0_e2

 デジタルの時代となった現在、アニメーションの描画は昔ほど大変ではなかったが、1950年代のアニメーターたちは様々な苦労があったようだ。

 上記写真の男性たちは変顔マニアとかではない。キャラクターたちの表情を出すため、自らがモデルとなり、鏡を使って自らが表情を作って、それをキャラクターに置き換えて描き写すという作業をしていたそうだ。

スポンサードリンク

 もしかしたら、当時生まれたキャラクターは、描画しているアニメーターたちの顔に若干似ていたのかもしれない。

1.自分の顔を鏡に映して表情を研究しているディズニーのアニメーター
3_e1

2.鏡を見ながらわんわん物語のキャラクターを描いていく
1_e1

3.悲しい顔を作るディズニーのアニメーター
2_e1

4.原始家族フリントストーンの描画中
4_e1

5.ミッキーマウスを演じているアニメーター
5_e2

6.こちらはワーナーブラザーズのバックスバニー
6_e2

7.パンチート。
7_e2

8.このアニメーターもドナルドを演出中
8_e2

9.いったい誰を演じているんだろう?さあみんなで考えよう。
9_e2

10.描いた絵と表情を見比べてほしい。すごい再現力だ。
10_e2

11.後ろに鏡を置いて見比べながら
11_e0

12.まず表情を作った顔の写真を撮り、それを見ながら描画
12_e0
via:viralnova

 当時のディズニーのスタジオは51エーカーという巨大な敷地内に、約400人のアニメーター、編集者、アーティスト、カメラマン、ミュージシャン、プロデューサー、特殊効果演出家など、様々な技術者がひしめき合っていたそうだ。最短でアニメーションを作るべく、様々な創意工夫が行われ、その技術は今に生かされている。

▼あわせて読みたい
ディズニーやピクサーのアニメや映画に出てくる謎のコード「A 113」とは?


ディズニーが制作した第二次世界大戦プロパガンダアニメ「死の教育:Education For Death」


1936年、ミッキーマウスとミニーマウスは結婚していた?


年齢、髪の色、国籍、職業など、ディズニーアニメのプリンセス21人を徹底分析したイラスト図


ディズニー映画のモデルとなった世界9つの場所




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 11:53
  • ID:5J0AZD950 #

これ、今の作家やアニメーターも変わってないですよ
普通に全身用の姿見とか置かれてたりします

2

2. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 11:56
  • ID:eh2xEWSU0 #

今でも同じだよ

3

3. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:06
  • ID:Pya3FOVL0 #

漫画家とか、今でもキャラ描く時は同じことするやろ

4

4. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:22
  • ID:mYPdWEBh0 #

コレをやらなくなったから日本もアメリカも
表情がテンプレ化してるんだと思う。
昔のアニメはレベルが低いという事はなくて
むしろ今では再現が難しいモノの方が多い。
ミッキーマウスも何度リメイクしても元祖にかなわないし。

5

5. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:24
  • ID:1sqMeMQ80 #

人の絵を描くときは表現したい表情をなんとなく自分でやっちゃうんだよな〜
不思議だ

6

6. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:27
  • ID:6pQGdAZp0 #

こういうのは昔の話に限った事じゃないんでない?ニモの特典映像かなんでもクリエイターが鏡見ながらキャラの表情作ってるのを見たよ。一番身近なモデルは自分だしね

7

7. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:39
  • ID:r1E46t0.0 #

キャラクターがしゃべる時、顔はそのままで口だけが動くって手法は、メイドインジャパンらしいからな。よく考えると、あごが動かないってすごく不自然だけど。

8

8. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:40
  • ID:6fvMcZ0r0 #

白黒写真の時代にまで遡るのかw
ディズニーのアニメーターさんが鏡を見ながら作画している様子は 以前、何かのTV番組で紹介されていたことがあるよ
実際の人間の表情をベースにしていることで、そこにアニメらしい極端なディフォルメが加わってもなお、キャラクターからリアルに近い感情が読み取ることができるようになっているんだろうね

9

9. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:53
  • ID:k.psHKjh0 #

東京12チャンネルのマンガのくには幼少期の素晴らしい思い出
まさにカートゥーン全盛期だったな
日本のアニメが世界で人気なのは嬉しいが多様性が無くなってしまうのは
危険な面もある、アメリカには頑張ってもらいたい

10

10. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 12:58
  • ID:oeGuTxGV0 #

作画は崩壊していなかった。むしろ忠実に描かれていた。
原因は(以下略)

11

11. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 13:04
  • ID:db45Gwhq0 #

自分の顔は参考にしないけどキャラ描いてる時、同じ顔になってる事はある。

12

12. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 13:13
  • ID:UljEX0ia0 #

凄く楽しそう

13

13. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 13:29
  • ID:8ot2EGCd0 #

生きた表情の見本には鏡で確認するのが手軽だし最適だもね
喜怒哀楽が激しい(アップ画)場面を描いてる時、キャラと同じ表情になる(泣いてる場面で泣き顔等)のは、皺や顔の筋肉の流れを意識してると自然とそうなるからかもしれないね

14

14. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 13:44
  • ID:GrEM3pCb0 #

欧米カートゥーンはキャラクターはデフォルメされているにも関わらず、根底には写実性が残っていることは、作品を視聴すればよく解る。一方で、日本アニメのキャラクターは写実性を排除し、徹底的に記号化されている。
ところが演出においては、欧米カートゥーンは記号的なのに対し、日本アニメは映画的で迫真さと緊張感がある。
この対比は面白いと思う。(どっちが良いとかじゃなく)

15

15. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 13:56
  • ID:kJQgY4sA0 #

前々から表情作りすぎだろ!って思ってたけどこんなに気合入れた顔をモデルにしてたんだな

16

16. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 14:12
  • ID:rJm1z17.0 #

すごく楽しそう。
今の時代のアニメーターは、量産化の波で大変そうだよね

17

17. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 14:21
  • ID:88oylLcW0 #

デジタルになっても道具が変わっただけでやってることは同じだよ
アナ雪でも、子アナがノックするシーンが、締め切りまで1週間しかなく
アニメーターが自分で全部演じてビデオ撮って、それを元に作ってた
メイキング動画がどこかに上がってたな

18

18. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 14:28
  • ID:k.EbJ7xB0 #

漫画家さんも同じ様に描く時はいつも参考にしている人は
参考にしていなくても自然と顔がそうなるんだそうですよ。
にしても、皆さん演技派すぎるでしょ。

19

19. 全温度チアー

  • 2014年12月20日 14:43
  • ID:rKjhPsd.0 #

やっぱりアナログはいいですね。
なかなか適当な言葉が見つからないんだけど、こういう過程を経て作られる映像からは、ガツンと伝わってくるものがあるんです。

20

20. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 14:47
  • ID:hPGftWdl0 #

6はバッグスバニーやで!

21

21. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 14:56
  • ID:exMTrFKM0 #

トムとジェリーは12枚目じゃない?

22

22. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 14:57
  • ID:iF1APQ.Q0 #

なるほど、だからディズニーのキャラクターには妙な人間味があったのか

23

23. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 15:39
  • ID:9kGE7UV70 #

9はプルートとか
犬だと思う

24

24. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 16:02
  • ID:43GPwmG10 #

今の日本の漫画家も、漫画書いてる時そういう感じになる人多いよな。

25

25. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 16:06
  • ID:lwVFdSws0 #

なんかシュールだなw

26

26. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 16:09
  • ID:023dG9j60 #

今でも同じっすよ

27

27. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 16:15
  • ID:6qj3OueF0 #

6枚目の写真はトムとジェリーじゃなくてバックスバニーじゃないかな?

28

28. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 16:29
  • ID:0kOWgYoC0 #

6はバッグス・バニーじゃないかなあ?

29

29. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 16:44
  • ID:JISLdStF0 #

こういう事は特に珍しい事ではなく、現在のアニメーターも普通にやっていることだよ。表情だけでなく、モーションなんかも自分でやってみてから紙に描いている。自分でやってみたほうが、より自然な演技ができるからね。自分は紙のほうのアニメーション制作しか携わらなかったけど、3DCGでのモーションでも、やってることなんじゃないかな?

30

30. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 17:04
  • ID:9S.EXNXd0 #

自分もおんなじことしてる。

31

31. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 17:29
  • ID:vj6gHck50 #

自分の体は一番身近で、使っても減らなくて、
自分の思い通りに使えて、しかも無料の仕事道具だからね

32

32. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 17:34
  • ID:4tFhu.px0 #

昔のディズニーとかワーナーのアニメって今からみてもビックリするぐらい良く動くし表情豊かだと思う
しかし慣れてんだろうけど、笑って仕事になんなそうだなw

33

33. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 18:03
  • ID:nQpG0cj.0 #

※13
あるある

34

34. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 18:31
  • ID:eLBs3UNQ0 #

アメリカのアニメーターは良い給料貰ってるのが分かるわ

35

35. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 20:35
  • ID:3enwbk3D0 #

ディズニーアニメは表情が驚くほど豊かだもんなあ。日本のアニメの表情に見慣れてると大げさに感じるけどすごく面白くて好き。

36

36. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 21:11
  • ID:t.gECRk10 #

※5
日本のは知らないけど、アメリカのは全然テンプレ化なんてしてないよ
最近の人気作だと、マイリトルポニーとかアドベンチャータイムなんかは表現力が凄まじいね。
この2作に限らずカートゥーンはキャラの表情を見てるだけで楽しめるから凄い

37

37. 匿名処理班

  • 2014年12月20日 22:06
  • ID:eSOUZIVi0 #

テンプレとか絵柄的にとらえる方も多いと思いますが
日本のそこらでやってるテレビアニメも色眼鏡無しで見てみるとちゃんと細かい演技の理屈の下に芝居しているので
一度ちゃんと見てみるのも良いかと思います

38

38. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 01:59
  • ID:yj5t0xeI0 #

なるほどザワールドだったかなー。
リポーターの井上順がアニメーターの引き出しの中に必ず入っている物は?
って出題して、ヒントとして
引き出しに指を突っ込んで舐めて「甘い」とか言うの。
自分はハンサムだから甘いマスクだっていうギャグだったんだけど
ぜんぜんヒントになってなかったの思い出した。

39

39. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 05:40
  • ID:nS0hK07p0 #

心なしかドナルドに似ている(パンチート)

40

40. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 08:12
  • ID:wStK.A6s0 #

外人は表情筋豊かで羨ましい。

41

41. 空缶

  • 2014年12月21日 10:46
  • ID:fUwUtayt0 #

わんわん物語は確かに頷ける。
二匹を助けるこんな犬いなかったっけ?

42

42. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 12:16
  • ID:XI6BePwp0 #

やるやる!w
自撮りも使うから画像フォルダを時々整理しないと自分の写真ばっかりになる。顔以外に首肩とか手とか脚とかもね。

43

43. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 13:58
  • ID:TN.8a.Sa0 #

※22
日本のマンガやアニメでナチスドイツのころの空軍マークを顔に書くと青筋たてて怒ってるということにするとか、涙滴模様で汗を表現し場合によって冷や汗とか、顔面や背景に縦線で depress な感情とか、絵としては非常に記号的ですね。

44

44. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 18:35
  • ID:bW2qFF290 #

今も昔も変わらないのは知ってるけど
ディズニーの写真資料だから面白いんだよ

45

45. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 21:47
  • ID:dItlMLKs0 #

鏡の顔と全然違うじゃん

46

46. 匿名処理班

  • 2014年12月22日 08:16
  • ID:oGEOOYhv0 #

※22
面白い視点だけど、どちらも必要に迫られたせいかな。
動きに関しては、
欧米はアニメは映画の影響が大きく、潤沢な予算で出来るだけ動かす。
日本も元々はそうだったけど手塚治虫がアトムで…以下よく言われる話。
演出に関しては
欧米も元は色々なことをしてたけど、表現規制が強くなったことで「許された演出をツギハギ」するしかなくなってしまった。
日本は世界的に見ても表現規制が非常にゆるいこともあり、新しいことを求めて色々な演出ができた。

47

47. 匿名処理班

  • 2014年12月26日 00:16
  • ID:PpM2ToAe0 #

おなじことを現在のアニメーターもやっているのに伝わらない絵になってるということは、すなわちデジタルの画質が大事なものを削ぎ落としてるということになる。
つまんない技術を作っちゃいましたね。

48

48. 匿名処理班

  • 2015年02月25日 18:12
  • ID:bcIWg77I0 #

こうやって表情描くんやね、アニメーターとキャラクター顔似てるね

49

49. 匿名処理班

  • 2015年03月27日 17:40
  • ID:84zo44M60 #


お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク