1

 1975年7月、当時『スター・ウォーズ』を作ろうとしていたジョージ・ルーカスは、今までにない特殊効果を生み出したいと考え、米カリフォルニア州、ロサンゼルス郊外に「インダストリアル・ライト&マジック(ILM)」開設した。あれから40年、ILMは、300以上の映画の特殊視覚効果を手掛け、アカデミー視覚効果賞を15回受賞、28のアカデミー技術賞を受賞した。

 この映像はILM40周年を記念して、これまでに手掛けた映画内の特殊効果を1分で見ることができる動画である。

スポンサードリンク


ILM – Celebrates 40 Years of Creating the Impossible


 ILMは、2005年にサンフランシスコのレターマン・デジタル・アーツセンターに移転。VFX/CGIの専門のスタジオになり、現在1500人の社員が働いている。

2

 ちなみILMは、2012年10月30日、ウォルト・ディズニー・カンパニーがルーカスフィルムを買収したため、ディズニーの傘下となった。

3

 昔は日本のウルトラマンだって背中にジッパーがあって、子供心に「あぁ、見えちゃったどうしよう」。と心配したもんだ。特殊効果技術の進化って凄い。

▼あわせて読みたい
これまでの映画で使用された高額セット、ベスト10


映画・ドラマ内最もおぞましい、ぶっ飛んだ特殊効果ベスト20


特殊効果はここまで進化した。アカデミー視覚効果賞を受賞した映画作品を一挙公開(1997年〜2013年)


ダメすぎる特殊効果だった映画ワースト10


あの映画のあのシーン、視覚効果を外してみると?実際のシーンとCG処理前のシーンを比較してみた。



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 18:35
  • ID:JtScnxPe0 #

特殊効果はともかく、このフイルムの編集は粗い。

2

2. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 18:40
  • ID:dNqYUXd20 #

あ!全然、関係ないけど作業場の引っ越し終わってたのか。ずっと引っ越し中だったから、いつ終わるのかと思っとったわい

3

3. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 18:59
  • ID:eDMGObXD0 #

動画の中身よりもILMが創設40周年という事実にショックを受けた。
ワシも歳を取るわけじゃワイ…

4

4. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 19:07
  • ID:etZV74950 #

9秒のヘルメットの人なんだっけ?

5

5. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 19:14
  • ID:d7d8EGgC0 #

もっと見たかったけど、1分ぐらいがちょうど良いんだろうな

6

6. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 19:20
  • ID:Yr1TJiW60 #

特殊効果やCGの進化も大事だけど中身もそれ相応であってほしいよね

7

7. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 19:35
  • ID:4kEzLTuW0 #

短いシーンだけど、結構なんの映画か分かるもんだな

8

8. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 20:08
  • ID:Io6dbLpX0 #

どれが何の映画なのか気になるわ

9

9. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 20:10
  • ID:UBWSgJ9s0 #

昔のCGも十分すごいよね

10

10. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 20:54
  • ID:lxMLiuE50 #

より多くのことができるようになった今だからこそ
これまで以上にセンスとアイデアが必要とされている

11

11. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 21:08
  • ID:ZEWtlicn0 #

フォレスト・ガンプの卓球シーンてCGだったのか…

12

12. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 21:11
  • ID:ngGVPdzL0 #

※6
中身は進化どころか退化してる
派手なだけで中身うっすいな〜とか時間が長く感じる映画が多くなったな
特に退化したと感じるのは編集
全体通してテンポの変化が少なくてダレたり長すぎると感じるシーンがあったり
この点は間違いなく80〜90年代の方が優れてた

13

13. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 21:15
  • ID:GSG76r360 #

※4
スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013)

14

14. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 21:39
  • ID:9I19SMGf0 #

順番に年代とともに見せる
わけではないん?

15

15. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 21:47
  • ID:CydsB6d30 #

初めて『スター・ウォーズ』を観た時はほんと凄いなぁと思ったな。
ハン・ソロ役のハリソン・フォードがどんどん出世していくのに反して、いまいちパッとしなかった主演のマーク・ハミルが出演していたB級映画の一部をテレビで見た時はほんとあの業界は厳しいなぁと思ったな。
また『スター・ウォーズ』に出るらしいけど。

16

16. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 22:07
  • ID:9IQ6yCts0 #

CGは凄いけどCGでは出せない本物でしか出ないリアリティってのもあるんだよなぁ・・・

17

17. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 22:18
  • ID:0aziXx1M0 #

※16
そうそう 「ベンハー」や「アラビアのロレンス」なんてCG無し、本物の迫力ですから
もうこんな映画は作れません 

18

18. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 22:39
  • ID:nmgRL6Yr0 #

てっきり時系列にそって編集されてるのかとおもいきや
順番てんでバラバラなのね

19

19. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 23:21
  • ID:fVN.Fc9A0 #

CGの最大の弱点てさ
お金がかかること
凄く興味をもってやりたい人がいたとしても
CGソフト高いわハード高いわで・・・・・・・・
せめてもっと安くなれば(−Д−;)

20

20. 匿名処理班

  • 2015年06月11日 23:40
  • ID:l7IQjio70 #

ンフフ
子供の頃、将来は絶対ILMに就職する!って思ってたなー
あのマジシャンみたいなロゴが表紙の分厚い本を毎晩読んでたなー
どこで道を踏み外しちゃったのかなー

21

21. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 01:01
  • ID:IOWn1suo0 #

日本は今もジッパーついてるだろ

22

22. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 05:19
  • ID:8c4DQ0lE0 #

ウルトラマンにジッパーなんて無い
いいね?

23

23. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 10:50
  • ID:Lv2lSAYp0 #

はーいそこ おくちチャック

24

24. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 12:50
  • ID:lUl7MesJ0 #

誰が見てもCG作品(トランスフォーマー等)より、分からないようになってるCGの方が凄い

25

25. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 13:03
  • ID:AIzlQeaO0 #

※19
そうそう。SD画質(480p)ならPCの処理も実用速度になり、多くの人がCG動画に参入したけれど、ハイビジョン(1080p)導入で一気にブームが冷めてしまった。なにせ処理の負荷が単純に面積比で6倍に跳ね上がってしまい、そんな速いPCは個人では誰も買えなかった。今はCGソフトのシミュレーション精度が上がって、さらにその4〜8倍重くなってる。もはやCG制作はセレブか法人(制作会社)でないと無理。

26

26. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 13:28
  • ID:Grxh69Ts0 #

※12
それはお前が20年間映画を見て、新鮮さを失ってきてるからだよ。
※16
そんなのはCGの進化で駆逐されていくだろ。今でも、どこがCGでどこが本物か分からなくなってるんだから。

27

27. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 15:03
  • ID:MnB0H2dl0 #

※16
下手くそなCGは、一瞬で見破れるから、
CG=リアリティの欠如って概念が植えこまれやすい。
でも、もうそれは間違いの時代に来ている。
いろんな作品の特典映像とか見てみるといいよ。
背景の邪魔なビルを自然に消したり、人を増やしたり、空の色を変えたり、
ワイヤを消したり、煙を追加したり・・・。
絶対言われなきゃわからないような空気をいじっているのもCG。

28

28. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 15:49
  • ID:9c.GyVxj0 #

T1000のシーンは当時『おぉッ!』って思った。

29

29. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 15:53
  • ID:MLwmNKf00 #

※19
逆に本物を用意するとお金がかかる&危険なシーンもCGで対応できるという利点もありますよね。
戦艦とかお城とかデカい建造物は実物大のセットつくったら予算吹っ飛びそうw

30

30. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 17:41
  • ID:ojOHYQkh0 #

40分位掛けて解説付きで見たい

31

31. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 17:43
  • ID:LV6xRLif0 #

CGは設備が高額で制作に時間もかかるけど、今は何でもできる慣れた人材が増えて、背景などの素材も使いまわせるほど豊富になったよね。
CGがないと昼夜問わず天候に左右され、危険なシーンは保険や救護班も準備がいるし役者も大変だから、全体的には節約になってきてるかもしれない。

32

32. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 17:49
  • ID:MAqApizy0 #

最近は多分CGだろうと思ったら実は、CG使わず実写で驚くケースも多い。
CGはリアルに作ろうとすればコストがかかり、実写のほうが安上がりで済むというケースも多いことだろう。
後はコストかかっても実写にこだわる監督もいるだろう。

33

33. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 19:46
  • ID:ELM9kma10 #

CGで何もかも可能になる、その前の時代が何故か懐かしいの。

34

34. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 21:43
  • ID:JmYUwG4n0 #

※17
今度公開されるマッドマックス見れば?
CGはワイヤー消すくらいしか使ってないんだってさ

35

35. 匿名処理班

  • 2015年06月12日 23:09
  • ID:5zxbL.VT0 #

※35
俺は17さんじゃないけど情報ありがとう
見てみるわ

36

36. 匿名処理班

  • 2015年06月13日 00:09
  • ID:ZJV4Xh.D0 #

CGかどうかより、話に対してしっくりくるかどうかのリアリティの問題である。
パペットものは古くても愛着を感じるし、新しい技術はダイレクトに夢の中へ連れて行ってくれる。
CGにしようが何をしようが、絵的(フレーミング)な問題と効果についてどこまで理解しているかって事が大事だと思う。
だって知らない事は出来ないのだから、なんだかんだ言って作る人がどこまで肉薄して知ろうととしたかの結果なのだから。

37

37. 匿名処理班

  • 2015年06月13日 17:13
  • ID:nymsMi2f0 #

まあ何がひどいってBLADE 3とSPAWNのラスボスのCGは最低だった。あれは今でも語り草。映画館でひっくり返ったw

38

38. 匿名処理班

  • 2015年06月14日 23:21
  • ID:UbAgpZ4O0 #

大トリがエンタープライズのワープってトコが胸熱
ILMといえばやっぱスタートレックだよなあ。

39

39. 匿名処理班

  • 2015年06月15日 15:23
  • ID:jXx5oTvb0 #

CGを一切使わないことを売りにした、昔ながらの東宝円谷風の特撮映画が見たい
ため息の出るようなミニチュアワークで、わざわざ特撮にしなくてもいいシーンまで
ミニチュア組んだりして、これって現在考え得るもっとも贅沢な映画作り
映画は所詮見世物なんだからそういう需要もあると思う
特撮博物館も盛況だったし
でも多分CG使うより高くつくから製作費の回収は難しいだろうな
それと円谷英二並みの天才がいないとただのミニチュアショーになってしまう

40

40. 匿名処理班

  • 2015年06月15日 19:05
  • ID:XFNCHPKU0 #

こないだバックトゥザフユーチャー見てたけど30年経っても特殊効果にあんまり違和感なかった、話が面白いの+コンテの良さで多少のチープさは見てて気にならない。昔は最新の特集効果がウリ、今はCGがウリでもそれを物語の為に見せられるかどうかが全てだと思うは

41

41. 匿名処理班

  • 2017年02月13日 00:14
  • ID:O8wsICfY0 #

※33
何故かなんて不思議がる必要は無いのです
何でもは出来ない時代に、出来ないはずのものを作り出した、そのことだけで感動ものなのです
何でも出来る(ように思える)道具を手にした直後はその威力に感動するけど、その道具が使えることが当たり前になってくると、もはや何を見てもそれ自体には感動しなくなってしまう

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク