0_e0

 特に世界史の分野では、めったに見ることができない貴重な写真がネット上では日々公開されている。今回もまた、非常にレアな世界の歴史的写真が集められていたので見ていくことにしよう。

スポンサードリンク

1.ヒトラーと元大統領ヒンデンブルク(ドイツ・ポツダム1933年3月21日)

1_e0

 この写真はナチスがプロパガンダに使用した事でも非常に有名だ。ヒトラーはヒンデンブルク政権のもと1か月半の間大臣を務めたが、ヒンデンブルクはあまりヒトラーのことを良く思っていなかった。当時の総選挙でヒトラーとヒンデンブルクが善戦し、ヒンデンブルクは過半数の投票を獲得する事が出来ず、投票率上位三名による決選投票が行われた。この写真は当時ナチ党が「過去の政権を継承する」という意味合いを強める為に使われたそうだ。つまりヒトラー政権のイメージ戦略により国民は「ヒトラー政権は戦後の復興を成功させたヒンデンブルク政権(共和制)を継承する力のある党である」というイメージを持つようになったのだ。


2.オピウム(アヘン)・パーティー(フランス1918年)

2_e


3.太平洋での戦いに参加したアメリカ兵が「ヨーロッパの日」となる勝利を収めた事をラジオで聞いた時(1945年5月8日)

3_e0


4.ビーチ一つを手に入れる為の代償(タラワのアメリカ海兵隊1943年11月)

4_e0


5.連合軍に捕らわれた為、シアン化物による薬物自殺を行い、床に倒れたハインリヒ・ヒムラー(1945年5月23日)

5_e0

 自国から必要とされず、連合軍からも追われる身となったヒムラーは身を隠す事を決意した。いつかこの日が来ることを予想していたヒムラーは、「ハインリヒ・ヒッジンガー」という架空の人物の給料明細等を記したノートを持ち、数人の部下を引き連れ5月11日にフリードリッヒシュコオクから南へ、あてのない旅へと出かけた。

 ノイハウスで幾つかのグループに別れた後、ヒムラーは二人の部下と共に更に南下したが、6月21日に連合軍に発見され、拘留された。それから二日間ヒムラーは幾つかの連合軍キャンプに移動させられ、最後にリューネブルクの収容施設であるイギリス陸軍31番キャンプへと連れていかれた。

 収容施設で尋問を担当していたシルベスター指揮官は他の収容者と同様にヒムラーに尋問を行った。ヒムラーはそこで自らの素性を明かし、それを受けてシルベスターはリューネブルクにあるイギリス陸軍第二番本部へとヒムラーを連行した。そこでウェル医師がヒムラーの口内チェックを行おうとすると、ヒムラーは激しくこれを拒否し、奥歯に仕込まれたシアン化物の含まれた自決剤を噛み砕き、15分後に亡くなった。その直後ヒムラーの身体はリューネブルクの墓地近くに埋められたが、現在に至るまで、その詳細な場所は不明のままである。


6.ドライブイン・レストランにて、車の中で食事を楽しむ間冷たい風をパイプから流し込んで貰っている様子(テキサス州ヒューストン1957年)

6_e0


7.サイゴンからの帰還の際、空母のエリアを確保する為およそ45機のUH-1ヒューイが海に落とされた

7_e0


8.テッド・ガイゼル(ドクター・スース)が名作「いじわるグリンチのクリスマス」に登場するグリンチのラフ画を描いているところ(1957年)

8_e0


9.マーキュリー計画とジェミニ計画の際に持って行った宇宙飛行士の食事(1961年から1966年)

9_e0


10.フィールドヘッド病院で拘束椅子に座らされている患者(ヨークシャー・ウェークフィールド1869年)

10_e0


11.「誰がために鐘は鳴る」、で有名な、アーネスト・ヘミングウェイがハバナのバーで飲む

11_e0


12.スマトラの日本側収容所から救出されたイギリス兵の捕虜

12_e0

 長期間の飢餓の影響とは?そして完全に回復するまでにどれだけかかるのか?答えは1年前後だ。極度の飢餓状態に陥った人にむやみに食事を与えるのは非常に危険であり、徐々に少量の食事で慣らしていかなければ、今度は食べ過ぎによって拒絶反応を引き起こしてしまうのだ。

 こういった状態に陥った人の筋肉は無いようなもので、同時に身体の脂肪や軟骨といった外部からの刺激から身体を守る為の機能を失ってしまう。回復には長い時間がかかり、数年がかりの栄養補給でやっと「少しぐらい」は動けるようになるだろう。


13.ハイウェイ・トゥ・デス、アメリカの空爆によって退けられたイラク前線(1991年)

13_e


14.ホワイトハウスでのリンカーン大統領(1864年)

14_e


15.スペース・インベーダーゲームの世界大会(1981年)

15_e0


16.ヤンキースタジアム開場。最初の試合はボストン・レッドソックス戦だった(1923年4月18日)

16_e0


17.写真家エリオット・アーウィットが撮影したワイオミング州(アメリカ 1954年)

17_e



18.宇宙飛行士チンパンジーの「ハム」が最初の飛行を成功させたご褒美としてリンゴを貰う

18_e


19.ロナルド・レーガン大統領を狙撃した「ジョン・ヒンクリーJr」を取り押さえる警察と、警戒を怠らないサブマシンガンを持ったシークレットサービス(1981年3月30日)

19_e

 ジョン・ヒンクリーが最初に放った弾丸は報道担当局のジェイムズ・ブレイディの頭部に当たった。二発目はレーガン大統領を庇おうとしたコロンビアの警官トマス・デラハンティの首の後ろに命中した。三発目で銃口は、レーガン大統領に向いたが、弾はレーガン大統領の頭の上をかすめ、ビルの窓に当たった。

 すかさずシークレットサービスのティモフィー・マッカフィーがレーガン大統領の盾となり、スペシャルエージェントのジェリー・パーがレーガン大統領を急いでリムジンへ押し込むと、四発目が発砲され、盾となったティモフィーの臀部に命中した。五発目はレーガン大統領の乗ったリムジンの開いた扉の防弾ガラスに当たり、跳ね返った。続く六発目も同様にリムジンに当たり、跳ね返ったが、流れ弾はレーガン大統領の左わき腹に命中し、肺へと達した。弾丸は心臓から約2.5センチの所で留まり、後の手術でレーガン大統領は幸いにも一命を取り留めた。ジェリー・パーの「大統領をリムジンの中に逃がす、という咄嗟の行動がレーガン大統領の命を救ったのだ。

 六発の弾丸が発砲された後、ヒンクリーの直ぐ横に立っていたオハイオ州クリーブランドのアルフレッド・アンテヌッチーが即座に動いた。彼はヒンクリーの頭部を思いっきり殴り、ヒンクリーを転倒させたのだ。そこから2秒もしない内にエージェント「デニス・マッカフィー」がヒンクリーを取り押さえ、同じくエージェント「ロバート・ワンコ」がスーツケースからUziサブマシンガンを取り出し、複数犯が居る場合に備えた。この写真はその直後の物である。


20.シンガポールのアヘン窟(1941年)

20_e


21.アメリカのパトロンがアヘン(オピウム)を吸引する(ニューヨーク・チャイナタウンのアヘン窟にて 1925年)

21_e



22.サンフランシスコのアヘン窟(1900年)

22_e


23.アーネスト・ヘミングウェイがショットガンを持つ(キルカ 1950年)

23_e


24.禁酒法が無くなった日(1933年)

24_e
via:cracktwo・原文翻訳:riki7119

▼あわせて読みたい
歴史上に残るあの出来事、その瞬間をとらえた30枚の貴重な歴史的写真


あの事実を後世に伝える。興味深い20枚の歴史的写真


歴史的に有名な白黒写真をカラー化するプロジェクト Part1


歴史的瞬間に立ち会える、当時の出来事を記録した21枚写真


時代の生き証人、あの歴史的瞬間を今に伝える興味深い20の写真




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 18:41
  • ID:FjUQDQZN0 #

アヘン好きすぎやろ

2

2. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 18:56
  • ID:BrgLpofV0 #

思ったこと
\鐐茲藁匹ない!
▲疋薀奪阿發茲ない!
J弧世糧展は素晴らしい。
ゥ悒潺鵐哀ΕДい魯チムチ。
Α捗藉の宇宙飛行士の食事、無印で売ってそう。

3

3. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 19:09
  • ID:uJmNo.qh0 #

なんと言ってよいやら…

4

4. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 19:34
  • ID:X7OhWj.y0 #

クスリと戦争の時代しかなかったのが悲しい
やっぱり庶民が笑う社会のほうがいいな

5

5. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 19:42
  • ID:gCfL.aMj0 #

12.の日本の捕虜収容所のガリガリのイギリス兵の写真って初めて見た。
恐ろしい。解放されても長生きできなそうだ。

6

6. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 19:47
  • ID:ZlO2T6qQ0 #

新宿の女子大生集団昏倒事件をなぜか思い出した

7

7. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 19:48
  • ID:SzZnE7wP0 #

のチューブ入り宇宙食は今でもあこがれています。
昔、子供向けの図鑑で見たのですが確かポタージュ系のスープだった記憶があります。
フリーズドライは何だかスナック菓子みたいでw

8

8. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 20:01
  • ID:mRouYgaH0 #

#3 太初期平洋or欧州の米軍の見分けポイントはヘルメットの内側(内帽)のフチ。
太平洋戦線は圧縮紙製なので厚ぼったい。 最近のハリウッド映画でも重要視してるよ。
#7はリアルで見た世代。 すっげーショックな報道だったよ。

9

9. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 20:51
  • ID:GE.kVcX70 #

※7
この前、科学博物館の売店で宇宙食売ってたよ、レトルトの何かだったけど
探したら買えるかもね

10

10. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 21:12
  • ID:M5Bw5NKh0 #

12番は今だとねつ造だって騒ぐ人がでそうね

11

11. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 21:20
  • ID:BPyaG.jd0 #

>日本の捕虜収容所のガリガリ
日本兵の死亡原因の多くが餓死だ
食糧輸送船をアメリカの潜水艦に叩かれまくったからだ
ワザとに食糧をケチったのではないがな

12

12. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 21:40
  • ID:V5oACIek0 #

リンカーンが8インチタブレットもってるよ

13

13. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 21:51
  • ID:WvpOC1rx0 #

レーガンてこんな危ない状況だったんだな
シークレットサービスとエージェントって違いがあるんだ。
エージェントの名前が詳しく載ってて興味深かった。

14

14. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 22:04
  • ID:lDkIADKn0 #

うゎ ヘミングウェイ強そう

15

15. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 23:14
  • ID:Oa9Hg3qG0 #

※12
必ずしも捕虜の食糧を考える必要はないんだ。
自軍の兵士優先なのは当然。
しかし虐待は国際法上禁止されている。
とは言えども、スパイやゲリラであれば上記に当てはまらない。
それこそ自軍に深刻なダメージになるから。

16

16. 匿名処理班

  • 2015年03月13日 23:19
  • ID:VAeJG4fM0 #

レーガンの事件は日本でも大騒ぎだった。
担ぎ込まれた救急病院でレーガンが医者に「君ら共和党員か?」と聞いたのは有名な話。

17

17. 匿名処理班α

  • 2015年03月13日 23:26
  • ID:1cmp4RP.0 #

シャーロックホームズが変装して(=アヘン中毒の振りをして)アヘン窟に忍び込む話があるけど
読んだ当時(中学生時代)は『煙そう』以外のイメージが湧かなかった
今改めて画像で見るとヤバさプンプンなのが分かる
そしてそんなアヘン窟がフツーにあった19世紀末ロンドンw

18

18. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 00:04
  • ID:XrpLMCJn0 #

捕虜に食わせられないのは恥だし
自軍の兵に食わせられないのは大恥だ

19

19. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 00:04
  • ID:z6IqF.Dh0 #

ヘミングウェイってそんな人なのか…

20

20. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 00:21
  • ID:k7R.vM8a0 #

捏造云々より日本側も食えなかったんじゃないの
プロパガンダと言うべきかもね

21

21. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 02:29
  • ID:htVrxpok0 #

シークレットサービスの写真すき

22

22. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 02:45
  • ID:Gw.c25Wg0 #

エージェント「スミス」なら知っている。

23

23. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 02:58
  • ID:lkxD2bZl0 #

爺ちゃんばあちゃんに聞いた話だと、戦争時代には必要な食料を増やさないために
子供を作ることを禁止してた期間があるそうだ。
それだけ食糧自給が厳しかったから戦争末期の兵のエピソードが悲惨なんだよな。

24

24. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 03:03
  • ID:HuVIVxuu0 #

6番、今でも工場でこんなの使ってるなあ

25

25. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 09:03
  • ID:8p75Q5SF0 #

イギリス人は自分達が植民地支配していた国の写真も載せたらどうですか?

26

26. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 11:35
  • ID:5.90mlOI0 #

ショットガンで自殺したヘミングウェイがショットガンを持つ

27

27. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 11:50
  • ID:qgcvi2Zw0 #

なんで『イギリスだってー』ってなるのかね
原爆の悲惨さを知って『日本だって悪いことした』と吐く輩と同じ
どこだって悪いことをした。みんな後ろ暗い、戦争だから当たり前
そういう意味での両面から見ようというセリフなら支持するけども
ただ起きた事実を拒絶するために使うセリフではない

28

28. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 13:55
  • ID:4zmuDAIv0 #

拒絶しているように思えるのは、自己投影じゃないかな
日本だって悪いことをしたのは事実であり、間違ってないと思う
その台詞が嫌なのは、「日本は悪いことをしてない」って拒絶
してるから、そう思えるんじゃないの
南京や731、慰安婦に言及されれば、否定するけど、戦争に参加
したなら、一つも悪いことをしてないわけじゃない
私は「イギリスだって」と言う人に、事実の拒絶は感じないよ

29

29. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 18:55
  • ID:FkIx88dL0 #

※23
態としていたのではないのに非難する(自分たちのせいもあるのに)のはもっと恥だ。
アーロン収容所なんて読んだら酷いものだぞ。イギリス人が自分たちの描写に腹を立てた
そうだが、勝者に都合の悪い話はなかった事になるものだ。

30

30. 匿名処理班

  • 2015年03月14日 19:58
  • ID:rII.Tq6K0 #

なんで1980年の写真が白黒なんだよw

31

31. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 00:20
  • ID:1YY7xV8Y0 #

でもイギリス人にごぼう食べさせてあげた日本人が捕虜虐待で戦後裁判で有罪、
禁固25年とかにされたんでしょ。
当時日本人でさえ、ごぼうは貴重品だったのに木の根を食わして虐待したとか言われたらたまらんわ。

32

32. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 01:20
  • ID:Fq3DEDCc0 #

※5
捕虜に牛蒡だしたら「木の根っこ食わされた」
て戦後の裁判で糾弾されて有罪とか聞いた時はマジかよ毛等最低だなと思ったが
そういう問題ではなかったようだな
まー日本人もおそらく同じ位ガリガリだったと思うけど
日本人の精神論は常軌を逸してるからな

33

33. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 02:48
  • ID:pm5tjeSR0 #

奥歯に仕込まれたシアン化物の含まれた自決剤って漫画の世界だけじゃないんだね〜
普段どうやって食事してるんだろ?

34

34. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 06:52
  • ID:6PGeBuGt0 #

※12
これだけみるとアレだが実は日本側にも食料は殆ど無いんだよな
輸送作戦はことごとく失敗…場所によっては食料探すの手伝えよって言いたいぐらいだったと思う

35

35. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 09:44
  • ID:.k5XQydM0 #

※42
捕虜を殺して食い扶持を減らす方が人道的だったわけだ。マジで。

36

36. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 10:33
  • ID:.k2xeM4A0 #

1の写真は知っていたが、ナチスもプロパガンダに使っていたのか
たしかにヒンデンブルクがヒトラーを認めてしまった瞬間ではあるが、
どう見てもドイツ国家の英雄である大元帥閣下を前にして、あまりの威厳に縮こまる一介の伍長にしか見えないんだが

37

37. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 10:41
  • ID:iI.dCbq60 #

※42
捕虜にまともな食事与えたあとにその目の前で牛蒡ボリボリ食う日本兵見せ付けたてらきっとその捕虜は仲間になってくれたはず

38

38. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 12:52
  • ID:qdClJH.P0 #

レーガンは初めて”ゼロミステリー”ってジンクスを破ったわけだな

39

39. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 14:56
  • ID:FjS.gxcE0 #

※42
これ良く言われてるし確かに戦争裁判にかけられってところまではあってるけど、実際は無罪だったって話が当時の資料にあたって調べた人の本に書いてあった
でもまあ、有罪になった、って方が都合が良いだろうから、今後もそっちが流布されることになるんだろうけど

40

40. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 21:02
  • ID:Kb0IK4z50 #

んー、その頃は日本人もまともな飯食ってなかっただろうし
補給路を絶って餓死
させようとしたのは連合軍もやってるだろ、と。

41

41. 匿名処理班

  • 2015年03月16日 10:20
  • ID:UbKzo4Dl0 #

※51
連合軍もやったからって、日本軍のした事が消える訳じゃない。日本軍は『食糧は現地調達』しようとした、キチガイ軍隊だぞ?

42

42. 匿名処理班

  • 2015年03月16日 14:21
  • ID:jafpRr110 #

24の構図の素晴らしさ

43

43. 匿名処理班

  • 2015年03月16日 14:24
  • ID:jafpRr110 #

アヘン窟は昔読んだホームズでも出てきて
どんなのか興味あったから見れて良かった

44

44. 匿名処理班

  • 2015年03月17日 00:59
  • ID:4vHWQYt70 #

うちの曽祖父は捕虜収容所で看守?にボコられて死んだらしい
曾祖母はテレビでアメリカ人とか西洋人が映ると必ず不機嫌になってたわ
所詮捕虜なんて法律があろうが守る人間次第で生きるか死ぬかが決まる

45

45. 匿名処理班

  • 2015年03月20日 13:58
  • ID:G59nyA1d0 #

ガリガリの捕虜は捏造だ云々より
「捕虜として最低限は確保されてるはずの人までこんなガリガリになるのかよ…」
って当時の日本の惨状を恐ろしくおもうし
俺は最後の「禁酒法の終わった日」の「お酒が飲めるぞ、こんなのみ方もしちゃうぞ」「まぁ」みたいな感じのすげえ楽しそうな雰囲気がすげえ好きだ

46

46. 匿名処理班

  • 2015年04月21日 16:27
  • ID:i1LvKdA90 #

ガリガリの捕虜の写真を見て悲惨で痛々しいのが伝わってくるのと同時に
皆安堵の表情を浮かべてるのがアンバランスで、でも良かったと不思議な感覚を味わった

47

47. 匿名処理班

  • 2015年06月10日 01:38
  • ID:FYBNJ1wS0 #

※52
やっぱこういう奴出てきたな。日本軍の戦争犯罪を肯定するわけじゃないが
徴発は各国で行われていたぞ。勿論奪うだけじゃなく自給自足も試みられた。
そうなった原因は負け戦によるシーレーンの破綻にあるんだが・・・
もう少し歴史勉強しような。

48

48. 匿名処理班

  • 2015年08月02日 20:47
  • ID:8ZV0PAEa0 #

※52
確かに旧日本軍の捕虜の扱いはひどかったみたいだけど、太平洋戦争後期の前線は鳥取の飢え殺しと似たようなもんだったし、捕虜から栄養足り無くなってくのは仕方ないっしょ。

49

49. 匿名処理班

  • 2016年07月03日 21:01
  • ID:NVrQk2lY0 #

こういう写真って大体男が死んでたりやせ細ってたりするけど 過去ほんとに女性差別だったの? 権利はなかったかもしれないけど男性に守られて生きてたんだよね 今女は男性を守らないからダメクズ

50

50. 匿名処理班

  • 2017年04月11日 00:02
  • ID:KaxDfV5h0 #

君の父ちゃんが、母ちゃんを守ってくれていたから、君が産まれてこれたんだ。
女は命を賭けて子どもを産む。男は命を賭けて子どもの育つ自国を守っても、何も遜色は無い。
俺は損得勘定でそう思うがなぁ。
女に甘えたい気持ちは分かるが、守られたいってのはまた違う気がするな。
好きな女を守りたい、っうのは、今では古いのかな…。今の若者は、守るよりも守られたいが主流なんかの。
嫁さんから信頼されるというのは、力になるけどな。

51

51. 匿名処理班

  • 2018年03月08日 17:21
  • ID:v63PJzwQ0 #

※2
無印すげぇ分かるw

52

52. 匿名処理班

  • 2018年06月30日 07:17
  • ID:GBuMPVlP0 #

※2戦争は文化です。カントの戦争を絶対悪にした時、必要悪の戦争は絶対悪に成ります、事実カントは永久平和の為にから始まります。
オルテガは、ひたすら戦争廃絶の世論を高める平和主義者を激しく非難しています。
平和主義者の最大の誤りは戦争を過小評価している所に在ります、戦争をただの災害、犯罪悪徳、では在りません。
国際紛争解決のための外交の最終手段です。其れに戦争は宗教とも切っても切れ無い仲に在ります。
更に正義を掲げる程戦争は非人道的に成ります、イスラムの正義ジハード(聖戦)して遂行されました、世界をイスラム化する事に在ります、しかしイスラムの納税などの法を守れば改宗しなくともよろしいと緩やかな物でした、ユダヤやキリスト教の様に改宗しなければ生か死かを迫る物では在りませんでした。しかし2つの正義がぶつかった時、キリスト教の正義、十字軍が聖都エルサレムでの攻防、アステカ王国やインカ帝国で行った先住民族えの大虐殺は、今でも遺恨を残しています。
ヨーロッパ以外の土地で此れらの戦争が行われた時はさしたる問題でも在りませんでした。
戦場がドイツ、フランスに移りプロテスタントとキリスタンとの戦争、ユグノーや30年戦争に成れば、戦場になったドイツは廃墟とかし200年は逆戻りしたと言われる凄まじいものでした。
戦争観、其の物の見直しに成功します無差別戦争観です、文脈には交戦者を戦闘員に限定する等、交戦国は互いに対等、講和の目的は戦勝国と敗戦国との対等関係回復など、戦争の本性を抑制し人道化に勤めています。
日本の戦争は全て、此の無差別戦争観で行われました。
映画の「トラ、トラ、トラ」でも民間機を、ひと睨みで手出しをしていません。





53

53. 匿名処理班

  • 2019年04月04日 00:06
  • ID:ZO5EmYJr0 #

※30
オリジナルの現像写真じゃなくて
何かの雑誌や新聞の切り抜きとか
そういうのかもよ?

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク