0_e

 さすが我らがボブキャット先輩だけのことはある。陸上のみならず海にも進撃、海の覇者とも言われているサメとの戦いに勝ち、獲物としたようである。

 ネット上では体長1.2メートルを超えるサメを口にくわえて、威風堂々と波際から去っていくボブキャット先輩の1枚の画像が話題となっていた。

スポンサードリンク

 4月6日、米フロリダ州にあるセバスチャンインレット州立公園内のベロビーチを散歩していたジョン・ベイリー氏は1匹のボブキャット(オオヤマネコ)が海を見つめていることに気が付いたという。

 その後ボブキャットは、何かに狙いを定め海に飛び込んでいった。そこにいたのはサメである。ボブキャットはしばらくサメと格闘した後、ついにサメを仕留めた。この写真はサメを仕留めた後、口にくわえて持ち去ろうとする瞬間をとらえたものである。

1_e

 サメの大きさが1.2メートルほどだというのだから、ほぼ互角の大きさである。
3_e

 ところが、ベイリー氏が撮影の為に近づき過ぎたことに驚き、ボブキャットは、「ちっ!」てな具合で獲物であるサメを落として森へ逃げてしまったという。

 この画像はコラなのでは?という噂もあったそうだが、フロリダ州の野生生物保護センターはスポークスマンは、画像が本物であるとの見解を出したそうだ。

via:arbroath

 やっぱかっこいいっすボブキャット先輩!

 ということで改めてボブキャット先輩のスペックをみていこう。ボブキャット は、ネコ科オオヤマネコ属に属する中型獣で、アメリカを含むカナダ南部からメキシコ北東部にかけての森林・草原・半砂漠地帯に生息する。12種類の亜種が確認されている。

11_e

10_e

 体長は1メートル前後、体重は10キロ前後、同じ地域に生息するカナダオオヤマネコよりは小さいが、大型のイエネコの二倍くらいの大きさである。特有の黒い線が前足にあり、名前の由来となる先端が黒い短い尾を持つ。

13_e

 ボブキャットは夕方・夜明けに活動的になる。この間、自分の縄張りの中を約3〜11キロを歩き回る。ボブキャットは長い期間食べなくても生活することが出来るが、獲物が豊富な時は多く食べる。色々な大きさの獲物を獲ることが出来、手法も動物によって変化させることができる。

 ネズミ、リス、鳥、魚、虫などの小動物の場合は、それらが多く住み着いていると思われる場所へ行き、寝そべるかしゃがむか立って獲物が近づいてくるのを待つ。その後鋭い伸縮自在の爪で獲物を捕まえるようにして襲う。ウサギなどの大きめの動物は後ろから隠れながら追跡し、射程距離(6〜10メートル)に近づくのを待ってから襲いに行く。

14_e

15_e


▼あわせて読みたい
ボブキャット先輩、野生を捨てて少年にスリリングなスリスリを展開中


ハンターたちが連れ帰った3匹のボブキャットの赤ちゃん、家猫おかあさんに育てられすくすく成長中


オオヤマネコ「ボブキャット」、サボテンの頂上を制する


「人間などに媚びぬ!恐れぬ!」カナダの郵便局に出没したオオヤマネコ先輩の威風堂々っぷりがしびれちゃうんです。


猫はダンボールが好き!じゃあ大型のネコ科はどうなのか?実験してみよう



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 01:26
  • ID:KHqceqFX0 #

ネコのくせに水を怖がらないだと・・・

2

2. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 01:47
  • ID:Ba5plsr60 #

散歩してるだけでそんなバトル偶然見れるとか、世界マジ広いな
つーか殺され損のサッメマジかわいそう

3

3. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 01:48
  • ID:pWdghtdr0 #

ワイルドキャット!

4

4. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 03:04
  • ID:R1akdHef0 #

なかなか面白かった
ジャガーや雪豹の特集もたのむ

5

5. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 03:17
  • ID:xYyIGxgz0 #

恵まれた身体からの控えめな尾っぽ。

6

6. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 03:24
  • ID:SyuoJpbJ0 #

せっかくご苦労の末に獲得した獲物なのに、節度のないカメラマンのせいで食べられなくてすみません先輩

7

7. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 03:54
  • ID:sy881R620 #

本物のドラ猫は海から直に取るのか

8

8. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 05:21
  • ID:7WmXmsD40 #

5枚目の写真がトムとジェリーのようだ

9

9. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 05:42
  • ID:iR0w8VY80 #

サメのことを哀れに思う2の優しさに惚れた

10

10. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 06:59
  • ID:GKuhe8r90 #

にゃんこ〜

11

11. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 07:08
  • ID:.LlnT2iY0 #

野生のネコ科動物には珍しいことに、数は減っていないらしい

12

12. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 07:30
  • ID:aNd1RE6U0 #

ボブキャット先輩ってでけーんすね!
(大型の家猫の二倍とか)マジパネェっす!

13

13. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 09:56
  • ID:b.BIJGNA0 #

オオヤマネコ属が強いのは当然だな(世界樹脳)!

14

14. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 10:01
  • ID:NnGmOlUf0 #

放置されたサメ「・・・」

15

15. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 11:08
  • ID:an6nvAkr0 #

※1野生の大型種の猫科は水に入ったりなんだりするよ
水に入り舐めても落ちきらない汚れや臭いをとったりする
ただ飼い猫の先祖みたいな砂漠系に住む猫科たちは嫌がるな
ジャングルとかに住む猫科は水浴びしてほてった体を冷やしたりもするよ

16

16. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 11:36
  • ID:Ljtmx8ay0 #

※1
ネコ科には水を恐れない種類は結構多い
例えば、トラもイリオモテヤマネコも水を怖がらないし、
スナドリネコなんて「漁る」んだぜ
ジャガーも川に入ったりするな

17

17. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 11:37
  • ID:Ljtmx8ay0 #

驚くべきところは、
ネコ科動物が水生動物を捕えたことではなく、
これが河川ではなく海ってところでは?

18

18. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 12:29
  • ID:9AJ1FKs.0 #

驚くべきことはネコ科動物は一切の例外なく可愛いということ!!

19

19. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 13:24
  • ID:auui7Ptk0 #

おさかなくわえたボブ猫

20

20. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 13:30
  • ID:ug0nd01I0 #

おサメを咥えたヤマネコ追っかけて、思わず駆け出す陽気なベイリーさん♪

21

21. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 13:54
  • ID:ZFcqjffC0 #

食べ物の幅が広い奴程環境の変化に強くて生き延び易いって事やろね

22

22. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 20:48
  • ID:op9HBIDg0 #

ネコ可愛いよ、ねこ。
おーいパルモ、カラパイアがヤフーニュースのネコの話題で紹介されてたぞー。
オメデトウ。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150408-00000184-mycomj-ent

23

23. 匿名処理班

  • 2015年04月11日 11:23
  • ID:2SGd4dkT0 #

※2
大丈夫。
というか、これを大朗報ととらえる生き物も多いですよ。
浜辺に置きっ放しならオカヤドカリや鳥、スナガニが美味しくいただきます。海に戻れば、それこそミクロな生物から大動物までいろんな生き物の糧となってくれます。

24

24. 匿名処理班

  • 2015年04月11日 14:33
  • ID:T6zt8JR40 #

コッチャコイのボブキャット先輩動画を又見てしまった。

25

25. 匿名処理班

  • 2015年04月13日 12:25
  • ID:p5S.J..60 #

※23
∴カメラマン=サザエさん

26

26. 匿名処理班

  • 2015年04月14日 08:26
  • ID:9eGNqQWm0 #

顔の真ん中の部分だけ見たらうちの子にそっくりでワロタ

27

27. 匿名処理班

  • 2015年07月22日 02:57
  • ID:yvSTFo130 #

濡れたら迫力が凄いな…ライオンみたいだ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク