瞑想でも学んで感情のコントロール法を
身につけてもらいたいものですが、こういうエゴに振り回されっぱなしの人って
言うだけ無駄なんで無関心でいるようにしています。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク