0_e

 ある日、森の中、クマさんに出会った。という歌があるが、ばったりクマさんと出会うのは森の中だけではないようだ。 ここではある日ばったりクマさんに出会ってしまった10のケースを見ていくことにしよう。

スポンサードリンク

1. クマの親子に挑むフレンチブルドック

1_e22

 カリフォルニア州モンロヴィアに住む体重たった20ポンド(9キロ)のフレンチブルドック、ジュールズ。彼女は番犬として引く手あまたかも。2015年10月、小さな毛玉のようなジュールズは、ご主人の家のまわりをうろついていた3頭のクマに猛然と立ち向かった。ビデオには、ジュールズが執拗に追いかけ、クマが逃げ惑う回る様子がしっかりとらえられている。そのうち一頭は小さな黒い犬の剣幕に恐れをなして、フェンスを飛び越えて逃げていった。


Bears scared away by a 20 pound French Bulldog

 飼い主のデイヴィッド・ヘルナンデスは語る。「感激したね。まったく信じられなかった。彼女はクズリ(大型肉食獣)に変身したみたいに獰猛だった」ジュールズは、そのとてつもなく勇敢な行為のご褒美に、お風呂に入れてもらい、たくさんのごちそうをもらった。


2. 二足歩行で歩くクマ

2_e21

 これはビックフットでも、クマの着ぐるみを着た人間でもない。二本足で立って歩いているのは、ニュージャージー州オークリッジで目撃された正真正銘のクマ。州の魚類・野生動物課は、このクマが奇妙な歩き方をしているのは、前足を怪我しているため、後ろ足で歩くようになったからと説明している。ごもっともな説明とはいえ、ずっと二本足で歩くクマにはどこか違和感がある。


Watch a Wild Bear Walk on Two Legs After Injuring Front Paws

 地元の人たちは、このクマにペダルズという名前をつけ、捕獲して治療してやるよう町に対して働きかけている。フェイスブックのページまで立ち上げて運動を進めている。


3. 自宅のポーチの下に居座っていた大きなクマと遭遇。

3_e0

 自分の家のポーチの下にでっかいクマが隠れていたらどうする? 動物管理局に電話してきてもらうか、自分で対決する?

 ヴァンス・ホプキンスの場合、この脅威に真っ向から向き合い、その一部始終を記録した。このはらはらドキドキの映像の中で、ホプキンスともうひとりの男性は、この恐ろしい捕食者が立てこもっているポーチの下へとあえて入っていく。クマは最初特に気にしないでふたりの男性を見ていたが、そのうち堪忍袋の緒が切れたようだ。ホプキンスたちがポーチの上に立って、クマを追い出そうと足を踏み鳴らすと、うなり声をあげ、前足で地面をひっかき始めた。


Up close and personal with a HUGE brown bear under a guys back deck!

 どうなることかと思っていると、クマはそのメッセージを受け入れたのか、去っていった。ものすごく不満そうな表情で、最後に未練がましくふたりのほうを振り向きながら、腹いせまぎれか盛大にウンをたれていった。


4. 猫の出入り口から家の中に入ろうとしたクマ

4_e

 アイダホ州サンドポイントにあるドン・ハーダーの家に招かれざる客が現われるようになった。2015年5月、3頭のクマが彼のアパートの外の2階のデラスに居座ってしまったのだ。8月、ハーダーが帰宅すると、クマに室内に侵入されてキッチンが荒らされ、小麦粉、ブラウニーミックス、トブルローネ(チョコレート)、ペプシを食べられてしまっていた。

 その数日後、家の中にいたハーダーがなにか音がするのを聞きつけて見てみると、1頭のクマがネコの出入り口を通り抜けようとしていた。ところが、穴が小さすぎて大きなクマには通り抜けることができない。というわけで、上の写真の撮影に成功。クマは諦めて去っていったという。


5. クマの家族に乗っ取られたプール

5_e13

 2015年の夏も暑かったせいか、アメリカクロクマの親子も、人間の家のプールで暑さをしのごうとしたようだ。ニュージャージーのロッカウェイに住むバッソ家。裏庭の窓からふと外を見ると、家族のために設置していたプールで、クロクマの母親と5頭の子どもが水浴びしているではないか。互いにとっくみ合い、人間のぶらんこや滑り台で楽しそうに遊んでいる。

民家のプールをお借りして、5匹のコグマとママグマが完全なるリラックマ


 「喉の渇きを癒したら、どこかへ行くかと思ったのだけど、ずっと居座ってました」とティム・バッソは語る。およそ1時間後、クマの家族はどこかへ去っていたという。


6. ピザ店で盗み食いをした後、すぐに寝落ちした子グマ

6_e12

 2015年9月、お腹をすかせた子グマが、コロラドスプリングスのピザ屋に忍び込み、棚によじ登ってアイシングやオイルなどを盗み食いした後、眠ってしまった。

 「ルイのピザ」のオーナー、ルイ・スキアロッタは、高校生の集団が店を出た後で、裏のパントリーにクマがいるのに気がついたと語った。野生動物保護局のフィリップ・グルーレが到着したときには、お腹いっぱいになった子グマはアイシングの上ですっかり眠りこけていたという。やせっぽっちの子グマは、リハビリ施設に送られ、野生に戻されることになる。


7. 必死でクマを説得しようとした女性


7_e12

 クマ、カヤック、金切り声をあげる女性が出てくるこの映像は、まさにカルマ(因果応報)というものがあることを端的に表しているのかもしれない。ここは、アラスカの南東ベルグ・ベイ。「わたしのカヤックに手を出さないでおいてくれてありがとう」メアリ・マレイが、森林局用の小屋のまわりをうろついているクマに向かって叫んでいる。

 「顔に唐辛子スプレーをお見舞いしてやるわ」メアリがスプレーを使うと、クマはその刺激臭とヒリヒリする液体にイラ立ったのだろう。メアリの唯一の移動手段であるカヤックを破壊し始めた。

 「どうしてそんなことするの?」メアリは必死で叫び、カヤックのまわりをうろうろ歩き回るクマのお慈悲にすがり、なんとか破壊工作を止めようと説得を試みるも失敗。今度は、本当は眠りについているはずの9月末にどうしてうろつきまわっているの?と問いただす始末。


Black Bear Gnaws on Delta 15s Seakayak in Berg Bay, Alaska

 映像全編に渡ってメアリは直接クマに向かって、"クマ、クマ"を連発している。名前がわかっていたら、ひょっとしてカヤックに手を出さずにいてくれたかもしれない。結局メアリは、泳いで帰るはめになり、通りかかったヨットに乗せてもらってランゲルの町にたどり着き、壊されたカヤックを修理した。


8. ドラッグストアに紛れ込んできた子グマ

8_e0

 2014年10月、体重5.9キロのメスの子グマが、オレゴン州アッシュランドにあるドラッグストア、ライトエイドに迷い込んできた。店にたどり着く前、子グマは近くのスーパー8モーテル付近をうろうろしていたようだ。


Baby bear wanders into US drug store

 ドラッグストアで、警官が買い物かごを使って彼女を捕獲し、シアトル郊外にある野生動物センターに送った。2015年春、南オレゴンのふさわしい居住環境に放されたという。


9. いかだに飛び乗ってきた親を亡くした子グマ

9_e9

 野生での悲惨な状況をたったひとりで乗り越えてきた親のいない子グマが、通りすがりの見知らぬ人間にいちかばちかで運命をあずけ、救出された。

 救出される前、やせ衰え、脱水症状を起こしていた子グマが、数日前からノリチャキ川の岸辺で目撃されていた。ラフティングガイドのダニー・アレンが、このテネシーの川を下っていたとき、彼のゴムボートに毛むくじゃらの珍客が乗り込んできたのだ。

 陸地に上がると、ダニーはテネシーの野生動物資源庁に連絡し、子グマを病院に連れていってもらった。獣医によると、子グマの体重は平均の半分しかなかったという。その後、子グマはアパラチアベアレスキューに送られ、リハビリセンターで手厚い保護を受けた。元気になったら、野生に戻される予定だ。


10. 車の助手席に乗る護衛クマ?

10_e11

 2015年9月、ロシアのエカテリンブルグの町中で、ボルガ(ロシア製乗用車)の後部座席に乗るクマの映像が撮影された。窓から頭を出し、人間の同乗者とじゃれあっている。


Bear rides in back seat of car 'playfully' gnaws on rider

 地元警察は、この車の運転手を検挙するつもりはないという。というのも、クマはちゃんとシートベルトをしていて、法にはふれていなかったからだという(それも信じられない話だが)。

via:oddee.・Translated konohazuku

▼あわせて読みたい
さびしんぼうのクマと怖いもの知らずの猫に芽生えた真の友情物語


もうそれクマじゃないです。二足歩行が人間並のクマ、民家のまわりをスタスタ歩く。(アメリカ)

母親の亡骸にしがみついて泣いていたクマの赤ちゃんが保護される(アメリカ)。ぬいぐるみみたいにかわいい。


バイバイした?大学構内に入り込み木の上で休んでいたクマが麻酔銃で撃たれて落下する瞬間をとらえた写真


孤児となったヒグマを世話することに人生を捧げたフィンランドのクマおじさん



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 14:32
  • ID:.xkG.cb.0 #

待って最後だけ何か違うw

2

2. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 14:34
  • ID:YsafosuV0 #

日本でも住宅地の近くどころか住宅の裏にいたケースがあるんだよなあ・・・

3

3. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 14:44
  • ID:1YZeCNxp0 #

熊にしてみれば決して笑える状況ではないのだけれども、二足歩行で軽快に歩く熊の姿は思わず笑いを誘ってしまう。
絶対おっさん入ってるだろ! と。

4

4. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 14:46
  • ID:K3g1h9EB0 #

強すぎるw イギーの仲間かな?

5

5. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 14:59
  • ID:K3g1h9EB0 #

カヤックの動画、たぶん人間の言葉分かってるねw

6

6. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 15:00
  • ID:zG8LYelM0 #

猫の出入り口に挟まった熊
目が怯えながらも野生の敵意に満ちてて怖い

7

7. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 15:02
  • ID:FZX9WwNM0 #

3番目の動画のクマ怖すぎ、でも最後のうん で和んだ・・

8

8. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 15:11
  • ID:XYsIiJdlO #

子熊とかいうガイドレーザー
好奇心旺盛で自分から近づいて来て、子育て中で気が荒い母熊を誘導してくる山中トップクラスの危険物体

でもやっぱりかわいい

9

9. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 15:13
  • ID:1sOKu5UZ0 #

いや、スタンド使い犬イギーは、ボストンテリアだ(ズバーーーン)

10

10. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 15:28
  • ID:mseZcFDM0 #

ごめん、カヤックは展開に少し笑ってしまった

11

11. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 15:51
  • ID:gbOG9f1z0 #

シートベルトをしてたなら何の問題も無い。
無いはずだ。
無いよね?

12

12. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 16:10
  • ID:YGnHOGIT0 #

日本でもちょくちょくツキノワグマ飼ってる人はいるけど、車に乗ってシートベルトしてる熊は見たことが無いな

13

13. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 16:34
  • ID:4nI.TLJZ0 #

2番、中にオッサンが入ってるだろ

14

14. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 16:53
  • ID:P.h5.FwU0 #

一度でいい。
一度でいいから熊と抱きしめあいたい。

15

15. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 17:26
  • ID:WsXlkEz60 #

手がプラプラしてる
骨折してるんだな

16

16. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 17:48
  • ID:G4W6dk31O #

駄目よ〜 油断をしていたらばばんばーん♪

かっわいいな…けど実際遭うと遠巻きでもマジで怖い…。

17

17. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 17:50
  • ID:dB82dDiW0 #

床下にいるやつあかんて…ホラー映画並みにドキドキした。まだ向こうが折れてくれたから良かったものの、あんなでかいやつに襲われたら確実に死ぬって

18

18.

  • 2015年10月26日 18:22
  • ID:KHigsWkt0 #
19

19. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 18:32
  • ID:tx74dry90 #

かわいらしく感じるが肉でできているわれわれ人間にとって
実際はとても恐ろしい状況下なんだよな

20

20. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 19:34
  • ID:xqBYtcYf0 #

二足歩行の熊はくまモンだろう。

21

21. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 19:41
  • ID:WkD1oB010 #

思わずにっこりしてしまったりするシチュエーションも数あるけど、子供でも下手な犬よりずっとでかい大型肉食獣なんだよなぁ

22

22. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 19:41
  • ID:QeSdK.i.0 #

さすがロシアだなwww

23

23. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 20:09
  • ID:F6rXu4Q50 #

声をかけたら家内じゃなくてクマでな

24

24. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 20:15
  • ID:EBpfuPiH0 #

ロシアは通常運転www

25

25. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 20:58
  • ID:xOSyYfhm0 #


悶絶した助かってよかったな

26

26. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 21:17
  • ID:SEdX.61f0 #

山の中でヒグマに出くわしたことがあるんだけど
コイツには勝てねえって思ったわ
ああ、オレ食われるなぁって思った

27

27. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 23:44
  • ID:0GtW45oW0 #

写真で見る分にはホントにカワイイんだけどなぁ
実際森で出会ったらスタコラサッサなんてノリじゃ生きて帰れない

28

28. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 23:47
  • ID:dxJ5ph.40 #

3のおっさんがスゲェんだけど
カメラ構えながらかがんだ状態でよくあの距離詰めれるな。射程に入ってるんだが・・・
最後の深追いも届く距離なのにフンしたらniceてどんだけ慣れてんのよ

29

29. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 00:27
  • ID:Tq4WraQw0 #

カヤックの女性は因果応報ってあるけど、ベアスプレーを噴射しなかったら殺されていただろうね。
動画にも映ってるヨットが近くにいて本当に良かったね。

30

30. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 00:31
  • ID:zJD5waNE0 #

6と9は切ないが、ちゃんと保護されたようでよかった

31

31. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 00:57
  • ID:K8aB5N4i0 #

時折バイクで山にフラッと行くけど、ツキノワに出くわしたことないな。本能的に怖いのかな?自分が範馬勇次郎だったら、ヒグマでもホッキョクグマでもビビらないんだろうけど

32

32. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 01:06
  • ID:8HFh7Liy0 #

>ご褒美に、お風呂に入れてもらい

???:ちょっと待つワン! あたしはお風呂大嫌いワン U;ェ;U

33

33. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 01:11
  • ID:jNLoZyMF0 #

3のフンはマーキングなのかと思った

34

34. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 01:49
  • ID:fkHKdnQD0 #

7.は人里離れた森って気がするけど人里なのかな? あまり熊と出会ってしまうようなところまで人間が単身で進入しないほうがいいね。人里なら回避できなくても仕方ないけど。お互いのため、遭わないに越したことはない。

35

35. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 02:51
  • ID:4WWGh5cw0 #

小熊の破壊力(カワイイ)
大熊の破壊力(カワイイ)(+物理)

36

36. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 07:00
  • ID:7SLJjdS.0 #

熊「わ、ヒリヒリ攻撃してきた! こいつ敵だ!」
熊「おや? これを触ると敵が悲鳴を上げるぞ?」
ということだろう
つまり女が騒がなければカヤックは無事だったに違いない

37

37. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 08:49
  • ID:5QdJidcB0 #

4はもうちょっと大きければプーさんになったのかな

38

38. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 09:02
  • ID:bq8zHMW10 #

カヤックの動画ベアベア言ってて笑うわ

39

39. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 11:08
  • ID:.BcxNImy0 #

カヤックの女性がコメディみたいで笑ってしまったwww

40

40.

  • 2015年10月27日 11:31
  • ID:4AIuGBJG0 #
41

41. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 16:38
  • ID:JxFNK2z60 #

たしかロシア辺りだとペット感覚でクマを飼ってる人も多いとどっかで見た記憶がある
クマにリードつけて散歩してる画像も何枚かあった

42

42. 匿名処理班

  • 2015年10月27日 20:33
  • ID:RYC2AJJc0 #

特定のクマの事件を知っていると怖い

43

43. 匿名処理班

  • 2015年10月28日 11:55
  • ID:9SN5y75e0 #

3の動画のおっさん、勇者過ぎるでしょ笑
信じられん大胆さだ。

44

44. 匿名処理班

  • 2015年10月28日 21:48
  • ID:B9VSl2GU0 #

3の軒下の熊さん…。
我々が、もしもこの状況にいたら、119番に電したら良いのか?
ウ チをしたのは少し笑ってしまった。

45

45. 匿名処理班

  • 2015年10月30日 15:02
  • ID:w7KtRc4Y0 #

田舎に住んでるから、クマはしょっちゅう出るよ。
畑やら庭に入って来る。
ご近所さんの話なんだけど、帰るとゴソゴソ音がするので泥棒かと思ったらクマだった、ということがあったんだ。

46

46.

  • 2015年10月30日 18:35
  • ID:93Qz8Swv0 #
47

47. 匿名処理班

  • 2015年11月11日 22:05
  • ID:I.7e0SW.0 #

3のポーチの下のは 「熊の最後っ●」
9の筏に飛び乗ってきたやつは 「窮熊懐に入れば猟師も殺さず」
7「デヤー!デヤー!」
10安 定 の ロ シ ア

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク