3_e11

 オーストラリア出身のカメラマン、ピーター・リクは、いつもカウボーイハットをかぶり、雪山に登り、むき出しの腕を日に焼き、グリーンのトラックの運転席に体を押し込み、なにもない砂漠に仁王立ちになる。

 リクは、最近、アリゾナの風景を光の矢が突き抜ける『ファントム』というモノクロ写真を売った。その金額は650万ドル(7億7千万円)で、写真としては史上もっとも高額な値がつけられたと言われている。

 いったいどんな写真なのか?


スポンサードリンク

 これが写真史上最高値を記録したとされている「ファントム」である。
1_e

 リクは美術評論家からは追放状態になっているが、ある新聞が書いているように、彼の活動はバイヤーの間ではかなりの評判で、生真面目な美術専門家にとっては相当な驚きとなっている。

 2014年はこの『ファントム』と共に、『イリュージョン』は240万ドル(2億8500万円)、『エターナル・ムード』は110万ドル(1億3000万円)で売れ、高額写真の世界記録を破った。

11_e3
エターナル・ムード

 2010年には『ワン』が100万ドル(1億1800万ドル)で売れていて、今やリクの作品はもっとも高値がつくようになった。

15_e3
ワン

 アンドレアス・グルスキー、シンディ・シャーマン、ジェフ・ウォールなどとともに、リクはもっとも名声を確率した世界のカメラマンの仲間入りをした。彼らは皆、写真の概念の限界を破った高名なアーティストで、世界中の有名なギャラリーで展示会を開いている。彼らの高額な作品はオークションで売られることが多い。


2_e8
写真:アンドレアス・グルスキーの1999年の代表作『ライン川供戞クリスティーズに出品され、アクリル製グラスに奥行き感のある色合いを出したこの作品は、2011年、430万ドル(5億1100万円)で落札された。

 今回、リクの1作品で7億7千万円という破格の売り値になったわけだが、これまで名前を知られていなかったアーティストがどうしてこんなことを成し遂げられたのだろうか?

 それは、アーティストにしては珍しい売り込み手腕から始まった。リクは「From The Edge」というテレビ番組に出たり、タイムズスクエアのジャンボトロン(ソニーの巨大ディスプレイ)で大々的に宣伝したりした。

 ガーディアンの美術評論家ジョナサン・ジョーンズは、リクの『ファントム』はアートというより写真における技術の役割が向上していることを示していて、彼の作品はひとつのレッテルでは分類できないと語る。

 『ファントム』はアリゾナ州のアンテロープキャニオンで撮影されたモノクロ写真だが、モノクロはわたしたちに一瞬、間を与える。

5_e12
ファントム

 現在、こうした旧式のスタイルをわざと使うのは、郷愁を誘う芸術的特殊効果を狙うときだけだ。こうしたオプションは写真ソフトで誰でも使うことができる。リクの写真はもちろん滑らかさという点ではすばらしいが、自然の壮大な現象にカメラを向けると、その美はどこか安っぽくなってしまう。

 だが、それこそがリクがやろうとしたことだ。彼は自分のことを自然の素朴なイメージと同義語であると表現してている。彼はテレビ番組『クロコダイル・ハンター』のような、いてもたってもいられない、ほとばしるような情熱でそれを追いかけている。

1_e11

 オーストラリアのミック・ギャラリーのメーガン・ディックは、リクの制作の質と想像力はすばらしいと語る。アートは言葉ではなくアイデアに左右されるが、リクのそれはアートとしての質ではないという。彼のように対象をありのままに解釈すると、風景写真はアートというより、事実の領域になる。

 どういうわけか、リクの作品はとても高値で売れる。確かにデスクトップやスクリーンセイバーにするにはすばらしいが、それが数億円もするのだ。確かにアートの価値というものは計り知れないものがある。単に法外な金額がついているからという理由で、法外な金額を払う金持ちもいる。それにしても写真一枚に7億7千万円とは、仰天びっくりの世界だ。

14_e4
リクの作品、スカーレット・ムードはユタ州で撮影された

13_e4
ディバインライト

12_e3



Peter Lik Fine Art Photography - Careers

via:washingtonpost・原文翻訳:konohazuku

▼あわせて読みたい
歴史上最も高額となった絵画25点


女性は男性よりもアートが好き。男性がアーティストに注目する一方で、女性は作品そのものを堪能することが判明(米研究


神童とは何か?世界にセンセーショナルを呼び起こした天才抽象画家少女、アリータ・アンドレを考察する。


アドルフ・ヒトラーの描いた絵画


20枚の絵画クイズ : 子どもの絵?現代アート?さあどっち!?




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 14:56
  • ID:RbbMkFRx0 #

絵画っぽいのが多いね

2

2. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 14:58
  • ID:JDZ8ZPiR0 #

とりあえず保存した

3

3. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 15:04
  • ID:LKjKIOs00 #

人の生き様・思い・人生・時には削った命をキャンバスに表現し感じさせてくれる芸術には数億円の価値があってもいいと思う。
その上で、この「デスクトップやスクリーンセイバーにするにはすばらしい」写真がどこまで芸(芸術)を魅せてくれるかというと…
なんかもやもやするねえ。

4

4. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 15:09
  • ID:YZPkfJJS0 #

デジタルデータに7億か
やっぱりバックアップとるのかな

5

5. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 15:13
  • ID:2vuf.VJb0 #

俺の方がもっと上手く撮れる

6

6. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 15:38
  • ID:QVP310ia0 #

どれも素晴らしい写真で機材も含め色々興味があるけど、
値段に関しては何が何だか、本当に理解出来ない世界だなと

7

7. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 15:38
  • ID:gP58D8sV0 #

相応しい評価額とか芸術のなんたるかは全くわからない素人だけど、素直に美しいと思った

8

8. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 15:53
  • ID:L.36zj8w0 #

それっぽい写真取るだけで1億とはいかないまでも100万くらいになるならこんな仕事やってみたいな
安い賃金で真面目に働くのがバカらしくなってくるような収入差だよ

9

9. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 15:54
  • ID:tkkGphro0 #

素直にきれいだとは思ったけど
絵ならまだしも写真に何億って分からない、と庶民ながら思った

10

10. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:10
  • ID:4.CtLRXG0 #

こういうのって不思議だなと思う
価格が高騰しはじめると、良し悪しとは別に投資目的で買い漁ったりするから、ただ好きなものを鑑賞するっていうアート本来の役割からどんどんかけ離れていく気がする
バンクシーの絵を匿名で、普通のおっちゃんに千円とかで街中で売らせたけど、ほとんど見向きされなかったってTVで見た
年配の夫婦が一組購入しただけ
有名どころの鑑賞も良いけど、若手や無名作家の作品展を見に行って、自分好みの作品を見つけるのもいいと思うよ

11

11. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:11
  • ID:JhuJBB920 #

値段に関しては何とも言えんけど、やっぱプロの写真はすっきりしてて見やすいね

12

12. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:14
  • ID:ynalkspG0 #

>美術評論家からは追放状態
これなんで?テレビで派手に宣伝しちゃったから?

13

13. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:19
  • ID:.ds.RUS60 #

写真って絵と違っていくらでも複製できると思うんだけど、
1枚しか印刷しない主義とかなのか?

14

14. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:21
  • ID:Ua5soXYQ0 #

こんなん500pxにごまんといるレベル

15

15. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:22
  • ID:8q4G7YQ20 #

綺麗だけどCG臭いな

16

16. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:36
  • ID:y3wJZBQb0 #

長々と回りくどい説明してるけど、結局写真までブランド化してるってことだろ
これは恥ずべきことであって業界の取引価格が高騰したと誇ることではない

17

17. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:37
  • ID:533CLy9z0 #

芸術としての価値は自分が理解できるような話ではないけれど
この写真家が自営業をやっている人間として非常に有能だということならわかる

18

18. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 16:46
  • ID:YsJZme8c0 #

俗人なので金銭面でネガと写真を合わせた代金なのか気になる
写真は息をのむ物がある
大きな解像度でほしいな

19

19. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 17:02
  • ID:dst2bOU80 #

7億の価値があるかは置いといて
いい写真だあ

20

20. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 17:16
  • ID:E14vzzvq0 #

感性がすごい人なんだろうな
この人のこの一枚から、新しい写真の表現方法が始まるという意味では価値があるとおもう

21

21. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 17:17
  • ID:86pnpKZi0 #

ファントムを俺のPCの壁紙にしてみた

22

22. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 17:24
  • ID:AbRixHlN0 #

綺麗だけど、色加工もしてるし、絵と思えばいいのかな

23

23. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 17:35
  • ID:D9ZLGMYP0 #

※10
自分の場合は高額なピカソやダリのような絵なんて
わからない。でも子供や無名な一般人が書いた写真や
絵はよく好きで見て感動している
絵を金でしか見れない人種にはゴミや無価値だろうけど
売れていたり著名イコール芸術はちょっと違うよね

24

24. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 17:39
  • ID:3o6T31JG0 #

2600円

25

25. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:20
  • ID:l3rNHDCS0 #

子の写真を100年後に見る誰かがつける価値はどのくらいだろ
とりあえず自分はPC買い換えるときに忘れて消去しちゃいそうw

26

26. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:20
  • ID:6WsLakV90 #

データだろうが、本人が1枚しか作らないって決めたらこの世で唯一の物だろうよ。
絵だって綺麗にスキャンして立体的な質感でプリントしたら似たようなもんだろ?

27

27. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:22
  • ID:45u.QWeI0 #

作家の、「私は世界をこのように解釈した。」という解釈に金を出すんだろうな。

28

28. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:36
  • ID:Bvbcj3Z00 #

投機目的のアートに対して感じる嫌悪感ってどこからくるんだろう

29

29. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:36
  • ID:umqN2fXI0 #

ある程度以上の金額になると、
「価値があるものだから高い金額がつく」じゃなく
「高額であること自体に価値がある」になるよね。
多くのジャンルで、金額の記録作るのは大体そういうの・・・

30

30. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:36
  • ID:W.W8dnYp0 #

いつの時代でも、金銭的な評価でナンバーワンを取る作家がいた事に変わりは無いはず。
でも出せる金額が変わったという事は、芸術作品を欲しがる層の傾向が変わったとか、そういう理由がありそうだけど。
金に糸目をつけない度合いが高まったとか、グローバル化して競売の参加者が増えたとか、極端な金持ちが増えたとか、貨幣の価値が下がったとか。
芸術の分野に金が沢山落ちるのは良いことだと思うけど、どうせなら一極集中より分散して欲しいな。

31

31. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:47
  • ID:DPa3BURu0 #

加工した写真には何の価値も見いだせない
意味不明の絵画オークションと同じ、勝手にやってろ

32

32. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:50
  • ID:GZUO1Scf0 #

インテリジェンスをまったく感じない

33

33. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 18:53
  • ID:bTyjVR0Q0 #

情熱をもって美しい自然をめぐるって
なんともロマンがある生活だなあ
作品が売れなかったら貧乏生活だろうけど…

34

34. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 19:01
  • ID:BBoS04aP0 #

金が有り余ってる+旅行する時間がないって前提で
自分が一生見ることの無かったかもしれない景色を代わりに
撮ってきてもらったと考えれば…無くはないのかなぁ

35

35. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 19:22
  • ID:tznB5aYa0 #

雷や彗星とかその瞬間じゃないと撮れない写真なら高価なのは分かる気がする誰も知らない綺麗な場所とかね
ただphotoshopで補正するのはどうなの?昔から広告用にレタッチはあるけどさ
美術として写真で人が手を加えるのはフィルムに直に撮影するってこと限定でモノクロフィルムを使うか重ね撮りする位しか認めたく無いなー

36

36. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 21:19
  • ID:b7bk0MXT0 #

何故追放されたのか非常に気になる

37

37. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 22:23
  • ID:e1x5isra0 #

100万ドル(1億1800万ドル)?

38

38. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 23:08
  • ID:utc1HlT70 #

" ガーディアンの美術評論家ジョナサン・ジョーンズ "
愛称は「ジョジョ」なんだろうか…

39

39. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 23:47
  • ID:5bi.j6C90 #

三脚担いでくかっこいいな

40

40. 匿名処理班

  • 2015年01月08日 23:47
  • ID:KIKzKLDL0 #

芸術家:僕の思考は他人と比べて違うから、それを世界に発表したい。できればそれで生活したい。
一部の購入者:たくさん芸術家がいるが、とりわけ○○の作品は才能に溢れている。これならそこそこの金額でも出してやろう。
ほとんどの購入者:僕たちは一般人だから彼らの思考は理解できない。でも芸術を理解できる大先生がすごいと評価した絵なら間違いない。それを買おう。
投資家たち:何やらバカみたいな値段の作品があるぞ。買って保存しておけば儲かるかも。
自称芸術家:一発当てるために何か作ってやろう

41

41. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 02:12
  • ID:.o.lsS2V0 #

少なくとも、日本は画集や写真集等の複製が好きで、
海外はオリジナルを所有と言う事に拘るフシがある。
何がどうイイとか以前に、飾ると言うポテンシャルが違う気がする。
住環境と言う意味合いが大きいと思うんだ。

42

42. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 03:05
  • ID:chVUmFFV0 #

腐るほど金があったとしても、「後々値段が下がりますよ」ってことならば、7億7千万円もの対価を支払う人はいないだろう。
そのあたりが、美術市場における錬金術のキモだろうな。
(裏で間違いの無い保障でもつけてるのかな?)

43

43. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 08:11
  • ID:Nb5kuRH80 #

リクちゃんだぜ ワイルドだろ~~~

44

44. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 08:25
  • ID:Ou3JXiyh0 #

芸術作品の金銭価値だけはいつまで経ってもよくわからん
この写真家が追放状態なのはきっとまだ生きてるからだろう

45

45. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 08:29
  • ID:cuH2m8Im0 #

買ったそれを一体何に使ってるんだろう

46

46. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 08:55
  • ID:TTEc.Rw10 #

写真に技術はいらない
コミュニケーション能力さえあれば、どれだけクソな写真でも良評価される
正直この写真だって誰でも撮れる写真だよ
被写体ありきで特別な技術は使ってないからね

47

47. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 10:46
  • ID:v4pD6Mgz0 #

コピー出来ないようにネガを処分してしまえば価値が出る。
唯一無二の物になるから。
コピー文化の情報の暴落の間逆を行ってるわけですか。
わかるけどね。でもデジタル化出来て量産化可能な写真でこれをすると、
価値の占有化として叩かれるのもわかるよ。

48

48. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 13:15
  • ID:1qasG.Rw0 #

構図と色彩のセンスがぱない。

49

49. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 13:23
  • ID:Nb5kuRH80 #

契約でデータの二次利用は例えカメラマン本人でも料金が発生するんじゃないの?たぶん

50

50. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 13:32
  • ID:FgASjRhN0 #

宣伝活動も含めて、写真にいくらの高値を付けられるかという作品なんだろ。もしくは、凄く腕のいいプロデューサーでもついてるんだろうな。
いずれにしろ、あらゆる作品についていえるけど作品単品で評価するものではないし、時代の中での位置づけや背景を無視して「絶対的芸術性」というあやふやな概念で評価するのは難しい。
しかし、ただの写真に億の価値を付与するというのは、とてつもないことだ。

51

51. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 17:45
  • ID:GdQ.y5KM0 #

※48
ほんと?
自分が撮る写真は有名な景勝地でも我ながらクソな出来なんだが、高値で買ってもらえるかしら

52

52. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 21:43
  • ID:qieWwhXb0 #

グルスキーの作品は何枚もの写真をつなぎ合わせたり、実際に移りこんでる建物なんかを消したりしてるんだよね。
作品の1枚1枚が巨大でその加工技術やら構図やらがすごいらしい。
写真と呼んでいいのかは疑問だけどね。

53

53. 匿名処理班

  • 2015年01月09日 23:49
  • ID:M4ACbr.Z0 #

やはり、芸術家は生きてるうちに価値(お金)をもらえることが一番幸せだ。
死んで高値ついても作品多すぎ。

54

54. 匿名処理班

  • 2015年01月10日 02:20
  • ID:E.x3AFps0 #

芸術って、エンターテイメント。

55

55. 匿名処理班

  • 2015年01月10日 10:27
  • ID:P.Z2TvgF0 #

値段についてはどこが金を出すかで天と地ほど変わるから、何も参考にはならない。アラブ方面が価値があると見れば数十億だって簡単に出てくるだろう。出せるから出してるだけであって、そこにはもう絶対的な価値なんて無いんだよ。でもこの写真は間違いなく素晴らしいと思う。

56

56. 匿名処理班

  • 2015年01月10日 13:53
  • ID:3.N24i9I0 #

自身のイメージ含めトータルプロデュースで勝利
「わかりやすく"型破りな寵児"で行こう!」としてそれが当たった人

57

57. 匿名処理班

  • 2015年01月10日 20:54
  • ID:.6wouQDu0 #

7億7千万の待ち受け画像頂きました

58

58. 匿名処理班

  • 2015年01月10日 21:07
  • ID:ebCc1fgG0 #

金持ちたちの税金対策用なんだから腕じゃなくてプロデュース力が物をいう

59

59. 匿名処理班

  • 2015年01月10日 23:37
  • ID:5nLqOd1A0 #

今のミニマルデザイン万歳主義に合致するってことかしら
うんどーずの壁紙に最適だもの

60

60. 匿名処理班

  • 2015年01月11日 01:13
  • ID:w7cZrQFD0 #

写真って高いんだね!

61

61. 匿名処理班

  • 2015年01月11日 01:19
  • ID:yyCZhnID0 #

今時こんな写真を撮れる人間がいるのか!!と正直吃驚した…かつて贔屓だった銀盤写真家さんになんとなくにてる…

62

62. 匿名処理班

  • 2015年01月11日 03:32
  • ID:YKOLhxYh0 #

単純にキレイな風景写真にすごい値段がついて、それを買う人がいる。っていう一連の現象を楽しむお祭りみたいな感じだろうね。

63

63. 匿名処理班

  • 2015年01月11日 15:55
  • ID:Rrym1Dm50 #

税金対策

64

64. 匿名処理班

  • 2015年01月12日 00:50
  • ID:jKvyJeGv0 #

ゾンビランドのタラハシーかとおもた

65

65. 匿名処理班

  • 2015年01月12日 17:21
  • ID:a3svyoRa0 #

1980円のハンカチの柄

66

66. 匿名処理班

  • 2015年01月14日 19:40
  • ID:M1DLENsq0 #

最低限のクオリティはある、あとはブランド。ファッションと同じだ

67

67. 匿名処理班

  • 2015年01月15日 01:21
  • ID:AmPX68pE0 #

マネロンか。

68

68. 匿名処理班

  • 2015年01月16日 11:43
  • ID:mPzWbAZa0 #

この人は8000万画素のカメラを使ってる時点で普通じゃない。

69

69. 匿名処理班

  • 2015年01月16日 21:44
  • ID:DF.XztFc0 #

とりあえずこのおっさんワイルドでかっこよすぎ

70

70. 匿名処理班

  • 2015年01月18日 07:35
  • ID:kwI.apB70 #

安っぽいのには同意するしそこをごまかすなよって思う。

71

71. 匿名処理班

  • 2015年01月18日 17:45
  • ID:4NXms4Je0 #

匿名評論家たち

72

72. 匿名処理班

  • 2015年01月19日 15:07
  • ID:X7Y.evr.0 #

素敵な写真だと思うよ
確かにもし自分がビル・ゲイツだったら応接間に飾りたくなるかも
俺は一般人だからjpg保存するだけだけどもw

73

73. 匿名処理班

  • 2015年01月19日 17:26
  • ID:.w1CsHmb0 #

別に綺麗だとしか思わない
俺にはそれ以上の価値を見出せない
写真に高額払うくらいならその金で実物を見に行く
見に行くというか感じに行く
自然ってそういうものだと思う

74

74. 匿名処理班

  • 2018年12月22日 08:36
  • ID:RlYBnY.k0 #

この人に俺の写真を売ってもらいたいぜ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク