0_e16

 説明するまでもないナチスドイツを率い独裁指導体制を築いたアドルフ・ヒトラー。その説得力のある演説がドイツ人民の心を掴み、小規模な地方労働者の政党にすぎなかったナチ党を1200人の巨大政党に成長させて政権を掴んだとも言われている。

 ヒトラーは演説は神がかったものであり才能があると言われていたが才能は努力なくして開花しない。人知れぬ努力をしていたようだ。ヒトラーは、お抱えの写真家、ハインリヒ・ホフマンに演説のリハーサル写真を撮影させ、写真を繰り返し見返しながら、演説中のリアクションを研究していたという。

スポンサードリンク

 これらの写真は1925年に撮影されたもので、ハインリヒ・ホフマンはヒトラーに処分するよう命じられていたのだが、ホフマンはその命令に背いて秘密裏に保存していた。

 写真は様々な経路を経て流出し、そしてついに白日の下に晒されることとなった。

1_e23

2_e18

3_e18

4_e19

 どういったジェスチャーが国民たちの心をつかむのか、様々なポーズを展開し研究が重ねられていったようだ。ヒトラーは録音した自らの演説に合わせながら、拳を振り上げ、表情を変え、大きなジェスチャーでイメージを作り上げていった。

5_e14

6_e11

7_e10

8_e8
via:distractify

 そして完成したのが、かの有名なあの演説である。


ドイツのアドルフ・ヒトラー氏の演説

▼あわせて読みたい
写真で巡るヒトラーの人生(動画あり)


もしヒトラーがあの名言を言ったら?25の名言とヒトラー


ガンジーがヒトラーへ宛てた手紙「我が友よ」


アドルフ・ヒトラーの描いた絵画


ナチスから学ぶことのできる10の教訓




この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 18:33
  • ID:qSW.3IEH0 #

彼から学ぶべきことも色々あるのに欧米はヒトラーを禁止しすぎている

2

2. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 18:37
  • ID:HiBauOP.0 #

チャップリンに見えた人

3

3. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 18:40
  • ID:e8YzWqRk0 #

これは本番前の役者ですわ

4

4. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 18:46
  • ID:BSGmr4jL0 #

国力が疲弊しきってるところに言いたことをズバズバ言ってくれてその国の国民であることをこれでもかと誇りに思わせてくれるんだから熱狂もしようものだ

5

5. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 18:50
  • ID:4MSQJH6S0 #

まあこんくらいやらんとな

6

6. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 18:54
  • ID:ds9ZceWe0 #

人間味を感じられるな

7

7. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:01
  • ID:H5TwUhx70 #

この写真をこっそり保管しておく気持ちはわかるわ

8

8. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:01
  • ID:gq2SWqi10 #

そりゃ、練習しないことはないわな

9

9. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:08
  • ID:6Cy.mSbO0 #

ヒットラーは自分をかっこよく見せる演出にかけては天才的だったといわれてる
そこにはこういう影の努力があったんだな
※1
ヒットラー及びナチスはどうしても扱いがデリケートになる
まだ被害者やその関係者の中にはご存命な方もいるし
それ以前にユダヤの人たちにとっては永遠に許されざる非道を行ったんだから
そういう方々の心情を考慮すると好意的に扱うのを禁止されても仕方ないと思うよ

10

10. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:13
  • ID:bdO31BHv0 #

ヒトラーからしてみれば、
あああああああああああorz
てかんじなのかしらん。

11

11. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:22
  • ID:YTaqo7bP0 #

ヒトラー凄いわ

12

12. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:23
  • ID:IN5GqlNX0 #

さすが閣下

13

13. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:29
  • ID:xTBQuvL30 #

「ジークハイル!」って言うべき?

14

14. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:30
  • ID:.JzzP75F0 #

ネゴシックスがいるぞ

15

15. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:33
  • ID:75Ts4zTy0 #

ホントに凄いのは、それらを演出したゲッベルス。

16

16. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:38
  • ID:Y9oCdJCb0 #

この人は絵に描いたような役者だし、都合良さそう。案外単純な性格っぽいし、実は側近に操られてたんだろうな、、乗せられると調子に乗るんだけど、天性のカリスマ性が逆に行き過ぎてハメられたんだろうな

17

17. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:41
  • ID:vst.HVsy0 #

美大に入ってたらどうなってたんだろうな

18

18. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:42
  • ID:9n29lSl.0 #

美大落ちおじさん

19

19. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 19:52
  • ID:vAgJnVwP0 #

アメリカの大統領とかも結構練習してそうな感じよね
たいてい皆やってるんだろうけど特に大げさな感じが

20

20. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:03
  • ID:SDopVacJ0 #

こんだけ努力家なら平和な時代でも別の形で大成してたでしょうね

21

21. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:13
  • ID:Pb.jx1c20 #

※19 うーん、そうだったとしても
チェンバレンとサシで話して騙すとか、ある種のワザを持っていたことは確かだよ。

22

22. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:14
  • ID:GKhwZ8Bs0 #

これを見た異世界の妖精さん達がハチズムに傾倒して行くんだな

23

23. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:18
  • ID:tFIqpp.D0 #

総統閣下は演説の様子を晒されて恥ずかしいようです

24

24. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:19
  • ID:UxC70G650 #

実在の人物なのに、もはや物語の中の人のよう

25

25. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:20
  • ID:tmIYN.260 #

うわあ……、中学生時代のポエムを晒されちゃうレベルの最悪案件……。
これだけで、かなりな社会的制裁な気がするわ。

26

26. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:22
  • ID:MBZQkVq.0 #

貴重な写真を残しておいてくれて有難う!って気分だわ。

27

27. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:29
  • ID:2eRpj0cU0 #

6枚目、春日のトゥースじゃん!お笑い好きだったんだね(無知)

28

28. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:34
  • ID:gZyBoLtc0 #

※2
ダリにも見えてた

29

29. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:35
  • ID:UKoPl7Nz0 #

ヒトラーの演説はアメリカの大統領も学んでるよ

30

30. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:35
  • ID:fWutIk9P0 #

※17
さらに凄いのはゲッペルスのやり口を民主主義国家の選挙に応用してボロ儲けし続けてるアメリカの広告代理店。

31

31. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:37
  • ID:mR.Qf9Bo0 #

今ならビデオ駆使しまくって練習したタイプだな……
人前に出る職業でしゃべりがうまいといわれる人は、多かれ少なかれこれやってる。まあ恥ずかしいっちゃ恥ずかしいが。
気になるとするとライティングかな。

32

32. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:38
  • ID:MomWGHGR0 #

写真の公開には滑稽だと笑い者にしたいであろう意図を感じるんだけど、アクションを研究しているだけあって格好良いし執念も伝わってくる。
どうしてヒトラーが人気を得てナチスが支持されたのか、リアルな当時の空気が垣間見えるくらい迫力のある写真だと思うから、黒歴史wwwwとか嘲笑する気には自分はなれんね。

33

33. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:42
  • ID:fQnoWeWa0 #

※10
ユダヤ人の横暴も批判するなら公平だけどね。住んでいるパリなんかはユダヤの玩具だよ。金にモノを言わせるやり方やペテンは迫害以前から。そもそも考え方がナチスと一緒。「ユダヤ人は選ばれた民族でそれ以外は豚。私たちが支配してあげることが神の意思、世界の幸福」だから。

34

34. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:53
  • ID:LI0Gscv90 #

ヒトラーの演説、超いいじゃないか。

35

35. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:56
  • ID:04oxNx7i0 #

演説の天才とかいうけど結局は努力家なんだよな

36

36. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 20:56
  • ID:4MTilZvH0 #

※10
「好意的」云々とか差っ引いて、発生してしまった事象に対する分析=学ぶべき事は存在するかと。
大戦終結後、「何故、ホロコーストは起きたのか?」をアイヒマン裁判を通してH・アーレントは分析した結果、彼女はアイヒマンは「ただの木っ端役人風情」と結論付けてホロコーストと似た様な事態はどこでも起こりうると警鐘を鳴らした結果、フルボッコにされた事例がある。裁判の正当性に疑問を挟んでしまったという点も大きかった様だが。
タブー視し過ぎる余りに、後世の者として汲み取るべきものにすら蓋をして、結果、愚行の繰り返しがなされていると思う。

37

37. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 21:17
  • ID:fa8DvjSb0 #

アップルのスティーブ・ジョブズも新製品の発表の前には、何回も説明の仕方を練習していたらしい
話す内容も大切だが、どのように話すか(アピールするか)が重要なのだ

38

38. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 21:18
  • ID:p0muxRER0 #

※10
そもそもの話、画家時代に彼女をユダヤ人に寝盗られたのが原因の一つだと言われてるんだけどな

39

39. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 21:26
  • ID:gEChcBbD0 #

一言に天才と言っても、必ず何かしらの努力をしてるってことなんだろうな。

40

40. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 21:34
  • ID:zC6W0uHq0 #

ビデオのない時代でもリハは同じなんだね

41

41. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 21:38
  • ID:FJmcVS1B0 #

人なんてこんなものだと見抜いていたんだろうね。

42

42. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 22:15
  • ID:7puBMlR10 #

普段目にする宣伝用の写真とはやっぱりぜんぜん違うね、イメージ変わる。8番目の写真みたいな冗談言ってそうな顔見たことないし、9番目の写真ももはや別人に見えるくらい顔崩してる。なんかこの人実際に生きてたんだなーと実感するわ。

43

43. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 22:27
  • ID:BaaExMsG0 #

かっこよすぎ
ドイツ語の語感だからこその力強いスピーチだな 仏語や中国語ならまた違った印象だろう

44

44. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 22:30
  • ID:iCtV0k6P0 #

※1
礼賛することが禁じられてるだけで、学ぶべきところはきちんと学ばれてるよ。
ナチス関係の資料や著作物を作ってはいけないなんてことにはなってないし。

45

45. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 22:30
  • ID:tN.EXdPP0 #

これ万有百科辞典に載ってたんだが…
門外不出ってわけじゃないみたいだな

46

46. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 22:34
  • ID:wCTbZ6Cw0 #

やったぜ。

47

47. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 22:38
  • ID:UXgZuPm.0 #

※40
そして実際に批判しようものなら事実に基づいていようが
民族差別だ、ネオナチだとレッテルを貼られると。

48

48. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 22:47
  • ID:zYtqIWTX0 #

※39
チャップリンとかが散々茶化した後だから滑稽に見えるけど
当事はドイツの可能性を感じさせるに充分だったのだろうな。
あと民心を得る為にユダヤ人を民族の敵に仕立てたり政敵を抹殺したり
裏でもいろいろやってる。タダの演説おじさんではないからね。
政権が転がり込んでくるタイミングも逃さなかった。政治のセンスはあったのだろう。
ただ強い者が弱い者を淘汰するという思想に凝り固まり、戦争に負けそうになったら
そんな弱い国民を生かす価値は無いと最期まで抵抗して無駄な犠牲を強いたアホでもある。

49

49. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 23:04
  • ID:.0N56jZQ0 #

※28
ちくしょーめ!

50

50. 匿名処理班

  • 2015年07月25日 23:28
  • ID:odDkXEJ40 #

これ見られて恥ずかしいと思うのは一般人

51

51. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 00:03
  • ID:iQA2XUJx0 #

でも格好ええやん

52

52. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 00:13
  • ID:h9LqxT5m0 #

最後の2枚なんてヒトラーじゃないよね
権力者には影武者一杯いるし・・・

53

53. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 00:14
  • ID:Zueacpy10 #

※8
本人にとっては恥ずかしい写真だろうけど、他の人から見ると良い写真だものね。

54

54. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 01:59
  • ID:6H1.bEfZ0 #

ヒトラーかっこいいなぁ

55

55. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 02:01
  • ID:FboG.ncf0 #

※40
確かにユダヤ系の人達の中には政治的影響力を持つ人達もいるだろう。
しかし、それはユダヤ系に限ったことではないのでは?あなたの書き方は、まるで全てのユダヤ系の人々が「陰謀を企てる組織の一員」みたいだよね。
ある民族は正義の人々で、ある民族は邪な人々だと?
さらに言えば、民族の定義とは何?ある民族に属すると考えられる人々は、全て同じ思想と行動様式を有しているとでも?もし、そう考えているなら、それこそがナチズムだよ。

56

56. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 02:08
  • ID:FboG.ncf0 #

※4
忘れてはいけないのは、当時、ドイツ国内から収容所に送られたユダヤ系の人々もナチスによって一方的に市民権をはく奪されるまでは、まごうことなき「ドイツ国民」だったということだよ。
さらに、ナチスが自国民の障碍者、同性愛者、異なる政治志向の人々を収容所に送ったことは言うに及ばず。

57

57. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 03:16
  • ID:R.rA6y.h0 #

※53
ナチスを批判する内容なら出せるけど、少しでもナチスの良い点を見直す内容だと犯罪になる、なんて状況で、まともに研究できるわけがないんだよ。
欧米じゃ、栄養学を国民に広めて健康を考慮した食事バランスを心がけるよう呼びかけたキャンペーンでさえ、評価してはいけない状況。
それどころか学校で栄養学の教育を進めようとしたら「ナチスの再来だ」と批判されるという狂った状況が現実にあるんだぞ。

58

58. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 03:51
  • ID:nTXTtczp0 #

スピーチは大統領レベルでも練習するだろ
むしろ政治家はそれが最も大事なことだし日本も最近だと小泉がそれ
演説でどれだけ惹きつけて味方につけれるかだから

59

59. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 04:18
  • ID:kNfseLG20 #

国によっちゃヒトラーに人間性見出すことすら禁止だもんな
神かなんかかよ

60

60. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 06:09
  • ID:MCqfjESL0 #

※1
英語で検索すればヒトラーの戦略をニュートラルな立場から客観的に分析した研究はいっぱい見つかるよ。日本語に翻訳されてないだけで。

61

61. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 06:28
  • ID:NpSyvQTU0 #

戦争も無く、別の機会があったなら、彼は舞台や芸能関連で大成してたかもしれんね

62

62. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 06:43
  • ID:1rhqtIUo0 #

※40
一つ聞きたいんだけどさ、どうやってユダヤ人って区別してるんだ?
見た目じゃ分からないし、金持ちやペテン師がいたら君の中では全部ユダヤ人ってことにしてんのかな?

63

63. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 07:15
  • ID:j3tGEl3r0 #

ヒトラーが役者だったら個性派名優として成功しているね

64

64. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 08:51
  • ID:FboG.ncf0 #

※68
栄養学の普及活動をナチズムと結び付けての批判というのは、”欧米”でもかなり偏った部類じゃないか?一般的な傾向とは言えないと思うが。
有名なところでは、英国のジェイミー・オリバーや米国のミシェル・オバマが主に教育現場で栄養学の実践を試みようとしてかなりの支持を得ていた。
ただし、どちらも大成功といかなかったのは、ナチズムだと批判されたからではなく、政府自治体の予算の問題と、商業主義的なロビー活動による妨害があったため。要するに金の問題。

65

65. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 09:06
  • ID:FyR.8Co.0 #

帽子載せて杖持たせたら完全にチャップリンだよなぁ…

66

66. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 10:33
  • ID:qU2tMzKP0 #

保健政策と国家社会主義ドイツ労働者党(我々がナチと呼ぶ過去の政党)については「健康帝国ナチス」が詳しい。
一次資料に当たれるドイツ語と亀の甲文字枠に堪能な向きはともかく、そうでない向きは、せめてハインツ・ヘーネ「SSの歴史」だけでも読んでから、ナチズムについて考えて見ては?
特定の組織や民族が諸悪の根元であるなら、世界はもっと単純だと、私個人は思ってる。

67

67. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 11:21
  • ID:LUdPBgQC0 #

※74
その民族や宗教特有の名前、習慣や行動、立ち振る舞いが重なればすぐ分かるものだよ。
それに自分から名乗ったり隠していない者だっているし。

68

68. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 12:08
  • ID:EeFJ5Ggz0 #

画家でなく演技者を目指していたら。
この男の未来も変わっていたのかもしれない。
ソッチのほうに才能があったようだからな。

69

69. 空缶

  • 2015年07月26日 12:13
  • ID:.AcN7h9x0 #

大衆の心を掴む為に...というのは当然の理由だが、
それ以上にナチの党大会は国上げてのスペシャルイベントだった。
ビッグアーティストの武道館ライブのようなもの。
メインとなるヒトラーがショボくては話にならない。
自分自身が作った状況を演じる事をどう思っていたのか。
「何してんだ俺」等と醒める瞬間はなかったのか。

70

70. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 13:28
  • ID:.aZn1NoY0 #

現代においてプレゼンが強烈に上手い人は皆これをやっているが、その先駆者がヒットラーだったのは間違いない。
言葉はわからなくても、映像と音だけで「ああ、こりゃ支持率上がるわ」と思う。

71

71. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 17:09
  • ID:0jp91l6s0 #

※74
 そもそも、「ユダヤ人」の定義付け自体が難しいのよ。
 他の民族みたいに、特定の遺伝子的血統の下にある人種ではなく、ユダヤ教徒の親から生まれて、ユダヤの教えに帰依した者でないと、「ユダヤ人」を名乗れない。他の宗教からの帰依は認めない。で、最後の審判の日、ユダヤ人だけは神によって救済されて、他の民族・教徒は全て地獄の業火に焼かれるという、超選民主義的、独善的文化コミュニティが「ユダヤ人」なわけ。
 で、そのコミュニティ内で経済情報やら金融情報やらをやりとりして、多大な富を築いていたから、欧州各地で疎まれることになった。ポーランドなんかはナチが攻めてくる前からユダヤ人排斥してたし、フランス・スペイン・北欧諸国なんかも、ドイツがユダヤ人の収容・迫害を始めたとニュースになった時、我先にとユダヤ人を拘束して、ドイツに放り込んでた。云うなれば、ユダヤ人が鼻に掛けていた血統主義が、自身に牙を剥いたのがナチ党によるユダヤ人迫害政策だった。
 脱線したので元に戻すと、ユダヤ人というのは資産家で、その血統を誇るような習俗をこれ見よがしに見せつけて、他のキリスト教徒を露骨に蔑視していたから、憎まれていたという背景がある。
 どーでもいいけど、昨日やっていたAキラ・Iケガミのニュース解説ショー番組でドイツの歴史教育の風景をやっていて、「ユダヤ人は優秀」「なので嫉妬したナチはユダヤ人を虐殺した」「こんなことは二度とあってはならない」と、誘導尋問のように児童やらスタジオの芸能人から言葉を引き出していたのが、気持ち悪かったな。
 負の歴史は全てナチに背負わせて、ナチの洗脳教育の手法はそのまま引き継がれているのが、なんとも言えないというか。そして、全ての業をナチに負わせているので、当人たちは他人事のように歴史を語れるというのが、ねぇ……。

72

72. 匿名処理班

  • 2015年07月26日 19:30
  • ID:GDaJH54x0 #

ナチスって人心掌握には力いれてて制服も機能性はもちろん格好良く見えることを優先してデザインされたって。
あと演説する際の会場づくりや照明もヒトラーをあたかも神のように見せる工夫がなされてたんだそうだ。

73

73. 匿名処理班

  • 2015年07月27日 01:51
  • ID:wJyjwHk40 #

やだなんかちょっとはずかしい…
ナウシカの真似を一人部屋で熱演してるのを親に見られた幼少期を思い出しちゃう…

74

74. ルンペルシュテルツキン

  • 2015年07月27日 02:05
  • ID:xVF2.AOw0 #

ヒトラー総統の演説はドイツ語勉強するのにとてもよい教材となります。
まず、発音が聞き取りやすい。
はっきりしたしゃべり方はとても聞き取りやすいのです。

75

75. 匿名処理班

  • 2015年07月27日 08:57
  • ID:rvXv3IMs0 #

この手の洗脳技術はあらゆる国で日常的に使われてる。
ヒトラーみたいなのはゴマンといるよ。
国民全員に行うか、少数人に行うかの違いでしかない。
時には家族に対して無意識的に行う人もい在る。
ミラーニューロンの仕組みを体感として知ってる人間は、この世においては無敵なんだよ。

76

76. 匿名処理班

  • 2015年07月27日 16:53
  • ID:oxx2Zemf0 #

※1
未だにヒトラーを祀り上げて過激な思想を掲げる人々が少なからずいる以上、公平には扱うわけにいかないのでは?
良いところもあったから良かったところは見習いましょう?
オウム真理教から移行したアレフも似たようなこと言ってたよね。

77

77. 匿名処理班

  • 2015年07月27日 20:05
  • ID:7WvVdRGX0 #

園長先生 え!?
があるwww

78

78. 匿名処理班

  • 2015年07月27日 20:57
  • ID:L.BIwl2G0 #

ユダヤ人は国土がないから金儲けに長け 金があるから妬まれ 金があるから傲慢になる 全て金のために摩擦が生まれる歴史 
ヒトラーの演説は自己陶酔と観衆の反応をオカズにしたマ ターベーションの一種なのでは 演説のあと逝っちゃった顔してるよ 彼

79

79. 匿名処理班

  • 2015年07月28日 11:56
  • ID:fFbHyg7F0 #

ニコニコで「総統閣下シリーズ」のネタにされそうwww

80

80. 匿名処理班

  • 2015年07月29日 00:55
  • ID:.gQyOf6x0 #

今こんな大袈裟に身振り手振りで演説したら失笑もの
だろうけど、当時初めてコレを見た人々は文字通りに
度胆抜かれる何かを感じた事だろうね。
狂気とカリスマは案外遠くない場所にあるものらしい

81

81. 匿名処理班

  • 2015年07月29日 07:40
  • ID:lua789I50 #

ろくろを回していない だと!

82

82. 匿名処理班

  • 2015年07月29日 14:28
  • ID:Un2HPDoi0 #

やけにユダヤ人は全く悪くないって言う人いるけどそもそもドイツにいたユダヤ人って多くがロシアのポグロムから逃げてきた人でむしろ最初はドイツはユダヤ人のことを保護してた。けれどそのドイツでも嫌われる行動をしすぎてハブられ始めた。それに戦後数年でパレスチナ人を虐殺してるのはユダヤ人だからね

83

83. 匿名処理班

  • 2015年08月03日 01:33
  • ID:yFB.CcV10 #

※47
元上官やら医者のユダヤ人のことを考えると
流石にそんなんで政敵を決めるとは思えんけどな

84

84. 匿名処理班

  • 2015年08月05日 19:31
  • ID:oOjk8Ydg0 #

マッカーサーもフィリピン上陸の写真は
撮り直されており、結構演出されている。

85

85. 匿名処理班

  • 2016年12月03日 13:01
  • ID:3OrX.22a0 #

努力する姿は純粋に好感が持てる。

86

86. 匿名処理班

  • 2017年09月22日 20:58
  • ID:EOH31SrN0 #

やっぱこいつすげえわ

87

87.

  • 2018年07月03日 21:56
  • ID:mfMPbpMr0 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク